« 連弾 全国大会♪ | トップページ | グランドピアノ!? »

暗譜と譜読み♪

普段暗譜をしない私coldsweats01

発表会の時など人前で弾く時はするんですけど。。

「この曲は発表会だから暗譜をする曲!」と最初から分かっていて譜読みをするのと、ある程度弾けるようになってから暗譜をするのでは、何かが違う!!

暗譜を前提で譜読みをする時の方が、暗譜するのが早い気がします。

今ベートーヴェンのソナタ31番の1楽章の暗譜に取り掛かっていて、なかなか覚えられないdown

この曲は暗譜するつもりで練習してきていなかったので、只今必死です。

気持ちの上でも、まだ時間が有るからという甘えもあるのだとは思うのですが。

それでも、この暗譜の作業が前ほど嫌ではないのです。

脳内をフル回転させて、和音の繋がりを覚えたり、昔やった和声を思い出したりして頑張っています。

子供の時のように弾いていくうちに覚えられたら、どんなに良いか。



スカルラッティ1曲とベートーヴェンの3楽章の譜読みもしています。

先生に先日のレッスンの時に「譜読みが早くなったわよね。」と言って頂きました。

やっと人並みになった感じでしょうか。

スカルラッティは4ページの曲だと思い譜読みを進めていて、何となく盛り上がりに欠けると思い次のページを見たら、続きがありましたcoldsweats02

6ページ。来週のレッスンで見て頂く予定です。

ベートーヴェンの3楽章。

フーガの所はテーマを声部ごとに色分けしたものの、あまり練習できていません。

丁寧に弾きたいので、時間を掛けて譜読みをしようっとnote

« 連弾 全国大会♪ | トップページ | グランドピアノ!? »

ピアノの練習」カテゴリの記事

コメント

ayayanさん、今年もよろしくお願い致します。(って、遅すぎますねcoldsweats01

暗譜、人前演奏の時はされるのですね~!素晴らしいです。
私は、「なんとなく暗譜」の限界を感じ、さらには、人前の場合、かなりの場慣れ練習の必要性を感じて、最近は本番でも視奏にしています。
でも、確かに、暗譜をしようとする練習の楽しさ、ありますよね~。
で、暗譜でき始めた時の嬉しさ、これが本番でも達成できたら、ホントいに言うことないのですが。
ショパンは、繰り返しが多く、暗譜しやすい曲が結構あるような気がします。とはいえ、左手が微妙に違ったり、頭の体操ですよね。

暗譜をしようとする譜読み練習で、他の曲の譜読み速度も上がっていくのかもしれませんね。ayayanさん、頑張ってください!私も、和声進行とかで覚えたいですぅ。

rafumaさんへ♪

こちらこそご無沙汰しております。
今年もよろしくお願いいたします^^;


いつまで暗譜で弾けるか分からいのですが、発表会だけでもと思って頑張っています。
でも、本番で止まってしまって、どうしても弾き続けられなかった事もあります。。
暗譜は怖いです~~!

練習段階で、とっても辛いのですが、暗譜で弾ける箇所が増えて行く事に喜びを感じていますhappy01

そうそう、ショパンはメロディを担っている方は覚えられるのですが、特に左が跳躍していて、少しずつ変化しているともうお手上げですぅ。

譜読みは決して早くはないのですが、最近は頭の体操(暗譜)で少しは脳が活発化しているからでしょうか(笑)

がんばりま~~す!
ブログに書いちゃったので、暗譜しますっ!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 連弾 全国大会♪ | トップページ | グランドピアノ!? »