« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月

練習!!

昨日はご近所さんのminaちゃんに、ブラームスを聴いて貰いましたhappy01

ま、間違えたけど、通せて弾けたので良かったです。

何たって、この曲を人前で通して弾けるかが今回の課題sweat01レベルが低い話です・・。

音楽的な事やテクニックはその後になっちゃいますね。

今日は娘にまた聴いて貰いました。

ある箇所で速くなる。なので、そこだけで良いからメトロノームに合わせろ!とcoldsweats01

とにかく、『焦るなーーsign03』の一言です。

焦る事で全てが台無しdown

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

今朝、ベランダに洗濯物を干そうと思ったら、ハチがいるぅshock

同じ場所をウロウロしてる!

よ~く見たら、エアコンの室外機の裏に落ちていた布団挟みに巣を作ってる。

直径2㎝位かな。

可哀想だけれど、大きくなったらこちらが困るので、潰しちゃいました。

何で、我が家に来るのよーsad

挑戦

今日、ピアノのオーディション(コンクール)に挑戦して来ました。

半月前に急に先生から勧められたのですが、凄く不安もあり、お友達に相談しました。

踏ん切りのつかない私の背中をポンと押してくださいました。

『こういう機会を練習する過程などで得るもの、自分のために利用する』という言葉を頂いて、こういう考え方が出来るって素敵!と思い、私もそう考えようと。

で、今日ですが、今まで子供の頃からも含め、発表会などで色々な曲を弾いて来ました。

その中で、一番弾けなかった。何を言っても言い訳にしかならず、というか自分で原因が分からない。これが情けない。

こんなに弾けないと悔しいという気持ちが湧かない。自分に呆れて言葉になりませんでした。

自宅に帰ると娘がいました。

私がどういう状態だったかを説明しました。

優しく話を聞いてくれ、私が「ちゃんと弾きたかったのに。」と言ったら、「ちゃんと弾くじゃなくて、こう弾くとこうなってしまうからとか、こういう気持ちでいると崩れてしまうとか、もっと練習している時に原因を考えないと!」とアドバイスをくれました。

その後、私を気遣ってか娘は一年ぶりにピアノの前へ。

一緒にピアノで遊んでから、私が通してブラームスを弾きました。

そして、気になる箇所を教えてくれ、どう弾いたら良いか教えてくれました。2時間近くレッスンの様でした。

ずっとピアノから離れていた娘ですが、音楽的センスは吹奏楽をしていたお蔭か、私よりも遥かに有るので、言う事は本当にそうで、私の気付かなかった事を指摘してくれました。

これから発表会までの間、時間がある限り、毎日見てくれると言っていました。

頼もしい限りです。

話は元に戻りますが、本当に弾けなかった私。

それでも・・それだからかな。

審査員の先生からの講評は温かいものでした。

勿論評価自体はかなり低いです。

ですが、あの演奏の中から良い所を見付けてくださっていました。

柔らかい音や重厚な音が出ていた事。これは嬉しかった!!

あと暗譜に関しては「大丈夫!弾き込めば大丈夫です!」と書いて頂きました。

そう、今回は通して弾くのがとても辛く(1回弾くだけで体力をかなり消耗)、一日に2回通せれば良い方でした。

勿論部分練習も、どこからでも弾き直せる事も必要です。でも、弾き込む事、通しての練習も必要だと感じました。

明日から心を入れ替えて頑張ろう!!

って書いたけれど、かなり凹んでいます。。

レッスン♪(8/24)

発表会前の最後のレッスンでした。

夕方からのレッスンだったので、午前中にゆっくり練習出来てhappy01

そう思ったのはレッスンが始まる前までの事で、その後私の気持ちはdown

やばいなぁ~。ここで泣き言をつぶやくと、心が折れそうだからなぁ。

取り合えず、レッスンは終了。後は本番を残すのみ。

そして、次の曲はベートーベンの田園を挙げていましたが、ラフマニノフの楽興の時4番も弾きたいとお願いしました。

先生はラフマニノフにはあまり良い顔をされず、リストとかドビュッシーとか仰っていました。

結局何でも良いと言われたので、やっぱり田園かなnotes

発表会が終わったら暫くレッスンが無いので、ゆっくり譜読みをしたいと思ってます。

その前に、今直面している事が無事に終わりますように。これに関してはまた今度。

追い込み

先日のレッスンの時に練習の仕方をご相談しました。

毎日マンネリ化してしまっていたので、何か良い案はないかと。

先生から「録音してる?」と聞かれました。

いつも録音はしているのですが、今回は殆どしていませんcoldsweats01

だって、弾けないんだもの・・。

でも、自分の演奏を客観的に聴くのも大切だと思い、3日間仕事が休みだったので、録音してみました。

しかし、まともに通せないsweat01

どこかで、弾き直しをしている・・。

今日はわざわざワンピースに着替えて、気持ちも上げてup頑張ったのに、最後のページの途中で左手が弾けなくなってしまいましたdown

「あともう少しで終わる!」「ここさえ弾ければ・・」なんて余計な事を考え、割とそこまでが我を忘れた演奏になっていなかったので、欲が出たか・・・shock

その後、左右別々にゆっくり練習したり、フレーズ毎に止まってみたりして練習しました。

その部分だけなら弾けるのだけれど、少し前から弾くと止まってしまうsweat02

焦りは禁物だぁーsign03

レッスン♪(8/18)

今日も暑かったぁ~sweat01

そして、いつもながら先生のお宅は遠かったぁ~coldsweats01

今日は駅から歩く気がせず、バスで途中まで行きましたbus

昨年、行き先の違うバスに乗り、知らない場所で降りてしまった為、先生に電話をして迎えに来てもらいましたcoldsweats01

今年は行き先をちゃんと確認して乗りましたhappy01進歩だ。

今日は着いたら、いつもお世話になっているお姉さまが弾かれていましたnotes

カッコいい曲でした。こんな風な曲も弾けたらいいなぁ。カバレフスキーのソナタ3番ですnote

さて自分のレッスン。

☆ブラームス ソナタ1番一楽章☆

最初に通して弾くつもりで、気持ちを『弾く』気持ちで臨んだのですが、最初から止められましたsweat02

1ページ目の弾き方でその曲に引き込まれるか決まる!と先生。

なので、何度も何度も最初のページを弾時間を掛けてレッスンして頂きました。

和音の抜く音がフワッとしてしまうので、この曲のこの部分ではそうは弾かないと。

んんー!難しい!頭では分かっているけれど、いざ弾くとフワッとなってしまい、それを直すと今度は重過ぎ・・sweat01

何とか最後まで辿り着きました。

この段階でかなり気力も体力も消耗。

そしたら、先生から時間を計りたいので、疲れていると思うけど通して弾いてsign03

・・・。

仕切り直しの気持ちで、気合いを入れ弾き始めました。

私の演奏を盛り上げてくださる為に途中から歌いだす先生・・。出来れば歌わないでほしい。。

最後の最後で先生の歌と自分の音がかみ合わず、止まってしまう。

暗譜がとんだと言うより、自分の音を聴けなくなってしまっていたんだな。

取りあえず、弾けて良かった。でも、冷房の入ったお部屋だったのに、汗びっしょりsweat01

間違えてもこの位弾けたら、満足なんだけどな。そうは行かないのが本番。

とにかく、慌てず焦らず丁寧な練習を心掛けたいと思っていますhappy01

試合

昨日、息子の部活の公式戦の応援に朝からず~~っと行ってました。

中学まで野球をやっていた息子。

高校も野球の盛んな学校を選びました。

ですが、野球部の体質が息子に合わず、結局バレー部に入りました。

バレーの試合を観戦しながら、色々思ってしまいました。

丁度この時期はテレビで甲子園が映し出されています。

息子が甲子園に行けるなんて事は全然思っていませんでしたが、球児の一生懸命な姿を見ていると、やっぱり野球をやっていて欲しかったなとか、息子は本当にバレーを選んで悔いは無いのかなとか。

友人に言われました。「きっかけは何であれ、今楽しく頑張っているんでしょ?応援してあげよう!!」って。

昨日、試合に出ていた息子。大きな声も出していたし、笑顔も見れましたhappy01

高校デビューのバレーボール。道は険しいかもしれないけれど、頑張れ~~shine

しかし、体育館は暑かったsweat01

飲み物も持参していたけれど、最後の方はもうダメ~~。ぐったりでした。

シンフォニー

お盆休み中ーhappy01

昨日からまったりと家で過ごしていますheart04

ピアノが好きで普段ピアノ曲しか聴かず、そんな私に先生はコンチェルトやシンフォニーを聴きましょうと仰っています。

友人からオケのDVDを借りたりして、聴いていますが、シンフォニーはあまり興味が持てませんsweat01

聴いてみようとyoutubeで検索notes

いいものみ~っけhappy01

昨日からずっと聴いているのがこれshine

ブラームス 交響曲第4番

最初の出だしから好きheart04

ベートーベンの後期のソナタをちょっと思い出しましたhappy01

あんな事、こんな事

昨日、仕事の帰りにスーパーで買い物をしていたらケータイに電話mobilephone

誰かと思ったら姑。

家に行ったら誰も居なかったからと電話してきた様子。

来るなら前もって言って欲しいsweat02

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

娘、花火大会に行くのに浴衣を着たいと。

身長が高く、腕の長い娘に既製品は合わない。

昔自分に作った浴衣、娘より一回り小さい私用だけれど、既成の物よりは着丈や裄丈は長い!

これを実家の母に着せて貰った写メを送って来たgood(私、仕事の為不在)

母とのツーショット。何だかウルウルしちゃった。何故だろう。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

今日、時間があったので、発表会で着る予定のワンピースの襟ぐりを深く切り、リフォームhappy01

思いの外、うまく出来て大満足note

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

そして最後

先日のレッスンの後、娘と待ち合わせしてランチrestaurant

その時に言った娘の言葉が嬉しかった!

「就活が終わったら、またピアノを弾こうかな。」

現在大学2年生。まだ就活にはあるけれど、大学3年まではチアを全力でやりきりたいんだそう。

その後、就活が終われば、弾きたいってnotes

待ってるよーhappy01

レッスン♪(8/5)

今朝、レッスンに向かうのに1本電車に乗り遅れましたsweat01

なんせ、先生のお宅まで遠いので、時間通りに家を出ても途中で電車が止まったりする事もあり、普段はかなり余裕を持って出掛けます。

でも今日は午前中のレッスンだった事もあり、ギリギリdash

何度もケータイmobilephoneの乗換案内で調べ、乗換駅で猛ダッシュする事!に決定。

かなり走りセーフhappy01

蒸し暑いのに更に暑苦しい私run

丁度、着いたら前の子がレッスン中で、テレマンを弾いていましたnotes

おぉ~!好きかもheart04

先生に「テレマン、いいですね~shine弾いてみたいです!」とおねだり。

バッハの平均律を1曲あげたらOKだそうです。

うぅー・・。平均律、覚えていらっしゃったのですね。

目標、取り合えず1曲終わらせるwink

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

☆ブラームス ソナタ1番一楽章

ひとしきり色々喋ってからレッスンに入りました。

暗譜で通す!

Rooさんの言葉『曲のいいところ、好きなところを感じながら弾く』を思いながら弾きました。

好きなところはいっぱいある。

先日UPした箇所もそうだけれど、歌の様な旋律で美しいなと思うところも大好き。

音を外しても好きなところだけはちゃんと弾きたいなって思いました。

最後まで何とか通せました。

暗譜の不安というよりも、指が他の音を引っ掛けた時や指使いを間違った時が怖いshock

それに気付いたのはここ最近。遅すぎ!

先生からは前回よりも良くなっていると言って頂きましたが、私自身は音符を並べてやっと暗譜で弾きましたって感じsweat02

それでも、その好きなところは気持ち良く弾けたかなshine

少し進歩。

直す箇所は山の様!

チェックされた楽譜を見ながら再度弾きながら止められる。

最初の小節で、毎回同じ事を言われています。

「前へ進む感じ。ふわっと音を浮かせない。ひとかたまり。」この部分が今日のレッスンで弾き方を教えて頂いてやっと分かりかけた感じ。いつも同じように教えて頂いているのに、今日はツボにハマったのかな。

rit.の後のa tempoが間延びしてしまっている。巻く事typhoon

長い曲だけれど、短く感じられるように弾けると良いわねと。(ね、Rooさん、一緒でしょ!)

音楽が自然に流れると、良くなるわよ~!だそうです。

帰りに車で駅まで送って頂きました。

その車中で、「ベートーベンのソナタ、田園を弾いてみたいですnoteどうでしょうか?」

「いいわよ~!綺麗な穏やかな曲よね。好きよ。」と快いお返事happy01

ちょっと気が早いけれど、発表会が終わったら弾く曲を決めちゃいましたnotes

レッスンに向けて

昨日のコンサートを聴いていて思った事を思い出しました。

曲が自然に流れている感じ。

ピアニストを見ていて思ったのでした。

いつも先生に「曲が流れていない。よっこらっしょって座っちゃうのよね~。」と言われています。

今日は楽譜を見て声に出して歌ってみました。

高音は出ないけれど、雰囲気だけでも。

歌だったらどうブレスをするか。どうフレーズを感じて、どこが頂点で向かって行くのか。

明日はレッスンです。丁寧に、自分が感じた事を出来るだけ音にしたいです。

ランチタイムコンサート♪

今日はトッパンホールであったランチタイムコンサートにお友達と行って来ましたnotes

金子三勇士さんのピアノリサイタルですnote

まだ学生さんですが、色々なホールで演奏活動をされていて、一度聴いてみたいなって思っていたので申し込みました。
このトッパンホールのランチタイムコンサートは無料で、HPからも申し込みが出来ますhappy01

それにしても、会場に着いたら、外ロビーに人が溢れてるwobbly

入れるかなぁ。。一応チケット代わりのハガキは持っていますが、入場制限する時もあるし、心配。

開場して、席探し。何とか良い席を確保できましたscissors

★プログラム★

リスト:

スペイン狂詩曲

コンソレーション第3番

メフィスト・ワルツ第1番

若さ漲る演奏でしたshineこれからが楽しみなピアニストさんです。

この後、お楽しみのランチhappy01restaurant

神楽坂まで歩き中華料理の五十番で冷やし中華と肉まんのセットを戴きました。

この肉まんの大きい事sign03

食べ甲斐がありましたhappy01

そして帰りにはお土産に金谷ホテルのパンをいっぱいお買い上げ~bread

黒蜜あんパンを食べてみたけれど、中にあんこが沢山詰まっていてどっしりしています。

明日の朝食はオレンジマーブルを切って食べようhappy01

練習♪

ツェルニーの1番から15番の通しも少し慣れて来て今日は35分まで時間を短縮up

通して弾くと言っても、ダラ~ッと弾いていては何のための練習なのか分からないので、一応弾けない箇所を取り出して、苦手な曲はゆっくり弾いています。

しかし、簡単そうに思える音符の並びが結構指が絡まって弾けないよwobbly

そして、ブラームス。

ツェルニーを弾き終えてから1度暗譜で通します。

間違えた箇所と気に入らなかった箇所を覚えておいて部分練習。

ゆっくり楽譜を見て、今日はメトロノームに合わせ、『こう弾きたい』と思えるように止まりながら進む。

左右別々に楽譜を見て、スラーや強弱等細かい箇所のチェック。先日これで音の間違いを発見sweat01

再度暗譜で通し。今日はこのタイミングの演奏が割と良かった気がする。

その後、11番まで区切った曲を暗譜でどの番号からでも弾けるよう練習。

最後に暗譜で通し。今一つ・・sweat02

途中、暗譜で通した時には、「これで大丈夫!」って思えたのに、最後に通した時はスタッカートの仕方とか、前へ進む感じが出来ていないとか、気になりだしてしまったら、『また振り出しに戻る』ではないが、そんな気分でした。

弾ける様になるんだろうか。

昨日TVで、ある水泳選手の強気の発言を聞きました。「絶対に1位になる!」って。

そうでないと戦えないよね。

私は別に勝たなくてはいけないレースがある訳ではないけれど、弱気になるのは止めよう。

絶対に弾けるって思って気持ちを本番に持って行かなきゃね。

『自信を持って!』だねwink

発表会が終わったら

先日のレッスンの時に先生から「若いうちに難しい曲を沢山弾いちゃいましょうね!」と言われました。

若くないんだけれど、と心の中で思いつつ、先生から見れば若いのかも。

でも果たして私は難しい曲が弾きたいのか・・。

たまたま好きな曲が難しいという事はよくあるけれど。
ショパンのソナタ、ラフマニノフの楽興の時・・etc.

何か迷いがある時や、どうして良いのか分からなくなると、ベートーベンが弾きたくなります。

今まさにそういう状況。

『田園』とかどうかな。これまた難しいか。

じっくり弾いてみたいnotes

子供たち

息子が合宿から帰って来たと思ったら、今度は娘が通い合宿sweat01(泊まりの大学もあるのに、抽選に漏れたらしい・・金額は泊まりも通いも同じsweat02

泊まりじゃないから、毎朝早くに家を出て行きます。

今日は私が起きられなかったけれど、ちゃんと自分で朝食も済ませ出掛けたみたいです!

ダメな母親を見て娘はしっかり育つbleah

そう言えば、息子が合宿中にメールをしようかと思ったのですが、過保護だと思って止めました。

その話を娘にしたら、「絶対、止めなよー!!過保護punch』と言われ、更に「私が高校生の時の合宿の時にメールなんてしなかったでしょっ!!」

そうだ。確かに娘にはメールなんてしようとも思わなかった。

何でかとても息子は幼く思えてしまう私。

身長も175㎝と私を上回り、上から見下ろされているのに。

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »