« サラスパ | トップページ | 子供たち »

初合わせ♪

今日は連弾の相方さんに誘って頂いて、練習会にお邪魔しましたhappy01

連弾の初合わせnotes

ゆっくりとメトロノームに合わせて区切りながらの練習となりました。

ゆっくりの中にもどこをどう弾きたいのかを考えているつもりでも、なかなか思う様には弾けないsweat01

でも、発見もありました。

自分では抑えた方が良いと思ったセコンドのある箇所ですが、メロディーを追っているので、少し出した方が綺麗かなとか、音符の長さが短すぎていたなとか。

私が刻む6連符は確かに音を控えないといけないけれど、曖昧に弾いてしまうとプリモさんが弾きにくい事も判明。

連弾は出来るだけ一緒に合わせて練習したいけれど、暫くお互いに忙しいので、個人練習を頑張りますhappy01

連弾の後はブラームスのソナタを弾きました。

あまりの酷さに撃沈downdowndown

こんなに暗譜が飛んで、弾き直して、音が汚いのは、かなりめげるshock

私の練習不足が原因。

言い訳になるけれど、グランドの蓋を開ければ少しは良かったかな。

いつも自宅で練習している時にふと見つめるグランドの淵が見当たらないので視線を鍵盤にずっと落としていたのも関係あるかな。

思うように弾けなかった箇所で気持ちが萎える。

上辺だけで音を追っている自分が嫌sad

帰ってから練習しました!

でも、同じ箇所で同じ様に間違えるっsign03

うわぁーsweat02これって何でsign02

部分練習をして、いくつかに分けて暗譜の確認。

最後に通したら、少し良くなったかな。

あと1ヵ月しかないけれど、ゆっくりの練習、片手ずつの練習、鍵盤を凝視して弾く練習、考えられる事は全部やりたい。

夜も練習しようnote

« サラスパ | トップページ | 子供たち »

ピアノの練習」カテゴリの記事

コメント

ayayanさん、こんばんは♪

発表会まで、あと1カ月なんですね!
楽しみですね♪
重厚なブラームスの音は、
ayayanさんにぴったりだと思います!!

環境の変わったところで弾く、
違うピアノで弾く、
って、なかなかいつものようには弾けないですよね…。
でも、聴かせていただいているほうは、
すご~くステキ、と思って聴かせていただいているので、
きっと、今日の演奏もすてきな演奏だったことと思います♪

ところで、ツェルニー30番の通し練習、って、
すごい!!
ハノンの通し練習もいい、っていう方いらっしゃいますよね。
ハノンを通して、音楽的に弾く練習を音大時代ずっとやっていたのは、すごく効果があった、
というピアニストの方のお話を、
どこかで読んだことがある気がします。

そうか~~、と思いながらも、
時間的に到底無理、と思ってしまう私…(汗)。

keikoさんへ♪

こんばんは!
そうなんです。あと一カ月なのに・・shock

ブラームスの音の近づければいいのですけれど。
体が大きいので音だけは出るみたいです。
その音が大きいだけでなく、深くて重厚なブラームスの音楽になれば良いですよね(希望shine

keikoさん、お優しいhappy01
本当に酷くて、いいとこナシでした。
今がどん底だと思って這い上がりますup

>ツェルニーの通し

ツェルニーが好きな人ならいいですよ!!
私、子供の頃から大っ嫌いで、先生曰く『ツェルニーリトルピアニスト』を一番長く掛かった生徒だそうですcoldsweats01
そんな私が今ツェルニーを弾いているsmile

ハノンも良いそうですね!
娘が小学生の頃、ハノンのスケールを弾くのに歌うように弾いたんですよ。横で聴いていた私はびっくり!!ハノンでもこういう弾き方があるんだって!

私が子供の頃はハノンと言えば、指を1本ずつ上げて打鍵してました。全然音楽的じゃないhappy02

時間的にツェルニーも15番までで45分間掛かるんですね。
もっと指が回る様になれば、もう少し短縮できると思うんですけど、毎日45分間これに取られるとキツイですぅsweat01

でも先生からのお達しで、きっと今私に必要な事なんだなと思って弾いていますhappy01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« サラスパ | トップページ | 子供たち »