« 2017年8月 | トップページ | 2017年10月 »

2017年9月

ポチッとな

邦人の作曲家の曲で、ずっと気になっていたのがありました。

この曲を聴いたのは今から15〜6年前。

以前ご指導頂いていた先生のピアノの発表会で耳にしました。

弾いてみたいなと思いつつ、普段色々な曲に追われ忘れていました。

昨日、その楽譜を買いに行ったのですが、在庫が出版社にも無く、再版も決まっていないそう。


無いと思うと益々欲しくなり、amazonで見付けてポチッと。

素敵な曲なので、何処かで弾けたらいいなぁshineshine

弾けるようになったら、作曲家名をお知らせしますねhappy01

iTunesその後

なんだか、しょっちゅうPCの事で貴重な休みが潰れている気がします。

今回のiTunesも、何とか移行出来ました。

普通にやっただけではダメらしく色々と調べて私のPCから父のPCへ。

その後のiPhoneとの同期が上手く出来ず、困りましたがこれもどうにか。

その時にアップデートをしたら、今までピアノの練習を管理するのに重宝していたアプリが使えなくなってしまいましたcrying

そして、スマホが使いにくい…。

iTunes

普段仕事で車に乗っている時は、ナビのBluetoothでスマホのiTunes の曲を聴いている事が多いです。

がしかし、先日パソコンのiTunesとスマホを繋げたら…。

途中で同期出来なくなりキャンセルしました。

そしたら、スマホの曲が全部消えていましたcrying

再度同期すれば良いのですが、私のパソコンは調子が悪いので無理。

あーぁ。大好きなback numberの曲が暫く聴けないなweep

お友達の発表会♪

先日、お友達の発表会に行って来ましたnotes

リストの軽やかさ。

リストのキラキラした旋律を衣装のスパンコールの輝きと共に美しく弾かれていました。

ご本人は今まで一番ドキドキされていると仰っていましたが、いつも通り落ち着いていらっしゃり、聴かせて頂いている私もうっとりshineshineshine

どう練習したら、間違えないで弾けるんだろう。
羨ましい限りですhappy01

次は何を弾かれるのかな〜?
楽しみにしています♪

ショパンの練習♪

久しぶりに譜読みが楽しいと思えていますhappy01
ショパンのバラード2番notes

バッハの譜読みやショパンのプレリュードの譜読みが嫌な訳ではないのですが、与えられた曲を黙々と練習する日々でした。


バラ2をゆっくり弾きながら、お友達が弾かれたのを思い出しています。
ここのフレーズ、好きだなとか、難しいんだよねとか。

まだゆっくりだから分からないけれど、難しいと思われる箇所は、鍵盤と指がマッチしている気がします。
無理な指遣いがないというか。

これを速く弾く時にどうなるのかが心配です。
まだ譜読みなので、ゆっくりの練習が中心ですが、わざと1.2小節速く弾いてみて、手首や指の使い方を見ています。
速い時の使い方のままゆっくりにして練習。

そして冒頭の穏やかなメロディーは早目に暗譜をしようと思っています。
楽譜を見て弾ける所って、なかなか暗譜しないのでsweat01

楽しいなheart04
春に一度何処かで弾くよう言われているので、今年中にはある程度弾けるようにして、年明けには暗譜出来ますように!


あと、とても苦手なプレリュード24番なのですが、指が回る時は達成感があります。
滅多にないのですけどね。。
きっと指の回る人はいつも気持ち良く弾けるんだろうなと。
この曲をちゃんと仕上げたいな〜♪
苦手だからこそ、ビシッと決めたいhappy01




大丈夫?

娘にバラ2を弾くのよと伝え、YouTubeの演奏を聴かせたら、

ママ、大丈夫〜sign02
弾けるのsign02
えっsign01暗譜するのsign02

と、とても心配されてしまいました。

今までそんな事を言ったことがないのにcrying

余程、無理だと思ったのね。。

そんな風に言われたら、益々自信が無くなるわsweat01

娘と♪

この連休は娘が帰って来ており、ドレスを見に行ったりしていました。
背が高く細身の娘になかなか合う物が無く、他の所も見に行こうかなと言っていました。


試着中。娘の希望は長袖なので、全然違う〜happy02

その帰りに吉祥寺に寄り、ボンジュールボンで沢山のパンを買いましたhappy01

一番人気のメロンパン、美味しかった〜。
他にもプリンタルト、ゴルゴンゾーラ蜂蜜のパン、どれも私好みでしたheart04


やっと。

今日のレッスンでやっと決まった発表会の曲。

レッスン後に先生と何が良いか相談。
先生、私がクララ・シューマンを弾くと思われていたみたい。
違う曲でとお話をし、あれこれ楽譜を出して来られ、手が大きいからこれは?とか近現代は?とか。

散々迷った挙句、次までに考えて来てと言われた瞬間、もう悩みたくないし練習する期間が短ければ短いほど選ぶ曲も限られてしまうと訴えお願いしました。


そして決まったのが、ショパンのバラード2番です。
1番とスケルツォの2番も候補に上がりましたが、先生が最後にバラード2番にしましょうと。

私に弾けますか?とお聞きしたら大丈夫と仰ったので、それを信じて頑張ります!


でも先生、近現代も弾けないと幅が狭まるわよと。
食わず嫌いと言われてしまいましたcoldsweats01

バッハが終わったらプロコフィエフを練習しますと宣言して来ましたhappy01

録音と録画

バッハのパルティータ2番のsinfonìa、一応先生にOKを頂いてから2ヶ月。
録音をしたくて出来る限り時間のある時に練習しています。

でも、何回録音しても必ず間違えるcrying

録音しないで、気持ちを楽にしている時に限って最後まで無難に弾ける。。。

隣の音を多少引っ掛けたり、相変わらず突っ走った演奏なんだけれども、それでも良いから最後まで止まらずに弾きたいcoldsweats01

今月いっぱい頑張って無理なら半分に分けて録音しようっと。



ショパンのプレリュード24番。
どんなに頑張ってもやっと3分を切るくらいの演奏。
弾いていて、何か変。
なので録画してみました。
速いパッセージ云々は置いたおいて、身体の使い方かな?
細切れに拍を取りすぎている気がします。
もう少しフレーズを感じて弾けばまとまりのある音楽になるのか。。
そうすれば、必然的にテンポも上がるかなぁ。
今は水泳に例えるなら、クロールで息継ぎが下手な人みたいな演奏。

聴きすぎて分からなくなる。。

凄い勢いで色々な曲を聴いています。


いい加減に発表会の曲を決めたいのですが、私がこれ!と思っても、きっと先生はそれはまとめにくいとか、もっとこっちの曲の方が良いんじゃない?と言われそうでなかなか双方が納得出来るような曲が見つかりません。


新たにメンデルスゾーンのソナタを聴いたり、シューマンの4つの夜曲やノベレッテン、ソナタも。
更にショパンのポロネーズ、変奏曲、ソナタを再度聴き直し、ラフマニノフのプレリュードも候補に挙げてみたり。

私は何を弾きたいのでしょう??
自分の事なのに困ったものですcoldsweats01


ここのところ

なかなか思うように練習時間が取れないでいますsweat02

来週のレッスンまでにバッハのパルティータ、Capriccioを譜読みするはずが、両手で合わせられていません。

期限がある訳ではないのでマイペースで練習します。

三声に分かれていて、テーマが色んな所で顔を出します。
この曲、弾けるようになったら楽しいだろうなぁ〜notes


そして、ショパンのプレリュード24番。
無謀な挑戦だとつくづく思います。
速いパッセージは何とか弾けそうになって来ましたが、やはり問題は三度。

上から降りて来るこの三度は数小節しかないのに、もうすぐこの箇所になると思うと焦りと身体の強張りで弾けなくなってしまいます。

先生からはレガートで弾かなくて良い。
切って良いけど指は上げない。
クリアな打鍵でと言われています。

ふぅ〜。

録画してみて思ったのは、自分が思うほど速く弾かなくても十分テンポは速いという事。
左手に合わせて弾くと落ち着いて弾けるかもという感じです。

こんな私がソナタを弾きたいと言っても却下されそうですcoldsweats01

荒井千裕ピアノリサイタル♪

昨日は香港にお住いのピアニスト、ペンネさんのリサイタルに行って来ました。


note1部はお話と映像とピアノ

「エリーゼ姫のために」
-ショパン 子犬のワルツ
-シューマン こわいお話
-ベートーヴェン エリーゼのために
-プロコフィエフ タランテラ
-ドビュッシー 月の光
-リスト 愛の夢

映像を見ながらオリジナルのお話と映像。
とても楽しかったです!
ピアノも映像もお話も全て素晴らしかったですheart04
最前列の小さなお子さん達も静かに聴き入っていました。



note2部はLet's FUN!!!

-バッハ=ケンプ 主よ人の望みの喜びよ
-シューマン ウィーンの謝肉祭の道化
-ドビュッシー ダンス
-ラヴェル 道化師の朝の歌


曲紹介を分かりやすくしてくださり、特に謝肉祭のお話は眼に浮かぶようでした。

どの曲もとても素敵で、大好きなシューマンや、娘が発表会で弾いた普段あまり聴く機会が無いドビュッシーを聴かせていただけて大満足でしたhappy01


アンコールは子犬のワルツやトルコ行進曲をアレンジしたもので、またこれが凄い!
楽しくてワクワクしてしまいました。

愛のある演奏をありがとうございましたshineshineshine


お花

仕事場で頂いたお花。

9月なのに紫陽花!
お花は豪華ですが、生けるのが下手〜coldsweats01



« 2017年8月 | トップページ | 2017年10月 »