« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月

練習

暫く忙しいのでコメントはナシにしておきますm(_ _)m

もうすぐ練習会なので、あれもこれも手を付けてはため息をついていますsweat01

ブルグの18の練習曲からセレナードも弾こうと思っていますが、これって一ヶ月前からちょこちょこ弾いている割に変わり栄えしない出来weepやっぱり弾くのやめようかな。

ショパンのエチュードも私が弾くと慌ただしい・・。どうしてこう余裕のない弾き方になっちゃうんだろう。歌って弾くか。

バラードは今暗譜の途中なので、すごく中途半端なところにいます。

連弾は早く合わせたいなnote一人で弾いているのは寂しい。

あっ!そうだ。先生に先日プロコのコンチェルト3番が面白いわよと言われ、今聴いていますが、難しい。って私が弾くわけではないけどsmile

今日は仕事がお休みなので、仲の良い同僚とランチrestaurantに行って来ました。

表参道にある「星のなる木」で『星の花籠膳』を頂きました。

その後向かいにある「ベリーカフェ」でケーキcakeを食べました。

美味しかったぁheart04写真を撮りたかったけど、同僚は私がブログをしているのを知らないので撮れませんでしたsweat01

その同僚からお土産まで頂いちゃいました。それがこれ。

090527_193501

とても有名な焼き菓子だそうですhappy01これまた美味しかったですnote

レッスン♪

あ~~~!!!

今日初めてレッスンに遅刻しました。

先生のお宅まで遠いので、電車が止まったりする事も考えて、最寄駅には1時間前には着くようにしているんです。

なのにレッスンの時間を勘違いしていたというか、電車の乗換え案内の調べた時間を間違えたというか。。

気付いたのは電車の中。どうにもなりませんsweat02慌てて先生に連絡mailto

駅からタクシーで10分。結局午後6時からのレッスンを15分遅刻してしまいました。

☆ハチャトゥリアン 少年時代の画集 フゲッタ

終わりにしたい・・。早く終わらせたい。意味不明のこの曲に苦しめられましたsweat02

ゆっくり目に一度通して、直して頂いて、テンポアップして仕上げました。

前回より左右の歌い方はOK。最後の終わり方で手を高く上げるのは意味がないと言われました。そう弾いてしまうと音がブツッと切れてしまうので、鍵盤が上にあがる位置でスッと終わらせるそうです。言葉にすると分かりにくいですが、なるほどなと思う事です。

で、やっと晴れてこの曲集を卒業ですnote

先生が「このフゲッタは音も難しかったと思うわ。子供の曲集といえども侮れないわよね。」と仰っていました。ホント侮れないです。

次回からはプロコの小品の続きを持って行きます。

☆ショパン エチュード Op.25-2

初めて見て頂きました。

綺麗な曲。先生もお気に入りのご様子shine

入りの一音目。2/2拍子だという事を意識して入る事。テキトーに入ったのがバレバレbleah

音はOKだったのですが、全体的にボヤーッとしている感じがするそうです。強弱の付け方が甘い。

4・5の指で音が抜けるのでその音に向かうつもりで弾く事&練習もする事。

あと『ゆらぎ』を感じて弾く事。ショパンのゆらぎ。分かるような、でも自分で弾くのは難しい。センスの問題かな!?

☆ショパン バラード3番

初めから通す・・はずだった。けど、私の遅刻のせいで時間がなく、半分まで。

細かい事は沢山あるのだけれど、今日言われた中で一番心残ったのは『左手も意識して弾く事』です。

左手の表情の違いで右手の音にまで影響する。それが今回は沢山ありました。

明日はそれを抜き出して練習しようと思います。

お友達の発表会♪

昨日はいつも聴かせて頂いているお友達の発表会に行って来ましたhappy01

大人の方ばかりで、ほんわかした雰囲気なのですが、演奏が始まると皆さん凄いんです!!

お一人お一人が自分の世界をお持ちで、曲の中に入り込んで尚且つ表現されてしまうshineうっとりでしたnote

こうして自分以外のピアノを聴かせて頂くと、凄く刺激を受けます。

客観的に自分の演奏を聴く事、自分の出したい音、出ている音を聴く耳を持ちたいです。

帰ってから、ショパンのバラードを練習しました。通して弾かずにいくつかに分けて録画しました。

普段は手だけを撮りますが今回は全身を入れて・・。

肩から腕に掛けての自分の動きが見たかったのです。

音に関しては『間』の取り方。

この『間』の取り方だけで大分違う気がします。

自然な間の取り方(私の場合は詰まって行ってしまうので)=聴く方も安心して聴ける←って先生に言われた事がよく分かりましたhappy01

練習会に弾きたい曲

来月にある練習会で弾きたい曲はいっぱいあるけれど、なかなか人前で弾ける曲ってないなぁsweat01

発表会で弾くショパンのバラードは弾かせて貰おう。ちゃんと通して弾けた事がないので、取り合えず最後まで止まらないで弾く事が目標note

エチュードも弾きたいな。でも指がこんがらがっちゃって、一度崩れると立ち直れない。。

ハチャトゥリアンの不思議な曲は絶対に弾く!ホントこの曲に苦しめられているので、この辛さを分かって欲しいのwink

yumiさんと一緒に弾かせて貰う連弾も頑張って練習しています。yumiさんがUPしてくださっているので、それを参考に曲のイメージ作りnotes

今回はブルグミュラーを何人かでリレーをするので、私も「バラード」を弾きます。

子供の時に弾いたバラードのイメージと今の自分が弾くのでは大分違います。純粋さが足りないなぁsmile

体育祭

娘の高校の体育祭が近々あります。

応援団の幹部をやっていて、衣装の担当だとか。

(ここの応援団は華やかで4つの団に分かれ踊るのですが、それはそれは見事なんですheart04

スカートを40着作るそうで、作り方を聞かれました。

ギャザーが2段になっているミニスカートhappy01

簡単な作り方を教えたら、試作品として自宅にある布で作って行きました。

と、そこまでは良かった。

昨日、某有名手芸店に大勢で買いに行ったそう。

娘「142m分で反物がね、10本位になって取り寄せなんだって。」と。

私「・・・sign0240着分・・・142m・・・sign03sign02 それって幅は何㎝のを買うつもりなの?」

娘「110㎝幅」

私「それ、計算が間違っていると思うよ。40着で142mって、どんなスカートになると思うのよ。」

娘と計算し直したら、必要なのは85m。

半泣きで「どうしよう~weep頼んで来ちゃったよ。明日には納品されるって言ってた。」

でも、買う前に気付いたから、まだ良かったよ。

多分お店屋さんだから責任取って買って下さいとは言わないと思うけど、丁重に謝って来るように言いました。

勿論朝一番で電話をする事も。

しかし、高校生になっても計算出来ないかねぇ。おかしいと思わなかったのがとても不思議。

ここ数日の事

書きたい事があるのに、ここ数日忙しくPCの前に座るのは仕事の時ぐらい。

その仕事も昨日はあまりに腹立たしい事があってpout帰って来てダウン。それでも会社にメールだけ送り寝たら自分のうなされている声で起きてしまいましたwobbly

怒り過ぎたからかなぁsweat01穏やかに穏やかにclover

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

先日の土曜日はとても楽しみにしていたペンネさんのコンサートnote

素敵だったなぁ。うっとりshine

全身から伝わってくるピアノへの想いっていうのか、一音一音が考えられているっていうのか。

言葉で表すのは難しいけど、f 一つ取っても脚腰から指先までの神経が会場を包む音を作り出しているんです。

感動。

ラフマ、格好良かったな。

また聴きたいなぁ。

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

ペンネさんのコンサートを聴かせて頂いて、ピアノってやっぱりいいなと素直に思えたのです。

それで、少し停滞気味だった自分のピアノも前へ進もうと思い、ショパンのバラード3番の暗譜に取り掛かりました。

次のレッスンまで少し時間があるので、ある程度まで暗譜出来たらいいなと思っています。

難しくて楽譜を見ては弾けない箇所は、何回も何回も弾きこむので案外覚えていますが、楽譜を見て弾けてしまう箇所はなかなか覚えられません。

特に同じようなフレーズで調が違う箇所は最悪sweat02ちょっとずつニュアンスも違っているし・・。

でも頑張ろうhappy01

これ会社で貰ったクッキーですpresentかわいいでしょheart04

090512_185801

GW

GWは暦通りにお休みでした。

なのに・・・sweat02息子は野球、娘は塾と学校(休みの日も登校してOK)なので、どこにも家族では出掛けず。

主人は半分は仕事だったので、休みの日は息子の野球の試合の応援に行きました。

子供が小さかった時は色々遊びに行ったのに、寂しい限りです。

楽しかったのはご近所のお友達5人と飲み会beer当日の夕方にメールが来て全員集まれるなんて、みんなヒマsign02smile

実家にも行きましたが、父と母は子供達が来なくて少し寂しそうでした。ごめんね。

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

先程、娘がベートーベンのワルトシュタインを練習していました。

「ちょっと撮らせてよ!」って言ったら「弾けていないからイヤだpout」と。

無理やり練習している所を撮ってみました。内緒でUPします。

ショパン エチュードOp.25-2 途中まで^^;

昨日録画したショパンのエチュードOp.25-2。

何だか指がバタバタしてこれじゃあ弾けないだろっ!!って思うような映像。

なので、音だけにしてみました。音だけの方が更に誤魔化しが利かないので、あらあらって感じですsweat02

練習過程なので、弾き直し、音の間違い、途中までです。

 途中までnote

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »