« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »

2015年12月

今年を振り返って

仕事納めの翌日から大掃除にお料理にと毎日慌ただしく過ぎて行きました。

毎年主人が殆どしてくれるのですが、今年は仕事が忙しく休めず私の肩に全てが掛かってしまいました。

大晦日の今日は息子と買い物に出掛けました。

荷物持ちがいると助かりますsmile

こうやって一緒に買い物が出来るのも、あと何年でしょう。



さて、今年の振り返り。

良い年でしたhappy01

仕事もとても充実していて、仕事納めの日は華を持たせて頂いて楽しい一日となりました。

抜けている私を周りの方がフォローしてくださり、感謝しています。

ピアノは何度も舞台に立ち、一つの曲を自分なりに掘り下げて練習出来ましたnotes

ベートーヴェン 31番のソナタの一楽章。

まだまだ舞台に立つ日が続きますが、真摯に向き合いたいと思います。

来年はどんな年になるでしょう。

自分から掴むもの、取りに行くものもあるでしょうが、引き寄せるものもあるのかも。

一つ一つの事柄を大切に思えば幸せが待っていてくれる気がしますshine

今年も一年ありがとうございました。

ではでは良いお年を~~shine

最後に生け花のイの字も知らない私が活けましたtulip

Img_3435

仕事納め

繁忙期の中、全ての仕事を終えました!

本当に本当に疲れた〜bearing

大掃除も年賀状も何もやっていません。
明日から頑張らなきゃhappy01

選曲 続き♪

同門のお姉様と連日メールをして情報交換。
お互いの曲がかぶらないように♪


昨日は仕事の合間に楽器店でラフマニノフの楽譜を購入happy01

シューベルトのさすらい人幻想曲は2冊持っているので、どちらかを使用するつもり。


さて、どうしよう。
ラフマニノフのOp.3-2とOp.23-5をチラッと見て、シューベルトも何となく音を出してみたけれど、色々考えてしまいます。

これが一年先の発表会の話ならまた違う曲を選んだだろうし、自分からも弾きたい曲を挙げたと思うのです。

来年一月末の本番を終えてからの取り組みとなると、3か月と少し。
その短期間で私が弾けそうな曲って何だろう。
また、これが今回大きなホールなので、更に悩むのです。
折角、響きの良いピアノ、大きなホールなら気持ち良く弾ける曲がいいし。


ラフマニノフのOp.3-2「鐘」のみの譜読みなら何とかなるのかな。
そんなに甘くない気もしますが。
本当ならOp.23-5とセットで弾きたいけれど、この2曲の譜読みと暗譜を今からだと凄く中途半端な仕上がりの時に発表会を迎えそうです。

鐘と今弾いているベートーヴェンとの組み合わせは重いと思うのと、この2曲が合わない気もするし。
でも、先生はベートーヴェンを気持ち良く弾かせてあげたいという親心もお持ちのようです。


さすらい人は、先生にこの曲で華やかに締めて欲しいと言われました。
ただ、崩れると悲惨になるけれどとも。
私のテクニックでは音を外しまくり崩壊しそうな気が。。
好きな曲なので、発表会が終わったら全楽章取り組みたいです。


と、ここで書いていたら気持ちの整理が出来たみたい。
最初に鐘の譜読みをしようnote
その後の事はその時にまた考えようhappy01

蕁麻疹

薬が効かなくなって来たのか、また最近になって蕁麻疹が頻繁に出ていますcoldsweats02

今朝は肩が痒いと思っていたけれど、それよりも鏡を見てビックリ!

またまた9か月前のように、上唇の右側が2倍の大きさに腫れていますkissmark
本当にタラコのようdown

今から仕事なのに、どうしよう。
私の唇を見て笑ってくれた方が気が楽だけれど、きっとそうはいかないよね。

年が明けたら違う病院に行こう。

選曲♪

先生にどんな曲を選んで頂けるのかそれを楽しみにしていましたnotes



・シューベルト さすらい人幻想曲 終楽章

シューベルトのさすらい人幻想曲は弾きたい曲なのですが、果たしてあの終楽章を私が弾けるのか?

先生からはテクニックはつくけど、歌う曲じゃないわよね・・と。



・シューベルト ソナタ どれでも良い

ソナタは何でも良いと言われてもね。。19番持って行こうか?




・シューマン 幻想小曲集から数曲

飛翔と夜には弾いた事あるので、それ以外で?




・ラフマニノフ Op.3-2 Op.23-5

この組み合わせ、お友達が弾かれたな。

4か月でこの曲を人前で弾けると思えない。




・プロコフィエフ ロミオとジュリエット

これはパス。嫌いじゃないけれど、弾きたいとは思えない。




・ヘンデル 組曲

バロックの暗譜は無理かも。。




・スカルラッティ ソナタ

結構今までに弾いたからその中から弾くのも良いかな。



・ベートーヴェン ソナタ32番

31番ではなくて32番。素敵ですけれど、5月に間に合うとは思えないのですが。。

と、挙げて頂きましたが、どれもあまりピーンと来ずsweat01

我儘な私です。




で、結局有力なのは、ベートーヴェンの31番をこのまま弾き続けて、それ+ラフマニノフの鐘か、シューベルトのさすらい人。

ラフマの鐘とベートーヴェンの組み合わせってどうよ?重いんじゃない?と思いつつもこれになるのかな。

さすらい人も捨てがたいけれど、終楽章のみを弾くのに抵抗があるのと、難しくて崩壊したらどうしようという思いもあり悩みます。

レッスン♪(12/20)

昨日は今年最後のレッスンに行って来ましたnotes

先月にあったオーディションの結果を再度ご報告し、講評を見て頂きました。

どんな風に自分が弾いてしまったのかを思い出しながらご説明coldsweats01

その割には講評で書いて頂いた事がそこまで悪くなかったのと、表現力・主張性・音色感・色彩感を評価して頂けていたので先生も笑顔でした。

ですが、納得していない演奏だった事は事実なのでその気持ちもお話しました。

もう一回弾ける機会を頂けて良かったわね~と先生。

本当にそうです。




☆スカルラッティ L.21・L.22・L.23

noteL.21

3回目?4回目?のレッスン。

「今日のayayanさんの弾き方は後ろに重心が行っていて、鍵盤に音が乗っていないわね。」と。

何でだろう~~。

指先に神経を集中させ弾き直し、慌ててしまう箇所を修正。

ま、いいでしょ。と言う事でpass



noteL.22

指が温まって多少まわる様になった所で、この曲。

・男性的な太い音で最初は入る事。

・16分音符が続く箇所で全部を同じ重さで弾かない。

・呼吸。バロックのフレーズの取り方の注意。

全体的に呼吸をずっと言われました。

息継ぎも無く弾き続けてどんどんテンポが速くなり苦しい演奏の私coldsweats01

呼吸を意識して練習しよう!



noteL.23

とても有名な曲。

トリルが小鳥のさえずりのようchick

・メロディーを担当する方で、重音の上の音を響かす。

・トリルの入れ方。(相変わらず下手ですsweat01

・一番盛り上がる箇所でたっぷりと音を鳴らし、アクセントのついている音を意識して響かす。

・上昇する音の繋がりで慌てない。ゆっくり弾く感じで私は丁度良いそう。





☆ベートーヴェン ソナタ31番一楽章

やっぱり出だし。

結構いい感じ入れたと思いきや、「いつもよりテンポを速めに取ったでしょ。」sweat02

まったりし過ぎると言われていたので気持ち速くしました。

もっと出だしは音を鳴らしてよく聴いてから次の音へ。

この数小節が決まれば後も弾き易くなるのですが。

でも、昨日は1回通して気持ち良く弾け、先生からも本番でこれ位弾ければ良いのだけれどと言われました。

なかなか本番だとそうも行かず。

「これだけ弾き続けて来たのだから、1回は納得の行く演奏をさせてあげたいわ!」と最後に仰っていました。

ハイ、私もそうしたいですcoldsweats01

逃亡中

先日会ったばかりなのに、また今日やって来る予定の姑sweat02

私の心が壊れないうちに実家へ逃亡中ですdash

お義母さん、ごめんね。
そんなに良い嫁にはなれませ〜んsmile

法事

昨日は義父の七回忌でした。

こじんまりと少数でお寺に行って来ました。

帰りにうちの家族と義母で話をしている時に私の事を「あんた」呼ばわりpout

その場では何も言い返しませんでしたが、車に乗った瞬間主人に抗議!

娘は苦笑い。。

「あんた」なんて自分の親にも言われた事がないのにぃ〜angry

ひばり

次のレッスンが来週なので、発表会の曲は多分その時に決めると思いますnotes

勝手にバラキレフのひばりの譜読みを始め、先生用の楽譜も購入しましたbleah

自分の中ではひばりを弾こうと思う気持ちと先生に他の曲を選んで頂きたい気持ちが交差しています。

ひばりの1ページ目、音符自体は難しくはないのだけれど、間の取り方や歌い方、ひばりに合った打鍵離鍵の仕方が難しそうです。

どうなるかな?来週が楽しみですhappy01

イルミネーション

仕事帰りに同僚と丸の内へ。

クリスマスのイルミネーションが綺麗shineshineshine

去年とは違う場所で点灯を待ちましたxmas














クリスマスツリー

昨年は娘が大荷物を抱えて家に戻って来て押入れを占領し、クリスマスの飾りが行方不明になり飾るのを断念しましたweep

今年は天袋を捜索して飾りを発見eye

本当は面倒だし、今年も飾るのを止めようと思っていました。
ですが、友人にいつまでも娘が家に居るわけではないし、家庭を持った時に季節ごとのイベントをしておくと自然とするでしょ?と言われました。

ということで、クリスマスツリーxmasを出したけれど、息子にはちょっと嫌がられましたsweat02

我が家はみんな体が大きいので、リビングが狭くなるのが理由のようです。

で、結局私の置きたいと思った場所ではなく、テレビ横の出窓前に決定。




蕁麻疹

痒い痒いsign01

4月から飲み始めたお薬を少しずつ減らすよう言われたのが約2ヶ月前。

減らして1日経つとまた蕁麻疹が出るの繰り返し。
これは減らしてはダメねと思い毎朝夕飲んでいましたが、一昨日お薬が手元になくなったのと同時に顔中が痒くてsweat01
掻くから赤くなりガサガサbearing

慌てて昨日病院に行きました。
お薬は減らすのを中止し、顔に塗るお薬も貰いました。

女医さん曰く、いつか治るから。

まだまだ暫く飲み続けないとダメそうですdown

あー、痒い痒いsign01

公開レッスン&ミニコンサート

川越であった小原孝さんの公開レッスン&ミニコンサートに行ってきましたnotes

公開レッスンは学生さんが2名受けられました。



1人目、ショパンのチュード Op.10-1。


●ゆっくり練習する時もin tempoで弾く事を考え、準備を早く。

●手だけで広い音域を移動しない。身体の重心を心持ち先に移動。

●鍵盤を弾く位置を安定させて精度を上げる。


2人目、カプースチン。

●クラシックとジャズの融合、アクセントやリズム、打鍵の仕方。

●ただ速いだけでサラーッと弾かず、ジャズのノリで音楽の幅を持たせる。


娘と一緒に聴いたのだけれど、割と的を射た感想を言っていてびっくり。
弾けなくても分かるところは分かるらしい。

先生に教えて頂いている事と共通しているお話も多かったです。


後半はミニコンサートnote
お話を挟んでの進行で楽しかったです♪

クラシックの曲をアレンジされての演奏。
とても楽しく、普段聴くクラシックコンサートだと色々考えてしまうけれど、余計な事を考えずに素直に聴き入ってしまいました。

ギター曲のアレンジがとても素晴らしく、同音連打(ハーフタッチ)でギターの奏法を表現されたそうなのですが、美しいshine
帰ってから試してみましたが、出来ませんでしたcoldsweats01

そして、今の季節にぴったりのクリスマスメドレーは10曲で、最後に曲当てクイズの答え合わせを含むお話がありましたxmas


遠かったですが、行った甲斐がありました。
帰りは西武新宿駅まで、レッドアロー号『小江戸』に乗り帰宅。
ちょっとした小旅行でしたhappy01

« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »