« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »

2016年10月

ノクターン♪

なかなか思うように弾けないノクターンsweat02

先月、お友達の前でボロボロだった時よりはマシになって来たかな?

自分では不得意では無いと思っていた中間部分が全然弾けなかったのがショックで、この1ヶ月は頑張ったつもりです。

なのですが、久しぶりにCDを聴いたら、あまりの美しさに私は何を練習していたのだろうと…。

次回のレッスンまでに、重厚で波が押し寄せてくるような中間部分をがむしゃらに弾くのではなく、美しく弾けるように練習しようuphappy01

ダメダメな日

今朝、そろそろピアノの練習でもしようかなと思っていたら自宅の電話が鳴りましたfaxto

スマホを家に忘れた主人からでしたsweat02

途中まで持って来てと言われ「えーdown」と答える私。

仕方ない、行ってあげるか。
という訳で、往復30分の道のりを行って来ましたcar

で、何だかペースを乱され、その後ピアノの練習をしたけれど中途半端に終え仕事へ。


仕事をする所に着きスマホを見たら、息子から「家の鍵、知らない?」と。

ん?知らないと答えたけれど、仕事のバッグの中を探したら、息子の鍵を発見sign01

大学に行くのに出掛けられない息子。。

30分掛けて自宅に戻りましたcar

一度家に帰ってしまったら、もう同じ場所へ仕事に行くのが嫌で、明日行くはずだった所へ変更。

仕事も遅くから始めたので、捗らずsweat02

今日は厄日だったのかな〜。

元を辿れば、主人がスマホを忘れた事が原因annoy

あ〜あ。
明日は良い日でありますようにshine

連弾♪

先々週、連弾のレッスンに行き、沢山の事を教えて頂きました♪

曲をどう作っていくか、なかなか二人だけでは出来ない事にアドバイスを頂き、合わせてみるとどんどん変わって行きます!

楽し〜いheart04


そして、今日は相方さんが我が家にいらしてくださいました。
感謝です!

曲への感じ方が違い、イメージやどう弾きたいかを話し合いました。(遅すぎますね💦もっと早い段階でしておけば良かったかな)

それもとても楽しく、なるほど!と思ったり。
私には無いイメージだったので、それを踏まえつつ練習してみよう!


あっという間の2時間でした。
だんだん曲も仕上がりつつあります。

あとは、続けて4曲弾くことと、私の譜めくりが不安〜coldsweats02

本番をイメージした練習もしなきゃです。
本当ならホールを借りて弾きたいところですが、相変わらず私の予定が立てられないので仕方ない。。

今回の連弾はパートをチェンジしているので、相方さんの安定感のあるセコンドに乗り、自由に弾かせて貰っていますhappy01

あと2日間合わせて本番を迎える予定ですnotes

幼なじみ

昨日は小学校から高校まで一緒だった幼なじみと会いました。

お互いの実家は歩いて数分の所。
学生時代はいつも一緒に登校していました。


その幼なじみのお父様も私の父と同じ病気で、同じ様な治療を受けています。

近況報告をし合い、今の私の気持ちも少しだけ聞いて貰いました。


深刻な話の割には、待ち合わせ場所のデパートで、お揃いのロングカーディガンを買っちゃったbleah

初歩的ミス…。

昨夜、連弾曲でのこと。

プリモだけでも四声になっている部分を声部ごとに見ていました。

↓下から二段目中央部分の19小節目 dim.の辺り






で、忘れていることに気付いてしまったのですsad

和音のレの音にフラットを付けるのをdown

何回も練習していたのに全然気付かなくて、youtubeのを聴いた時に私と出したい音(メロディーライン)が違うんだなくらいにしか思っていませんでした。

聴こえてくる訳ないよ!

私が間違えているんだからsweat02

直したら、指遣いの変更が必要で只今苦戦中coldsweats01



ヤバイよヤバイよ〜!
もうすぐレッスンだぁcoldsweats01

またまたピアノの練習♪

ショパンのノクターン♪

とても綺麗な曲で大好きですheart04
でもなかなか弾けるようになりませんsweat01

左手のアルペジオ、指使いが難しい。
自然に弾けるようになりたい。。

右手は歌よ!と先生に言われています。
なかなか思うように歌えませんcoldsweats01
ちょっとCDやyoutubeでプロの演奏を聴いてみました。

あ〜、歌だわshine


先日のお友達のアドバイスの中に呼吸のお話もありました。

入る前に息を吸うのは当たり前だけれど、その前に息を長く吐く。

このノクターンは左手から始まり、4拍子なので三拍分を吐いて四拍目は息を吸って弾き始めています。

その後右手の歌が入る一拍前まで吐き四拍目で吸う。

この息を吐くのがなかなか難しいのですが、息を吸うためには吐かないと出来ないので、フレーズ感を掴むのにも良さそうですnotes




連弾♪

昨日は練習をしながら考え込んでしまいました。
どうすれば、このテンポ音痴の私がテンポを取れるようになるのか。。

どうにもこうにも、速くなっていっているというのが殆ど分からないsweat02

まいったぁ〜coldsweats02


ならば、メトロノームに合わせよ!
そうなんだけどね〜。

って娘に昨夜話をし、数小節聴いて貰ってからの一言。
「メトロノームに合わせたら?」
で、合わせながら弾いたら、
「合ってないじゃん!流して弾いてる?」

いえ、ちゃんと弾いているつもりなんですけど。。

気持ちズレているらしい。

「これじゃ、相方さん大変だよ。」

そっか。

私はメトロノームにも合わせられないほどテンポ音痴なんだcrying

自分の中ではフレーズの中で緩めたり、戻したりをしたい気持ちがあって、それ自体は悪い事ではないけれど、基本のテンポはあるわけだものね。

と、反省しつつ練習しています。


ピアノって奥が深いなぁ〜。

ピアノの練習♪

苦手な事に目を背けていてはダメだなと思った事。

テンポを取るのが苦手sweat01

連弾の合わせ練習では相方さんがテンポを取ってくださいますhappy01
ブレないテンポの取り方。
凄いなぁ。

以前読んだピアノ関係の本にも書いてあったなぁ。
テンポを取れないのは致命的。
それを克服する方法も書いてあったような。

前へ前へ行きたい私。
それがプラスの方向に行けば良いけれど、大抵マイナスに作用するsweat02
足元をきちんと見るのも必要ですねcoldsweats01

連弾はソロとは違う難しさがありますが、お互いの音が絡み合い、聴こえてくる音色が一人では味わえない色彩がある気がしますshine

やっぱり連弾、好きだなぁheart04



話は変わり、先日お友達が練習方法を教えてくださった中から試している事があります。

わざと拍を分かるようにゆっくり強めに。

バッハの4分の6拍子の曲を練習しています。
大きく二拍子に取りますが、いつもその二拍目があやふや。
分かりやすいパッセージの所は弾けますが、入り組んでいると拍が不明。

それをお友達に教えて頂いた方法で練習した後に、普通に弾いてみたらとても自然に弾けます。

身体も楽〜!


ショパンも試してみようかな。
ついつい譜読みの時から雰囲気重視で練習してしまうので、少し機械的な練習も必要かなと思ったり。


さてと、今日は少し時間があるのでゆっくりピアノの練習ができそうですnote

時間が過ぎて行く

落ち着かない日々を過ごしています。
今日は仕事に行けるだろうか、明日は出掛けることが出来るだろうかと。

ここ2週間は、仕事を週の初めに終わらせています。
できるだけ、周りに迷惑を掛けないように。


先週は、お友達のお家にお邪魔させて頂きました。
リビングから贅沢な眺めshine
避暑地で美味しいランチrestaurantを頂いたような素敵なひと時でしたheart04

その後はピアノを聴かせて頂きましたnote
私も弾きました。
久しぶりにお友達の前で弾くのはキンチョー!
バッハもショパンも酷い演奏で、あららdown

でも、練習方法や気を付けるポイントを沢山教えて頂いて気持ちはup

がんばろ。



次の日は連弾の合わせ練習をしましたnotes
楽しいhappy01heart04

先生に一度見て頂いただけですが、音に厚みが出た気がします。

二人で色々話をしながら曲作りをするのも、なんだかちょっと格好イイsmile

あと1ヶ月と少しで本番。

こちらもがんばろう〜!

※只今、ソロよりも連弾に気持ちが行っていますhappy01

« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »