« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月

入試も終わり、3月3日は卒業式です。まだ大学の発表が終わらないうちに卒業式なんて・・。

ま、それは良いのですが、昨日娘はバイトの面接に行って来ました。
そのバイトは私がしている仕事の案内係りnotes
私の紹介で、本社まで面接に行ったのです。

が、しかーーーしsign03
PASMOの定期券を紛失し、出掛ける前に大騒ぎ(まだ見つかっていませんsweat02)。
更に電車の乗る時間を間違え、午後2時からの面接なのに、ギリギリに駅に着いた模様。
で、極めつけが、その時間に半べそ状態で私に電話をして来ました。
「場所が分からない!誰に聞いても分からない。全然違う方に歩いてきたみたいcrying
ありえないsign03sign03
自分の娘だから余計に腹が立つ。
そう育てたのは自分。

息子にその話をしたら「お母さんの顔にお姉ちゃんは泥を塗ったね。」と。
そして、「これは落ちるね。」と冷静に言っておりました。

本当に考えられない。大事な面接に遅れて行く事は社会人としては絶対にしてはいけない事。
そして、行く場所の情報は自分で用意する事。

甘やかして育てた私が悪いのかなsad

お雛様

お雛様、去年出したっけな?
今年は忙しいし、落ち着かないのでパス!と決めていました。

今日は娘の入試。
私は仕事はお休み。

お雛様を出したら、娘の入試が上手くいくような気がして、急遽押入れから出して飾りました。

本当は我が家のお雛様は七段飾り。
流石に飾る場所もないので、お内裏様とお雛様が代表ということでかなりの省略sweat01

お雛様を飾ったということは、次は兜かぁ。

100225_2155010001

譜読み♪

昨日のを更新と言わないとすれば、1週間ほど更新していなかったのねとカレンダーを見て発見!

その1週間何をしていたかと言うと、「譜読み」です。
いつもpcに向かっていた時間を譜読みの時間にしていました。

曲はドボルザークのスラブ舞曲の5番です。

28日に初めて相方さんと合わせて、そのままレッスンに行きます。
今回のレッスンはソロは無し。連弾のみcoldsweats01

相方さんに迷惑を掛けられないし、3月に勉強会で弾く事になっているので、とにかく最低でも間違えないで通せるようにして行きたいのです。

そしてこの曲は速いsign03プリモを担当するのですが、プリモの沢山の音を見てゲンナリsweat01
やっと四分音符=120で弾けるかなという所。
でも、合わせるとこの速さだと私が崩壊しそうshock
CDはもっと速い。なので、CDとは合わせられませ~ん。

28日が楽しみなような、そうでないような・・。

練習会♪

この季節は本当にイヤですgawk
花粉症になる2月の中旬頃はまだ薬にも慣れていなくて体も頭もボーッdown
今日は大分良くなったので仕事に行って来ました。

一昨日はクレッシェンドの会の練習会がありましたnote
初台にあるスタジオ、リリカのこのピアノは明るい音色で響きも良く好きですheart04

皆さんの色々な曲を聴かせて頂くと、私も頑張ろうとパワーも貰えるし、知らない曲があると楽譜を見せて貰ったりして楽しいです。

私が弾いたのは

・グリーグ 抒情曲集 エレジー
 この曲の雰囲気が好きで選んでみました。今、他の曲を2曲譜読みをしているものの、まだ弾けないので、一番好きな曲にしてみました。

・バッハ  BWV925
 突っ走っている私のバッハ。。。もっと落ち着きましょう!他のバッハは?と言われて初めて、「そっか。他も練習して来れば良かったのね。」と。そんな事を考える余裕も有りませんでしたbleah

・ベートーヴェン Op.78
 テレーゼの1楽章は夏に弾くかもしれないので、このまま弾き続けます。それにしても何で間違えないで弾けないのかなーー!集中力なし!
 2楽章?へへ。本当に難しくって、終わる気がしない曲です。

・ドビュッシー 小組曲 小舟にて エヌサンドさんと連弾
 ありがとう!弾きたかった曲です。エヌサンドさんの美しい音がとても合わせ易かったです。この曲は初めて一緒に合わせたけれど、そんな気がしませんでした。次もヨロシクですhappy01

この後、新宿に出てランチをしましたrestaurant
予約をしていた訳でもないのに、私達の為に用意された様なテーブルで頂きましたgood

次回は3ヵ月後です。今度は全員揃うといいなぁheart04

書きたいけど・・。

昨日は楽しいクレッシェンドの会の練習会でしたnote

書きたいのですが、昨日帰宅してからずーーっと頭が重くて・・sad
花粉症のせいだと思うんですけど、体もダルイ。
なので、明日にします。。

仕事で・・

一昨日、仕事場で避難訓練&研修がありました。

お客さん役の私は案内係りを困らせる役を演じ(?)、楽しんで来ましたbleah

その時同僚からプレゼントを頂きました。可愛いチョコheart02パッケージも可愛いnote

100215_211501_2 

この日ではないのですが、ある有名なヴァイオリニストの公演でお花が沢山飾ってありました。

仕事の終わりに「好きなだけ持って行っていいですよhappy01」と声を掛けて頂き、皆で分けて持って帰って来ました。

100214_073001

欲張っていっぱい貰って来ちゃったら凄い事に!!センスの無い活け方だわsweat01

☆祝☆

娘、取り合えず1校目合格good

これで浪人せずに済みます。ホッ。

来週も発表が続き最後が3月の上旬。

娘もしんどいけど、私も朝方自分のうめき声で目が覚めちゃうsweat02

う~~む。。

ドボルザークの『タイ』なのか『スラー』なのかを前記事で書いたけど、やっぱり『タイ』の様な気がするんだよね。

先生に聞いてみよ。

タイ?スラー?

同じお教室のお姉さまとする連弾曲。
候補だったドボルザークの「ボヘミアの森から」は楽譜が高価な輸入版だったり、PTNAのミュッセに頼まないと手に入らず、直ぐに欲しかったので、「スラブ舞曲 Op.46-5」にしましたnote

で、譜読みを始めたのですが、はて??これはタイなのかスラーなのか??
この右手のソプラノです。

100212_090701_2

タイで弾いてみたり、スラー(と言ってもひと固まり)で弾いてみたり。
相方さんとの初合わせは28日。
それまで間違った練習をすると後で直すのが大変sign01
相方さんにメールで質問。
ピアノを弾いて来てウン十年、こんな事も分からないのかsign02ってちょっと恥ずかしかったのですが、そんな事を言っていられませんcoldsweats01

答えは「スラー」だそうです。

そっか。やっぱり聞いて良かった。

連弾♪

昨日も少し連弾をさせて頂きましたが、今、サークル『クレッシェンド』の練習会でエヌサンドさんと弾くドビュッシーの「小舟にて」を練習しています。
とても美しい曲で合わせるのがとても楽しみですshine

そして、来月お教室のお楽しみ会&お勉強会でも連弾をする予定です。
こちらは娘とはフォーレの「ドリーの庭」を。
いつもお世話になっているお姉さまと『何か』を。

この『何か』で先日からメールが行き交っていますmailto
お互いに弾きたい曲を挙げる事になっていて、私からは数曲候補をメールしました。
初めて合わせる方なので、あまり難しく無いのが良いとは思いつつ、子供達がブラームスのハンガリー舞曲をするとの事なので、トリである私達は更に華やかにsign02
ドボルザークの「ボヘミアの森から」にしましょうかと相方さんからのメール。
さて、1ヶ月で、一緒に合わせられるのは3回程、大丈夫かな?
今日は仕事の合間に楽譜を探しに行って来ます。

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

昨日少し話題になったシューマンの東洋の絵をピアノの響きにUPしたので良かったらお聴きください♪

ピアノを囲んで♪

昨日はRooさんとEkkoさんと一緒に練習をさせて頂きましたhappy01

新しい建物の中に広~いお部屋。
ダンスやバレエのレッスンも出来そうな感じですnotes

お二人はいつもピアノに真っ直ぐに向かわれる姿勢をお持ちで、弾かれる曲のどれを取っても素晴らしい!!

Rooさんは本番が近い事もあって、体力、技術の要る素敵な曲を沢山弾いてくださいました。
ラフマニノフは弾く毎にカッコ良さが倍増され圧巻。

Ekkoさんも私の好きなシューベルトのソナタを全楽章弾かれ、レッスンをまだ受けられていないと仰っていたシベリウスの雰囲気がとてもお似合いでした。

初見の6手連弾は流石に難しく、途中で挫折。でも楽しいheart04次回はいつになるか分からないけど、練習してから挑戦したいです!

私は相変わらず、「弾く」気持ちが薄く、流しながら弾かせて頂きましたcoldsweats01
一応弾けないながらも気を付けたのは、f の出し方。腰からを意識したんだけど、なかなか難しいです。

今日は娘が家に居るので練習が出来ません。試験が明後日なので、私は大人しくしています。

レッスン♪

今日はレッスンでしたnote

☆グリーグ 「妖精のおどり」「祖国の歌」「エレジー」

one妖精のおどり

もっとはっきり3拍子で。
全部の和音を同じ重さで弾かない。

相変わらず何も考えずに弾くので、先生からは細かいニュアンスの抜き加減を教えて頂くも、何とも幼稚な踊りになってしまいますsweat02一応終わり。

two祖国の歌

今のテンポより気持ち速めで。
フレーズの中でどの音に向かって行っているかを考える事。

これはまあまあだったようでクマさんシールを貼って頂きました。

threeエレジー

最初の音が固い。
ワンフレーズで歌う事。
三連符の最初の音を丁寧に。

この曲も子供には弾かせられない大人の曲と仰っていました。
好きな曲でした。
でもやっぱり打鍵に柔らかさがなく、意識すると音が抜けてしまったりwobbly

2回弾いてこちらもクマさんシール。

次回は春も近いので「春に寄す」にでもしよかと思っています。
あと先生が「ハリング」を強く勧めてくださるので、そうしようか悩み中。
この「ハリング」は音符は易しいのですが、リズムがね・・私の苦手なシンコペーションなのですshock

☆バッハ 小プレリュード BWV925.

前回の予定になかったこの曲を見て頂きました。

「あのー。バッハのこの曲を見て頂きたいのですが・・。」
「どれ?」先生かなり怪しんでますsweat01
「小プレリュードと小フーガの・・。」
「これ、いいわよねnote綺麗な曲が沢山あるし。インヴェンションに入る前に子供たちにもやらせるのよ。」

おー!!良かった。この曲集を選んだ事もナイスだったようです。
ただ、「このBWV925は4声になっていてこの曲の中では難しい方かも。」と。
えっsign01そうなんですか・・。

ソプラノを弾いてと言われ、一瞬固まる私coldsweats02
片手別々の練習はしたのですが、ソプラノだけ抜き出していなかったのです。
それでも何とかあやふやに弾き通し、次は右手だけ。その次は左手。やっと両手。

裏テーマ(って言葉ありますか?何て言うのかな。)を考えていなかったので、先生に教えて頂いて、なるほど~と感心しきり。

全体的にボソボソ弾いている感じになっている。テーマ、裏テーマの弾き方。楽譜には強弱が付いていないけど、全体が響く箇所など教えて頂きました。

この曲は次回も見て頂きます。そしてこの曲集も少しずつ練習して行く事になりました。

難しい曲と小品の組み合わせで練習するのはとっても勉強になるわよと言って頂いたので、暫く並行して練習しますhappy01

☆ベートーベン Op78 テレーゼ 2楽章

リズムをきちんと感じてと言われて弾き始めたら、速過ぎたdash
途中で「先生!このテンポは無理です!!」自分で止めてしまいました。

先生からは「よく練習しているのは分かる。でも・・・。」
でも、何ですかぁ?
自分で弾けていないのが分かっています。

焦るなと。テンポが速くなった時にも体の中で拍子感を持って弾けば大丈夫と。
そうっかなぁ。

取り合えず、メトロノームで合わせますと言ったら、「私も今言おうと思ったのよ。」と仰っていたので、やっぱり基本に戻ってメトロノームで合わせます。

今日で終わりにしたかったのですが、そんな甘くはありませんでしたsweat02

これ、な~んだ?

仕事で車rvcarを運転している時に見付けて、丁度停車中だったので携帯mobilephoneでパチリsign01

さて、これは何でしょう?

100204_133801_3 

答え=工事現場のカラーコーンの様な物eye  
先日までは普通のカラーコーンだったのに、何でカエルになったんだろうhappy01

バッハを弾いてみたけれど・・。

久しぶりに弾いてみたバッハです。
左手のテーマは聴こえて来ないし、テンポが速くなって行っているし、カタカタうるさい弾き方だしsweat01
やっぱり苦手かも。
どう弾いていいいのか分からないのが練習していてもどかしいです。

今度の日曜日、先生に見て頂こうと思っていますhappy01

ショパンのポロネーズ♪

今までショパンのポロネーズにあまり興味がなく、聴く事はあっても弾きたいと思った事は殆どありませんでした。

一度だけ、中学生の時に「英雄ポロネーズ」のレコードを聴いてあまりの衝撃&感動ですぐに楽譜を買いに行きました。
まだ中学生だったので少ないお小遣いの中からピースを買ったのです。今でもその楽譜は健在note

あの音符を見た時に「いつか弾けるようになってみせる!」と思ったものの、譜読みをするにはあまりに難しく、♯や♭の音全部に鉛筆で丸を付けていったら、楽譜が真っ黒shock
挫折sweat02

で、最近ポロネーズのCDを聴いていますnotes
弾きたいな。
私には縁の無い曲達だと思っていたけれど、いいなぁ。
ちなみに弾きたいのは5番(Op.44)です。

パピヨンが終わったらポロネーズが弾きたい!!
いつになるか分からないけど、目標が一つ増えましたhappy01

「むりじゃねえ」

すっごくくだらない話ですcoldsweats01

先日、息子の大好きなアニメ「メジャー」をテレビで見ていた時のことです。
あ、この「メジャー」は野球のお話baseball割と長く続いていてシリーズ化されています!

で、この「メジャー」のその日のタイトルが『むりじゃねえ』tv
私は洗濯物を干しながら横目でそのタイトルを見て「むりじゃねえupか。」と呟いた瞬間、主人と息子が「違うよ!むりじゃねえだよ!!」
・・・。

そうです。
私は諦めモードの「むりじゃねえ」と語尾を上げ気味。
本当は強気な「むりじゃねえ」!!

主人公の性格を知っているのに、とんだ勘違い。

つまらないお話にお付き合い頂きありがとうございました。
日本語って難しいgawk

一昨日、義父の四十九日を終えました。
昨日は雨も降っていたしrain疲れてしまったので、一日中家に籠り、読書&ピアノ三昧happy01
お昼過ぎのTVで夜から雪という天気予報を見た瞬間、「仕事に行けば良かった・・sweat02」。。
昨日の仕事は今日するつもりで振り替えてしまったのです。
snowの中、車の運転はしたくないなぁ。
今日のお昼頃には随分、雪も溶けたので車で仕事に行けました。
安全運転、安全運転scissors

娘はもうすぐ一般試験があるので、今日は外に出ないようにと言い聞かせました。
雪に足を取られて骨折でもしてはいけないので。
で、娘が家に居る=ピアノを弾けないwobbly
諦めていたら「弾いていいよnote」と言ってくれたので、午前中に少しだけ練習出来ました。
悪い母親だなぁ。

それにしても早く受験が終わらないかなcherryblossom

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »