« レッスン♪(3/28) | トップページ | 残念。。 »

ひとめぐり

昨年の今頃ベートーヴェンの練習をしながら窓越しに桜の花を眺めていましたcherryblossom

はらはらと舞う桜の花びらとベートーヴェンのキラキラした32分音符を重ね合わせていました。

あれから一年。
その間にキラキラ32分音符は水面に映る光の輝きだったり、彩りの美しい葉が落ちる様子だったり、小雪が音を立てずに舞い落ちる景色だったり。

そしてまた桜の季節。
一番この曲の一楽章に合っている季節のような気がします。

ドレスも桜色にする予定happy01

« レッスン♪(3/28) | トップページ | 残念。。 »

ピアノの練習」カテゴリの記事

コメント

素敵なお話ですねcherryblossom
ayayanさんとは次元が違うのですが、私も同じ曲を1年以上?練習し続けていて、窓辺に映る景色の移り変わりを改めて感じたりして、感慨深いです。
暑かったり、寒かったりもありましたし(笑)。

桜の花びらと32連符が重なる光景も、真摯に練習されている方が感じる美しさですね。きっと、聴く方にも伝わりますね。先生が、よくそういう擬似的な指導をされます。
う~ん、素敵だな~。

私も、頑張ろう~って思いました。頑張れるかな~~、ですがbleah

rafumaさんへ♪

こんばんは!
私、想像力が無いんですよ。
それでいつも困ってしまうのです😅
この曲の32分音符は本当にキラキラしているイメージで綺麗なんですね。
それで、昨年桜の花びらが舞っているのを見ながら弾いていたら似ているなぁ〜と🌸
あとは季節を追いながらリンクさせていました。
rafumaさんの先生は擬似的なご指導をされるのですね😊
想像力が豊かになりそうですね。

そして、rafumaさんも一年以上掛けて練習されている曲があるのですね!
一曲を深く弾き込むのって良いですよね😊
飽きてしまうかと思ったのですが、弾けば弾くほど味が出る⁉︎ような🎶

お互いに頑張りましょう〜💕


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« レッスン♪(3/28) | トップページ | 残念。。 »