« レッスン♪(10/6) | トップページ | レッスン♪(10/18) »

2の指

忙しい訳ではないのですが、スマホmobilephoneの影響か最近はあまりPCの前に座る事がなくなりました。

ブログはmobilephoneでも書く事もありますが、小さい画面の中で指を動かすのが面倒・・。

仕事の報告書だけはPCでやらないとならないので痛い腰をさすりながら仕上げていますcoldsweats01


さて、ピアノの事notes

先日のレッスンの時に第9変奏で先生に言われた事。

この第9変奏は、左2に対し右の内声で3の刻み、プラスソプラノのメロディです。

問題は内声。

私にとって、コントロールの難しい2の指を使います。

弱く、でもきちんと刻む為に2の指を立てて弾いていたら、「音がカタカタしてしまうので、指を伸ばし気味に弾いてみて!」とご指導。

これが思いの外難しく、伸ばして弾くとコントロール不能で、音が抜けてしまったりリズムが狂ったりsweat01

声部ごとに分けて練習しています。



そして、娘との連弾練習で、「ここさぁ、二人の縦が合ってないよね!!」と娘。

娘はトリルが入る箇所なので、こんなもんなんじゃない!?と思うアバウトな私coldsweats01

ゆっくり抜き出して練習すると合っているけれど、ちょっと速くすると確かにぐちゃぐちゃって聴こえているかも。

何が原因かな?

「私?」と聞く私に「そう!」と答える娘shock

私なのか~・・。

私だけでその部分を弾いたら、2の指がきちんと動いていない。

あ~~~sign03

「ねぇ、ママ、何年ピアノ弾いてるの?」←本当に娘に言われましたcrying

という訳で、その部分の要練習を言い渡されましたcoldsweats01

2の指、昔から先生に言われていた魔の指ですぅ。

« レッスン♪(10/6) | トップページ | レッスン♪(10/18) »

ピアノの練習」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« レッスン♪(10/6) | トップページ | レッスン♪(10/18) »