« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月

バラ3♪

何かと忙しかった最近。まだ暫く忙しいのですsad

先週は楽しみにしていた日本音楽コンクールに行って来ましたnoteコンチェルトを5曲も聴けてとても満足。

091024_124201

この写真はコンクールの日に駅まで歩いていて撮りました。写真では分かり辛いですが、とても綺麗な紅葉が見れます。大好きな街道です。

091025_175001

一緒に行ったお友達から貰ったクッキー。カボチャのクッキーも貰ったのですが、娘に食べられちゃいました。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

ショパンのバラードをもう1回舞台で弾きます。発表会が終わってからも1日1回は弾いていましたが、だんだん崩れて行っているような。

先生から言われた通りゆっくり練習しています。もう一つ、先生からやっておくように言われたのが、楽譜に番号をふってどこからでも暗譜で弾けるようにしておく事。

発表会の時にも言われたのですが、面倒だったので聞かなかった事にしてしまいました。今回は流石に聞き流す事が出来なかったので、番号を付けてみました。

・・・・。どこからでも暗譜で弾く云々より、その番号をどこにふったのか・・・それが覚えられない。やっぱりこれは私には無理かもぉshock

横浜へ

昨日は高校時代の同級生4人で横浜に行って参りましたhappy01

友人が予約してくれていた元町にあるレストラン「ラール&ブーランジェリー レ・サンス」でランチrestaurant

珍しくデジカメを持参していたのに写真を撮り忘れましたsweat02

前菜は5種類の中から選べ、私が選んだのはサーモンのマリネ。このサーモンが分厚く、メインの食事の様。本当のメインは鴨肉を頂きました。最後のデザートは見た目もお洒落で食べてもGoodでしたgood

その後は中華街を散策。紅綿で豚まんとマーラーカオ(中華風蒸しパン)を買って来ました。帰宅してから早速豚まんを蒸かして食べたけど、美味heart04子供達も大喜びでした。

その後は香炉庵という甘味処でお茶をしました。私は冷たい抹茶とわらび餅のセットにしました。甘味も丁度良く上品なお味。おいしゅうございました。

久しぶりに会った友人たちとは話も尽きず、高校生の頃の思い出話をしたり、最近話題のインフルエンザの話、何故かアイドルグループ「嵐」の話にまで及びました。ちなみに櫻井君が人気でしたheart01

自分のピアノ

今から9年前に弾いた「別れの曲」のテープを今日再度聴いてみました。

あまりにテープが伸びきってしまって音程も悪いのですが、それでも最後まで聴いてみると、その当時の事を思い出します。

「別れの曲」のあの美しいメロディーに感動して、弾きながら涙が流れた事があったな。そんなピュアの気持ちは今は無く、必死に音符を追う私。反省しました。

この美しい曲を綺麗に弾けますようにnotes

先程、先生から電話がありました。先生、お忙しい様で、25日のレッスンを延期して欲しいとの事。一ヶ月以上空いちゃうんですけど。。。

どうしても先生と私の予定が合わず、次は11月に入ってからとなりました。

ついでと言っては何ですが、ステップの会場の話をさせて頂きました。その後に言われたお言葉は「バラ3、テンポを落として練習しておいて。直前に上げるから。崩れない様にね。」と。

崩れているかも~。またメトロノーム使おうかなhappy01暗譜もどこからでも弾ける様に番号を振って練習しておいてね!との事です。ハイ、練習しておきますnote

ピアノのリサイタル♪

昨日の午前中は下記の記事にも書いたようにバタバタでした。で、私はその夜にご近所のminaちゃんと一緒にピアノのリサイタルに行く約束をしていました。

息子がインフルエンザなら行くのを止めようと思っていました。チケットは勿体ないけど仕方ない。でも結局風邪と診断されたので、ギリギリまで家に居て会場に向かいました。

レオン・フライシャー

バッハ “羊たちは安らかに草を食み”(カンカータ BWV208より)

バッハ カプリッチョ 変ロ長調“最愛の兄の旅立ちにあたって”BWV992

バッハ 半音階的幻想曲とフーガ ニ短調 BWV903

バッハ 左手のためのシャコンヌ(無伴奏ヴァイオリン・パルティータ第2番 ニ短調 BWV1004より)

ーーーー休憩ーーーーー

シューベルト ソナタ 第21番 変ロ長調 D.960

最初の曲が始まる時のあのピーンと張りつめた空気。息を潜めて音が鳴り出すのを待つ。

あまりに美しい透明な音でびっくり。70歳過ぎと思われるピアニストなんですよ。あんなに綺麗な音って聴いた事がないかも。

バッハとは無縁の私でも、どの音も聴き逃してはいけないと思いじっとピアニストを見つめていました。

後半のシューベルトは大好きな曲。指を壊した影響かお歳のせいかオクターブの符点が少し残念でしたが、それを上回る圧倒的な曲作りで会場を大きな拍手が包みましたshine

拍手が鳴りやまず、何度も舞台に出て来られてご挨拶をする姿にちょっとウルウルしちゃいました。

とても素敵な演奏会でしたnote

とうとうやって来た!?

一昨日の日曜日に息子が高熱を出しましたshock喉が痛く咳も出ていて辛そう。

翌日の朝一番に病院へdash熱があるので待合室には入れず、rvcarの中で1時間待ちましたsweat02病院の周りにはマスクをした親子が乗ったrvcarがいっぱい。

で、検査をしたところ陰性。ん?陰性?先生に言われてもピ~ンと来ず、インフルではないのと頭が理解するのに時間が掛かりました。

先生も不謹慎かもしれないけど、今掛かっちゃった方が良かったねと。私も覚悟して行ったので拍子抜け。

そうそう、この病院に行った昨日は息子の中学校の合唱コンクールがありました。朝、学校に欠席の旨を伝えに電話をしたら、担任の先生が慌てていて、「今から連絡網が回ります。3組(息子のクラス)は会場に行かず帰ります。」と。

そうなんです。合唱コンクールに出られず、学級閉鎖にsweat02 32人中9人欠席。あらら。間が悪い。特に息子のクラスは課題曲も自由曲も伴奏者がダウンdownなので、会場に言っても歌えなかったかも。でもね、一生懸命に練習したから歌いたかったよね。

結局、合唱コンクールの途中でも具合の悪い子が続出で2年生は学年閉鎖になりました。

風邪で弱っているところにインフルエンザが忍び寄って来る事があると聞いたので用心しなきゃ。

とりとめのない話

昨日は予約していた本が図書館に届いたので受け取りに行って来ました。

東野圭吾さんの「さまよう刃」。

丁度映画化されたし、読んでみたかったのです。この本の予約順位は8番だったので、一ヶ月位で手元に届きましたが、昨年の12月に予約したある本は順位が500番。勿論まだ順番が回って来ませんsweat02早く読みたいな。

今日は久しぶりに何も用事のない一日。ピアノも練習出来たし、実家にも遊びに行けたし、満足。やっぱり大人になっても両親の存在って大切。

そして、明日。本当は息子の野球の秋季大会の決勝戦の予定でした。でも私は仕事だから応援に行けない・・。と思ったら、チームメイトがインフルエンザpigの為学級閉鎖で数人参加できない事が分かり、延期。来週なら私も応援に行ける!!

練習会♪

昨日はサークル『クレッシェンド』の練習会でしたhappy01

詳しい事はこちらにyumiさんがまとめてくださっているので、良かったらご覧くださいませ♪

みんなの演奏を聴かせて頂くと元気が出ますupそれぞれの持ち味が出ていて、とても楽しかったですheart04

私が弾いた曲 

・『お菓子の世界』より「バウムクーヘン」 (湯山 昭)

何回も弾いている曲だから大丈夫かと思ったけど、やっぱり今一つ。

・ソナタ 第24番「テレーゼ」 Op.78 (ベートーヴェン)

これも何だかんだ言いながら1ヶ月半も練習しているけど、なかなか思う様には弾けない。      
 

・バラード 第3番 Op.47 (ショパン)

この曲くらいはちゃんと弾こう!と思ったのに、集中力の無さと技術の無さで・・。今日は昨日のあまりに酷い演奏を何とかせねば!!と思い朝からバラードの練習をしました。
 

・エチュード 第3番「別れの曲」 Op.10-3 (ショパン)

これは練習し始めてどの位だろう。。一からの譜読みではなかったのが災いしたのかいい加減・・。明日からは左右ゆっくり練習しようっと。
 

・『子供のための音楽』より

  「鬼ごっこ」「月は草原の上にのぼる」 Op.65 (プロコフィエフ)

この曲は長く練習しているし、家でも殆ど間違えないで弾けるようになったからOK!のはずが、音を外しまくり。ま、私の演奏だからこんなもんか、と開き直ってしまいました。

・愛の挨拶 (エルガー) 連弾

エヌサンドさんの丁寧な音がセコンドに合うと思いお願いしました。綺麗な曲です。良い感じに合わせられました。一人で練習しているとお互いの指がぶつかりそうになる事が分からないけど、こうやって合わせるとよく分かります。

練習会は楽しいのだけれど、帰ってから凹む私。大分、凹み方も小さくなったけど、今回も「何故弾けないんだろう・・。」と思いました。でも、「ま、いいか。」と思える自分もいるから、ま、いいかsmile

凹んでいる場合じゃな~~いshock12月にステップを受けるつもりだった私。でもウダウダしていたらお目当ての会場が定員を超えてしまって申し込みを締め切っちゃったwobbly

なので、次に候補だった所にサッサと出します。早くしないとず~~っとバラ3を弾き続けないといけないし。そうやって弾き続けるのは良い事だとは思うのだけれど、テレーゼと別れの曲との同時進行が辛いsweat01

さてと、今からテレーゼの2楽章の練習をします。ずっと譜読み状態。あまり練習する気にならない。何故でしょう。。

読書の秋

一昨日、図書館に本を返しに行きました。

そこで見つけたのが「ショパンに愛されたピアニスト ダン・タイ・ソン物語」。

商品の詳細

一気に読んでしまいました。ダン・タイ・ソンさんの人生やピアノに向き合われる姿に感動。

新聞の書評に載っていた「ピアノ・ノート」は貸し出し中だったので予約して来ました。為になる本らしい。早く読みたいな。

商品の詳細

お友達の発表会♪

昨日はお友達の発表会でした。

以前、そのお友達の先生が演奏会を開かれたホールでありました。このホール、ピアノを弾くに丁度良い大きさです。

お人形さんの様な可愛らしいお子さんから大人の方まで、皆さんとても丁寧に練習されているのが分かる、心温まる演奏が続きました。

また先生のお人柄も垣間見える演出。生徒さんはとても幸せですねheart04

お友達はドビュッシーを弾かれましたnote

いつもながら、丁寧に真摯にピアノに向かわれる姿にうっとり。落ち着いていらっしゃいました。羨ましい~。

衣装はオフホワイトのミディアムドレス。とても清楚な感じで、ご本人にも曲にもとても似合っていましたhappy01

終わってからお茶をしたのだけれど、ピアノ仲間とお話をすると時間が経つのが早い!!限りなく話があるような気がします。

お友達の発表会は楽しいな。私も頑張ろうっと。沢山のやる気パワーをありがとうございました。

何だかねぇ。。

最近、案内係りのお仕事で失敗をして凹んでいますdown

きっとこの仕事を始めた頃から失敗はいっぱいしていたのだろうけど、今の方が仕事を少し覚えた分、気付く事も多いです。

失敗はそれは困る事ですが、それよりも落ち込む原因は、その失敗に気付くのが遅いという事。

この間は、次の日の朝、目覚めた時に。今日は仕事の帰りの電車の中coldsweats02

もう少し早く気付けば、先輩方にも謝れるのですが、そのタイミングを逃すとその時に一緒に働いた人に会うのはいつ?状態。。

どうせなら失敗に気づかなければいいのに。なんてね。

ま、今日のは失敗というより勘違いだったのですが、誰も私に言ってくれないの。

オバさんだから諦めているのか、あまりに堂々と勘違いしてたから見て見ぬふりをしてくれたのかsweat02

密かに憧れている先輩(ピアノの先生をされている男性です)とピアノのお話をしましたnote

別れの曲やバラ3の事。ちょっと元気を貰ったので、今日はプラマイ0かな。

台風が過ぎて

朝6時半の時点で警報が出ていたら高校は自宅待機。結局娘は休校smile

息子の方は休みなら6時半から7時の間に連絡網で回ると言っていたけど、telephoneが無い!!

他のクラスのお友達に聞いても回って来ていないとの事。こちらは私がrvcarを出して5人のお坊ちゃまたちを中学校まで送りましたsad

休みでいいのに。

私は今日の仕事を昨日のうちに終わらせたので、ゆっくり家に居ました。そして、先日母から貰ったあんこでお彼岸は過ぎてしまいましたが、おはぎを作りました。

091008_161101_2 

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

今日は午前中はゆっくりピアノの練習。

テレーゼの2楽章と別れの曲の譜読みを同時進行しています。

これってちょっと無理があるみたいで、全然進みません。

どちらかを諦めればいいのだけれど、テレーゼ2楽章は次のレッスンに持って行きたいし、別れの曲もレッスン+練習会でも弾きたいので止められないのですsweat02

譜読み専用の自分がもう一人居たらいいなぁ。

お友達の発表会♪

一昨日、お友達の発表会にEkkoさんと行って来ましたnote

電車の中で同じ車両に乗っていたという偶然。他にもEkkoさんとは偶然が多く、娘に話をしたら「ママとEkkoさんて似てる?」と聞かれました。

「似てないよ。だってEkkoさんは小柄で可愛いし優しいし。」その返答に納得した娘。

で、駅からホールに行く道で迷う私たち。私からお誘いしていたのにもかかわらず、準備不足でしたsweat02Ekkoさん、ごめんね~。

お邪魔させて頂いた会場はとても広く、重厚なイメージで、ピアノの音もまろやかに聴こえてきました。

弾かれた曲はバラード1番。

お友達は、それはそれは素敵に弾かれ、うっとりshine

音の美しさは勿論の事、ピアノを弾く姿も美しいheart04全てに華があります。

あんな風にバラードが弾けたら、どんなに良いだろう。

沢山のパワーを頂きました。

また聴かせてくださいねwink

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »