« レッスン♪ | トップページ | 楽しいひととき »

クララ・シューマンの愛の協奏曲

昨日はご近所のminaちゃんと一緒に映画「クララ・シューマンの愛の協奏曲」を観て来ました。

愛の協奏曲というタイトルの通りクララとシューマン、ブラームスの愛情の話なのだけれど、変な所が気に掛った私。

シューマンはもっとクララに音楽的な事やブラームスの事で嫉妬しなかったのかな?とかブラームスに対して音楽家として本当に後継者にしたかったのかななんて考えて観ていました。

ま、映画であるし、描いていない所も脚色している所もあるだろうから、いいか。

私の好きなブラームスのソナタ2番をクララが演奏している場面がありました。この曲、派手で好きです。弾きたいけど、難しそう。

クララで思い出したのが以前少しだけ弾いた事のある「Drei Romanzen」Op.21(3つのロマンス)映画では使われておらず残念。

この曲は3曲からなっていて、1曲目は夫シューマンへ、全体としてはブラームスへ贈られたそうです。

映画館の近くのクリスマスの装飾が綺麗だったので携帯でパチリ!

091123_181401

昨日プロコの「キリギリスの行進」を撮ってみました。

これは娘が以前弾いて事があって、その時は「バッタの行進」とタイトルになっていました。

「バッタバッタバッタバッタ踏んじゃった~♪」と歌いながら練習していた頃を思い出して弾いてみました。

« レッスン♪ | トップページ | 楽しいひととき »

音のアルバム(動画&録音)」カテゴリの記事

コメント

ayayanさん、こんにちは!
先日は、遊びに来てくださり、とっても嬉しかったです~!また、よろしくお願い致します。

クララ・シューマンの映画、私も是非観たかったのですが、こちら(徳島)では、やっていませんでした(涙)。
そうですか~、ブラームスへのシューマンの複雑な思いは、絶対にあったという気はしちゃいますよね。私も、レンタルDVDで、その辺りも合わせ、観てみようと思います。
ラフマニノフの映画も、DVDで観たのですが、と~っても良かったです。
ちょうど、「鐘」の練習中だったので、映画の中でも出てきて、感動でした。
好きな曲が、映画に使われるのは、嬉しいですよね。
ブラームスのソナタも、憧れです~♪ショパンも、ですが・・・。

キリギリスの行進、可愛い曲ですね!
軽やかなタッチで~、素敵ですぅぅ。
ayayanさんも、素晴らしい演目の数々、弾かれていらして、憧れてしまいます。最近、皆さんに圧倒されて、凹みがちなワタクシですぅ。が、マイペースで頑張ります!

12月の発表会では、連弾でサンサーンスの動物の謝肉祭全曲を、全員で手分けして演奏します。
この、キリギリスのように、動物になりきって、楽しく演奏しようと思います~。
ソロも、子犬と子猫(ワルツ)なので、動物つながりで、楽しんできます。

ayayanさん、改めて、リンクもよろしくお願い致しま~すhappy01
では~、長々と、また遊びに来させてください!

先日はどうも♪

えーと私は、ブラームスってイケメンだなあ、
私も子供だったら、逆立ちのできるお兄さんに遊んで
もらいたいなあって思いながら観てました(*^-^*)

それで、映画の中のシューマンは、クララとブラームスに
十分それなりに嫉妬してるように見えたのですが、
ayayanさんは違ったの?情熱的なのですね(^-^)

私はシューマンの病気の苦しみに気を取られていました…
ライン河に身を投げて助けられた後の、たしか
「河にも拒まれたよ」
っていうせりふ、切なかったです(T-T)

音楽家としても、シューマンは称賛されることより理解されることを望んでいて、
クララとブラームスは本当に掛け替えのない存在だった…
と考えてみました(;_;)

あの映画を観るとピアノが弾きたくなりますね。
パンフレット、近いうちにお貸しします♪

さて、プロコフィエフですが、
本当にバッタバッタバッタバッタ♪って聞こえますね。
そこから踏んじゃった~♪となる発想が面白い!楽しい!!!

私もいつか、ショパンの「う~、ところてん」の譜読みを進めたいです。
もちろん真面目にね。ところてん吹いたりなんてしませんよ(^_-)~☆

クララって魅惑的な女性だったのだろうなー。
どんな女性だったのかな、見てみたいな。
映画は面白かった?

ところで。
このバッタバッタバッタバッタ・・の曲はとても可愛らしくてクリスマスの雰囲気に似合っていると思うわ♪
ayayanさんはこういう可愛らしい曲もとっても素敵に弾いちゃうからすごいなーって思う!
そんでもって、曲のイメージにはまり込む所がピアニストみたいな雰囲気で見とれちゃう!
ayayanさんの弾き姿を想像しながら動画いつもは意見しています♪

ぼふふわさんへ♪

いらっしゃいませ~♪
ぼふふわさんの所ではこの映画は上映されないのですか。残念ですね。
こちらも近くに来るのに数カ月掛りました。
この映画は面白かったかな~!?
どうしても流れる曲の方に気が行ってしまってsweat01
でもクララの事を描くなんて、きっとこの先無いと思うのでDVDを観てみてくださいhappy01
「ラフマニノフ」のDVD、私も観てみたいです!!どんなのでしょう。早速借りに行かなきゃdash


>弾でサンサーンスの動物の謝肉祭全曲

うわぁ。楽しそうheart04
何年か前にピアノのクリスマス会で全曲ではなかったのですが抜粋して皆で弾きました。
娘と私のペアは「ピアニスト」と「水族館」を弾いたんですよ!
ぼふふわさんは沢山の曲をされるんですねhappy01
「序奏とライオンの行進」これって難しいですよね。
私たちは先生に却下されたんですぅcoldsweats01

子猫と子犬、どちらも可愛いですね。子猫のワルツはあまり聴いた事がないので、是非音源UPしてくださいましぃ。

こちらこそ宜しくお願い致しますnoteリンクは今晩にでもしますね~。今から出掛けちゃうので、のちほどheart04

minaさんへ♪

先日はどうも~note

あの俳優さんはカッコ良かったよねheart01
ブラームスのイメージってお髭の生えた紳士って感じだったので、意外でした。若い頃はカッコイイお兄さんだったのかしらね。

十分嫉妬してたのね。どうも鈍感な私でしたね。。
もっとストレートに感情を表すのかと思ったのだけれどね。

>音楽家としても、シューマンは称賛されることより理解されることを望んでいて、

うんうん。それは思ったよ。きっとそういう繋がりだったのだろうなと感じました。だから嫉妬という言葉から離れた次元の繋がりだったのかと。

そうそう、CDとってもいいね。ありがとうhappy01聴いてからピアノを弾くと「音を聴きながら弾かなきゃ!」って耳を澄まそうと思えます。

>バッタ~♪

何で踏んじゃったのかしらね。跳んじゃったの方がいいのにねcoldsweats01

トコロテン、頑張ってね。あの曲も大好きですnote

オリーブさんへ♪

映画ね、面白かったかと言えば、どうかなって感じです。
本を読むようにもっとじっくり深く知りたいというか、観たいというか。
音楽は良かったよnote

>バッタ

可愛いでしょ!?この曲とベートーベンの可愛らしいソナタの組み合わせで娘はコンペを受けたのよ。

>可愛らしい曲~

ありがとうhappy01似合わないよね~~smile
付点が甘いと言われているので、そればかりに気をとらわれて弾いちゃってますね・・。

入り込めて弾けるといいのだけれど。頑張るっ!!

ayayanさん、おはようございます♪

「キリギリスの・・・」楽しい曲ですね!
ホント、「ばったばったばったばった・・・」っていう感じです♪

「愛の協奏曲」のレポ、楽しみにしていました。ありがとうございます。
うーん、やっぱり・・そうかあ・・・って思っちゃいました。それでも見たい!

これって、ブラームスの親戚の末裔の方が監督さんなんですよね。だからどっちかと言えば、ブラームスが美化されて描かれているのはしょうがないだろう、とは思いますけど、もちーっと心情的に深いところを描いて欲しいとか、思いますよね。
うーん、早くDVDにならないかしら?(なるかしらん?)

ペンネさんへ♪

バッタちゃん、可愛い曲なんです♪
バッタバッタと聴こえました?
私が弾くとバタバタってなると言われているので、付点を気をつけてみましたhappy01

>クララ

拙い文章レポですみません。。
でも私の思っている事を察してくださったみたいで良かったです。
そうなんですよ。もう少し深く掘り下げて欲しかったのです。
観ていてつまらなくはないのですよ。でも消化不良sweat01
DVDに早くなると良いですね。
ご覧になった時には感想を教えてくださいませnote

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« レッスン♪ | トップページ | 楽しいひととき »