« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »

2015年10月

2の指

昨日のレッスンで、ある箇所の左手が滑っている事を言われました。

私も気付いていて、家で練習する時にもゆっくり弾いたり、あまり好きではないリズム練習もしていました。
薬指、4の指がいけないのかなと思い意識して弾いていました。

でも、先生には人差し指、2の指に難アリとcoldsweats02

昔から2の指が鈍いとは言われてはいたけど。。

2の指が丸まり過ぎているから伸ばしてみて!と提案されるも、これ本当に自分の指sign02と思うくらいできないsweat02

よーく練習しておくようにだそうです。

レッスン♪(10/30)

延期になっていたレッスンに行って来ましたnotes

本番前にこんなにレッスンの期間が空くのは初めてwobbly

モチベーションを保つのに苦労しましたが、そんな時にもホール練習する事も出来、感謝です。




☆芽吹き

先日作曲家の方にアドバイスを頂き、考えて練習して持って行きました。

1回通して聴いて頂きました。

先生は初見なのに、この曲の持つ雰囲気だったり、弾き方をすぐに教えてくださいました。

私が何か月掛かっても楽譜から読み取ることが出来ないのに、やっぱり先生って凄い!

先生から「綺麗な曲ね♪その中にスペイン風の曲調だったり、作曲家がこの音が欲しいと思う箇所を利かせて。」と。

この曲を選んだ理由をお話ししたら、私に合っているとshine

この曲を納得した演奏で終わらしたいなぁnote




☆メキシコの作曲家 (曲名は全て終わってからwink

暗譜で1回通しました。

気持ち良く弾けたのですが・・・down

この曲は全体的には8分の6拍子ですが所々4分の3拍子が混ざっています。

その4分の3拍子が私が弾くと8分の6拍子に聴こえるそうで、そこの弾き方を教えて頂きました。

あまり歌いすぎない。この曲はサラッと行く箇所を粘るとお洒落ではなくなるsweat01

鈍くさい演奏なんでしょうねweep

どう演奏すれば良いのかをおさらいしなければ!




☆ベートーヴェン ソナタ31番一楽章

出だし2小節目で止められました。

「構えちゃったでしょ?」と先生に聞かれました。

そうなんです。

この出だしがとても難しくて、柔らかいけれど、ソプラノの響きが欲しく、左右のバランスもとても大切で、なかなか思うように弾けません。

再度、ここの弾き方、身体のどこの部分を意識して弾くかを教えて頂きました。

その後のキラキラ32分音符は流れが良くなったと言って貰えました。

昨日のレッスンで、フレーズだったり、どういう音が欲しいとか音楽的な事を考えて弾くと余計な雑念がなくなり、曲に集中して弾けて、暗譜云々は上手く言えないけれど違う事のように思えました。

いつもそう思えると良いのだけれど。




☆スカルラッティ L.21

今回で2回目。

2回目で仕上げと考えていた私は浅はかでしたcoldsweats01

トリルはもっと細かく小さく。これがとても苦手sweat01

ついつい弾ける箇所でテンポが速くなり、崩壊down

指の抜きをしないと全部が同じ重さになって余計に弾けない。

かたまりを意識する。

丸1年弾き続けているベートーヴェン。

あと1ヵ月、頑張ります。

悔いの無いように。

ルーティン

使い慣れない言葉だけれど、ラグビーの五郎丸選手のあのポーズもルーティンらしい。


本番を間近に控え、良いイメージを持とうと気持ち良く弾けた時の事を思い浮かべています。

そんな不安そうな私を見た娘が、「ママも弾く前に五郎丸選手の様に何か決めたら?ルーティン!私はあるよ。」と。


そう言われてみたら、、娘は弾く時に必ずする事があります。

私は考えた事はなかったけど、舞台に上がってから一連の流れの中で、必ずここ数年している事があります。
あと、ベートーヴェンのこの曲に限っても一つだけあります。

もしかしたら、その様な決まり事で気持ちが落ち着くのかも。

「それを練習の時からするのよ!」と言われてしまいましたcoldsweats01

はいよ〜

パンプス選び

先日、ふとドレスに合わせるパンプスをどうしよう?と思い色々見て回っています。

今回着るドレスに黒のパンプスは合わない。

シルバーがいいなぁ。
なかなかシルバーのパンプスを売っているお店がなく、やっと見付けてもお高くて手が出ません。。
一年に一回履くか履かないかのパンプスに高いお金は払えませんsweat01


こういう時はネットで検索。
ちょっといいなと思うパンプスを発見note
ただネットで買ってサイズが合わなかったら困るしと思い、もう少しだけお店に足を運んでみます。

こんな間際になって探し回るなんてcoldsweats01
もっと余裕を持って行動しておけば良かったsweat01

歌詞とメロディー

昨日調律師さんとお話しをしていて、同類ですねと言われました。

それは「歌詞とメロディー」について。


調律師さんは、歌を聴いた時に歌詞ではなくてメロディーを追ってしまうとの事。

私の場合は頭が悪くて歌詞が入って来ないという感じですが。
普通にテレビを見ていて、「この歌詞、いいよね。」と言われても、全然歌詞を聴いていなくて、メロディーしか覚えていませんsweat02

なので、たまにテロップに歌詞が流れると、「あー、こういう歌だったのね。」と。

ちょっと違うけれど、数字もそうで。
数字が入っている言葉をズラズラ言われるのが苦手。
これでも数学は得意な方だったのですが、関係ないようです。

耳から入ってくる数字を書く方へ変換する回路がおかしいのかも。


調律師さんとお互いの似ている部分で盛り上がりましたhappy01

調律

やっと調律に来て頂きましたnotes

もっとマメにお願いしないといけないのは分かっているのですがsweat01

梅雨時に音が狂っていてマズイと思っていましたが、梅雨が明けてからの方が良いだろうと思い放置。

そして、夏は夏でオーディションに向けて必死だったので、またまた放置。

流石にもう限界と思ったのが10月に入ってから。
11月の本番が終わってからだと、12月になってしまう。
12月は仕事も忙しくなるので、今の内!


調律仕立ての音は澄んでいて綺麗だなぁshine

調律師さんから、ピアノを褒めて貰いました。
音の鳴りも良くなって来ているそう。
10年以上お願いしていますが、初めて言われました。
年月を掛けて、音が作られて行くのですねhappy01

コスモス

高校時代の友人達と昭和記念公園にコスモスを見に行って来ましたhappy01

すご〜く良い天気sun
汗ばむくらいの陽気でした。

自転車を借りて園内を移動bicycle
このメンバーでサイクリングをしたのは20歳の頃に軽井沢に行って以来。

明日は筋肉痛かしらと思うくらい乗りました。


コスモスも濃いピンクや淡いピンク、黄色のものも咲いていました!
綺麗でしたheart01













その後、立川に移動しカフェへcafe

雪ノ下


りんごのパンケーキと抹茶のアイスティーをいただきました〜happy01

美味しかった!
お腹いっぱいで夕ご飯は作るの面倒だなぁ。

やっぱり弾きたい♪

ショパンコンクールもあとはファイナルを残すのみnotes

やっぱりソナタ3番は、何度も言っていますが、私にとってこれが弾けたらピアノを止めても良いと思える曲ですshineshineshine

無理だと分かっていても、弾きたいなぁ。

当初の予定では50歳になる前にと思っていたけれど、タイムリミットが迫ってる〜!

あと10年延ばそうかな。

ソナタの前にポロネーズを弾くように言われたのがいつだったか。。

ソナタに辿り着くのはまだまだ先かsweat02

レッスン延期

今日は仕事→美術館→レッスンのはずでした。

これはこれでとても忙しいのでどうかと思いますがsweat01

それが急遽レッスンが延期にweep

本番前なのに・・とちょっと思ったり。

前回のレッスンから次のレッスンまでかなり空いてしまいますsweat02

自分でやるしかないのだけれど、どうしたものか。



ベートーヴェンは録画録音してチェック。

ずっと聴いていなかったピアニストの演奏を色々聴いて学ばせて貰おう。(出来るかは分からないけれど)

今自分が出来る事は何か。

ゆっくり音楽的に。

暗譜だけでなく、楽譜をよく見てフレージングの確認。

後ろのページから区切って練習。



そして、一番見て頂きたかった日本人の方の曲。

一応自分で曲想も考えて練習はしているけれど、これで良いのか・・。

もっと出来る事があるのでは?

頑張ろう。



メキシコの作曲家の曲。

暗譜はしたけれど、人前で暗譜で弾いた事がないのでとても不安。

先生の前でどれだけ弾けるか確認して、本番で暗譜で弾くか決めよう。

こちらの曲はあと一ヵ月以上あるので何とかなるかなぁ。

本番はあがるから無理はしない方が無難かな・・なんて弱気になってみたり。



スカルラッティは1曲仕上げ、もう1曲は譜読み段階を見て頂きたい。

唯一本番で弾かない曲なので、私の癒しですshine

次のレッスンは2週間後、そして更に1週間後となっています。

まるで、テスト前の一夜漬けのようだわcoldsweats01

プラド美術館展

久しぶりの美術館。

丸の内にある三菱一号館美術館まで行って来ました。

寒いrain

一枚多く羽織って行きましたがとにかく寒い。。

美術館ではストールの貸し出しがあり助かりましたhappy01

小さな絵が中心で、目の高さにあり穏やかになれる絵が多かった気がしますshine

スペイン。アルベニスの曲を思い浮かべながら見て回りましたnotes


その後日本橋まで足を延ばし、行きたかったパン屋さんへ。

以前行って美味しかったので再度の訪問。

ゴントランシェリエ

新宿にもあるそうなので、次回はそちらに行ってみたいと思いますhappy01

ドレス リフォーム

先日購入したドレス。

エリマキトカゲの様な羽衣。
肩から袖に掛けての布が年齢に合わない気がするのと、弾く時に邪魔になります。

さて、どうしようかな。

ホルダーネックにするか、紐の所を袖にするか。。。

どちらにしてもハサミを入れるので悩む〜coldsweats02


今日、意を決してハサミで羽衣をチョッキーンhairsalon

結局、普通紐の部分になる所を袖に見えるようにしてみましたshine

見頃の上部を少しほどき、そこにタックをした羽衣の先を入れて縫いました。

言葉だけでは想像できないと思いますが、まあまあの出来ですhappy01

大福

以前は餡子があまり好きじゃなかったのですが、最近、食べたくて今川焼きやおはぎ、お団子を買って来ていますhappy01

で、とうとう今日は大福を作りました。





亡くなった母が好きだったそうです。



疲れから

ここのところ、頼まれるがままに仕事をやっていて、流石に今週はお休みの日は絶対に仕事をしない❗️と決めたのに、また頼まれ明日も夕方から仕事down

だんだん無理が出来ない体なのを実感。

昨夜も仕事の後に同僚と食事をして帰ったら、今朝ダウンcoldsweats02

頭は痛いし吐き気はするし。

薬を飲んで様子をみたらお昼にはおかゆが食べられるくらいにはなったけれど、午前中のピアノの練習は出来ずじまいshock


午後はどうしても仕事先の担当者に会わないといけないので出掛けます。

ゆっくり休みたい。。

譜読み♪

暗譜したり、譜読みしたり、自分を追い込んでいる気がしますがcoldsweats01

スカルラッティのL.22の譜読みを始めましたnotes

今練習しているL.21の次の曲。

先生からは違う曲を勧められていたのですが、スタッカートだらけの楽譜を見て逃げてしまいましたsweat01


そこで、何か無いかな〜と単純に次の曲を見てみたら、これが私好みでheart04

カノンになっていて、ちょっと難しそう。

1年間色々弾いて来たスカルラッティ、好きだけど来年は違う曲を弾きたいなぁ。

暗譜!

メキシコの作曲家の曲を暗譜してます!

譜面を見て弾く予定でしたが、2ページなので頑張ることに。

老眼なので、本番で音符を見失うのが怖いことと、ベートーヴェンは暗譜なのにこの曲は譜面台を立ててと余計な動作をしなくてはいけないのもねcoldsweats01


取りあえず、暗譜をし始めた翌日には楽譜を見ずに弾けたけれど、何となく弾いているだけに過ぎず、まだまだです。


どのフレーズからでも弾けるようになったら、少しは自信を持てるでしょうか。


« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »