« 音の宝箱~ジョイント・チャリティ・コンサート♪ | トップページ | 私なりの心構え・・みたいなもの »

踊る私

推理小説を読んでいたら、そこにヒップホップ系のダンスの事が詳しく書いてありました。

『身体が自然にリズムに乗る』→『無駄な力が入らない』

その言葉に単純な私は「今練習している曲で踊ればいいんだ!」とバカな事を考える。

で、昨夜、電子ピアノに録音したピアソラに合わせて踊ろうと片手を上げたものの・・・。

待てよ。どう踊るんだろう。感じるまま?

私が最後に踊ったのは息子が小学生の時に母達で披露した「エイサー」以来sign02

何の基礎も無いのにいきなり踊るのは無理かdown

それもピアソラなんてリズムも雰囲気も日本人の私にはないものね~。

良い考えだと思ったのに。

それでも、枯葉が舞う感じかなとか、ちょっとやってみたけれど、恥ずかしいcoldsweats01

そう言えば、先生が小さい子のリトミックって大事なのよって仰ってたな。

こう言う事か。

さて、今からブラームスを踊ろうかsmile

« 音の宝箱~ジョイント・チャリティ・コンサート♪ | トップページ | 私なりの心構え・・みたいなもの »

ピアノの練習」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 音の宝箱~ジョイント・チャリティ・コンサート♪ | トップページ | 私なりの心構え・・みたいなもの »