« レッスン♪(8/24) | トップページ | 練習!! »

挑戦

今日、ピアノのオーディション(コンクール)に挑戦して来ました。

半月前に急に先生から勧められたのですが、凄く不安もあり、お友達に相談しました。

踏ん切りのつかない私の背中をポンと押してくださいました。

『こういう機会を練習する過程などで得るもの、自分のために利用する』という言葉を頂いて、こういう考え方が出来るって素敵!と思い、私もそう考えようと。

で、今日ですが、今まで子供の頃からも含め、発表会などで色々な曲を弾いて来ました。

その中で、一番弾けなかった。何を言っても言い訳にしかならず、というか自分で原因が分からない。これが情けない。

こんなに弾けないと悔しいという気持ちが湧かない。自分に呆れて言葉になりませんでした。

自宅に帰ると娘がいました。

私がどういう状態だったかを説明しました。

優しく話を聞いてくれ、私が「ちゃんと弾きたかったのに。」と言ったら、「ちゃんと弾くじゃなくて、こう弾くとこうなってしまうからとか、こういう気持ちでいると崩れてしまうとか、もっと練習している時に原因を考えないと!」とアドバイスをくれました。

その後、私を気遣ってか娘は一年ぶりにピアノの前へ。

一緒にピアノで遊んでから、私が通してブラームスを弾きました。

そして、気になる箇所を教えてくれ、どう弾いたら良いか教えてくれました。2時間近くレッスンの様でした。

ずっとピアノから離れていた娘ですが、音楽的センスは吹奏楽をしていたお蔭か、私よりも遥かに有るので、言う事は本当にそうで、私の気付かなかった事を指摘してくれました。

これから発表会までの間、時間がある限り、毎日見てくれると言っていました。

頼もしい限りです。

話は元に戻りますが、本当に弾けなかった私。

それでも・・それだからかな。

審査員の先生からの講評は温かいものでした。

勿論評価自体はかなり低いです。

ですが、あの演奏の中から良い所を見付けてくださっていました。

柔らかい音や重厚な音が出ていた事。これは嬉しかった!!

あと暗譜に関しては「大丈夫!弾き込めば大丈夫です!」と書いて頂きました。

そう、今回は通して弾くのがとても辛く(1回弾くだけで体力をかなり消耗)、一日に2回通せれば良い方でした。

勿論部分練習も、どこからでも弾き直せる事も必要です。でも、弾き込む事、通しての練習も必要だと感じました。

明日から心を入れ替えて頑張ろう!!

って書いたけれど、かなり凹んでいます。。

« レッスン♪(8/24) | トップページ | 練習!! »

コンクール」カテゴリの記事

コメント

ジンとくる温かい記事、心があつ~くなりました。
お嬢さん、とても頼もしいです。
優しいね、ayayanさんのお嬢さんだもの。

私も、史上最悪の出来でステップで演奏した事がありました。
その時の先生方のコメントを思い出しました。
失敗は誰が聞いても分かるものだったのですが、そこを飛ばして、良い部分を見つけて書いて下さっていました。

あんなに失敗したけれど、やっぱり出演する事には大きな意味があるな~と感じたの。

(今は演奏会から全く遠のいている私がこんなコメントして良いの?良いわけない!汗)

あややん、とても素敵なお話ありがとうございました♪
あややんが凄っく頑張っていることと、お嬢様の本当の意味での優しさが伝わってきます。
なんて素晴らしいお2人なのでしょう!!
お嬢様はお若いのにとても芯のある言葉と行動力を持っていらっしゃるのね。
もしかしたら、こんな大切な時間こそがのちのちこの曲の一番の思い出になるのでは~なんて思い巡らせています。
心強いお嬢様がそばにいらっしゃるあややんが羨ましいです~virgo

オリーブさんへ♪

ありがとう!!
いつもの発表会だって良い出来なんて思える事がないのだけれど、それに輪を掛けて弾けないって・・。
私、何を練習して来たんだろうって思っちゃいました。

オリーブさんの史上最悪よりもっと最悪だよsweat02
でも、審査員の先生って、良いところを見付けてくださるんだよね。
それで救われたけれど。
でも、まだ立ち直れないよ~!

ただ、私も良い経験だったと思うの。
このまま発表会で弾いていたら同じ事をしたと思うのね。
まだ終わってないからどうなるか分からないけれど、自覚出来た事は大きな収穫でした。
もし、発表会でまた同じような事があったとしても、切り抜けられる度胸はついた気がします。

あと何日かだけれど、娘に励まされながら頑張りますhappy01ありがとう~~note

ekkoさんへ♪

こちらこそ、温かいお言葉ありがとう~happy01

いつもは生意気な娘ですが、昨日ばかりは頼ってしまいました。
娘は一昨日、チアの大会があって、きっと色々な思いがあって、私の気持ちも分かってくれたのかなって思います。

>こんな大切な時間こそがのちのちこの曲の一番の思い出になるのでは~なんて思い巡らせています。

本当にそう思います。今は苦い思いもあるけれど、何年かして懐かしく良い思い出に変わる気がします。

今日はね、漠然と練習するのではなく、昨日娘に言われた細かい事を念頭に入れて練習しました♪

あと少し、頑張りますnote

あややん、お疲れ様でした。難しい大曲、オーディションで、弾かれるのは、本当に、エネルギーがいったと思います。頑張って成し遂げた、あややん、素晴らしいです!!あややんのピアノへのお気持ちと、娘さんの優しさに、私も、胸が熱くなりました!


Rooさんへ♪

ありがとう~~happy01
参加する事に意義がある・・で良かったのかな。
色々な反省点を確認できた事はとっても良かったと思っています。
こういう事がないと気付かなかったと思うし。
しかしあのドキドキ感は胃に悪いですぅwobbly

ayayanさん、お疲れ様でした!
そして、な~んて素敵な、羨ましいお話なのでしょう。
優しい娘さんのアドバイスで、ayayanさんのピアノが、ますます磨かれてゆきますね。

難しい曲での、緊張の本番への挑戦、そのお気持ちだけで素晴らしいです。
私など、遠く及びもつかないハードルの高さゆえのお話の中ですが、お嬢さんの言われた言葉は、とても貴重で参考になります。
お若いのに、いろいろ経験されていて(チアとかで!?)、真髄をついていらっしゃいますよね。

私も、娘に発表会前に聴いてもらったこと、思い出しました。
あ~~~ぁ、ayayanさん、本当に羨ましいですよぉhappy01heart04

そういえば、発表会で、悲愴3楽章、中4~5ページ、暗譜真っ白になり、飛ばしたことがあり、娘に、「ピアノやめる?」と言われたこともありますぅsweat01
しばらく、ご飯が喉を通らない日々でした。
やはり、原因は確実にありました。

ayayanさん、発表会は、きっと素晴らしい演奏、間違いなしですlovely

rafumaさんへ♪


温かいお言葉ありがとうございます!!
嬉しいhappy01

難しい曲なのに、取り組み方が甘かったみたいですぅ。反省・・。

rafumaさんが発表会前にお友達のお家で弾かれていた映像を思い出していて、誰の前でもあんな風に素敵に堂々と弾けたらどんなに良いだろうと思いを巡らしていました。

悲愴3楽章で、そんな事がありましたか。
でも、飛ばしてでも流れを止めずに弾かれたのではないでしょうか。
私は思いっきり、流れをせき止めてしまいましたsweat01
確かにご飯が喉を通りません~~。

娘って、ありがたいですよねheart04でも、結構キツイ事も言われるんですよ!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« レッスン♪(8/24) | トップページ | 練習!! »