« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »

2015年2月

練習会♪

昨日は練習会でした♪

数年ぶりの集まりでとても楽しみにしていましたheart04

前日は少し緊張していたのですが、当日は和やかな雰囲気で温かく聴いてくださるので緊張もどこへやら。

皆さんの素敵な演奏、お会いしていなかった期間の歩んで来た経験が深みを増しているような気がしましたshine

私はスカルラッティとベートーヴェンの2曲と連弾を弾かせていただきましたnote

ソロは置いておいて、連弾は先日の演奏会の曲を弾き納めhappy01

こうやって最後にお友達に聴いて頂けてとても幸せでしたheart04

練習会の後はランチへrestaurant
時間を忘れ、すごーく長居をしてしまいましたcoldsweats01
話が尽きなかった!
ピアノを通して、この様な楽しい時間が持てて嬉しかったですhappy01

次回は全員が揃うといいなぁ〜notes

美術館

先日上野の美術館に行って来ました。

新印象派の絵画です。
点描画を中心とした絵が並んでいました。
近くに寄って観たり、遠くから眺めたりと楽しめましたhappy01


お昼は上野駅の構内にある『ブラッスリー・レカン』でお食事しましたrestaurant
こちらは貴賓室だったそうです。
店内の装飾がレトロで、思ったよりも奥行きのある広いお店でした。

落ち着ける良いお店を見付けましたhappy01good

素早い動き

ピアノの話ではありませ〜んsmile

昼食を食べ終えた午後1時。

部屋着のまま、髪の毛はボサボサ、化粧もしていない私。

息子に「今から準備して1時半のバスに乗れると思う?」と聞きました。

返事は「無理でしょ。」

だよね〜coldsweats01

でも、私自宅を13:17に出る事が出来たのです❗️

余裕でバスに乗れたup

それよりも朝起きたら身支度くらいしないとねsweat01

急にピンポーンと来客があると出られない状態は流石にマズイです。


レッスン♪(2/15)

レッスンに行って来ましたnotes

寒かった~~。頬に当たる風が冷たい!




☆スカルラッティ L.495

2回目のレッスンです。

弾くぞ~~と意気込んで弾き始めたらペダルを入れるのを忘れ止まってしまい、その後止まったついでに色々ご指導して頂きました。

・アウフタクトで始まり1拍目をハッキリ。

・その後の左右で同音を弾き降りてくる所も左手先導だけれど、右手を抜きすぎない。

・32分音符の左右の受け渡しのスケール。前回も教えて頂いたのに出来ない・・sweat02右手の4の音が鍵盤の芯に当たっていない。鍵盤から指を離さず、向こうへ行くような動き。

・フレージングを考える。どう弾いたらひとまとまりに聴こえるか。

・左手が交差する箇所。右手がうるさい!

弾き終えてから先生に「この曲時間掛かるわね。」と言われましたcoldsweats01

楽しい曲なのですが、どこを取っても苦手なパッセージが出て来るのでかなり必死。

地道に苦手な箇所をさらうしかなさそうです。





☆スカルラッティ L.461

前回先生に選んで頂いた2曲の内の1曲note

4ページだと思い込んでいた6ページの曲、それもPrestosweat01

いきなりPrestoは無理なので私なりのAllegroで弾き始めました。

・この曲もアウフタクトから始まる。フォルテだけれど、アウフタクトをフォルテでぶつけない。フレーズがフォルテに聴こえれば良いので、アウフタクト後の1拍目を意識してからクレッシェンドして途中をふくらませる。

・ピアノのフレーズも指先に重さを掛けて響かす。こちらもワンフレーズの弾き方を伝授して頂きました。

・途中、左手が交差してスタッカートという箇所が続くのですが、先生の楽譜は右手でその部分を取る形になっています。どちらでも良いけれど、弾きやすい方で。

・同じフレーズが続く時に変化を付ける事。

・全体的にフレーズを考えて来る事。






☆ベートーヴェン ソナタ31番 3楽章

1楽章は暗譜が出来たら持ってきます!とお伝えしました。

2楽章から見て頂こうと思っていましたが、どうも先生は3楽章の方に気持ちが行かれていたようなので3楽章を見て頂きました。

取りあえず2ページ分。

・出だしの音の響き方について。付点8分音符、十分に伸ばして抜く事。その反動で16分音符からの8分音符。何回かやらせて頂き、響きが良くなった気がします。

・2段目と3段目、私が数が合わないと悩んだ箇所。ここは自由な箇所だからと言われながらも説明して頂きました。速度の変化があり、先生のお手本に合わせながら弾きました。

・嘆きの歌、右手の指先に重さを掛け響き良く弾く事。

・音が上へ何度かとぶ時に左手の和音も少しクレッシェンドして助けてあげる。

そうそう、連弾でもそれは思いながら弾いていたつもりだけれど、出来ていないのねdown

・左手の和音の変化。

と、2ページ弾き終えたら「・・・。」

先生、私が本当に2ページで終わらせると思っていらっしゃらなかったようですcoldsweats01

フーガ弾けるところまで弾く?と。

いや~~、色分けはしたけれど3段目辺りから怪しくなるは分かっていたので、次回にして頂きました。

フーガの部分は確かに難しいけれど、3ページ頑張れば大丈夫と仰っていました。

本当かな~~?

ほら、私バッハから逃げている人だから。

かなり不安wobbly

というわけで、次のレッスンまでに弾けるよう左右別々に練習します。

4月になる前に弾けるようになるのが目標sign03

悪あがき

只今電車の中です。

今日はとてもハードなスケジュールのお仕事ですcoldsweats02

今朝は早目に起きて、洗濯機を2回回しながら家事をし、出掛ける前にピアノをと弾き始めました。

明日がレッスンなので、少しはやっておかないと‼️

1時間ちょっとの時間の中で出来ることを探し弾いていたらハマってしまい、時計を見たらsweat01

ヤバイ〜。

慌てて用意をして飛び出しました。
駅までの道のりも早歩きdash

ギリギリ電車に乗れた次第です。
良かった。

出掛ける前にピアノを弾くのは、心に余裕がなくあまり良い結果に結びつかないような。

レッスンの前日の悪あがきでしたcoldsweats01

連弾演奏会♪

今日は連弾の演奏会に参加させて頂きましたnotes

お忙しい中遠い所まで、お友達が聴きに来てくださいました。

ありがとうございましたhappy01

皆さんに心温まるお言葉をいただき、とても嬉しかったですshine

聴いていてくださると思うと心強かったです!!




約5か月練習してきたファニー・メンデルスゾーンの3つの小品。

二人の息が合うかを試されているかのような大変美しく難しい曲でした。

本番は、色々ありますね。

アクシデントもありましたが、それでも二人で練習して来た事が音の間違え以外は出来ていたかなcoldsweats01

終了後は、弾けなかった所ばかり考えてしまいましたが、相方さんから送って頂いた録音を聴くと悪い所ばかりではなく良い所もあったと思います。

何年か一緒に相方さんと連弾をさせていただき、だんだん音が溶け合って来た気がします。

最初の頃は一人一人の音楽だったのが、この曲を弾くようになった頃から二人で作り上げる音楽をしているなとshine

今日も弾きながら幸せ~と思えた瞬間もありました。

さて、暫くはソロを頑張りますが、次の連弾曲も候補があるので楽しみにしていますheart04

グランドピアノ!?

Img_2452

買っちゃいました~~happy01

グランドピアノ?

これ、鉛筆削りなんです。

可愛いheart04

暗譜と譜読み♪

普段暗譜をしない私coldsweats01

発表会の時など人前で弾く時はするんですけど。。

「この曲は発表会だから暗譜をする曲!」と最初から分かっていて譜読みをするのと、ある程度弾けるようになってから暗譜をするのでは、何かが違う!!

暗譜を前提で譜読みをする時の方が、暗譜するのが早い気がします。

今ベートーヴェンのソナタ31番の1楽章の暗譜に取り掛かっていて、なかなか覚えられないdown

この曲は暗譜するつもりで練習してきていなかったので、只今必死です。

気持ちの上でも、まだ時間が有るからという甘えもあるのだとは思うのですが。

それでも、この暗譜の作業が前ほど嫌ではないのです。

脳内をフル回転させて、和音の繋がりを覚えたり、昔やった和声を思い出したりして頑張っています。

子供の時のように弾いていくうちに覚えられたら、どんなに良いか。



スカルラッティ1曲とベートーヴェンの3楽章の譜読みもしています。

先生に先日のレッスンの時に「譜読みが早くなったわよね。」と言って頂きました。

やっと人並みになった感じでしょうか。

スカルラッティは4ページの曲だと思い譜読みを進めていて、何となく盛り上がりに欠けると思い次のページを見たら、続きがありましたcoldsweats02

6ページ。来週のレッスンで見て頂く予定です。

ベートーヴェンの3楽章。

フーガの所はテーマを声部ごとに色分けしたものの、あまり練習できていません。

丁寧に弾きたいので、時間を掛けて譜読みをしようっとnote

連弾 全国大会♪

今日は同門のお姉さま親子が演奏される連弾全国大会を聴きに行って来ましたnotes

二人の息の合った演奏を間近で見聴きし、とても感動しましたshine

グリーグのペールギュントから2曲。

難しい曲を妖しげな雰囲気を漂わせ弾かれていました。

色々な方の連弾を聴く事が出来て、勉強になりました。

モシュコフスキー、ブラームス、ドヴォルザーク、フォーレ、ガーシュインと聴き応えたっぷり!

解釈も様々で楽しめました。

そして、お姉さま親子は金賞無しの銀賞だったそうです~shine

私も練習しなきゃねwink

お友達の演奏♪

今日はお友達の演奏を聴かせていただきましたnotes

モーツァルトを弾かれたお友達。

キラキラした音の可愛らしいモーツァルトでしたshineshineshine

お友達が弾かれたら会場の雰囲気が一気に温かくモーツァルト色になった気がしました。

落ち着いて弾かれている姿を拝見し、もうすぐ連弾ではあるけれど本番を控えている私としては、どうすればその様にいられるのか知りたいと思いました。

そして、次は何を弾かれるのかな?

またピアノを一緒に囲めるのを楽しみにしていますhappy01

連弾合わせ♪

今日は朝から雪が降っていて積もるかな〜と思っていましたが、予想に反して雪も雨も止みましたsnow

良かったhappy01


本番前最後の連弾合わせ練習をして来ましたnote

3曲、私達なりに頑張って仕上げたと思いますshineshineshine

とても難しい曲で、2人が同じ動きや受け渡しがあり、弾き方が違うと目立つ箇所も沢山ありましたが、頑張りました〜!

これまで相方さんと一緒に楽しく練習して来れて本当に良かったhappy01

本番で私が何かやらかしても、信頼している相方さんなので安心していますheart04

来週の本番、演奏を楽しんで来ますhappy01

新大久保

学生時代の友人達と遅い新年会をしましたhappy01beer

新大久保で韓国料理を食べたい!という話にまとまり、『さんぱ家』を予約してGodash

辛い物が苦手なのですが、とても美味しかったですup

その後、お買い物をしにウロウロ。

化粧品や韓国の食材等々、おもしろ~い!見てて飽きない!

でも、とても寒い日夜だったので、一時間散策して退散coldsweats01

また昼間にゆっくり行ってみたいです。

シューマンとクララ♪

一週間前の話になりますが、伊藤恵さんのリサイタルに行って来ましたnotes

シューマンとクララのプログラムshine

とても楽しみにしていました。

伊藤恵さんの演奏をお聴きするのは10年ぶりでしょうか。

本当に心から素敵だと思いました。

色々な思いがあったそうで、アンコールの前にお話をしてくださいました。

作曲家への敬意と共に曲に感動して弾きながら感極まったそうです。

その思いが演奏に表れていて、観客席も一体となって聴き入っているようでした。



プログラム

クララ・シューマン:ロベルト・シューマンの主題による変奏曲Op.20

ロベルト・シューマン:クライスレリアーナOp.16

クララ・シューマン:4つの束の間の小品Op.15

ロベルト・シューマン:幻想曲ハ長調Op.17


大好きな曲が並びました~~heart04

クララの4つの束の間の小品は知らない曲でしたが、あっという間に終わってしまい、もっと聴いていたかったです。

お茶目なお人柄で、またお聴きしてみたいと思いましたhappy01

« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »