« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月

あら、まぁ。

もう卒業したけれど、中学校の最後の役員会が今夜あります。

本当は書記の副委員長さんが出席予定だったのですが、先ほどメールが来ましたmobilephone

なんとsign03ご本人が水疱瘡だそうですshock

それでも「出席してもいいかな?」と書いてあり、無理でしょーーsign03

私が出席するから大丈夫よhappy01

しかし、この歳で水疱瘡か・・。大事に至らなければ良いけれど。

大人になってからなると重いって言うし、心配です。

お大事に。

ラフォルジュルネ♪

今年もラフォルジュルネの演奏会に行こうと、先行予約までして抽選で当たったチケットですが、残念な事にこの演奏自体が無くなり、払い戻ししないといけませんweep

新たなプログラムも発表されたので、さてどうしようか。
一つ聴いてみたいピアニストさんの演奏がありますnotes

チケットが取れなくてもこの日は気晴らしに行こうと友人と話をしているので、美術館でゆっくりするのも良いし、周りで流れている音楽を聴くだけでも楽しいかなheart04

ブラームスの音取り♪

全然先が見えないバッハの練習やショスタコの譜読みに追われ、メインのブラームスのソナタの譜読みが中々進みませんsweat01

ブラームスだけにすれば少しは良いのかなぁ。
でも先生に折角頂いた課題達なので頑張るしかないっ!!

今までにブラームスを弾いたのはラプソディの2番だけ。
本当は大好きでもっと弾きたいと思っていました。
今回こうやってソナタに取り組める事がとても嬉しく、譜読みも苦ではありませんnotes

でも、まだまだ譜読みとは名ばかりで、一生懸命音の確認をしている段階です。
左右別々に弾きながら指使いを決め、最初の5ページまでは両手合わせてみて更に指使いの確認。
片手で弾くのと両手で弾く時では、使い易い指が微妙に違います。
出来るだけ自然で楽な指使いを考え中!

こうやって音を拾っていると、珍しく『この部分はこう弾きたい!!』と思う箇所がいっぱいshine
初めは気乗りしなかった1番(私は2・3番が好きでしたheart04)ですが、今は1番の音楽に魅了されていますheart02

先生がこの曲をくださる時に「ayayanさんの音に合っていると思うわ。鍵盤も低音から高音まで使い華やかで重厚。頑張ってね♪」と言ってくださいました。

数ヵ月後には弾けているはず!!その姿を想像して頑張りますhappy01

レッスン♪  4/17

昨日はレッスンに行って来ました。

延期になっていたお楽しみ会の日程も決まり、連弾の練習も再開していました。

先生からお楽しみ会の会費は義援金に致しましたと伺い、こうやって無事にピアノを弾ける事がどれだけありがたい事なのかと改めて思った次第です。

先生のお知り合いの先生も被災され、津波が黒い山の様に覆いかぶさって来たと仰っていたそうです。2台のグランドピアノも勿論楽譜も家ごと流されたそうです。

連弾曲・ショスタコーヴィッチ・バッハ・ブラームスの順番で見て頂きました。

☆チャイコフスキー  花のワルツ

先生と合わせました。つい先日延期になった日にちをお聞きしたので、仕舞ってあった楽譜を取り出し慌てて練習していました。

昨日は合わせただけで細かいご注意はナシ。取りあえず、どちらがどのタイミングで譜めくりするか、交差する所の腕のくぐり方を相談。細かい事は次回です。

☆ショスタコーヴィッチ 『人形の舞曲』『ガボット』

・人形の舞曲は3拍子。気を付けている時は大丈夫なのですが、クレッシェンドする時など他に意識が行っている時に3拍目が重くなるsweat01

相変わらず、センスのない弾き方。それでも3回弾かせて頂いて合格。揺れ方が難しかったです。

・ガボットは4拍子。まだこちらの方が人形の舞曲よりも弾きやすかったです。面白い箇所にアクセントがあったりします。四分音符が若干短いので気を付ける事。こちらも2回弾いて合格happy01

☆バッハ  平均律2番

・プレリュード
私が弾くとうるさいなぁ~と思っていたら、先生にも同じ事を指摘されました。
原因は左手の1と2の指。この曲では1・2の指の部分は軽くて良いとの事。

左手だけ弾いたら、何だか転んでるぞ~coldsweats02

リズム練習を課せられました。

・フーガ
笑いしか出ないsmile
弾けない。
先生に弾く前にこの数週間、一番この曲に時間を割いているのにどうしても弾けないと言い訳をしました。
取りあえず、2声ずつ合わせて3パターンを弾きました。

先生から「よく練習しているのは分かるわよ。でもね・・・。」

そう、どうしても目の前の音符を追うのに必死で曲全体を見渡せない。

それでも家ではテーマだけを弾いてみたり、色分けしたりしたのですが、耳が右手の音だけを拾ってしまうsad

とにかく、2声ずつがきちんと弾けるようになってから3声にする事!!だそうです。

先生「3声は難しいのよ。インベンションからシンフォニアになった時も難しかったでしょ。」と。

私「シンフォニア、1曲も弾いていないんですぅ・・sweat02

先生「えっ!?そうなの。なら数曲弾いてからが良かったかしらね。」

そうです。私もそう思います。

子供の時に特別バッハが嫌いだった訳ではありません。
多分、バッハを弾くセンスと忍耐力が無いのを当時の先生は見抜いて私にはやらせなかったのだと思います。

地道に取り組むしかないなsad

☆ブラームス ソナタ1番

どうしてもバッハに時間を取られてしまい、3ページしか譜読みが進みませんでした。

なので、レッスンして頂くか迷ったのですが、その3ページを間違った練習をしたまま時間が過ぎるのは良くないと思い、少しだけ見て頂きました。

この曲のこの部分が好きなんですとお話したら、先生もその部分は本当に神秘的で美しいわよねと。

そこを気持ち良く、美しく弾くのが目標ですとお伝えしました。

とても楽しみですheart04

でも譜読みにもう暫く掛かりそうです。
5月の終わりまでに通して弾けるように、6月からは細かい事や暗譜をして行きたいです。

カーテン

何でか今日は朝からスイッチが入ってしまいました~happy01

午前中はピアノを練習し、午後は小豆を煮てぼた餅を作りながら何とカーテンの制作shine

このカーテンはオリーブさんがお引越しされる時に戴いたもの。

我が家の窓は大きさが珍しく、既成のカーテンがあまり売っていません。

オリーブさんから戴いたカーテンは以前特注で作られたそうです。

そのカーテンの幅と我が家の窓の大きさがピッタリup

後は丈を切れば良いだけでした。ですが、この切る作業がなかなか手につかず、今になってしまいましたsweat01

4枚頂いたので、残った2枚も出窓のカーテンに作り替えました。

明日にでも写真をアップしますnotes

オリーブさん、ありがとうねheart04

春のうららの~♪

一昨日小雨の中、息子の学年のお友達母5人で早朝から築地へtrain

お寿司屋さんの「大和」で朝食を頂きましたhappy01

朝から贅沢~~shine

その後買い物してから浜離宮恩賜庭園へ。

きっと晴れていたら綺麗だろう桜や菜の花。
でも霧雨が体を冷やしていて寒く、ゆっくり見るという感じではありませんでしたsweat01

ボランティアの方に説明をして頂きながら庭園を一周。

そして水上バスshipの船着き場へ。

そこから45分で浅草です。

雨女の私のせいで霞んでしまったスカイツリーcoldsweats01

東京に住んでいながら、初めて見ました。

水所バスの中からは隅田川沿いの桜とコラボしてとても綺麗でした。

その後浅草を散策しましたhappy01その頃には雨も止みホッとしました。

子供達は其々の高校へ進学したけれど、母達は9年のお付き合いなので、これからもきっと続くでしょうheart04

入学式

昨日は息子の入学式でしたcherryblossom

門の所で桜の木の下にゴザを敷いてお琴の演奏。生徒さんが出迎えてくれましたnotes

教室からは桜と川と橋がよく見え、これで陽射しが入ってきたら眠くなるだろうなぁ~sleepysmile

前日に丸坊主にした息子!野球部に入る気満々good

でも全然自主トレしてませんsweat01

明日はご近所の仲良しママさん達と築地方面へお花見も兼ねてお出掛けですhappy01

天気予報は雨rainなんだよね~~。さすが雨女の私ですcoldsweats01

心配です

兄が千葉県に住んでいます。

あ、私に兄がいるって似合わないですよね~sweat01

6歳も離れているので、小さい頃から保護者っぽい兄でした。
なので、私は一人っ子の様に育ちました。

で、兄の家の事が気になってはいたのですが、地震の後直ぐ実家に「皆大丈夫。無事です。」とメールが来ていたので、父も母も私も本当に大丈夫かと思っていたら、液状化現象で家は8㎝も傾き、トイレも使えないという、とんでもない事になっていたようです。

薄情な妹でした。何か手伝える事がないか連絡してみました。

バッハ 平均律

バッハ、やっぱり苦手だなぁwobbly

2番のプレリュード、難しいけれどまだ何とか練習すれば弾けそうな気がします。

問題はフーガdown

3声をそれぞれ練習して、ソプラノ+アルト、アルト+バス、ソプラノ+バスの組み合わせを弾いてみるけれど、ため息ばかり。

たま~~に3声全部を合わせると、とんでも無い事に!!

最近譜読みを始めたブラームスの方が先に弾けるようになるかもsweat02

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »