« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月

出掛け過ぎ!

今朝はとても眠いですsleepy

昨日は野球のお手伝いの後、飲みに行って来ましたbeer

昔々、就職した職場の同期3人と毎年この時期に同期会を開いています。

同期はもっと沢山いたのですが、同じ担当だったのは4人。1人は地方に住んでいるのでなかなか会えません。

で、昨日は沖縄料理の居酒屋さんhappy01美味しかったです。3人で「これって何だろうね。美味しいかな。挑戦だね。」などと言いつつ頼んだ物は全部美味heart04

泡盛カクテルはかなりアルコールがきつかったです。お酒に強い私も2杯でギブアップ。

睡眠5時間で今朝はお弁当を作り娘を送り出しました。娘は模試です。娘は勉強しているのに母は遊んでますcoldsweats01

今日の夜もbeer野球の卒部会です。中3を送り出す会をします。今からピザを頼まなきゃ!!役員のお仕事もあと少し。今日を乗り切れば、来週のバーベーキューでおしまいhappy01

ドキドキ♪

ステップの時間割とプログラムが送られて来ました。

時間はやっぱり遅いですsweat02ま、それはグランミューズなので覚悟していましたが。

プログラムを確認したら、私の前後に弾かれる方の曲目が凄い!!ってか私知らない。作曲家の名前は聞いた事はあるけど、演奏を聴いた事はない。

見た瞬間はすっごくドキドキして来ちゃって、こりゃヤバイ!!と思ったけれど、この知らない曲に囲まれたら逆にあまり考えなくて良いかもsmileポジティブだな。

知っている曲だと「ここはこうだよね~。」とか「こういう風に弾くのね。」とか思って集中出来ないかもしれないものね。

自分は自分。気持ち良く弾ければいいなheart04

ショパン&シューマン企画をお借りして来ました♪

かおるさんの所で企画している「ショパン&シューマン企画♪」

数ヶ月前に企画されていて、その時にすぐに飛びついたものの、忙しさと弾きたい曲が決まらず時間が経ってしまいましたsweat01

そろそろ決めないと次の企画がもう発表されているし、取り残されてしまうぅ。。

私の弾きたいショパン

oneソナタ3番 

これが弾けたならピアノを辞めても良いと思える曲です!でもきっと弾けたらもっと違う曲も弾きたくなるんだろうなぁ。憧れの曲、いつか絶対に弾きます!!

twoバラード2番

今バラ3を弾いているからか、とても2番に興味があります。穏やかな始まりから中間部の嵐。ショパンって凄いなぁ。

threeバラード1番

ずっと憧れている曲。3番を選んだ時にどちらにしようか真剣に悩みました。これもいつか弾けたらいいな。

fourエチュードOp.10-4

これ大好き!これが弾けるくらい指が動いたらどんなに良いだろう。のだめちゃんも弾いていた曲。

fiveノクターン13番

ずっと弾きたい弾きたいと言いながらも、なかなか縁のない曲です。来年弾いてみたいけど、その前に弾きたい曲が山積みだからいつになるかな。

私が弾きたいシューマン

oneソナタ2番

これ、発表会で何年か前に弾いたけれど、再度挑戦したい曲です。じっくり取り組めば弾けるようになるのかな。

twoクライスレリアーナ

好きなピアニストさんの演奏を聴いて弾きたいと思ったけれど・・難しいですね。いつか弾けるといいな。

threeノベレッテ 8番

1番は高校生に時に弾いたので、8番を挙げてみました。シューマンの中では地味な存在かもしれませんが8番はカッコ良いです!

fourパピヨン

ずっと弾きたいと言いつつ、これも弾く機会がありません。もし来年シューマンを弾く事があるとしたらパピヨンを弾きたいです。

fiveウィーンの謝肉祭

楽譜は随分前に買ってあるのだけれど、弾くなら1曲目からと前にお世話になっていた先生に言われた事を思い出すとなかなか手が出せません。好きな曲ばかりです。

ショパンもシューマンも大好き。憧れの曲がいっぱいあります。体力のあるうちに弾きたい曲は弾いちゃいたいです。特にショパンのソナタ3番は弾かないと後悔しそう。

楽しいひととき

今日はパークハイアットのジランドールでランチしましたrestaurant

案内係りのお仕事の先輩と同期の3人で行って来ました。お洒落な落ち着いたお店でした。41階からの眺めもとても良く、お食事もとても美味しく大満足happy01

たまたまこの3人は大学受験の子供をみんな持っているので、話題はどうしても受験の事。

次回は合格した春にパ~ッと楽しみましょうと約束。良い春が来ますようにcherryblossom

クララ・シューマンの愛の協奏曲

昨日はご近所のminaちゃんと一緒に映画「クララ・シューマンの愛の協奏曲」を観て来ました。

愛の協奏曲というタイトルの通りクララとシューマン、ブラームスの愛情の話なのだけれど、変な所が気に掛った私。

シューマンはもっとクララに音楽的な事やブラームスの事で嫉妬しなかったのかな?とかブラームスに対して音楽家として本当に後継者にしたかったのかななんて考えて観ていました。

ま、映画であるし、描いていない所も脚色している所もあるだろうから、いいか。

私の好きなブラームスのソナタ2番をクララが演奏している場面がありました。この曲、派手で好きです。弾きたいけど、難しそう。

クララで思い出したのが以前少しだけ弾いた事のある「Drei Romanzen」Op.21(3つのロマンス)映画では使われておらず残念。

この曲は3曲からなっていて、1曲目は夫シューマンへ、全体としてはブラームスへ贈られたそうです。

映画館の近くのクリスマスの装飾が綺麗だったので携帯でパチリ!

091123_181401

昨日プロコの「キリギリスの行進」を撮ってみました。

これは娘が以前弾いて事があって、その時は「バッタの行進」とタイトルになっていました。

「バッタバッタバッタバッタ踏んじゃった~♪」と歌いながら練習していた頃を思い出して弾いてみました。

レッスン♪

昨日は娘の塾の保護者会の後にレッスンに行って来ましたnote私ってタフだなぁって思います。今は気が張っているから風邪も引かないけど、一番危ないのが年明け。何もしたくなくなる病になっちゃうから。でも娘の受験があるからそんな気持ちにもならないかも。

☆プロコフィエフ 「月が草原の上にのぼる」 「キリギリスの行進」

・「月が草原の上にのぼる」 p と書いてあってもメロディーは響かせる。思っていたよりも音を出しても大丈夫。2度弾いて○。

・「キリギリスの行進」 こちらは初めて見て頂きました。付点が甘すぎる!符点の短い方の音符と次の音をワンセットで考える。これって子供の時から言われているのに何で出来ないのだろう。やっぱりリズム音痴sad これは次回に持ち越し。

残すところ、あと1曲。で、先生が楽譜棚に行き、「次は何にする~?プロコの少し難しいのにする?それともシベリウス?グリークも綺麗よ。ショスタコーヴィチは?」と次々に楽譜を出して来られました。

うーーー。あまり気乗りしない私。今はあまり近現代を弾きたくないのよね~sweat02少しだけ弾いてみたり、楽譜を見たりして悩む。ポロポロ弾いている時に先生が「最終的にはこの作曲家のこの作品を弾いて欲しいのよ!!」と仰っていましたが、その作曲家も作品も記憶に残っていないのです。何て仰っていたのだろう。結局ショスタコーヴィチにしました。名前は知っているけど曲は全然聴いた事がありません。

☆ショパン バラード3番

譜面台にベートーベンを出しておいたら、先生が「じゃ、今日は本番だと思って弾いてみて!」と。 「??」あ、ショパンですね。って事でショパンのバラードの楽譜をお渡ししました。

ベートーベンを弾くつもりだった事で気持ちが「弾こう」ってなってない。でもこういう時にでも弾けないとと気持ちを切り替え弾き始めました。

通して弾くつもりでしたが、2ページまで弾いて止められてしまいましたsweat02自分でも何で止められたかは分かっていたけど、最後まで弾きたかった・・。

弾き終わってすぐに言われた事。「暗譜は安定して来たけれど、今日は音が響いていない。尾てい骨から伝わる弾き方をして!6/8拍子の取り方を尾てい骨から。」

音が響いていないのがとてもショックshock手が大きいので手だけで弾こうとしてしまう部分があるけれど、ちゃんと尾てい骨から全部が一体になって響かせてとの事です。

慰めは、「音が響く弾き方も出来るのだから。最後の続く和音の弾き方はOK。」と言って貰えた事。

尾てい骨の辺りを先生が何回も押して「ここを柔らかくね。」と。。

あと、私自身、雰囲気で弾いちゃう事が多く、今回も拍子感を大事にテンポも今はあげないでと言われました。

本番前にもう1回見て頂く事にしました。

☆ベートーベン ソナタ24番

先生の仰るテンポより速く弾いたら、もっとゆっくりで良いとの事。ちょっと弾いていて気になる箇所があって、その事もお聞きしました。先生もその箇所が気になったそうです。

「この曲は地味だし、良さが分かるのは大人になってからよね。でもとてもいい曲よね。」と先生。私もそう思います。派手さは無いけれど、好きな曲です。こういう曲を弾きたいと思えた事が成長かな!?本当はもっと時間を掛けてじっくり練習したいのだけれど、今はバラ3を中心に弾いているから中途半端ですcoldsweats02

バラ3が終わったらベートーベンを1・2楽章を仕上げて、ショパンのエチュードも復活させ、ショスタコーヴィチの譜読みをしよう。

伝える気持ち

昨日、PTNAのHPに菊池裕介さんのお話が載っていて読みました。こちらです。

そこに書かれてあった事で、「まず「人に聞かせるんだ」という気持ち、何かを伝えようとする気持ちを持つことが、何より大事な事。」とありました。(PTNAのHPから抜粋)

それは大人でも子供でも同じ事だそうです。今まで「人に聞かせるんだ。」と思って弾いた事がありませんでした。というか、その様な次元の話はもっと遠い遠い所にあって、自分とは関係ないと思っていたのです。

でも、小さな子供でも、大人になって習い始めた方の演奏でもとても感動する事があります。それって何かを伝える気持ちが聴衆を惹き付けるのかな。

どうすればそうなれるんだろう。今日はちょっと意識して弾いてみようと思い、窓を一枚開けて弾きました。(うちの窓3重なんです。)ってちょっと違う方向に行っちゃってる!?coldsweats01

伝える気持ちか。。。今の私は間違えないで弾きたいとか考えているレベルなんだけど、きっとこの伝える気持ちが分かった時には少しは変われるかな。

バラ3を練習していて・・。

一昨日、バラ3を録画してみました。いつものアングルと違って全身を映しました。

というのも、自分の弾いている時の姿勢と腕の使い方を見たかったのです。

椅子を低めにしたので姿勢はそんなに悪くなかったのですが、腕の動きと肩使い方が気に入らないsad なんか固まって弾いている・・sweat02直ぐには直せないけど、少しずつ力みが無くなるといいなぁ。

あと、楽譜を置いての暗譜だったのですが、映像だけだとそんなに大きく間違った訳ではないのでまあまあかななんて思っていたのです。

で、音声だけUPするつもりでした。音声だけって映像が無い分誤魔化せないですね。

音声だけを聴いて、間違えそうな時とやはり焦って弾いている所の音が汚い。余裕がないから音を聴く事が出来ていなくて、ペダルに頼ってしまっているし、最悪~~~。

なので、この汚いと感じた所はペダルも踏まないで音を聴く練習をしようと思ったのでした。

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

昨日は仕事の移動中rvcarの中でNHK-FMを聴いていました。 笑福亭笑瓶さんと幸田浩子さんが司会をされている「気ままにクラシック」ですnote

お二人のおしゃべりが楽しくって思わず噴き出しちゃうこともhappy01

昨日はリスナーからの質問で「あがらない方法は?」というのがありました。オペラ歌手でいらっしゃる幸田浩子さんは舞台に立つのが楽しい、辛い練習ではない舞台がお好きなような事を仰っていました。

その為には色々な事を想定した練習をなさっているとの事です。息をあげてからの練習、衣装を身に着けての練習etc. 何が大切か、それはやっぱり練習ですと仰っていました。

笑福亭笑瓶さんは子供の頃リコーダーでソロの部分を担当する事になり、その箇所が近付くと「来るぞ、来るぞ。」と思って力が入ってしまって「ピーっ!」ってしてしまったという失敗談を話されていました。

ピアノに共通する事柄が多かったので、昨日は聴きながら、じゃあ自分は本番までどうやって練習しようかと考えました。

試しに今日はいきなり冷たい手のまま弾いてみました。・・・案の定途中で指が回らなかったですbleah

ハードな一日。今日は何もする気が起きませ~~ん。

昨日は東京駅近くで仕事の為、同僚とある駅で待ち合わせをしました。

その同僚から電話mobilephone

「乗り過ごしちゃったのsign03

「ふ~ん。分かった。じゃ、ここで待っているから。」

「違う、違う!乗り遅れたんじゃなくて、その駅を通りすぎちゃったのsadで、今△△駅にいるから。」

「じゃ、私、その駅に行けばいい?」

と話は続き新宿駅で待ち合わせをしようとなったのですが、結局電車の中で会えましたhappy01

どうもその同僚はmobilephoneでランチをする所を調べてくれていて待ち合わせの駅を通りすぎちゃったみたい。

で、ミーティングの前にランチrestaurant グリル シャトー

こちらのお店、中の雰囲気はとても良かったです。ちなみに私が注文したのはハンバーグセット。ライスが多い!サラリーマン向け!?大食いの私も残してしまいましたcoldsweats02味はう~~~ん、コーヒーは美味しかったですcafe

食べ終わってもまだ時間があったので、近くのスタバでカプチーノを飲みしゃべっていたら、隣のサラリーマンが席を移動sweat01そんなにうるさかったかな。

ミーティングが3時半に終わり次はあるホールで5時からのお仕事。仕事の後に仕事はしたくないので、いつもはそういう仕事の入れ方はしないのですが、かなり人数が不足だと言われ行って来ました。夜9時頃まで何も食べられないので、ヴィドフランスでパンとアイスコーヒーをお腹の中に入れました。

何だか、一日中コーヒーを飲んでいた気がするわ。

今日は疲れちゃったのでボーっとしています。

機械って難しい

先日PCの「Cドライブの容量がありません」と表示が出ました。

なので、削除出来る物は削除したのです。その後再度PCを立ち上げて使っていたらインストールしないと使えませんという表示が出て来て溜め息sad

仕方ないので、Dドライブに移動できる物は移しました。何とか暫くは大丈夫でしょう。PCって難しいsweat02

で、昨日は娘の模試の受付けをコンビニでして来ました。まったく、娘は学校で申し込み出来たのに忘れていて一般で申し込んだのですpout金額も3300円で済むところ5100円ですよsign03差額でランチが食べられるんですけど・・。

そのコンビニの機械。これがまた複雑でshockすぐに店員のお姉さんにお願いしたらやってくれました。この店員さん、あちこちタッチパネルを触っては「違いますね~。これですかね~。」と色々試してくれてとっても親切にしてくださいました。やっぱり接客業は笑顔と接客態度ですね。

それにしても機械は難しい。年齢的にも時代の流れに付いて行くのはキツイですsmile

テレーゼ1楽章

練習途中です。どんどん速くなっていっていて、最後は投げやりになっているぅsweat01

止まらずに弾けるようになるにはまだまだ時間が掛りそうです。

譜めくりしなくて良いようにコピーして来ようかな。

昨日の事

昨日は全然ピアノに触れませんでした。

時間が無かった訳ではないのですが、息子の野球の試合に行ったり買い物に出掛けていたら弾かない日があっても良いかなぁなんて思ってゆっくりしちゃいました。

娘にも一日弾かないで寝かせるのもいいかもよと言われましたnote確かにそうかも。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

プリンを作ったら「スが入ってしまいましたsweat02」。それを息子と娘に別々に話をしたら同じ反応が・・coldsweats01

「ス?」

「そう、スが入るってね、火を通し過ぎてブツブツになる事なのよ。」

「あ、なるほど!酢を入れたのかと思ったbearing

な、訳ないでしょ。お酢入りのプリン・・sweat01まずそう。

これ↓がス入りプリン。

091109_091501_3

おおぼけ。

先日のレッスンで次回のレッスン日を決めるのに手帳を出して先生とご相談。

「21日が良いです。午前中で。」

でも手帳に仕事と書いた後に二重線で消してある。大丈夫scissors

と思ったら大間違いshock

昨日、冷蔵庫に貼ってあった娘の塾の保護者会の日程21日sign03を発見。

そうだった。21日の仕事はこの為に同僚に代わって貰ったのでしたsweat02

気付くの遅過ぎdown

久しぶりのレッスン♪

ここ10日ほど、仕事が詰まっており、唯一の休みの日も野球の試合や実家への顔出しと慌ただしかったですcoldsweats01

ところで、昨日はレッスンでした。初め先月の25日にお約束していましたが、先生もお忙しいようで、何回か変更があってやっとレッスンを受けられましたnote

☆プロコフィエフ 鬼ごっこ 月が草原の上をのぼる

・鬼ごっこ  前回より音の鳴り方が良くなりましたとの事。でも、同じようなリズムが続くので、強弱での違いをもっとくっきり!2ページと短い曲の中で表現をつける。立体感を求められました。何回か弾いて○を貰いました。

・月が草原の上をのぼる  2回目のレッスン。結構綺麗に弾けたからOKかなと思いきや、ペダルを殆ど入れて行かなかったら入れるようにとアドバイスを受け、更に右手と左手に出てくるメロディーを明るく響かせて弾くようにと。残念。これは次回も見て頂きます。

この曲集もあと3曲で終わり。思いの外時間が掛っていますsweat01

プロコに時間が掛ってしまったので、ベートーベンかショパンかどちらかを見て頂こうと楽譜を出しました。先生からは本番があるのでショパンをという事でバラードを見て頂きました。

☆ショパン バラード3番

久しぶりのレッスンで、久しぶりのバラード。いきなり楽譜を先生がご自分のピアノの所に持って行かれました。

暗譜で弾くつもりではいましたが、昨日は仕事の後でのレッスンだったので、気持ちがピアノを弾く方向に向かっていなかったwobbly

それでも弾き始めたら、最初の1小節目の左手の音が怪しく、拍子の取り方が盆踊りの様だと言われ止められました。

盆踊りsmile どうも私が弾くと優雅さからはかけ離れているのか、音の流れを止めちゃうみたいで、先生から拍子の取り方を再度教えて頂きました。というか、先生が横で踊られていました。

この後も所々止めて、あるフレーズでは目を閉じて弾いてと言われ焦りましたcoldsweats02

やっぱり最後の2ページが慌てて弾く癖が付いているので、もっとゆったりの気持ちでちょうど良いとの事。

そう言えば、番号を振った楽譜をご覧になった先生から「こんなに細切れにしないで!全部で15位の番号で分けて来て。」と言われました。

ですよね~。番号が覚えられませんもの。75番まで記入した私を先生は「だから曲が細切れになるのよ~。」と厳しい一言shock

今から番号を振り直します。。。

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »