« 調律 | トップページ | パンプス選び »

歌詞とメロディー

昨日調律師さんとお話しをしていて、同類ですねと言われました。

それは「歌詞とメロディー」について。


調律師さんは、歌を聴いた時に歌詞ではなくてメロディーを追ってしまうとの事。

私の場合は頭が悪くて歌詞が入って来ないという感じですが。
普通にテレビを見ていて、「この歌詞、いいよね。」と言われても、全然歌詞を聴いていなくて、メロディーしか覚えていませんsweat02

なので、たまにテロップに歌詞が流れると、「あー、こういう歌だったのね。」と。

ちょっと違うけれど、数字もそうで。
数字が入っている言葉をズラズラ言われるのが苦手。
これでも数学は得意な方だったのですが、関係ないようです。

耳から入ってくる数字を書く方へ変換する回路がおかしいのかも。


調律師さんとお互いの似ている部分で盛り上がりましたhappy01

« 調律 | トップページ | パンプス選び »

音楽」カテゴリの記事

コメント

こんばんは♪

私も多少同類みたいです。
クラシックのピアノが好きな人には多いのかも。

たまに、よい歌だなと思って歌詞が自然に入って来るときもあるのだけど
しばらく聴かなかったりして忘れるときは、歌詞から先に忘れてます。

数字はね、私は目から入って来る方が弱いです。
万より上の単位になると、パッと見て自信が持てない(笑)
でね、右から順に数えるわけですよ、一、十、百、千、万って…

最近はさすがに慣れてきましたね。
でもね、十万から上になるとやはり数えたくなるわけです。
いつになったら慣れるかな…えへへ。

minaちゃんへ♪

minaちゃんも同じですか!
そうですね。ピアノを弾いている人に多いかもしれませんね。

歌詞を文字として聴いていないんですよ。
右から左にサーっと流れてしまい、意味とか考えないのです。

数字は目からよりも耳からの方がminaちゃんは入り易いのかな?
万より上ね💧私も数えちゃうかも。

こういう事を考えるのもなかなか面白いです😊

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 調律 | トップページ | パンプス選び »