« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »

2018年3月

お別れの日々

昨日は仲良くしていた後輩とのお別れ。
寂しいけれど、仕事を離れても一緒にお出掛けをしたりお食事ができそうですhappy01


今日は3人の同期会でした。
その中の一人が辞めます。
日比谷公園内の日比谷パレスでランチをしました。
素敵な所でしたnotes


そして明日は10年間苦楽を共にした大切な同僚とのお別れです。
私よりも8歳年上のお姉さまで、とても仲良くさせて貰っていました。


寂しい季節です。
でも、これからもプライベートでご一緒できる友人達ですhappy01

同僚の結婚式⛪️

同僚の結婚披露パーティーに招待して頂いています。

娘や姪の結婚式はありましたが、同僚というのは何十年ぶりだろうhappy01

招待されている同年齢の同僚と昨日は買い物に出掛けました。

何を着れば良いのだろう?
二人であーでもない、こーでもないとウロウロ。

あまり張り切りすぎても、今回しか着ないであろうものにはお金を掛けたくない。
出来れば、普段にも着られるものを。

そんな都合の良い服は無くcrying


結局数時間彷徨い歩いた末何も買わず、ランチをしたお店で4時間もいて喋り続けていました。


一度通販で取り寄せたスーツがあったのですが、それは娘に入学式みたいsmileと笑われ返品しましたsweat02


そして、昨夜ネットで探し回っていたら、とても素敵なツーピースを発見sign01

ネイビーにしようか黒にしようか悩んでいます。

黒ならそのブラウスと他にロングのスカートやパンツに合わせると発表会にも着られそうです。

どうしようかっなぁ〜note

桜🌸

九分咲き



レッスン♪(3/21)

三月の忘れ雪。
寒い中、朝早くから行って来ました♪

noteプレディ ー
前回同様、三度のスラー。
スラーの終わりの音を早く抜きすぎてしまうので、打鍵をした音をきちんと聴いてから抜く事。
そうだったのかと今更納得。
だからいつも最後の後を蹴っていると言われるのね。

もう一つ重音。
こちらは手が大きい事もあり、無難に弾けた感じです。



noteバッハ パルティータ2番 capriccio
声部ごとに色分けをした楽譜を使用。
分かっていた事ではありますが、先生に「二声で弾いて。」と。
そこまで、練習しておらず出来ない。
先生も私の様子を察し、一声部ずつ弾くようにと。

それでも今ひとつ。
本当に練習していなかったので仕方ない。
私自身、シンフォニアをやっていないので、多声部になると益々分からなくなります。

先生は、ここでこの曲をみっちりやれば、平均律のフーガも弾けるようになるわよ〜と仰っていました。

そっか。平均律ね…。



noteショパン バラード2番
バッハよりも簡単でしょ?
と、先生に言われましたが、いやいやどちらも難しいです。
ただ、好きなのはショパンheart04

1ページ目のフレーズの終わり方で一箇所サラッと行ってしまっていて、そこが気になるとの事。
もう少し歌って良し。

まだゆっくり弾いているのにも関わらず、焦ると速くなる。
気を付けているんだけどなsweat01

全体的には良くなっていると言って頂けました。
このまま、暫くはゆっくり確実に練習するように。



昨日は、半分位は暗譜で弾きました。
譜めくりをしないのは楽です。

本番は楽譜を置いても良いとは言われていますが、出来れば暗譜で頑張りたいです。
私は置いてしまうと甘えが出てしまい、曲を深く知ろうとしないからなのですが。


そして次回のレッスンの時間の話をしている時に、昨日も早目に着くよう家を出ていたので、その時間をお伝えしたら「駅に着いてからそんなに時間を潰さないといけないなら、30分早く来ても良いわよ。」と。

それは困ります!
そうしたら、多分私はもっと早く着くよう家を出る事になるので、レッスンの時間はそのままでとお願いしましたcoldsweats01
あ〜びっくりした!

今日こそは練習する!

ここ数日、午前中から出掛け、夜も午前様や11時過ぎの帰宅が続いています。

レッスンの日が近いのにピアノに触れないのは落ち着かない気持ちになりますsweat01


特にバッハは色分けしてから数回しか練習していません。

今日は仕事に出掛けるのが午後からで良いので、今から少しだけ練習出来ます。
そして、今日も夜遅くの帰宅予定ですsweat02

普段から早起きをすれば練習時間は取れるのですが、帰宅が遅いとどうしても次の日の朝はギリギリまで寝ているし、夕飯の準備もしないといけないので、結局ピアノの蓋を開けずじまいでした。

弾かない日が続いた後にピアノに触れると新鮮な響きを感じるので、それもヨシとしましょうかcoldsweats01

珍しく

この3月に10年一緒に働いた同期が仕事を辞めます。
他にも仲良くしていた後輩も結婚退職します。

とても寂しいお別れの時が迫ってきました。

そして、この二人の送別会の幹事は周りを見渡して私しかいないと思っていたので、珍しく頑張って出欠確認やお店選びにお料理等も決め予約しましたhappy01


向いていない幹事の役割りだけれど、同僚達の協力のもと頑張れそうです。

今日、どうやって進行しようかな。

オルガン・ピアノの本1

懐かしい楽譜。


私自身はバイエルから始め、途中で先生が代わったので、この楽譜は3巻からお世話になりました。

この赤い1巻は娘の物です。
数ページめくると、



色ぬりです。


先生に好きな色を塗ってごらんと言われ、色鉛筆を出して来て楽しそうに塗っていました。

「ママ、色を混ぜても良い?」

私には色を混ぜるという概念が無かったのですが、子供の感性って柔軟。
そんな事を思い出しました。

娘はこの時、何を思い浮かべていたのだろう。

きっと今聞いても覚えていないだろうな。


私もピアノを弾きながら音に、音楽に何かを感じたい♪

ミッキー&シャンシャン

昨日はあの寒い雨の中ディズニーランドに行って来ましたrain
ご近所ママ友と行ったのですが、このメンバーで何処かに行く度に雨。
雨女、やっぱり私かなsweat01

そして、今日はシャンシャンを見にhappy01

どちらもチョー早起き。
そして雨。
特に昨日はアトラクションに乗るどころではなく、暖を取りにショー中心に歩き回りました。

シャンシャンは随分大きくなっていましたsign01可愛いheart04







レッスン♪(3/1)

一週間延びてしまったレッスンへ3/1に行って来ました。

先生と娘の結婚式の写真を見ながら、大きくなるのは早いわねと。
娘は小学3年生の時に今の先生にも見て頂くようになったので、かれこれ17年です。


noteプレディ note

三度のスラーの掛け方。
面白い箇所にスラーがあり、頭と指と体がバラバラになってしまいますsweat02

音価について。
重く弾かなくて良い箇所で思いっきり重く弾くものだから、全てがうるさい。


noteバッハ パルティータ2番 capriccionote

1回目のレッスン。
こちらも音価について。
声部ごとに弾き分けをするにあたって、長い音符に重さを掛けると自然に出来る。

難しい。
色分けも指示されました。
テーマも大事だけれど、もっと根本的な事が出来ていない気がします。

速く弾かなくて良いから地道に練習するように。


2番の終わりが見えて来たところで、もう一曲パルティータを弾きましょうと仰っていました。
じゃ、1番かな。
可愛らしく綺麗な曲を楽しみたいです♪


noteショパン バラード2番note

少し暗譜して行ったので、教えて頂くことが、音符を追うだけに終わらず良かったです。

8分の6拍子、行って戻る。
海の波のイメージかな。

拍を感じる事で、随分弾きやすくなりました。

3月中には何とか暗譜が出来そうですhappy01

その後が怖いんですけどねcoldsweats01

コピー🤣

バッハを声部ごとに色分けをして来てと先生からのお達し。
一応、テーマは色分けをしていたのですが、全部だそうで。

で、我が家のプリンターは壊れて使えないので(まだ買ってないsweat01)、コピーをしに行って来ました。


最近のコピー機は色々と進化していて凄い。
そして、テキトーな性格ゆえに詳細を読まずにコピーした私が悪かった。

1枚目、50円の金額が表示され、慌てて中止しようとしましたが間に合わず。

はい。カラーコピーしてしまいました。
楽譜をsweat02
白と黒しかない楽譜を。

それも失敗して右側が欠けています。

やっぱり早くプリンターを買おう!

携帯電話会社乗り換え!

今日は朝からレッスンへと出掛けましたtrain

丁度雨も止んだタイミングだったので良かった!

その帰りに、以前からスマホを乗り換えたくて2年契約が切れるこのタイミングを待っていましたhappy01

私はdogの会社からcatの会社に乗り換えました。
この2つは同じ系列なので、思いの外簡単に乗り換えられました。

スマホの本体は今のままで良かったので、尚更簡単。
殆ど変更無しgood

唯一dogのアドレスが使えなくなってしまったので、これからはgmailを使用します。
Yahooメールもそのまま使用しているので、ご存知の方はそちらでも大丈夫ですnote

« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »