« ミッキー&シャンシャン | トップページ | 珍しく »

オルガン・ピアノの本1

懐かしい楽譜。


私自身はバイエルから始め、途中で先生が代わったので、この楽譜は3巻からお世話になりました。

この赤い1巻は娘の物です。
数ページめくると、



色ぬりです。


先生に好きな色を塗ってごらんと言われ、色鉛筆を出して来て楽しそうに塗っていました。

「ママ、色を混ぜても良い?」

私には色を混ぜるという概念が無かったのですが、子供の感性って柔軟。
そんな事を思い出しました。

娘はこの時、何を思い浮かべていたのだろう。

きっと今聞いても覚えていないだろうな。


私もピアノを弾きながら音に、音楽に何かを感じたい♪

« ミッキー&シャンシャン | トップページ | 珍しく »

ピアノの練習」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

大きな五線譜、なんだか見覚えある気がしました。
これはお嬢様のかしら。
子供の頃の楽譜がないのがとても残念です。
黄色いバイエル赤いバイエル、小曲集、レトロな楽譜を今見てみたいです。

オリーブさんへ♪

この楽譜は娘のなの。
大きな音符だよね。
私は自分がピアノを始めた頃の楽譜をまだ持っていて、バイエルもあるよ!
黄色の途中で先生をかわったから、オルガンピアノの本の3巻になったの。
オリーブさんは処分されてしまったのかな。
思い出の中の楽譜棚に保管だね♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ミッキー&シャンシャン | トップページ | 珍しく »