« ウィーンの謝肉祭の道化 | トップページ | 沖縄 »

いろいろと。

ここ数日で懐かしい『のだめカンタービレ』の動画を一気に観ました。

ちょっとのつもりが、もう1話もう1話とずるずる観始め、映画の前編後編までcoldsweats01

改めて見直すとオンエアされていた頃とまた違った見方だったり。

色々な曲が演奏されていて、こんな曲もあったのねと。

特に清良が弾いていたブラームスのバイオリンコンチェルトは全然覚えていませんでした。

いい曲ですねshine

それにしても、やっぱり千秋先輩は格好いいなぁ~~heart04

のだめちゃんも可愛くて、そして凄い!

楽しい時間だったなnotes

ちゃんと自分も練習しようuphappy01

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

前回のレッスンの時に次の日にちを決める際、2週間後か4週間後かのどちらかしか先生との時間が合いませんでした。

今持っている曲を考えると4週は開けたくなかったので、2週間後にしました。

それが13日だったのですが、またしても延期。

先生の体調が悪く当日の朝に電話を頂きました。

仕方ない事は分かっているけれど、私自身のモチベーションがねsweat02

なので、最近崩れそうになって来ているシューマンのウィーンの謝肉祭の道化のアレグロをテンポを落として練習しています。

録画して、どの音が響かないといけないのかとか、楽譜と照らし合わせて強弱も再度確認。

考える時間を頂いたと思って頑張ります。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

そして、同門のお姉さま親子と6年生の女の子の2組が連弾とソロのコンペの予選を通過しましたshine

応援しに行かなくちゃhappy01

« ウィーンの謝肉祭の道化 | トップページ | 沖縄 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ウィーンの謝肉祭の道化 | トップページ | 沖縄 »