« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月

受験に向けて母してます

ここところ、中3の息子の進路説明会に方々へ出掛けていますdash

娘の時にはこんなに色々行かなかったのになぁ。

娘は自分の行きたい高校がハッキリしていたので、その高校と併願する私学を見に行っただけ。

息子は何を優先で考えて良いのか、親子共々悩んでいます。

高校に入っても野球はやりたいらしいけど、そんなに出来る方ではないから困っていますsweat01

かと言って、勉強も今一つ。しかし男の子だし、頑張って欲しい。

この間の日曜日も高校説明会に行っていました。

友人からメールで「日本音楽コンクール行かないの?」と。

すっかり忘れていましたcoldsweats01

来週は中学校で三者面談、次の週に塾の二者面談。

あ~あ、併願の私学を決めないといけないんだよね。。。

内申があれば、こんなに大変じゃないのに。

つぶやきでしたsweat02

思ったこと

先日バイオリンのリサイタルを聴く機会があったのですが、その時に思った事。
そのバイオリニストさん、多分テクニックもあって、上手なんだと思うんです。

でもね、曲と曲の間のお話があまりお上手でない。。
まだ、お若い方なので、あがっているのかなと思ったり。でも違うみたい。
というか、お話しする気ありますか?という感じだったのです。

折角の演奏もこうなってしまうと残念です。

魅せる事って演奏だけではないなと。
その人の持つオーラや身のこなしも入るのかなぁって思ったのでした。

ちょっと辛口な事を書いてしまいました。

何でかというと、自分はどうなんだろうと思ったから。
お話をして弾くという事は、普段の発表会では無いけれど、そういう事ではなく、弾く時の態度で弾けないオーラ出しまくりだったり、弾き終わった後に逃げるようにお辞儀をして去った事があります。

これってやっぱり、会場にいらしてくださったお客様や先生、作曲家にもピアノにも失礼だなって思うのです。

気持ちを真っ直ぐピアノに向かって弾けば、多少間違えてもきっと聴き手には伝わると思うし、そういう姿を見ると引き込まれます。

私もそういう演奏が出来るようになりたいなshine

パピヨンの第2曲

そんなに難しい譜面でもないし、たった3段なのにきちんと弾けない第2曲sweat02

崩れて来てしまっていて先生にメトロノームに合わせるようにと言われたけど、この細かい16分音符が弾けていないので、大きくカウントを取ると結局自分勝手に弾いてしまっている・・wobbly

仕方ないので、16分音符を「タタタタ タタタタ~♪」と口ずさみながら練習しています。お口の運動みたいcoldsweats01

三枝さんとペンネさんのジョイントコンサート♪

ちょっと時間が経ってしまいましたが、一昨日作曲家の三枝隆さんとペンネさんのジョイントコンサートに行って参りましたnote

初めにペンネさんのソロから。
・バッハ=ブゾーニ  シャコンヌ BWV1004
・シューマン  謝肉祭 Op.9
・ラヴェル   水の戯れ

バッハを聴いていたら、ズシーンと心に響くものがあり、涙腺が・・weep
凄くカッコいい!!
シューマンの謝肉祭も色々な表情があって楽しめました。所々、パピヨンと同じフレーズが出て来て目も耳も釘づけ!!本当にカッコいいなぁshine
フランスものが苦手な私ですが、ラヴェルは結構好きなんですheart04(弾いた事はありませんが)
キラキラした音で水が踊っているような感じでうっとりでした。

後半は三枝隆さんの作品紹介とレクチャーでしたnotes

初めて三枝さんの曲をお聴きしたのは数年前のペンネさんのリサイタルの時だったと思います。
その時は2台のピアノの曲で、プリモは確かペンネさんの小さな生徒さんが弾けるようにと作曲されたとお聞きしたような。
2台で弾かれると、音も深みが増してとても素敵だった事を覚えています。
また、その前にペンネさんのHPで紹介されていて、連弾の曲を取り上げていらっしゃったので、とても興味がありました。
品のある美しいメロディーで、誰もが弾きたくなるのではないでしょうか。
お話も素敵で、会場の皆さんも聞き入っていましたhappy01

その三枝さんの曲を今回はペンネさんとすけきよさんが弾いてくださいましたnote
もっとお二人の演奏をお聴きしたかったです!!
アンコールでもう1曲2台を弾い欲しかったなぁって思ったのは私だけではないはず。
楽しかったなheart04

余談・・私、この日は午前中に用事があり、それでも時間の余裕を持って出先から会場に向かおうと思っていたのに、遅刻しちゃったんですヾ(_ _*)ハンセイ・・・

言い訳・・新宿から小田急線で経堂で降りなくてはいけないのに、『快速急行』というとんでもなく駅をすっ飛ばす電車に乗ってしまいましたsweat01下北沢の次が新百合ヶ丘ってどうよっ!!せめて登戸で停まろうよwobbly

でも、とっても楽しい1日でしたhappy01heart04

レッスン♪10/15

昨日は都内で仕事の後レッスンに行って参りましたnotes

練習をせずに行くのはとても不安で、道すがらずっとパピヨンを歌って気持ちを「弾くぞ~!」と上向きにして行きましたup

そうしないと、先生の前で甘えが出てしまって、ボロボロになっちゃうんですcoldsweats01

今回はシューマンのパピヨンを全曲見て頂きました。

1曲1曲丁寧に見て頂き、「もっとここはクレッシェンドした方が効果的」「腹筋を使ったff にして!」と書き出したらキリがないのだけれど、とても充実した内容でした。

特にこの腹筋のff に関しては、先生の腰に手を当て腰からお腹に伝わる動きを感じたのでした。

私がやると背筋が伸びてしまい、そういう出し方もあるけれど、それだと音が後ろに逃げてしまうと。

頭で理解するのと体感するのとは違うなぁwobblyまだまだ習得するには時間が掛かりそう。

先生に言われた事。
「どう弾きたいか分かるのよ。それは良いのだけれど、ayayanさんは雰囲気で弾いちゃうのよね。」

前の先生の時にも同じ事を言われました。
雰囲気だけで弾いてしまって、細かい事が全然出来ていない!!

「あまりCDを聴かないようにしているんですけど。。どうしても影響を受けてしまって、偏った思いで弾いちゃっていますよね・・。」

「そうね、ayayanさんは最初にあまりCDを聴かない方がいいわね。自分の演奏ではなくなっちゃうから。」
はて、果たして私に自分の演奏があるのかな。。

なので、特に第2曲はメトロノームに合わせてゆっくり練習する事を言われましたcoldsweats01

全体的には良くなったと言って頂きました。勿論弾けていない箇所もいっぱいあるけれど、「じっくり曲に向かい合うのはやっぱり良いわね~~shine」と先生。

小品を沢山弾くのも好きだけれど、1曲をじっくり長く付き合うのも好きですheart04でもそれはやっぱり好きな曲に限られちゃいますけど。

仕事の前に図書館から予約していた本が用意出来たとメールが来ました。
レッスンへ行く道のりの旅のお供にと思い図書館に寄ったらシリーズのthreeが用意されていましたsweat02
oneは少し前に読んでいて、次はtwoだったのに飛んじゃったみたいです。
司書さんはtwoが来た後にthreeを借りる事も出来ると仰っていたけれど、いつになるか分からないから先にthreeを借りて1日で読みました。
そしたら、今朝twoが用意できたとお知らせメールが・・・。

ちなみにこの本のタイトルは『船に乗れ!』(藤谷治)ですhappy01

卒対

4月初め、息子の中学校の保護者会を欠席した時にくじ引きで自動的に役員をしなくてはならず、私は卒業対策委員になりました。

それも副委員長兼会計sweat01

先日は印刷機が新しくなったので、その説明会に出席すると自分で言いながら忘れていて、他の委員さんから電話bleah思いっきりピアノの練習をしていました・・。

そして昨夜は卒業の記念品(印鑑)の申込書の回収と確認で学校に集まりました。

印鑑は良いのだけれど、名前って旧仮名遣いだったり、斉藤さんや渡辺さんは色々あって難しい。

各家庭にお手紙を出して書いて頂いたのですが、忘れちゃっている方も多く大変。一人一人確認の電話をしたのでした~sweat02

取り合えず、記念品の件は終わったので、次は謝恩会について話し合います。

しかし、卒対のみんなでボソボソと言っているのは、「謝恩会(3月中旬)までに高校決まっていると良いけどね・・。私たちは委員だから謝恩会は欠席出来ないよね・・。」

子供たち、頑張って!!

楽しみ☆

主人の勤務先が近くなり、朝起きる時間が遅くなった事もあり、9月から毎日お弁当を作っています。

結婚して20年。新婚じゃあるまいしと思いつつ、そんなに作るのが億劫でない自分にビックリwink
娘のお弁当は幼稚園と高校の計6年間作りましたが、好き嫌いが多く小食なので、何を詰めて良いのか毎朝頭を悩ませていましたwobbly苦痛だったのです・・。
でも、主人は何でも食べるので、彩り良く詰める事が出来、作品として見れるから嫌じゃないのかも。

娘に最近になってまた作って欲しいと言われてます。小さなおにぎりriceball2つと一口サイズのおかずを3品。これ以上は要らないそうです。残すのよね・・sweat02

一番作り甲斐があるのは息子heart04良く食べるし、喜んでくれるから。こんな事言っていられるのは今のうちかも。
来年は高校生。学食があれば良いけど、無ければ毎日お弁当。
朝練がある部活に入れば、私も早起きしてお昼の分とおやつ分を持たせないとならないんだろうな。
大変よ~~と先輩母から脅されていますshock

昨日、2ヵ月程前に図書館に予約していた本の順番が回ってきましたhappy01

奥泉光さん著書の「シューマンの指」です。
まだ読み始めたばかりですが、今弾いているパピヨンもシューマンなので、どのような内容なのかとても楽しみですnote

暗譜するか・・。

11月に弾かせて頂く予定になっているシューマンのパピヨンnote

楽譜を見て弾くし、抜粋して数曲だし、ずっと練習している曲だから大丈夫でしょ・・っていう甘~い考えが良くないみたいsweat01

人前で弾けていない箇所を多々発見eye
弾けない箇所が大体決まっていて、16分音符がズラ~っと出て来た時やリズミカルな箇所、左手が跳ぶ箇所です。
やっぱり暗譜しないとダメかなぁ。

という事で、暗譜をする事にしましたhappy01
苦手だけど、暗譜をする位練習しないと、きっと本番で凹む様な演奏をしちゃうdowndown

この曲で何となくいいなぁって思うのが、終曲の最後「お・し・まい」って言っているような所。ふわっしていて思わず笑顔になれます。

さて、来週のレッスンではパピヨンを中心に見て頂くので、他の曲はバッハ以外は暫くお休みします。頑張るぞ~note

音楽三昧♪

昨日、今日と音楽に触れ合う時間に恵まれ、とても楽しかったですnotes

昨日は息子の中学の合唱コンクール。
思い起こせば、昨年は新型インフルエンザが流行り、息子のクラスは合唱コンクール当日の朝に学級閉鎖になったのでしたsweat02
一生懸命練習したのに発表出来ず可哀想でした。

今年はやる気満々のクラスですが、自由曲が第3希望だったものだったそうで、練習に身が入らない様子。
それでも今月に入ってからは朝練もして頑張っていました。

「そのひとがうたうとき」というとても難しい曲でした。
聴き終わった瞬間、一緒に行っていた友人と言葉を交わしました。
「んー。難しい曲だねwobbly歌声は綺麗だけど、盛り上がりに欠ける曲だよね・・。」

そんな中、最後のクラスが「We  are the World」を歌いました。
指揮者がとっても楽しそうに音楽に乗っています!
歌声も大きい。

友人と「あ~。ダメかな。」と言っていたら、なんと金賞shine
そして1~3年全クラスの中のグランプリcrownでしたnote

最後の行事を金賞で締めくくれて良かったぁheart04

その割に冷めている子供たち。
嬉しいのでしょうが、照れているのか、トロフィーを掲げる訳でもなく、淡々としていました。
母達の方が大喜びでしたbleah

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

そして今日。

何回もお顔を合わせている、すけきよさんですが、今までじっくりお話をしたりピアノを囲んだりする事がありませんでした。
先日お会いした時に「練習会」のお話が出て、図々しくもお誘いしちゃいましたhappy01
すけきよさん、Rooさん、Ekkoさん、Kさん、yumiさん、ポーちゃん、ありがとうございましたnote

皆さんとてもお上手で、聴き応えのある演奏で、とても楽しかったです。

すけきよさんの弾かれたショパンのエチュード。
大好きなOp.10-4。のだめちゃんみたい!!
美しいフォームでホレボレ。
ラヴェルも素敵だったけど、時間があったらバラ4も全部弾いて欲しかったなshine
おしゃべりも楽しいすけきよさんでしたhappy01

Rooさんの舟歌、聴きたかったの~!!
すけきよさんも仰っていたけど、私が言うのはなんだけど、出来上がっているよね。
音楽的にとても素敵でしたshine
また聴かせてねnote
バッハもね、「バッハってこうやって弾くと良いのね。」って思いました。
私のバッハとは大違い。
明日、練習する時にRooさんの事を思い出すね!

Ekkoさん、久しぶりとは思えないピアノnotes
やっぱり、私は10年前にEkkoさんのHPを見付けてお邪魔させて頂くようになったのは、Ekkoさんのピアノが好きだからなんだなって改めて思いました。
思いのこもったシベリウス。圧巻でした!!

keikoさんとは2回目の練習会。
いつもご自分の世界があって、表現されるのがとても素敵shine
難しい曲を駆け付けてすぐに弾けるなんて。
冷え性が治るといいですね。
また聴かせて頂きたいなnote

yumiさん、バッハを頑張っているよね。平均律を1番から丁寧に弾かれて今回は9番でしょ。
私もいつか平均律を弾いてみたいな。
今回はスケ2を聴けなかったなぁ。残念。
仕事にヴィオラと毎日忙しく、明後日がオケの本番なのに、いつも明るく弾いていて見習わなきゃって思います!
来月もヨロシクねnote

ポーちゃんはいつも思うんだけど、落ち着いているよね。
お子さんの用事で忙しい中、丁寧に練習されているよね。
ショパンの遺作のポロネーズやノクターンがとても心に残ったよhappy01
いつもいい曲を教えてくれてありがとうございます。
マックで流れていた曲が分かるといいねnotes

私が弾いたのは
one湯山昭  音の星座より「葡萄の秋」
1曲目に歌う曲を持って来るのをやめておけば良かった。。手は震えるし、歌えないし、先生に言われた事が全然出来てない・・sweat01
twoシューマン パピヨンより 序章~8曲目 終曲
前回と同じ所が弾けていない。進歩なし!もう少しマシになっていると思ったのに、弾けないじゃん。。本番までに暗譜をするぐらい練習しよう。家で弾けていても人前で弾けないというのは「弾けていない」という事だね。
threeメンデルスゾーン 無言歌集より「プレストアジタート」
やっぱり、この曲難しいわ。指は回らないし、リズムも変だし、音が抜けるし。この1週間はゆっくり練習していたんだけど、もっと丁寧に、ゆっくり音を確認しながら練習しないと。好きな曲だから頑張るっ!!

この後、お食事をしに行ったのですが、そこでの事。
お豆腐にかけるだし汁の入った急須のような容器をガシッと左手で上から鷲掴みにした私。
誰も見ていないと思ったらすけきよさんに見られていたcoldsweats01
育ちが分かってしまう・・。

2日間の楽しい音楽三昧から明日は現実に戻って仕事をして来ます!

近況

ここのところ、息子と一緒に出掛ける事が多いです。

土曜日は高校説明会。昨日の日曜日はお買い物happy01←身長が伸びたので秋物を探しに行ってきましたdenimt-shirt

買い物の帰りに、「一緒にこうやって出掛けるのはいくつまでかな。」と問いかけたら、「どうかな。」と照れている様子。

私の背を追い抜いてしまった息子ですが、いつまでも私の中には小さい頃の息子がいますheart04

しかし、もう10月。高校の説明会ラッシュですsweat01

今月はあまり仕事を入れず、息子の為に母をします!

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »