« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月

良いお年を♪

今年も一年ありがとうございましたhappy01

ピアノに関してはショパンのバラード3番を一年間練習出来た事がとても幸せでしたheart04
弾かせて頂けると思っていなかった曲を2度も舞台に上げられた事に感謝します。

皆さんにとって来年も良い年でありますよう心からお祈り申し上げます。

ではではnote

のだめちゃん

昨日は前々から娘と約束していた「のだめカンタービレ」の映画を観て来ましたnote

のだめちゃんを見ているとピアノが弾きたくなります!!千秋先輩役の玉木さんは何であんなにカッコ良いんだろうheart04随分痩せちゃいましたが、それでもカッコいいlovely

で、今日は娘が家に居るのでピアノの練習が出来ず(娘の部屋はピアノの部屋の横・・受験生なので・・)、大掃除に励んでいましたが、夜はのだめのコミックを映画と重なっている14巻から最後まで読みふけりました。

う~~んheart02ピアノ、弾きたい!!娘は明日、予備校の自習室に行くはず。行って欲しいbleah

皆さんはクリスマスをどうお過ごしだったでしょうかxmas

我が家はツリーを飾るタイミングを失い、そのまま喪中になってしまった為何もせず・・。
のはずが、今月に入って直ぐにセブン24hoursにチキンとポテトを頼んでいて(娘のリクエストsweat01何故ケンタッキーではないのかなぁ?)、ケーキも焼く予定で生クリームを買ってあったので作りましたcake 

19日に予定していたレッスンはキャンセルしました。今朝、先生と連絡が取れて次のレッスン日を決めたのですが、今年はもう忙しくて無理だそうsad残念。
まだ先日のステップの講評をお見せしていないんです。。
で、次回は来年早々4日です!
練習しないまま行くようかな。

おとうさん

主人の父が亡くなりました。

無口な人でした。

一人目の娘の出産の時はずっと病室で心待ちにしてくれ
二人目の息子の時は産前産後は主人の実家にお世話になり
時間の融通の利く義父が面倒をみてくれました。

良いお嫁さんではありませんでした。
もっとしてあげたかった事がいっぱいあります。

周りに迷惑を掛けずにあっという間に旅立って行った義父。

晴天が続いています。
青空を見て伸びをしているかな。

来年弾きたい曲♪ 企画をお借りして来ました~。

度々参加させて頂いているかおるさんの楽しい企画note

今回は「来年弾きたい曲」

さて昨年の私は何を目標にしていたのか振り返ってみると。

*ベートーベン ソナタから1曲

*ブラームス  ソナタ2番

*ショパン    バラード3番

*シューマン   パピヨン

上記の曲を弾くつもりだったようです。

達成したのは2曲!?ベートーベンは途中だからカウント出来ないかしら。

シューマンは毎年弾きたいと言っている割には楽譜を持っていませんcoldsweats01まずは楽譜を買わないと!

ブラームスのソナタ2番は先日の映画で出てきた曲。やっぱりこの曲好きですheart01

他にハチャトゥリアンやプロコの小品、ショパンのエチュードを練習出来たので頑張った年だったかな。

さて、来年は。

*シューマン  「3つのロマンス」か「パピヨン」か「ウィーンの謝肉祭の道化」

*ショパン  バラード2番

*モーツァルト  幻想曲b‐moll

*バッハも弾いてみたいかも

ちょっと激しい曲ではなく綺麗な曲を弾いてみたいです。クララ・シューマンの曲も気になります。

さてと。

前回のレッスンでの先生との会話。

私「バラ3が終わったらテレーゼの続きをやります。それが終わったら小品を弾きたいのですが・・。」

先生「いいわね~!小品、是非弾きましょうhappy01

と、ここまでは良かったのですが

先生「そうね、小品と大きいのを並行してね。」

私「・・はい。あの、小品は近現代からですか?」

先生「そうね。近現代から!!」

そうですか・・。私、今も近現代の小品、練習してますけど。ってことは、今とあまり変わらない生活が待っているのですねcoldsweats01

ちょっと疲れちゃったので、古典派かロマン派の小品を弾きたかったのですが。ま、別に候補がある訳ではないからいいか・・。

さて、大きい曲と言われても今はまだ何も考えられないです。取り合えずテレーゼさんを何とかしないとsweat01

10日間、全然練習していなかったら、弾けなくなっているsweat02どれだけテキトーに普段練習しているかバレバレ。

近現代の小品ではプロコがあと1曲で終わるので、先生からショスタコーヴィチ、シベリウス、マクダウェルを勧められています。

さて、楽器店で楽譜を見てもピーンと来るものがなく悩み中。
一時ショスタコーヴィチにしようと思って、その前にCDを聴こうと思い立ち借りて来て聴いたら、訳分からなくて2曲目で電源をOFFsmile

ロマン派の小品を持って行っちゃおうかな。

弾いて来ました♪

ステップ、終了しましたnote

この一週間はピアノ以外の用事が多く、ピアノだけに集中は出来ませんでした。
でも、その用事を一つ一つ気持ち良くこなせたら、きっとピアノも清々しい気持ちで弾けるのではないかと信じていました。

会場に入ったのが演奏時間の45分前。控室で座って本を読んでしました。余裕!ではなく気を紛らわす為。
なので本の内容は覚えていなく活字を追っていただけでしたcoldsweats01
周りの皆さんは楽譜を出して指を動かされていました!
私もマネをして楽譜を出したものの余計に緊張して音が分からなくなりそうだったので、すぐに読書に戻りました。

時間になり会場へ。
うっ!!先生を発見happy01でもあがってしまうので、先生の方を見ず席に座っちゃいました。
こういうところがいけないよね。もっとこうパ~~ッと出来る性格なら良いのですが・・。

横道にそれますが、娘との連弾のコンクールの時で満足のいく演奏が出来た時って、大体直前まで笑っている事が多い事に数日前イメトレしていて気付きました。

なので今回は出来るだけ気持ちをupでも一人で来ているしね・・。と思ったらRooさんがいらしてくださり、私の横の席に座ってくださいました。
発表会の時とかもそうなのですが、弾く前にお友達と話をしないんです。あがるからsad
でも、今回は側にいて貰えて心強くて、気持ちがとても楽になりましたnoteありがとうheart04

名前を呼ばれて、舞台に立ちお時儀をする時にRooさんの顔を見て笑ってから椅子に座りました。今までにこうやって笑いかけてから座る事がなかったので自分でも意外。←引き攣ってたかもsmile

丁寧に入りたかった出だし。思ったよりも落ち着いていたので、頭の中が真っ白になる事もなく、先生に言われた事を思い出しながら弾いていました。
もっとこうしたかったとか、指がもつれてしまったり、弾けていない箇所もいっぱいあったけれど、発表会の時に出来なかったいくつもの決めたかった所を弾けた事に満足。

最初の2ページは本当に緊張するところで、この2ページをどう乗り切るかといつも密かに考えていました。
乗り切れて良かったhappy01

取り合えず、最後まで止まらずに弾けた事で自分に拍手、パチパチ。
一年間、この曲に取り組めた事に拍手、パチパチパチ。

終わってから先生とお話をしました。
先生からも拍手を頂いて、思わず「7割はいけましたでしょうか?」とお聞きしたら「うんうん。良かったわよ。」と。嬉しい。

反省点も述べつつ、今回のこの曲への思いも話していたら、先生が涙ぐまれていました。とっても頼りない生徒なので、凄く心配されていたご様子。
今まで舞台に立つ時にいつも先生はいらっしゃいませんでした。
今回は本当に心配だったのだろうなcoldsweats01

沢山の応援メッセージをありがとうございましたheart04
凄く嬉しくて、色々な事が幸せに感じられる一日でした。

あ、そうそう。アドバイザーの先生方からコメントを頂きました。
ステップなので温かなコメントが多かったです。
綺麗な入り方を褒められた事、高音が綺麗に響いてたと書いてあったのが嬉しかったです。
反省点は左手の音がf の時に強すぎる。強弱のコントロール等いっぱいありました。

何で申し込んでしまったのだろうと思ったけれど、逃げてしまうより失敗しても弾いた方が後悔しないと改めて思ったのでしたhappy01

レッスン♪

昨日、息子の野球でバーべキューがあり、その後にレッスンに行って参りました。

いつもお世話になっている大人の生徒さんが先にいらしていて、先生と3人で色々本番について話をしました。

先生が私の顔を見ていきなり「何で申し込んじゃったんだろう、って思うでしょ!!」と。
何で分かるのかな?不安そうな顔をしてた?本当にそう思っていたからビックリsign03

「ピアノを発表するって緊張するわよね。大人は普段の練習の中の一番出来た時の様に弾きたいと思うから余計にあがるのよ。いいのよ、7割の出来で。3割じゃ困るけど。」と仰っていました。

そっかぁ。7割か。それなら出来るかな。少し気が楽になりました。

その大人の生徒さんも本番が近く、2人で顔を合わせ溜息coldsweats01

☆ショパン バラード3番

昨日は1回もピアノに触れずにレッスンに行ったので少し不安。

最初から通して弾くように言われ、弾き始めました。

横で先生が楽譜にチェックを入れている鉛筆の音が聞こえます。
そうかと思うと歌っているし。お願いです。一人で弾かせてください・・なんて言えませんcoldsweats01

途中弾き直しもしました。暗譜が怪しい箇所もありました。

でも先生からは「最初の方は聴いていて集中力のある弾き方をしていて良かった・前回よりも良くなっているわよ。」とup
downでもその後に「いっぱい直す所あるから、もう一度最初から切って行くわよ~!」

●冒頭の掛けあい部分が細切れになっている。ここは大きなフレーズで!
●右手がメロディーの所も左手をよく聴いて。
●アクセントの付いている箇所の弾き方が甘い!
●付点のリズムが詰まっている箇所がある。
●せっかくクレッシェンドしたのに次の音で痩せた音を出さない。
●難しい箇所で、もっと左手を聴く事と弾力のある弾き方にする事。そうすれば、速くなっていかない。
●最後の降りて来る箇所はAsの音に向かってクレッシェンド。

もっと細かいご指導もあるのですが、大まかな事はこれ位だったでしょうか。

今から復習しようっとnote

あっ、忘れてた。キリギリスも見て頂きました。

☆プロコフィエフ キリギリスの行進

一小節弾いたら止められました。

「バッタ、バッタ、同じ重さで弾かない!!」sweat01

ハイ、そうでした。大人ですからね、もう少し考えて弾きましょう。

たった2ページの短い曲なのにとっても面白い曲です。結構気に入っていますheart04

丸を頂いて、時間切れ。残すところあと1曲。何とか今年中に終わらせたいな。

ブラボー!

昨日は辻井伸行さんのコンサートに行って来ましたnote

ラフマニノフのコンチェルト第2番を演奏されたのですが、これがとても心に響き1楽章から目がうるうる。
一緒に行ったお友達(席が凄く離れていました)も違う階にいらしたのですが、涙が頬を伝ったと言ってました。

2楽章のあの美しさshineうっとり。大好きな3楽章のオケと合わせるのが難しい場所もピッタリ合っていて、心の目で指揮者と合わせているのかなぁと。

アンコールにショパンの「ノクターンOp.27-2」と自作の「川のささやき」を弾かれていました。
素敵なコンサートでしたhappy01

コンサートの前にお友達とディナーrestaurant私と違ってセレブな友人が予約してくださったお店がシェ・松尾

時間があまりなかったので、コース料理だと間に合わない!?とお店の方に相談したら「ロートレック・コネクション」記念メニューを勧めてくださいました。美味しかったのですが、もう少しゆっくり味わいたかったな。

さてと、今日は息子の三者面談sweat02その前に仕事だけど、面談が気になっちゃって仕事にならないかも。。現実に引き戻されたーsmile

ゆっくり

ホント、昨日の自分の弾けなさがあまりに酷くてdown
でも、落ち込んでいる場合ではない!

発表会の時は暗譜が落ちる心配よりも直前に弾けなくなった箇所の方が心配だったけれど、今回は弾いていて普段間違えない箇所で弾けなくなって止まる。直ぐに戻れれば良いのだけれど、音を探してしまう。区切っている箇所まで戻れば弾けるのだけれど、何とも・・酷い演奏wobbly

焦りがあるのかな。

今日はバラードを中心の練習に切り替えました。あれもこれも弾くのは今の私には無理!!レッスンにもバラードとプロコの小品だけを持って行く事にしました。

それで、昨日弾いていて思ったのはゆっくりの練習をしなきゃsign03って事。
子供の時からいつも発表会の前になると崩れる私を見て先生がゆっくりの練習を勧めてくださっていました。
それを思い出して、ゆっくり。今まで8分音符=165で練習していましたが、今日は8分音符=100まで落として暗譜で弾いてみました。

これって、かなり難しくて、指だけが覚えてしまっている箇所は1音違うだけで先に進まなくってsweat02全部弾くのにかなりの時間が掛りました。

その後、久しぶりに最後までミスはあったけれど通して弾けましたhappy01
あ~、良かった。自信を持てるように今出来る練習をしたいと思います。

ガン見練習会♪

昨日はお互いに本番の近いオリーブさんとガン見練習をするので麻由子さんにもお付き合い頂いて幡ヶ谷にあるアスピアに行って参りましたnote

着いて早々やらかした私coldsweats01部屋に土足で入り「ここは土足なんだね!へぇ~。ロングブーツじゃペダル踏みにくいな。」等と思ったりして・・。オリーブさんに「ここに靴べらがあるよ!!」と言われ部屋の外に出たらスリッパ入れを発見bleah堂々と土足で入った私でしたぁ。

オリーブさんの方が私よりも1週間遅い本番ですが、とても落ち着いて集中力もあり完成度の高い幻想即興曲を聴かせてくださいました。うっとりheart04

私は相変わらず、止まらずに弾けない・・sweat02ホント、マズイです・・。

全然あがっていないと思って弾き始めたけど、結局はやっぱりあがっているのですね。
でもこうやって弾かせて頂いて、今何をすべきかが見えた気がします。

one打鍵があまくなり、自分でコントロール出来ない速度になってしまう箇所があるのでゆっくり丁寧に練習する事。

two暗譜の不安を自分で煽らない。

three気持ち良く弾く事。

3番が一番必要なのかな。間違えるとかそういうのとは別にして。ペンネさんから頂いたメッセージの「幸せに思って弾く♪」が今回のテーマです。

終わってからお歳暮を買いにある駅まで行きました。改札も出て、さてとと思った時に財布の中にそのデパートのカードを入れるのを忘れていた事に気付きましたwobbly

私、むか~~しそこのデパガだったので、早期割引+会員割引で購入できるのです。
あ~~あ。立ちすくむ私。結局悔しいので買わずに帰宅。今週末にでも違うデパートで買おうっとdown

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »