« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月

練習会&レッスン、残念でした。。

先週、楽しみにしていた練習会がありましたnotes

ですが、前日に発熱downdowndown

息子の都立の受験が終わった夜でした。夜中に寒気がして起きてしまい、その時は熱を計らず。

朝になって、なんか節々が痛いなぁ~なんて思っていました。その後ピアノの練習をするも今一つ気分が良くないwobbly

で、熱を計ったら37度ちょっと。微熱・・。

気合いで治すsign03と思ったのもつかの間、どんどん具合が悪くなりそのままお布団の中へsleepy

様子を見ていましたが、凄く練習会に行きたいのに体が言う事を利かないので、泣く泣く欠席メールをしました。

そして、同じ日の夕方に予定していたレッスンも日にちの変更を先生にお電話しましたweep

息子の受験が終わって(発表はまだだけど)ホッとして熱が出たみたいですcoldsweats01

同じ歳の同僚に言われました。

「気力はあってもだんだん体がついてこなくなるのよね~。」

本当にそう思いました。

スイーツ

息子の私立受験は終了しました。

ま、何とか受かったけれど・・。

受験前日に塾の先生からお電話を頂きました。

最近、勉強に身が入っていない、答案用紙と向かい合っていない、と言われました。このままだと都立安心できませんよ!!とshock

確かに!!そうですよね。

私も思っていたんです。何を勘違いしているのか都立は楽勝だと思っている息子pout

先生ともご相談して、先生から喝を入れて頂くことに。

で、昨日は一日家に居た息子ですが、頑張っていました。

ず~~っとこの調子でやっていれば、本当に行きたかった高校も受験できたのにねdespair

気分転換にケーキを作りましたcake

これは炊飯器で作ったアップルケーキ。ケーキというよりもパンに触感が似ていました。

Sh3e01080001 こちらはロールケーキをカットしたもの。かなり大きなロールケーキになりびっくり!!思ったよりも美味しかったです。 Sh3e01100001 娘が作ったバレンタイン用の友チョコ。本命には今日渡した様子!? Sh3e01090001

レッスン♪ 2/3

昨日はレッスンでしたnote

今回持って行ったのは、『カバレフスキー』『バッハ』『ショパン』ですnotes

☆カバレフスキー  ソナチネOp.13-1  2楽章・3楽章

前回1楽章はOKだったので、今回は2楽章と3楽章を見て頂きました。

・2楽章 
横で先生が歌われています。その歌を聴きながら、こちらも気持ち良く弾く。出だしの左手の音を柔らかくとの事。何でもない音なのですが意外に難しい。
それでもOKを頂きましたhappy01

・3楽章
1回目、弾き終わったら「この曲、楽しいでしょ?」と聞かれました。面白いリズムで変拍子なので、楽しいのですnotes
私っぽくない曲だけれど、雰囲気だけは伝わったらしく、卒業shine
もう少し弾いていても良かったかなって思いました。
でも、他の曲も弾きましょ・・って事でおしまい!

☆バッハ  3声のフーガ  KV.952

前回まで弾いていた3声のフーガの1つ前の番号のフーガです。
分かり易い作りなのですが・・。

何で毎回同じ事を言われるんだろう。
自分でも一応考えて、「あの曲の時にこういう事を言われたから、気を付けよう。この部分はこう弾くのかな。」ってやっているつもりなのに・・。

すっごく、初歩的な事を言われると落ち込むぅdowndowndown

次回までにどう弾くかを整理して頑張ります!!

この曲が終わったら、平均律に入りますshineshineshine
「何番でも良いわよ~~note」と仰っていましたが、私実は平均律をあまり知らないんですsweat01
何番が弾き初めに良いのかな?

☆ショパン  ノクターンOp.48-1

途中まででお願いしますcoldsweats01と始めたのに結局グダグダのまま最後まで弾きましたshock

最初から細かく教えて頂きました。

後半、右手の外声と内声の音符の数が合わない箇所が沢山出てきます。
以前何かで読んだ時に、ショパンのこの様な音符は合わせてしまって良いと書いてあった気がしたのと、パデスフスキー版は見た目は合っているのです。

分かるかなぁ~?
上の写真がパデフスキー版で下は全音版。
「ソ」と「レ」の音の位置ですね。

Sh3e01040001 Sh3e01060001

全音はこの部分だけずれて表記されていますが、この後に出て来る同じ個所はパデレフスキーと一緒なのです。

で、先生はこの二つの版とは違うのを使われていますが、ずらして弾いてと。

そっかー。初めそうやって練習してみたけど、難しいんだよね。なので、自分の都合の良いように弾いていたけれど・・・。

今日、早速先生に言われた通りに練習してみたら、なんとか出来そうup

でも、この部分のテンポ、速いんだよね~~shock

高校受験、はじまりはじまり~~。

明日は都立高校の推薦の発表です。

昨年末の2学期の成績表を見て、あまりの悪さにビックリshock

我が家は朝日新聞を取っています。新聞の投書欄に『内申書』についての投書が続きました。

甘く付けていて、それで何の意味が有るのかとか。。うちは全く逆で、何で2学期に厳しくするかなーー!!です。

息子の学校は塾でも厳しく付けると有名sad

それを知っていたら違う中学に行かせたのに・・。

と、息子の出来の悪さを棚に上げてますが。

で、1学期も2学期も理科だけは点数が良かったのに『3』でしたdown

他もことごとく悪いので、せめて理科だけはもう少し貰えるかと思っていたのに。。

何かの項目で1%足りないんだそうですdowndowndown

話は戻りますが、そんな息子の内申では受けられる高校が限られてしまいます。

なので、推薦は元々宝くじみたいな物だからと言われているので、一番行きたかった高校に願書を出しました。

かなり無謀な高校ですcoldsweats01

明日は一緒に発表を見て、その足で銀行に私立高校の受験料を2校分納め、願書を出しに行って参りますtrain

私立高校に関しても本当は書きたい事が山のようにあるんです。

でもそれは終わってからまた。

そうそう、父に「内申が悪いから、行きたい高校を受けられない。私立も行きたくない高校の併願しか貰えない。」と話をしたら、「○○(息子の名前)は良く言えば大らかだけど、覇気がない。小さい頃は賢そうだったんだが・・。」と言われ、極めつけが「母親である△△(私の名前)の責任。過保護だ。もっと自主性を伸ばさないから~~云々。。。」と厳しい言葉の嵐typhoon

そこまで言わなくっても。私だけの責任かなぁ??
息子は優しいし、よく気が付くし、いい子なんだと私は思ってる。←やっぱり過保護!?親バカ??

私の母だけは優しい言葉を掛けてくれます。

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »