« 暗譜 | トップページ | お友達のコンサート♪ »

ベートーヴェン

昨日、ベートーヴェンの後期のソナタを聴く機会がありましたnote

今練習している31番をじっくり聴き、改めてこの曲の美しさに感動しましたshine


暗譜している1楽章は細部まで聴く事が出来たと思います。
弾き方、打鍵離鍵、曲の持って行き方。
どれもが素敵で、私なりの目標というか、どう弾きたいかを考えさせられました。

2楽章はとても短いけれど、結構好きなので、これも暗譜が出来たらいいなぁ。
ピアニストさんは、音を楽しむかのように弾かれていましたnotes

3楽章へ行く時の間の取り方、素敵でした!
嘆きの歌の部分は、私の中の強弱の付け方と違っていましたが、この様に弾くとまとまり感が増すと実感しました。


全楽章を通して、譜読み途中の3楽章半ばまでは頭の中の楽譜を追っていました。
ハッキリ音符が浮かぶ訳ではないけれどsweat01
自分でも不思議な感じでした。
でも、これは音楽を楽しむのにはどうなのかなcoldsweats01

3楽章後半の譜読みがまだ出来ていない箇所は、変な先入観がなく、ただただ凄いな〜と思い聴いていました。

先生には言っていないけれど、出来れば全楽章暗譜をしたいと思っています。
今年いっぱい掛けて頑張ろう〜notes

« 暗譜 | トップページ | お友達のコンサート♪ »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 暗譜 | トップページ | お友達のコンサート♪ »