« 花の都へ  | トップページ | poco a poco »

花の都へ ・ 続き

次の日は朝からベルサイユ宮殿とマルシェのツアーへ参加bus

前日に集合場所を下見する時間がなかったので、タクシーで行くつもりでいました。

なのに、タクシーの運転手さんから近いから歩いた方が良いって言われ、徒歩で向かったのですが・・。

見付からな~~いsweat01

集合時間が迫る中、他のタクシーの運転手さんに乗せてとお願いしてもすぐそことだと言われ探すけど、どこ~~?

朝からもの凄い勢いで走りましたrunrunrun

やっと辿り着いた時には息が上がって声が出ない。

こんなに走ったの、何十年ぶりだろう。

ま、無事にバスに乗れたので良いけど。

いざベルサイユ宮殿へcoldsweats01


ベルサイユ宮殿

Img_1802_r

Img_1847_r

Img_1874_r
天井まで絵が描かれていて、とにかく豪華絢爛shine




マルシェ

マルシェでは生鮮食料品から日用雑貨まで売っていました。

パンを買って食べました。

沢山の野菜たち

Img_1877_r

パン屋さん

Img_1878_r


バスツアーから戻って来て、凱旋門→エッフェル塔→セーヌ川クルーズと満喫。

バスツアーの終点がオペラ座の近くで、降り立ってから凱旋門まで歩きました。

この日もとても暑くてバテてしまい、フラフラになりながらとにかく凱旋門を目指しました。



凱旋門

Img_1891_r

エッフェル塔

Img_1902_r

セーヌ川

Img_1907_r

最終日はルーブル美術館へ。

ラッキーな事にこの日は入場無料note

係りの人にチケット売り場を聞いたらフリーだと言われ(娘が通訳してくれました)、喜んでいたら係りの人から日本語で「ヨカッタネ」と笑顔で返されましたhappy01

しかし、無料だからか長蛇の列sweat01


ルーブル美術館

Img_1927_r

Img_1942_r

Img_1958_r

Img_1967_r

いや~~、あまりに広く迷子になる私達。

何度か係りの方に教えて頂きました。

何時間も歩き回り、足は棒。

毎日毎日よく歩きましたcoldsweats01

昼食後はノートルダム大聖堂へ。




ノートルダム大聖堂

Img_1979_r

Img_1988_r


パリ市庁舎

ノートルダム大聖堂から地下鉄の駅に向かって歩いている時に偶然見つけた市庁舎。

Img_1995_r



この後、本当はオペラ座の中を見学するはずでしたが、チケット販売時間を過ぎてしまい断念。

残念でした。

色々とハプニングもあった旅でしたが、とっても楽しかったですhappy01

しかし、日本語しか出来ない私はホテルの人が話していても全然分からず、全部娘任せsweat01

街中で娘にコーヒーを買って来てと言われ、チャレンジ。

何とか単語を並べたけれど、酷い・・。

空港に至っては、荷物の検査の所でフランス語で捲し立てられ、キョトンとしていたら、英語は喋れるか?と英語で聞かれ、それは分かるよ。中学校の英語で習ったもん。

でも無理~~。

取りあえず、娘がいてくれて良かった。

これが主人となら二人して路頭に迷うの間違いなしcoldsweats01

« 花の都へ  | トップページ | poco a poco »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

素敵な旅のお写真、拝見しました~!!!
どれも綺麗で、秋のフランス、堪能されたご様子が伝わってきました~~~。
暑いくらい、良いお天気だったのですね~sun
フランスと言えば、ショパンですものねぇ。
いかがでしたか??ショパンの歩いた道の感触!?
いいなぁ~~、私も一生に一度でいいから行ってみたいです。
東京で、マーガレット展(マンガ)やってて、私も娘と。日本のベルバラを、懐かしく見てきました(笑)

shinerafumaさんへ♪


お返事、遅くなってすみません

フランスで観た物全てが美しく夢の様でした。
おとぎの国のようで、建物も街並みも漫画の世界?でしたよhappy01

ショパンの家を見ようと思って計画していたのですが、急いで美術館に向かっていたら忘れてしまい見ずじまいでしたsweat01

マーガレット展をやっていたのですね!!
ベルバラ、懐かしいです~~shine
豪華な装飾にあこがれたものです。

素敵〜☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
夢のようなおとぎの国のような!
ロマンティックな旅だわ!
語学がご堪能なお嬢様、とても頼もしいですね!
よく走ったのね!
体育会系なところが少しあって…(笑)。
楽しさ倍増で読ませて頂きました^o^

オリーブさんへ♪

本当におとぎの国のようでしたshine
ピアノを弾いていても景色を思い出すのよ。
演奏に活かされると良いのだけれど。

そう、よく走ったの!
もう無理っていうくらい。
ゆったりとした時間を過ごしたいのに、やっぱり私はいつも慌ただしいのかもsweat01
でも楽しかったから、まっいいかhappy01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 花の都へ  | トップページ | poco a poco »