« 借りてきました | トップページ | 蕁麻疹 »

公開レッスン&ミニコンサート

川越であった小原孝さんの公開レッスン&ミニコンサートに行ってきましたnotes

公開レッスンは学生さんが2名受けられました。



1人目、ショパンのチュード Op.10-1。


●ゆっくり練習する時もin tempoで弾く事を考え、準備を早く。

●手だけで広い音域を移動しない。身体の重心を心持ち先に移動。

●鍵盤を弾く位置を安定させて精度を上げる。


2人目、カプースチン。

●クラシックとジャズの融合、アクセントやリズム、打鍵の仕方。

●ただ速いだけでサラーッと弾かず、ジャズのノリで音楽の幅を持たせる。


娘と一緒に聴いたのだけれど、割と的を射た感想を言っていてびっくり。
弾けなくても分かるところは分かるらしい。

先生に教えて頂いている事と共通しているお話も多かったです。


後半はミニコンサートnote
お話を挟んでの進行で楽しかったです♪

クラシックの曲をアレンジされての演奏。
とても楽しく、普段聴くクラシックコンサートだと色々考えてしまうけれど、余計な事を考えずに素直に聴き入ってしまいました。

ギター曲のアレンジがとても素晴らしく、同音連打(ハーフタッチ)でギターの奏法を表現されたそうなのですが、美しいshine
帰ってから試してみましたが、出来ませんでしたcoldsweats01

そして、今の季節にぴったりのクリスマスメドレーは10曲で、最後に曲当てクイズの答え合わせを含むお話がありましたxmas


遠かったですが、行った甲斐がありました。
帰りは西武新宿駅まで、レッドアロー号『小江戸』に乗り帰宅。
ちょっとした小旅行でしたhappy01

« 借りてきました | トップページ | 蕁麻疹 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 借りてきました | トップページ | 蕁麻疹 »