« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月

大晦日

あっという間に大晦日!!

今年もとても楽しいピアノの時間が持てました。

発表会、オーディション、練習会notes辛いなって思った事もありましたが、それもまたきっと良い思い出になるでしょうshine

皆様、ありがとうございました。

良いお年をお迎えくださいませhappy01

楽譜入手!

下の記事に発表会当日のデジカメ映像を載せたので良かったら見てくださいhappy01

少し前の話なのですが、仕事場で音大のピアノ科を卒業した男の子(若王子crown)と話をする機会がありました。

丁度色々悩んでいて、「どうしても本番になると弾けない・・。」というような事を相談しました。

若王子は「分かりますよ。そうですよね。」と優しく話を聞いてくれ、ご自分の体験も話してくれました。

そして「楽しく、歌ってください。」とアドバイスをしてくれました。彼自身「楽しく」というのがどういう意味か分からなかったそうです。今は徐々に楽しさを味わっていると話していました。

話をしていて気持ちが少し楽になりましたhappy01

そしてその日、連弾で相方さんと練習しました。最後にブラームスのソナタ1番、先日のミニコンサートで弾けなかった箇所を抜粋で弾かせて頂きました。

うん。今の私はこれでいいやnotes

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

話は変わり、25日のクリスマスは娘とデートheart04

年が明けたら成人式なので、髪飾りを探しに銀座まで行きました。

本当は髪飾りよりも一緒にショッピングをしたり食べたりしたかったのwink

新橋駅近くの美登利寿司でランチ。美味しかったshine娘も満足の様子。

その後に銀座をブラブラ。

私はヤマハと山野楽器で楽譜を物色。

探していたファニーメンデルスゾーンの楽譜を見付けましたhappy01

Photo_2

弾きたい2曲とも、この楽譜に入っていました!

でも、読みづらい楽譜です。音を間違って見ちゃいそうsweat01

さて、年賀状をやらなきゃいけませんが、まだ何もしていません。どうしようsweat02

勿論大掃除も・・。

発表会♪

昨日はお友達のお教室の発表会に連弾で参加させて頂きましたnotes

弾いたのはブラームスのハンガリー舞曲第一番。

練習の時から楽しくって、レッスンも充実していて、この数ヵ月ソロの苦しみから救って貰っていました。

昨日はいそいそと綺麗なドレスに着替え、髪の毛もエクステでちょっと華やかにshineお姫様気分を味わいました。お姫様と言うには歳が・・ですがねsmile

本番は椅子の高さが今一つしっくりしてなかったのですが、ま、いいかsweat01
弾き始めてやっぱり低いと思ったものの、すぐに気にならなくなり曲に集中!

楽しかったなぁ~heart04

テンポがちょっと速く入ってしまい、相方さんにはご迷惑をお掛けしました。
帰ってからお友達に撮って貰ったのを見たら、合ってなかった箇所も気にならない程度でした。良かったhappy01

相方さん、ありがとうheart01

今回は連弾ということで、ソロほど緊張しませんでした。
というか、弾く寸前までドキドキしていなくて、それはそれでマズイ!!と思ったのです。
緊張感が無い時って、なあなあになって上手く弾けた試しがないsweat01
ヤバイなぁ~~!!

でも、そう思っている時点で緊張してたのかな。
最後の最後まで暗譜でもないのに楽譜を見てたし。

良い弾き納めが出来てソロで散々だった『ブラームスさん』にも謝らずに済みましたhappy01

そして、お友達を含め、小さな生徒さんから大人の生徒さんまで、本当に素敵な演奏でしたnotes

じっくり客席で聴かせて頂いた大人の部は、皆さんすごい集中力で伝わってくるものがいっぱいあり感動しましたshine

ピアノっていいなって感じた一日でした。

お世話になった先生、相方さん、大人の生徒さん、お越しいただいたお友達、本当にありがとうございましたnote

20111223

Photo

さてと。

普段の練習メニューに戻ります。

ブラームスのハンガリー舞曲。
23日の発表会、楽しみ~note今日は衣装を身に着け、髪の毛もアップにして練習。
記念にビデオも撮りました。太い二の腕がブルブルしてるっsweat01

テレマンのメヌエットとガボット、そしてプラスしたg-mollのフーガ。
このフーガ、少し弾いてみたら気に入ってしまい弾く事にしました。

ファニー・メンデルスゾーンのメロディ。
楽譜を見る限りそんなに難しくないなって思うけれど、いざ弾いてみると何声かに分かれているので、指使いが慣れず難しい。

リストの軽やかさ。
暫くは難しい曲は弾くのを止めようと思っていたけれど、発表会がある訳でもない来年にじっくり練習するのも良いかと思い決めました。

こんなに弾けるのか。練習する時間があるのだろうか。

ブラームスへの思い

昨日はある素敵な所でミニコンサートに参加させて頂きましたnotes

皆さんの演奏はそれはそれは素敵shineshine

響きのあるピアノで、うっとり聴かせて頂きました。

私はブラームスのソナタ1番を弾かせて頂きました。

これで最後。

気持ちとは裏腹にやっぱり弾けない私が居る。

暗譜を逃げてしまった時点で、気持ちも弱気になってました。

ずっとこの曲を弾いて来て、弾けば弾くほど、私から遠ざかってしまうブラームス。

練習は今までで一番したと思います。

でもオーディションで2回も暗譜落ちをして固まってしまった事の恐怖から抜け出せませんでした。

テンションを高く持って行ってもピアノの前に座ると舞い上がる。

割と冷静でいられるなと思っている時も、思いも掛けない箇所で音を迷う。

特に本選の後は何が原因で弾けなかったのか分からなかったので、直す手立てが思いつかなかった。

それでも地道に練習はして来たんだけどなぁ。

昨日で弾けても弾けなくても終わりにしようと思っていたので、それはそれで気持ちも吹っ切れてはいます。

ブラームスのソナタを弾いた事、個人的に何人かの方に聴いて頂いた事、今はそれだけで満足です。

やっぱり私には難しい曲でした。

いつかこの曲を客観的に冷静に余裕を持って弾ける時が来たら、また挑戦しようと思います。

さて、これでソロのブラームスから解放coldsweats01

23日の発表会で弾かせて頂く連弾、ハンガリー舞曲に集中します!

二人の気持ちを乗せた演奏になりますようにshine

お気に入り♪

次の曲、どうしよう~~notes

ずーっと悩んでいたいけれど、決めなきゃね。

やっぱりリストの軽やかさにしようと思いますhappy01←これは決定!

他にファニーメンデルスゾーンもいいかなぁって思ってます。

まずはメロディOp.4-2を練習しようかなnote

ゆったりしたメロディーがとても美しいshine

以前yumiさんにご紹介して頂いてからずっとお気に入りhappy01

もう一つ気に入っているのがOp.6-4

こちらは華やか!!弾けたらいいな note

しかし、こんなに沢山練習出来るのだろうか。。

そしてこの本番前の忙しい時に限って、図書館に予約してある本が続々と届いていますshock

仕事やお出掛けの移動の電車の中で頑張って読んでますeye

昨日読んだのは誉田哲也さんの『レイジ』

年代的にはもう少し若い方が読む本なのかな。

でも結構この人の本、好きですshine

何だか若い頃の気持ちを思い出させてくれるような、甘酸っぱい感じ。

年齢と共に涙腺も弱くなり、終わりの方で涙が出ちゃいましたweep

練習♪

今日は今週末に弾く予定になっている場所でお友達3人と一緒に練習して来ましたnotes

皆さん、いつ聴かせて頂いても安定されていて素敵shine

私と言えば、気持ち的には今日は弾く気満々で臨みました。
手は震えてもまあまあかなって途中まで思っていたら、最後のページで2回とも崩壊downdowndown

何でかね~~・・・sweat01

でももう落ち込まない!

とにかく練習あるのみ。最後のページ、帰ってからゆっくり練習しました。

弾けるんだよね。家では・・。

家で弾けても人前で弾けないという事は弾けてないんだな。

一昨日先生に言われた事の半分も出来てなかった。

それを含めて練習しようnote

レッスン♪(12/9&12/10)

一昨日は連弾のレッスンでしたnotes

我が家に先生と相方さんに来て頂きました。

うち、遠いからなぁcoldsweats01朝は積もるかと思うぐらい雪snowが降るしwobbly寒いし。

発表会まであと少し。最後のレッスンhappy01

先生と相方さんのお蔭で、今まで以上に連弾が好きになりましたheart04

本番、今までやって来た事を出し切りたいな。

私の場合、あまり気負いすぎると空回りするので、落ち着いて楽しく弾けたらいいかな。

幼なじみも聴きに来てくれるって言っていて、嬉しいです。

彼女の前で弾いたのは高校生以来かな~?

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

昨日は発表会前の練習会→お仕事→レッスン と、かなりハードなスケジュールをこなしてきました。

元々丈夫な私は風邪もひかず、飛び回っていますwink

ソロの曲、ブラームスのソナタを見て頂きました。

本当なら今頃この曲は終わって、次の曲の譜読みをしているはずでした。

でも、あまりにも本選の演奏が酷かったので、再度弾く気持ちになり、お友達のご厚意もあって、最後にある場所で弾かせて頂きます。

先生にも同じ様にお話をしました。

先生から「その悔しい!っていう気持ちは大事よ♪」と言って頂きました。

そして、先日のオーディションの講評もお持ちして読んで頂きました。

私の癖だったり、直さなければいけない事を先生とお話ししました。

ブラームスもこれで最後のレッスンnote

あまり細かい事は仰られなかったけれど、本選で弾けなかった箇所の弾き方を教えて頂き、少し変えました。出来るようになるかな~。

弾き終えてから「この曲を発表会後に弾き続けて良かったわね。やっぱり月日を掛ける曲だったのよ。」と先生。

私もそう思います。

発表会の時のDVDを頂きました。

終わった直後に自分が撮っていたものは見ました。その時は弾けなかった箇所も含め、それなりに満足していました。

でも今日、DVDを見たら・・・sweat01

今なら、こう弾かないなと思う箇所がいっぱいsign03

全体的に固いしsweat02何だか欠点ばかり見付けちゃって少し凹みました。

でも、こうやって見直して、その時に思わなかった事に気付けたのは、少しは成長してるsign02

って自分に甘いなぁ~smile

とにかく、あともう少し。頑張ろう!

練習会ではお互いの演奏の感想を書いた便箋。大切にしますshine

さて、次の曲、リストにする・・はず。

でも迷っています。

先生にもその思いを伝えました。

シューマンの『謝肉祭』か『ウィーンの謝肉祭の道化』は?とご提案して頂いたので、暫く悩みます。

多分、今、ブラームスをずっとやっていて、これ以上に気持ちを入れられないんだと思います。

そんな状態でどの曲を弾いても、気乗りしそうにないので、全て終わってからゆっくり決めようかな。

そうそう、先生のお宅に向かう途中、夜空にはまん丸のお月さまがfullmoon

そして自宅に着く頃にはお月様が欠けていましたmoon3

貴重な体験でした。冬の夜空、お星さまもいっぱいshine

トリオのコンサート♪

知り合いのチェリストさんがトリオの演奏会を開かれるというので、昨夜行って参りましたnotes

っんもう!!素敵shine

プログラム

シュトラウス  Piano trio No.2 in D major TrV71

ボスラフ・マルチヌー Duo No.1 for Violin and Cello in C major H.157

ショパン   Piano torio in G minor Op.8

シューベルト  ”Notturno” in E-flat major D.897

ピアノは女性、バイオリンとチェロは男性のトリオですnotes

前の方の席だったので、3人の演奏家のやり取りや息遣いが直に伝わって来ました。

それはそれは本当にカッコ良かったです!

迫力のある音だったり、繊細な指使い弓使いだったりshine

其々の方が間や音質を合わせる為にお互いをよく感じているし聴いている!

私も連弾はそうありたいなぁshine

ついついセコンドなのでプリモの音を聞き流しちゃっていますが、聞こえて来る音ではなく相手の音を意識的してちゃんと聴かなくちゃって思いましたwink

2時間があっという間に過ぎて行きましたheart04

ご褒美

何のご褒美なんだか!?

オーディション&発表会の頑張ったご褒美で『ディズニーシー』と『築地ツアー』に行くと随分前に決めていました。

でもね~・・全然達成感が無かったのでご褒美にしちゃうのはどうかなとsweat01

ま、それなりに頑張ったって事で、先週続けて『ディズニーシー』と『築地』に繰り出しましたhappy01

ディズニーはご近所のママ友5人で朝から晩まで楽しんで来ましたheart04

出来た当初に家族で行った事はあるのですが、その時は暑かった記憶しかなくって、あまり印象に残っていなかったのです。

今回は張り切ってファストパスを取り、沢山の乗り物やショーを満喫しましたhappy01

しかし、大体の乗り物に乗るのに通るあの薄暗い空間down私達オバチャンには目に悪いsign03

手元のパンフレットも読めないよーーcoldsweats01

帰ってからその事を娘に言ったら「それがロマンチックなんじゃない~~shine」だそうです。

そうだけど、もうロマンチックには縁が無いかもねbleah

築地は高校の時の同級生4人と行って来ました。

生憎の雨rain寒い日でした。

お刺身が食べられない友人が居たので、今回はお寿司ではなく鰻を頂いて来ましたhappy01

美味しかった~heart04

その後、銀座までお散歩をし、キルフェボンでお茶をしました。リンゴのタルト、美味しかったなぁheart04

これだけご褒美を貰ったのだから、ピアノ頑張ろうっとnotes

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »