« レッスン♪(2/22) | トップページ | シューマン ウィーンの謝肉祭の道化 インテルメッツォ »

同じ動きだけれど

ラモーのガヴォットの第5変奏と第6変奏notes

こんな楽譜です。

1_2

2_2

第5変奏の右手と第6変奏の左手が同じ動きをします。

なのですが、第6変奏より第5変奏の方が弾きにくいんですsweat02

私は右利きなので、そうなのかなとか、こういう動きは左手の方が普段でも弾くことが多いからかなと思ったり。

もしかしたら、1小節の中で第5変奏の場合は自分から離れて高音へ進むから?逆に第6変奏は低音から自分に近づいているから?

楽譜を見ながらしばし悩む私でしたcoldsweats01

« レッスン♪(2/22) | トップページ | シューマン ウィーンの謝肉祭の道化 インテルメッツォ »

ピアノの練習」カテゴリの記事

コメント

こんばんは♪

そういえばayaちゃんって、変奏曲をよく弾いてませんか?
気のせいかな?

えーと、楽譜を見た感じ、第6変奏はオクターブの音程が多いですね。
手が小さかったり開かなかったりするとオクターブは大変ですが、
いい感じでつかめるなら逆に弾きやすいかも、なんて思います。

真面目に答えてみましたが、何の解決策にもなりませんねf(^_^;

たぶん私も第5変奏の方が難しく感じると思います。

でも変奏曲って面白いですよね。根気も必要だと思いますが(⌒‐⌒)

minaちゃんへ♪


こんばんは!

そうなんです!!
自分でも変奏曲が多いなと感じていますnotes
先生も私も好きなんでしょうね~~heart04

おぉ~!
分析ありがとうございます。
そうですね。
きっとオクターブの指の開き方って慣れているのかも。
第5変奏のような開き方はあまり弾いて来なかったのかもしれません。
これは暗譜して弾けば音を外さないかも。
頑張って苦手な暗譜をします!happy01

変奏曲、面白いです。
テーマの表情が変化して楽しいですwink
minaちゃんも是非変奏曲を♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« レッスン♪(2/22) | トップページ | シューマン ウィーンの謝肉祭の道化 インテルメッツォ »