« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2013年4月

30周年!

昨日は高校の同級生とディズニーランドへ行って来ましたhappy01heart02

前日までの予報では雨が降ると言っていましたが、晴れ女が多かったのか、気持ちの良いお天気でしたsun私は雨女ですけどsweat01

今回ディズニーランドは30周年note
そして、30年前出来たばかりのディズニーランドへ、高校生だった私達は遠足で行ったのでしたhappy01

このメンバーでディズニーランドは4回目!
前回は、22歳の時。わっか〜い!
シェラトンにお泊まりしたなlovely

そして、昨日はGWの前の穴場の時期だったのか、割と空いていて、乗り物に10個も乗れ、ランチもゆっくり出来、パレードも満喫shineshineshine

楽しかったな〜heart04

来年はシーに行こうと約束。

それぞれが、子育ても落ち着き、自分達のペースで生活を楽しめるようになりました。

さて、少々疲れていますが、これから仕事です!

1366939451734.jpg
notenotenote

気分転換♪

譜読みの新曲がある時には時間が無くて出来ないのですが、たまに時間があるとその時の気分で楽譜棚から曲集を取り出しますhappy01

気分転換に、今日はメンデルスゾーンの無言歌集から『不安』の音を拾いながら弾いてみましたnotes

今度、練習して先生に見て頂こうかなhappy01

こういう情熱的な曲、好きheart04

久しぶりの

ルクーペの練習曲、こんなシールを貼って貰いましたheart04happy01
1366762405020.jpg
可愛い。
以前にも易しめの曲集を弾いていた頃にもシールを貼って貰っていましたが、久しぶりの登場sign01

先生から

そう言えば、レッスンで腰からの連動のお話の時に、大縄を回す時に身体全体を使う感じに似ていると言われました。

腕だけで回すと疲れるし、大きくは回せない。

足を踏ん張って腰を使って。

なるほど。

今日は腰の骨の動きと首から肩にかけての力の抜け具合を意識して練習しましたhappy01

ちょっと怖い発想だけれど、上手な人の身体の中に入って、どう腰、腕、手、指を使っているのか体感してみたいflair

そうすれば、自分との違いが分かるのになぁなんて考えていました。



話はちょっと変わって、先生からオーディションの申込書を頂きましたnotes

偶然にも披露演奏会が発表会の会場と同じです。

披露演奏会まで残れれば、発表会前に弾けて良いのだけれど、そう簡単には出られないcoldsweats01

一昨年は予選も本選も暗譜落ちしたので、今一つオーディションで弾くのに躊躇します。

どうしようかなぁ~。



もう一つ先生に勧められているのが、グレードの取得です。

これもね・・。10年位前に取ろうと思って少し勉強した事を先生にお伝えしました。

伴奏付け、パターンがあるらしいのですが、私には難しい。

こちらもあまり気乗りしていない私ですsad

イルカ

レッスンの帰りに娘と待ち合わせしてお買い物。

スキニーを買おうと二人で試着。

ううぅっshock

私の膝には『イルカ』が住んでいます。

ま~るい大きな膝頭。

イルカの頭に似ているんだよねhappy02

隣で同じ物を履いた娘と比べたら購買意欲を失い買いませんでしたsweat02

レッスン♪(4/20)

昨日はレッスンでしたnotes

寒い中、冬物のコートを着て行って参りましたsweat02

今日も寒かったですね~~。4月も後半なのに、こう気候がクルクル変わると体調を崩します。

さて、レッスンではルクーペのピアノのアルファベット とベートーヴェンを見て頂きました。

☆ルクーペ ピアノのアルファベット  A・B

数小節の導入部分の後、数段の練習曲という作り。

ロマン派を弾くための練習なので、音の柔らかさを意識してとの事で弾くも、打鍵が上からになってしまっていて、ハッキリし過ぎ!固い!と言われ、這うように手首も下げ気味で指も腹を使っての打鍵にしてOKを頂きました。

柔らかい≠ふにゃふにゃの音  

ついつい柔らかく弾いてと言われると音が抜けてしまって打鍵も浅くなりがちです。

簡単なようで難しいsign03

もう1点、腰から連動させて弾く事。

先生の腰を触れながら打鍵される時の動きを手に感じると、私とぜ~~ぜん違うcoldsweats01

これが出来るようになると音に伸びが出て響きも変わるとの事。

ただ、言葉だけで響かせてとか脱力してだと、なかなか身体をどう使えば良いのか難しいけれど、先生のこの『手で感じる』は分かり易い。

でもそれが、すぐに出来るかっていうと、何十年もその様に生きてきた身体、そう簡単には言う事を聞いてくれませんsweat01

意識して練習します!

という訳で、この短い練習曲から得る物は多そうです。

先生もこの様な易しい譜面だと、自分の身体の使い方を考えたり感じたりする余裕があると思うわよ、と仰っていたので、毎回アルファベット2つずつ進める事になりましたhappy01

☆ベートーヴェン 32の変奏曲

折角暗譜したので、譜面台には楽譜は置いても極力見ないで弾いてみましたnotes

それでも、途中止めながらのレッスンだったので、何段目のここからとか言われるとサッパリわっかりませ~~んbleah

ただ、暗譜でレッスンして貰って良かったのは、何を言われているのかが余裕を持って聞ける事、自分がどう弾きたいかが多少出来る事。

ベートーヴェンでも『腰から連動した音』についてお話が有り、ここではちょっとですがコツが掴めました!

あ~、そうなのかって。

他にも「そろそろ、ひとかたまりで弾こうか」と言われ、???状態だった変奏で、先生に弾いて頂いたら、なるほど!!っていうのも有り。

譜読みの段階ならそれでも良いのだけれど、そろそろね・・。だそうです。

私の弾き方は子供っぽい弾き方でしたcoldsweats01

納得のレッスンで、笑いもありつつ、収穫も多く、寒い中行った甲斐がありましたhappy01

先生から「立つ音は大分出るようになった。」と言って頂きました。

でもそれだけだと一本調子の音色なので、腰の関節や肩の関節の柔らかさがあり、自在に使いこなせるようになる事が課題だそうです。

この32の変奏曲を多彩な音で弾けたらいいだろうな~~shineshineshine

今回はこれで時間切れ。ヘンデルは次回note

進捗状況♪

明後日がレッスンだと言うのに、明日は一日中仕事なので練習が出来ない!wobbly

この3週間、とにかくベートーヴェンの暗譜を中心に練習していましたcoldsweats01

今日初めて全部を通して弾いてみました。

まだ所々不安定だけれど、私にしては頑張ったscissors

ただ、これを先生の前や人前で弾くとなると、まだまだムリだなぁcoldsweats01引き続き頑張ります!!

ふと、これって何ページあるの?と数えてみたら16ページ。

ただ、1ページに詰め込まれているのが少ないので、一概にページ数だけで判断できないけれど、やっぱり長い。

これを長く感じられないように弾けるといいなheart04

ヘンデルも暗譜しようとしたのだけれど、音が多少複雑な面があるので、もう少し弾ける様になってから取り組もうと思います。

娘曰く、この曲は電話の保留音みたいだよねと。

私の演奏では、電話口の相手は快く待ってはくれなさそうですけどbleah



もう一つ、ルクーペの練習曲。

こちらはA~Zまであり、この2週間で一通り弾いてみました。

レベルは丁度バイエルを終了したくらいでしょうか。

なので、初見で弾けるのだけれど、その後の事が問題かな。

ワンフレーズの歌い方とか、打鍵・離鍵、テヌート奏法。

こういう事が出来るようになりたいなshine


全然話は変わりますが、エネファームのCMが好きですheart04

うなぎいぬが出て来るあのCM。

可愛いhappy01

暗譜頑張ってます!

また風邪をひいてしまい、喉がいがいがして咳が出ています。ついでに鼻水もsad

ホント、毎月毎月よくひくなぁsweat02

今回は息子が持ってきた風邪がうつりました。

夜中に自分の咳と鼻詰まりで起きてしまうのが4日間続いていますdown

ぐっすり眠りたいよぉsleepy

さて、暗譜ですが、体調が悪い中頑張ってますsign03

今日は譜面台を倒して弾いてみました。(楽譜は寝かせて置いてありますcoldsweats01

まだあやふやな箇所も多々ありますが、必死に覚えています。

頭の中がパンパンbomb

暗譜が出来たら、また分解して覚え直しをするつもり。

本番までまだまだ時間があるので、出来る限りの事をしようhappy01

とにかく、自宅のピアノ以外を弾くと、色々気になって動揺してしまうので、沢山のピアノを弾く機会を持つ事も考えていますnotes

あと、人前で弾く事、場数を踏む事。

人前で弾くのを嫌だ嫌だと思いつつも、こうやって続けているって事は、そんなに嫌じゃないのかな~smile

暗譜するっ!!

今日は雨rain、それも凄いと聞いていたので、一歩も外に出なくて良いように、昨日のうちに買い物も全て済ませて家でまったり~~happy01

こういう天気が悪く仕事も無い日は、ピアノの練習をするのにもってこいnotes

で、苦手な暗譜に取り組むことにしましたcoldsweats01

ベートーヴェンの32の変奏曲ですhappy01

先生にも暗譜を早めにしますと自分から言っちゃったし。

一応、発表会で弾くつもりの曲なので、所々は暗譜をしてはいるのだけれど、まだ全然あやふや。

テーマ+32の変奏sign03多いなぁ。

1曲1曲、暗譜をしつつ進めているのだけれど、こうやって『暗譜をする!』って決めてかかると、何となく見ていた楽譜をしっかり見るようになるのねと改めて思いました。

普段の練習で、譜面を見てるいる様な見ていない様な状態で弾く場合、細かいところを適当に弾いてしまっている。

そういう箇所を拾い出して、楽譜の隅々まで覚えようとするから、暗譜が必要なのかと思ったり。

という事で、集中して暗譜に取り組んだら疲れ切ってしまい、お昼寝を1時間もしてしまいましたshock

さて、明日もお休みなので、暗譜を頑張ります!

それと、今日練習出来なかったヘンデルも弾くぞ~~note

☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*

ホームベーカリーでマーブルパンを焼きましたhappy01

すっごく膨らんでふわふわshineshine

あまりに大きく、柔らか過ぎてナイフを入れるのが難しく、横に半分切ってから分けましたcamera

Photo

レッスンでの注意点

月曜日はいつも仕事に行くのがとても億劫で、仕事を入れないようにしています。

ですが、今日は4月1日cherryblossom

新しい年度、気持ちを新たにと思い、行って参りました。

新しい担当の店舗をいくつか担当するので、挨拶回りですtraindash

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

昨日のレッスンで、特に気になった点。

①肩の固さ。難しい箇所が来ると肩が固まってしまい、音に伸びが無くなる。
肩を柔軟に回せるかを先生と一緒にしました。

②手首の横の動き。特に左手がそのままのポジションで指を動かしてしまうので、音がぶつぶつ切れてしまう。手首の横の動きがスムーズに出来るように。

③スタッカート。三連符をスタッカートで弾く曲があります。1つ目の音は装飾音符、その後の音(三連符の真ん中の音)で指を前へ引っ掻いてしまう癖があり、音が定まらない。

ちょっと気に掛けるだけで変わるので、普段の練習の時から、こういう事もきちんと耳や体で感じないといけないなと反省coldsweats02

レッスンを受けると、やっぱり気持ちもヤル気もupupup

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

ブラームス ピアノ四重奏第1番ト短調 1楽章

ちょっとお気に入りですheart04

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »