« 成人式 | トップページ | エアコン取り付けの為に »

暗譜の確認

ベートーヴェンのソナタ31番一楽章の暗譜の確認。

もう一年以上弾いているので、暗譜の心配は無い?と思いたいけれど、この不安な気持ちはどんなに練習していてもあります。

最近やっていなかった、ゆっくり弾く練習と鍵盤をガン見して弾く練習を普段の練習に追加しました。

ゆっくり弾くと、いつもサラーッと弾いてしまっている箇所で考え込んでしまう事もcoldsweats02

慌てポイントの箇所も指が落ち着かないdown

そういう確認が出来て良い感じです。

あと、鍵盤のガン見は、「次の音、何だっけ?」と考えてしまうのが怖くてダメなんだけれど、敢えてガン見で動揺しない心構えを学習中です。

ちょっと横に逸れますが、ガン見の時と普段の様に弾くのとでは聴こえ方が違います。
ガン見だと、鍵盤のその場でしか音が鳴っていない縮こまった感じがします。

何でもかんでも上を見て弾くとかは違うと思うけれど、少し音の行方を見て弾くと広がりを感じる気がします。

いつもそういう気持ちで弾けると良いのだけれど、なかなか難しい事ですsweat01

« 成人式 | トップページ | エアコン取り付けの為に »

ピアノの練習」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 成人式 | トップページ | エアコン取り付けの為に »