« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2014年4月

今日は家から一歩も出ませんでした

今日は仕事をしなければいけなかったのですが、この雨で気持ちが萎えてしまい家に閉じこもってしまいましたsweat02

ここのところ、じっと家に居る事がなく疲れも溜まっていたので、ボーッとしたかったのです。


午前中に連弾の練習。

セコンドを担当しているので、一人で弾いているとちょっと寂しい。

たまにプリモを歌いながら弾いてみるけれど、自分の弾いているセコンドの音につられてしまい残念な結果にcoldsweats01

頭の中で旋律を鳴らし頑張っていますnotes


午後はラモーとシューマンの練習。

ラモーは長く弾いているので、少しずつ形になって来ているとは思うのですが、テーマと6つの変奏をまとめて弾くとなると、まだまだ理想には程遠いですsweat01

シューマンの2曲は練習するだけで2時間近く掛かるので、いつもどちらか1曲を練習しています。

インテルメッツォ、自分が歌いたい様に弾けていない。

メロディーだけ弾くのと内声を入れると弾き方が悪いのか何だか違う・・。

アレグロ、弾いていて楽しい!

でも思ったよりも長い曲で、最後は息切れしてしまいます。

一日ゆっくりピアノを弾いたりボーッとしたりお昼寝をしたので回復しましたhappy01

明日は晴れるそうなので気分も上向きになるかなup

4月も残り少なく

息子は遠くの大学に通う為に朝早く家を出ます。

娘は毎日不規則な勤務で早朝出勤したり、夜遅く帰宅したり。

子供たちの生活に合わせると自分のリズムが狂い、身体がまだ慣れていなくて寝坊助の私にはちょっと辛いですsad

そして、何故かこの季節になると遊びのお誘いがあり、遠出をしたり飲みに行ったり。

連弾の演奏会が終わるまでは静かにしていたいのですが、私の性格上断れず全部参加coldsweats01

でも仕事はGW中はセーブしています。

演奏会前日の夜に仕事をして欲しいと電話が来ましたが、流石にこれは断りました。

連弾の演奏会まで1週間を切りました。

今回はどちらの先生にも見て頂かないでの参加です。

どれだけ自分たちで曲を作り上げられるか。

前回の練習の時に、だんだん二人の音楽が重なり合って行くのが分かり嬉しかったですhappy01

テクニック的にはそんなに背伸びをしないで良い曲を選びました。

それでも、打鍵やフレーズの感じ方が違い、合わない事もしばしば。

それをお互いが寄り添うようになれた事。

とても有意義な時間でしたshine

あと1回一緒に練習して本番を迎えますnotes

楽しみですheart01

レッスン♪(4/20)

延期になっていたレッスンに行って来ましたnotes

春なのに、この肌寒さ。

どんより曇っている中、先生のお宅までの道中には藤棚からうす紫色の房が垂れ下がっていたり、菜の花の黄色が眩しかったり、モッコウバラやハナミズキの花が咲き乱れていたりtulip

少しだけ春を感じて来ました。

そして、先生の体調は大分戻られていましたが、やはりまだ声が完全ではなく、横で歌ってくださるのがとても辛そうでsweat01

私がちゃんと弾ければ歌う事もないだろうに。。

☆ラモー ガヴォット6つの変奏曲

・テーマ

表記してあるトリルではない弾き方の方が先生はお好きと言う事で試してみました。

私も直した後のトリルの方が好きかな。

・第1変奏

ピアノのフレーズだけれど、左手がメロディなのでもう少しハッキリした音を出す。

音価を考え、どの音を響かすか。

・第2変奏

第1変奏の右手と左手が逆のパターン。

左手がうるさい。右はマルカート、左はレガートで音色の違いを表現する。

・第3変奏

4声。先生曰く、一番これが難しいとの事。それでもソプラノを響かせて弾く練習をして行ったので、これは良くなったと言って貰えました。

・第4変奏

間の取り方。一番苦手な変奏。左右が同音を弾いて進む曲。

・第5変奏

左がメロディ、右は飾りの様にキラキラと。トリルが入る箇所で慌てない。

・第6変奏

第5変奏の右と左が逆パターン。

この曲に関しては2拍子だけれど、最後で堂々と弾いて欲しいから、2拍目も重さを掛けてOKとの事。

テーマの中にある単純な音や作りを理解して弾く事。

次回終われるよう練習しようhappy01

☆シューマン ウィーンの謝肉祭の道化 インテルメッツォ

弾く前に言い訳~~smile

『私が弾くとうるさいので、内声を抑えてみましたが、そうすると転ぶんです。』

指がバタつくのが原因。気を付けているつもりですが、まだまだ出来ていません。

出だしの右手の内声は手首のロールを使う。

こうやって直して頂いたら、すごく弾きやすくなりました。そして転ばない。

sfを弾く前の持って行き方等々。

全体的にもっとゆったりと。内声の速い曲で情熱的ですがメロディを歌う。

昔、前の先生が仰っていた湖に浮かぶ足こぎスワンのボートを思い出しました。

もう1曲ウィーンの謝肉祭の道化からアレグロも少し見て頂きました。

スラースタッカートの弾き方が蹴飛ばしているので抜く感じで。

途中シンコペーションが多く、拍の意識を持って弾いて来てと言われました。

連弾の演奏会が終わったら、アレグロを最後まで見て頂けるようきちんと譜読みをしようnote

弦楽四重奏

昨日、弦楽四重奏の演奏を聴く機会がありました。

とても美しい音色で4人の息遣いも合っていてうっとりしましたshine

じっと舞台を見つめながら、連弾に似ているなと考えていました。

第1バイオリン・第2バイオリンがプリモ。

ビオラとチェロがセコンド。

4人がそれぞれ主張し、支えになる所はきっちりテーマを弾く人を盛り立ててる。

今日は昨日の弦楽四重奏を思い浮かべ、弾き方を見直したり、どうすればプリモが弾きやすくなるか自分のセコンドを考えてみました。

自分が変わらなければ!happy01

連弾♪

連弾のリハーサル&練習会に参加して来ましたnotes

皆さんの素晴らしい演奏を聴かせて頂き触発されて帰って来ましたshineshine

連弾、合わせる事は勿論大事。

そして聴いて頂く方に音楽を届ける事も大事。

表現する難しさ。

こう歌いたいの。こう弾きたいの。こうして欲しいの。

明確なものがあれば良いのだけれど。

そして、楽譜を読み取るのって難しい。

書いてある事、書いてなくても表現する事。

でもこうやって音楽を作り上げて行くんだよねhappy01

二人で色々話し合って自分たちの好きだと思える演奏に近づきたいなnote

レッスン延期

年度替わりは忙しい~~!

子供の入社式、入学式と続き、私も仕事で担当店の変更があり挨拶回りをしていました。

やっと落ち着いてピアノの練習が出来るかな~。

今日はレッスンのはずでしたが、先生の体調不良で延期。

最近多いなぁ。先生、大丈夫かな。

10年通っていますが、いつも元気だった先生がこの半年体調が悪くレッスンの日を変更される事が多くなりました。




今、シューマンのウィーンの謝肉祭の道化からアレグロの譜読みをしています。

まだ、全然弾けないのだけれど、この曲はもしかしたらインテルメッツォより弾きやすいかも。

構成や音のイメージがハッキリしているせいかな。

華やかな始まりから歌う箇所ありと、弾いていて楽しいheart04

やっぱり、10年前に一度弾きたいと思ったのは何か惹きつけるものがあったからなのね。

レッスンが延期になったので、最後まで譜読みしようっとnotes

今日は呆れモード  ┐( -"-)┌ヤレヤレ...

桜が満開ですcherryblossom

お花見に行きたいけど、我が家から見える桜で我慢happy01




朝から娘の引っ越しの準備に行って来ました。

先月色々とあり、結局我が家に戻って来た娘。

こちらから仕事場へ通う事になり、借りていたマンションを解約する事になりました。

明日が引っ越しです。

で、娘と二人で電車に乗り荷物整理に向かいました。

我が家から1時間40分の場所です。

あと30分位で娘のマンションに着くはずだったその時に娘が一言。

「マンションの鍵を忘れたsign03bomb

え~~~~sign02

その場で管理会社や不動産屋さんに電話をしたけれど、鍵は貸して貰えませんでした。(当たり前です!)

ガス屋さんが解約に立ち会ってくれる時間も近づいていました。

仕方ないので、娘はマンションへ向かい、私は自宅に1時間以上掛けて戻りました。

その途中で仕事中の主人に電話をして、娘のマンションの鍵を自宅に取りに行って貰い、自宅最寄駅で落ち合いました。

周りを巻き込んだ今日の出来事。

娘はかなり反省していて、しおらしくしていますsmile

それにしても疲れた一日でした。

明日が引っ越し。もっと疲れそう・・。腰が痛いんですが。。

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »