« 寝落ちしそう | トップページ | レッスン♪(6/17) »

味のある演奏

一昨日、コンサートでベートーヴェンの熱情を聴く機会がありました。

その方は他にもヘンデルやシューベルトも弾かれていましたが、最後に弾かれたこの熱情がとても良かったです。

楽譜を見られての演奏、音を所々外したりもするのですが、熱いものを感じました。

味のある演奏というのでしょうか。

よく先生が、若い子よりも大人の演奏は味があるから面白いのよと仰っています。

その人の歩んで来た人生経験、感受性、あらゆる物への好奇心、向上心、全てが表れてしまうのでしょうか。

只今52歳の私。
あと30年生きられるとして、心豊かにまだまだ吸収できるのかな。
味のある演奏を目指して!

« 寝落ちしそう | トップページ | レッスン♪(6/17) »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 寝落ちしそう | トップページ | レッスン♪(6/17) »