« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月

どこへ行く?

今日、駅の近くにある銀行に車で行きましたrvcar

その後、仕事に行くので銀行の駐車場を出たのですが、私どこへ向かっているsign02

私の住んでいる所は遊歩道があったり、車道も立体交差していたり、「この道を真っ直ぐ行くとあそこに繋がっていたっけ?」って感じなのです。

普段、運転し慣れている道なのに、何故か急に分からなくなり、左折→右折→左折。

よーく考えてみるとさっきの道の続きに出る・・sweat01

何だか凄く遠回りしちゃいました。

年齢のせいにしたくないけど、やっぱりこれは年齢に関係するのかな。

気持ちだけは若くと思っているけど、やっぱり頭と体は衰えてきてます・・。

高校の定期演奏会♪

昨夜は娘が出演する最後の吹奏楽定期演奏会がありましたnote

例年、この時期は3年生は卒業していているので、1曲か2曲だけの特別参加となります。

娘も1曲目だけクラリネットで参加しました。

こうやって大きな舞台で演奏をするのは最後です。

とっても爽やかな迫力のある演奏会でした。

これで吹きおさめ?と思いきや今日は追い出しコンパ(お酒は出ませんsmile)で今までに演奏した曲をず~~っと吹き続けるそうですshine

そして、その後クラスの卒業旅行で熱海に行きますbullettrain

高校生が熱海sign02

お母さん達は行き場所を聞いた時に大爆笑happy02

熱海が悪い訳ではないのですけど、高校生が何をしに行くのかしら。

青春だな。羨ましいhappy01

バッハ♪

昨日は仕事だったのですが、上司が急に辞める事になり急遽送別会weep

グラスに2杯ほどカクテルを頂いただけなのに、頭が重くなってしまって先に帰って来てしまいました。
帰ってから、あまりの気持ち悪さと頭痛で早々と寝床にsweat02

お酒、強いんだけどな~。

先日もワインを飲み過ぎて帰りの電車で気持ち悪くなり、いや~な汗をかいたばかり。
あ、私、ワインがダメなんですcoldsweats01飲めるけど体に合わない!分かっているのに飲んだ自分がいけませんpunch
昨日は特に仕事の後で疲れていたから酔いが回るのが早かったのかな??

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

最近、あまりピアノに気持ちが行っていなくて、それでもバッハは落ち着けるのでチョコチョコ練習しています。

この曲は前回UPしたBWV941とセットで弾いてと言われた曲。
きっともう少し速い曲で、こんなにガチャガチャした曲ではないと思いますcoldsweats01指、回ってないぞーー!!
まだ先生に見て頂いていないので、こんな感じの曲かなぁって程度で弾いてます。

素敵なコンサート♪

今日はEkkoさん、Rooさんが通われているお教室の方々が出演されるコンサートがありましたnote

プログラムはムソルグスキーの「展覧会の絵」。

ピアノと映像のコラボレーション。
Ekkoさんの優しいお声でムソルグスキーのお話や展覧会の絵の説明がありました。
とっても落ち着いた解説で間の取り方がプロみたい!!

6人の方がリレー形式で弾かれました。
皆さん本当にお上手で、一つの物を作り上げる気迫が伝わって来ました。

Rooさんが弾かれた「プロムナード」「テュイルリーの庭」「バーバ・ヤーガ」は音も美しく、聴いていて惹き込まれてしまいましたheart04

久しぶりにこんなに素敵なコンサートに出会いましたhappy01

プロとかアマチュアとか関係なく、良い音楽は心から良いと思えます。心は正直です。

こんな素敵なコンサートにお誘いくださってありがとうございましたnote

進まないテレーゼの嘆き

月に2回をメドにレッスンに通っています。

1時間のレッスンだと全部を見て頂く事が出来なくて、いつまでも抱えている曲に呆然とする事も・・sad

その一つがベートーベンのテレーゼ2楽章。見て頂いたのは多分3回位?なのですが、何かこの曲をずーーっと弾いている気がします。
少しでも上達すれば弾いていても楽しいけど、弾けば弾くほど下手になっている気がして、いい加減もう終わりにしたいですsweat01
要は飽きちゃったのですねcoldsweats01
色々試してはいますが、気持ちがdown

早く、シューマンのパピヨンを弾きたいsign03
その旨を先日先生にお伝えしたので、次回のレッスンではテレーゼを見て頂けるでしょう。
でも弾けなきゃ終わらないなbleah

ケーキ

先日、バタバタしている間に娘は18歳のお誕生日を迎えましたbirthday

その日はピアノのお楽しみ会があり、帰りにはお墓参りに寄り、更に夜は息子の野球の決起会が私はあったのでゆっくりお祝いが出来ませんでした。

ちょっと可愛そうなお誕生日かなと思ったのですが、なんと義母が娘の為にケーキを持って来てくれました。

この義母とは、例の私が家に居なくても入って来てしまうちょっと困ったおばあちゃまsweat02

それがこのケーキ。 持って来てくれる時に崩れてしまったみたいですが、白のグランドピアノの形をしたケーキですhappy01

100321_21470100010001

あまりの可愛さに私と娘は大喜びheart04 パパと息子はそんな女性陣を冷めた目で見ていましたpunch

こんな洒落た事をしてくれたお母さん、ありがとうですnote

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

昨日、雨が降っていたので、息子を塾に車で送って行きました。

娘も靴が欲しかったので一緒について来ました。

入学式等に使えるように黒のパンプスを探しています。

娘の足はとても大きく、なかなか無いのですが、昨日はやっとヒールの高さもサイズもOKなのを見付けました。

ちなみに25.5cmの4Eですshock

買い物も終わったので帰宅しようとしたところ携帯屋さんの看板を見付けてしまった!

ちょっと見るつもりが、何故か二人とも新しい携帯に買い替えていましたmobilephone

ピカピカshine

レッスン&お楽しみ会♪

この一週間、凄い風の日があったり、暖かで車の運転をしていても眠いと思う(ヤバイッsleepy)日があったり、と気温の差も大きく体調管理も難しかったですね。

先週は夕方からのレッスンの前に連弾の相方さんのお宅にお邪魔して最後の合わせnotes
前回より少しテンポをあげたので弾き易く、合って来た感じありましたhappy01

が、しかし、その後レッスンで弾いたら、先生に「すっ飛ばし過ぎ!これでは踊れない。もっと拍子感を出して!」と言われ、二人ともしょんぼりsad

2日後にお楽しみ会が控えていたので、何とか形にしたい!
即席のコンビだけれど、それでもお互いに娘とは連弾をしているので、少しは連弾の意味が分かっているはずなんだけどな・・。

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

お楽しみ会当日は昨夜からの暴風雨の為、電車がかなり遅れていたり、止まっていたりで、沢山の電車を乗り継いで行って参りましたtrain

先に娘とフォーレの「ドリーの庭」を弾きました。
最初に出る私のセコンドの低音の1音目が出ず、横で娘が「うそ!(笑)」で、止まり弾き直し。
確かにこの1音目が出ないとプリモが出にくいし、曲としてもだらしないsweat01
それにしても、私の手が震えていて、自分でもびっくりcoldsweats02
娘はそれを見て不安になったそう。。
震えた訳は、「セコンドの右手は音が多いので、全体のバランスを考えるとかなり抑えた音でなけれなならない!」と考えてしまったらこんな事になってしまいましたsweat02
ま、それでも大きな間違いはなかったからヨシとします。
練習の時に録音したのを後ほど「ピアノの響き」にUPします。

問題のドボルザークのスペイン舞曲smile
発散系だったので、こちらの曲は震えませんでした。
久しぶりのプリモ担当。
音を出さなきゃって思えば思うほど音固くなってしまうsweat02
それでも途中からはとても楽しくって、セコンドの安定した支えに助けられましたhappy01
お互いの家が遠いのでずっと一緒に組むのは無理かもしれないけど、発表会等で弾けたらいいなと思っていますheart04

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

この間にソロのレッスンもありました。
バッハを少しずつ進めて行きます。
グリーグは2曲、苦手なのを選んでいるので地道に頑張ります。
ベートーベンは時間切れで見て頂けなかったので、次回で終わりにするつもりで練習します。

さて、今日は仕事場の友人と代官山までランチをしに行って来ますrestaurant
それぞれの子供が大学に合格したので、そのお祝いですhappy01

コンサートと謝恩会

昨日は仕事場の憧れの王子様が3人の方と一緒にコンサートを開かれましたnotes

こじんまりしたホールでの演奏。目の前で弾かれていて、指や姿勢、表情までもじっくり見入ってしまいました。

王子様の弾かれた曲はシューマンの幻想曲とブラームスの6つの小品(Op.118)でした。

美しい音で、PP の響きを聴いて終わり、シーンと静まる会場。
ピアニストが動くまで誰も拍手をしませんでした。
この空間がとても神秘的で感動shine

終わった後に少しお話をして、ロビーに飾ってあったお花を分けてくださいましたtulip

100313_100801

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

今日は娘の高校の謝恩会でした!楽しいひと時を過ごして来ました。

名残惜しくなってしまった私達。もう会う事はないのかしら?

で、今頃同じクラスだったお母様方とメールアドレスの交換happy01 母の会結成ですheart04

曲決め♪

娘も一段落したので、今月のピアノのお楽しみ会&勉強会に参加する事になりました。

今回は全員、連弾をします。

先生からは何を弾いても良いと言われていますが、レッスンでは見て頂かないまま本番を迎える予定なので、あまり難しいのはパス。

さて、どうしようか。
2週間しかないので一度弾いた事のある曲がいいか。

ドビュッシーの「小舟にて」なら先日練習会で弾いたから、合わせられるかもと思ったけど、合わせた瞬間「これ無理。難しい。止めよう。」と娘。

で、色々楽譜を取り出して検討した結果、フォーレの「ドリーの庭」にしてみましたnote
この曲は一度弾いた事があるので、雰囲気は分かっているのだけれど、なんせ久しぶりなので譜読みから始めました。

先生には間違えてもいいからと言われています。
でも折角なら少しでも綺麗に弾きたい。
2週間でどこまで出来るか分からないけど、二人で頑張ってみます!!

桜咲く

娘、桜咲く!合格しましたcherryblossom

皆さんからの応援メッセージ、とても嬉しかったですhappy01
ありがとうございました!

昨日、娘の第一志望の大学の合格発表でした。

本人は全然自信がなかったので、なかなかパソコンを開く事が出来ませんでした。

私は午前中から息子の中学校の行事に参加していたので、主人が「まだ確認していない。」「全然見る気がなさそう。」「今、昼寝してる。」とメールで実況中継。

夕方、私が帰宅したら丁度パソコンを立ち上げているところでした。

私がうがいをしている時に合格の番号を見付けたらしく、リビングで騒いでします。

一歩出遅れた私は騒いでいる意味がよく分からず(泣いているから落ちたのかと・・。)、「今から掲示板を見に行く!」と言い出したので、娘と主人と私でその大学まで行って来ました。

掲示板の番号を確認して一安心。写真も撮ってきましたhappy01

年が明けてからが本当に辛かった。センターの点数が思ったほどではなかったので、本人は落ち込むしdown

その後のセンター利用や一般試験で受かった所もあるけど、落ちた所もあるし。

受験生って大変だなと改めて思いました。

能天気な母である私は最後の最後まで娘の隣の部屋でピアノを弾いていたけど、それなりに気を使ったつもりsmile

ずっとお腹の調子が悪かったのはやっぱり受験生の母だったからかな。なんてね。

次は息子の高校受験。この子がねぇshockとんでもない偏差値を持って帰って来るのです。

来年の今頃、私は劇痩せしているかも。

歯医者さん

2ヵ月前から歯医者さんに通っています。

2週間前に今日の夕方5時45分の診察を予約していました。

昨日から「5時45分!仕事を早めに切り上げて帰って来なくっちゃ!」って思っていました。

で、今日5時35分に家を出て、「次はいつを予約しよう。大体2週間後なのかな。っていう事は19日?19日は用事があるからダメかぁ・・。2週間後が19日!?あれ?今日は何日?5日!!」

私、勘違いしていたんです。

4日の5時45分に予約していて、今日は5日shock

これじゃあ、娘の事を言えないわ。

昨日の歯医者さんの予約をすっぽかしてしまいました。

改めて電話をして23日に予約を入れました。

あ~あsweat02

卒業式

昨日は今までの天気が嘘のように晴れ渡って気持ちの良い一日でした。

その中での娘の卒業式。

思い起こせば3年前、この高校の説明会に行き、私も娘も雰囲気がとても気に入って受験しました。

家から遠い事もあって、娘が通っていた中学からは娘一人しか志望者がいませんでした。

『文武二道』を掲げているこの高校は自由な校風ですが、やる時はやる!!という精神で、体育祭も文化祭もクラスマッチもとても盛り上がる物でした。

娘も3年間、高校生活をエンジョイしました。悔い無しでしょう。

昨日の卒業式も型にはまったものではなく、生徒たちが考えた内容で、とても感動しました。

もうこの高校に来る事がないと思ったら親の私の方が寂しくなってしまって、同じクラスのお母さん方とずっと昇降口前で子供たちが出て来るのを待っていました。

袴姿で外に出て来た子供たちはとても晴れやかな顔をしていました。

娘も「ママとも写真を撮る!」と言ってくれたので、少しだけお化粧をした娘と1枚だけ一緒に撮りました。

沢山のお友達に囲まれていっぱい写真を撮っていました。

若いっていいな。青春だね。

*******

ただ、こんなに早くに卒業式をしちゃっているけど、まだ大学の合格発表が終わってないんだよね・・と母達の呟き。。

小プレリュードと小フーガの中から♪

小プレリュードと小フーガの中からBWV941を弾いてみました。

先生がこの曲、綺麗だから弾いてみてshineと仰っていました。 もっとレガートに弾くべきなのかな・・。分からない。

初合わせ♪

一昨日のレッスンの時間前に連弾の相方さんのお宅にお邪魔して初合わせをしましたnote

ドボルザークのスラブ舞曲5番。

最初にテンポはゆっくり目でとお願いして始めました。

それでもこの曲はお互いが煽って行ってしまう為、テンポが速くなってしまい、大爆笑で中断coldsweats01

大丈夫だろうか。本番に間に合うのだろうか。とっても不安。

取り合えず、最初から最後まで何とか弾いた段階で、レッスンへ。

先生の前で通して弾いたら「止まらずに弾けたのはOK。さて、プリモから~・・。」

と、やっぱり先生に見て頂くと音楽が変わるのが聴いていて分かりますnotes

この後のレッスンは無しで本番に臨んでと言われたのですが、それはあまりに無謀すぎるので、もう一度レッスンに行く事になりました。

そして、娘とは何を弾こうか。

娘が弾きたい曲と私が弾きたい曲が合致しませんsweat01

私としてはスラブ舞曲が派手なので、もう少しゆったりした歌う感じの曲を弾きたいのです。

娘はノリの良い曲が弾きたいそうです。

さて何になるのかな。

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »