« 調律後とばら苑 | トップページ | ランチタイム・コンサート♪ »

ピアノの練習

ラモーの『エジプトの女』

何とか音符を並べられるようにはなったけれど、まだ構成にばかり目が行っていて音楽になっていないdown

イメージが湧かない。

その場限りの音並べ。

娘に「エジプトでしょ。クレオパトラとかの世界なんじゃないの?」と。

エジプトについて調べてみようっと。

そして最近知ったのが、この曲がPTNAのF級課題曲だと言う事coldsweats02

しまったと思ったけれど、折角譜読みをしているので頑張ります。



もう1曲、シューマンの『ウィーンの謝肉祭の道化 アレグロ』

調律をして頂いたら、和音のばらついていた音にまとまりが出て来た気がします。

ピアノの調子が良くなると、自分が弾いた音が「バシャッ」としているのがよく分かります。

出だしの和音の弾き方で1つ目はまあまあなのだけれど、続く2つ目が上から弾いてしまっていて耳障り。

鍵盤に指を置いた状態からの打鍵に変えると随分違う。

いつもそうありたいけれど、なかなか難しいsweat01

でも弾いていて楽しい曲なので、珍しくあっという間に練習時間が経ってしまいますnote

« 調律後とばら苑 | トップページ | ランチタイム・コンサート♪ »

ピアノの練習」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 調律後とばら苑 | トップページ | ランチタイム・コンサート♪ »