« 聴いたり弾いたり♪ | トップページ | 危ない! »

パガニーニ 愛と狂気のヴァイオリニスト

昨日、タイトルの映画を観に行って来ましたhappy01

パガニーニの事は殆ど知らない状態で観たのですが、映画全部が実際の事ではないにしろ、パガニーニってあんな人だったんだcoldsweats01と思った次第です。

主演のヴァイオリニストのデイヴィッド・ギャレットが映画の中で本当に演奏しているそうです。

素晴らしい!

相手役の女優さんは可憐で美しい~shine

歌声も透明感があって素敵でしたshine

映画の中で流れていた印象的な曲が2つ。

一つはパガニーニのヴァイオリン協奏曲第4番の2楽章。

この旋律を相手役の女優さんが歌っています。


もう1曲。

スカルラッティのソナタL118。

好きだな~~heart04

今度先生に見て頂こうかな。

前売り券をminaちゃんが買っておいてくださって、特典を頂きました。

デイヴィッド・ギャレットのクリアファイル。

Paganini
なかなか面白い映画でした~~happy01

« 聴いたり弾いたり♪ | トップページ | 危ない! »

音楽」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。映画面白かったですね♪

貼ってあるYouTubeのパガニーニさんの肖像画ですが
ギャレットさんよりさらにお髭が濃いですね(笑)
冬は防寒になりそうです。

でも口周りは剃ってるし、この時代のファッションだったのでしょうか。
衣装なども観ていて楽しかったです。もちろん音楽も(⌒‐⌒)

映画ではスカルラッティの曲の演奏も、実際に指揮者の役の人が弾いたそうです。
私はスカルラッティって、知らない曲ばかりです。
いくつになっても知らないことがたくさんあるなあ~。

また何かお付き合いくださいね♪

minaちゃんへ♪

こんばんは!

先日はありがとうございました。
面白い映画でしたね。
また観てみたいと思いました。

ギャレットさんのお髭~~!!
やっぱり私はダメかも(笑)

スカルラッティ、この曲は哀愁があって好きです。
指揮者役の方が実際に演奏されていたのですか。
あの歌を歌った女優さんも吹き替えかと思ったら本当に歌っていらっしゃるそうです。
この映画はみんな実際に弾いたり歌ったりされていたのですね。
凄い~~!

話は戻りますが、このスカルラッティの曲の楽譜をダウンロードしました。
今日弾いてみたけれど、やはり素敵な曲です。
先生に見て頂きたいけれど、また私の思った感じ方と違うと萎えそうなので自分だけの楽しみにしようかなsmile

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 聴いたり弾いたり♪ | トップページ | 危ない! »