« 和音 | トップページ | 花の都へ  »

見つめ直して。

9月後半は沢山のピアノの演奏を聴く機会がありましたnotes

今までもコンサートやコンクールと多く耳にしてきたけれど、今回は色々と学ぶ事が多かったです。

今まで見えていなかった事、分かっていたつもりなのに全然わかっていなかった事。

今の先生に教えて頂くようになって丁度丸10年になります。

初めの頃、よく先生に「ストンと落ちるように弾いてみて。立って弾いてごらん。指をバタバタさせないで弾いて。」と言われていました。(いまだに出来ていませんがsweat01

椅子の高さも高めに直されました。(これも高いと背中が丸まるのが嫌で今は低めですcoldsweats01

何故そうするのか理解していたつもりでしたが、ずっとその意味が分かっていなかったんだなと。

発表会のDVDを見た後に、今回の沢山の演奏を見聴きして、改めて自分を見つめ直そうと思ったのでした。

少しでも良くなりますように。

そして、次回のレッスンでは先生に沢山の報告をして、納得のいく曲を選んでみようと思いますnotes

« 和音 | トップページ | 花の都へ  »

音楽」カテゴリの記事

コメント

ayayanさん、こんばんは♪

ayayanさんは、今の先生に師事されるようになって、
10年なのですね!
すごいです!!
わかっていたつもりなのに、わかっていなかった…と書いていらっしゃること、
私も、
「わかった」の深さや広さが、
変わってくるのかなぁ、という気がします…。
テクニカルなこと、というより、
先生のおっしゃろうとしている意味、みたいなことなのですが…。

次の選曲、
楽しみにしています♪

shinekeikoさんへ♪


大変大変お返事が遅くなって申し訳ありませんでした
ちょっと日本を脱出していまして先程帰って来ましたairplane

今の先生に教えて頂くようになって10年、早いですね!
もうそんなに経つんだなと振り返ると色々な事がありましたhappy01

そうですね。
わかった深さ広さの変化は大きい気がします。
なのに出来ない自分がもどかしかったりしますsweat01
私の場合、テクニカルな面を色々な角度で教えてくださっているのに、意味を理解出来ていなく、自分は自分と思う部分がありました。

ただ弾くだけでなく、どうすれば弾きやすくなるか、表現するためにはどうすれば良いのかを考え努力する事も必要だなと改めて思いましたnotes

keikoさんはご自分の事を客観的に見られていて、更に掘り下げて弾かれていて、素敵だなっていつも思っていますshine
あやかりたいです!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 和音 | トップページ | 花の都へ  »