« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月

昨日の演奏会♪今日のピアノ事件

昨日は仕事場の方に誘われてピアノのリサイタルを聴きに行ってきました。

一度昨年行った事のある場所で、一軒家の地下に2台のピアノが置いてあり、雰囲気の温かい会場なんですnote

昨日のプログラム

ベートーベン:ピアノソナタ32番

ドビュッシー:映像第2集より「金色の魚」

アルベニス:組曲イベリアより「セビリヤの聖体祭」

シューマン:謝肉祭

まだお若い男性のピアニスト。色々なコンクールで上位に入賞されています。

柔和な感じの雰囲気からは想像できないメリハリのある音。ff でも音が綺麗で奥深い。

とても素敵でしたnoteこれからのご活躍が楽しみです。

~~~♪~~~♪~~~

今日娘が珍しく練習をしていた事は↓のブログでも書きましたが、大きな事件があったのですsign03

我が家の・・いえ、私の大事なグランドピアノ様、それを娘はshock

ペダルを踏む時に端の方を踏んで滑らしたのかガタンと上げてしまったのです。

その衝撃でペダルのダンパーが上がったまま。

そうです。音がペダルを踏まなくても、ず~~っと響いたままweep

「ママ~sweat02どうしよう~。」と娘。

二人でピアノの下に潜り込んで見るけど、変に触ると良くないと判断。直ぐに調律師さんに電話をしました。

いつもお願いしている調律師さん、とてもお忙しい様で、一番早くて9日との事。。

何とか自分で出来ないかお聞きしたら、ピアノ下にある白い棒がずれているかもと言われ、再度潜って見てみました。

ありました!白い棒。それを触って動かしたら直りました。

電話越しに「良かったです!」「良かったですね~♪」と会話。

あ~、本当に良かった。練習出来ないのは困りますhappy01

調律師さん、ありがとうございました。

折角なので、調律をお願いしましたnote

娘に今後ペダルの踏み方を直すよう注意しましたよ!!

娘、ひとり連弾♪

娘、最近最後の定期演奏会の練習の為、忙しくて殆どピアノを弾いていません。

今日はすっごく久しぶりに練習しているなぁって思ったら、何と電子ピアノで遊んでいました。

「ねぇ。ひとり連弾しているんだけど、聴きに来る?」と甘えた声を出す娘。

ハイハイ。折角だから聴きましょhappy01とピアノの部屋へ。

録画していい?とは聞いたけど、まさかブログに載るとは思っていないsmile

へへ。内緒。(なので、バレたら消すかも)

シューマンの楽しき農夫です。元々はトリオの楽譜で、バイオリンとチェロの部分を6年前にフロッピーに録音したのを使っています。

で、メモリーの容量が足りず途中で切れていますsweat02そして音間違えてますsweat02

後悔先に立たず

今月は決算だから備品などの請求は今月中にと会社に言われています。

来月から出して貰えないのが※プリンターのカートリッジ代pc

で、買って来たのですが、間違えた。4000円近くしたのにショックshock

4色セットを購入したんだけど、黒だけは大きいサイズにしなくてはいけなかったのに、全部同サイズwobbly

もう封も開けちゃったし、どうしよう。。

取り外したカートリッジのインクが出る所に向けて新しい方のインクを絞り出して入れるsign02

地道な作業が続いていますbearing

何だかね。。やっぱりやっちゃったよ!って感じです。ちゃんと確認して行けば良かった。

黒鍵・・。

いつまで経っても弾けない黒鍵。

気長に練習して行こうとは思っているけど、弾けば弾くほど悪くなっているような・・sweat01

久しぶりに諦めずに最後まで通してみました。

いつもどうしても間違えると、通さず諦めモードで弾いてます。

やっぱりペダルが汚いし、右手がうるさいな。娘曰く、拍子感がない!!と申しておりましたcoldsweats01

レッスン♪

ここ数日、やっぱり思う様に練習出来ませんでしたsad元々時間が足りないのは分かっていたのですが、何としてでも練習時間を確保したい!

なので、昨日の日曜日は息子の野球の試合の合間を縫って自宅に戻り練習しようupと、いざピアノの前へdash

でも、午前中のあの嵐の様なtyphoonrainの中吹き飛ばされないように(そんなに細くないかっsmile)踏ん張っていたら、かなり疲れてしまい、練習どころか昼寝を30分程してしまいましたsleepy

次の試合が始まるよ~~notesのメールで起こされましたよsweat02にっくきお茶当番down

~~~♪~~~♪~~~

☆ハチャトゥリアン  木馬・バレエのひとこま(インベンション)

・木馬 

 自分でも伴奏がうるさいなと思っていたら、案の定「左右のバランスが悪いわよ!」と弾き始めたら直ぐに止められてしまいましたsweat02

一小節を一拍に数えて弾きましょう。  

分かっているんですけどね。。私が弾くと垢抜けない木馬になりました。

それでも○を貰えましたhappy01

・バレエのひとこま

この曲、とても綺麗なんですよ。でも全体像が浮かばない私。

先生に「よく分からずに弾いて来ました。」と申し上げてから弾き始めたところ、「もっと歌って!molto espressivo e rubato って書いてあるでしょ。」

先生が見本を弾いてくださって、その音の美しさと歌い方に感動♪真似してみたけど・・。

ま、いいでしょ。で、これも○note

最後のフゲッタは難しいので、今回は間に合わず次回に見て頂く予定。それとプロコフィエフのこどもの曲集をする事になりました。もう少し難しいプロコも勧めてくださいましたが、どう考えても初めての作曲家でいきなり難しいのは無理!!できるだけ、譜読みの楽なのがいいなぁ。

☆ショパン バラード3番

前回、黒鍵を見て頂いていないので迷ったのですが、今黒鍵を終わらせる方向に行くと、暫くエチュードから遠ざかってしまいそうなので、黒鍵はそのまま弾き続ける事にしました。

で、バラード。

前回は後半からだったので、今回は最初から。

ちょっと弾けるようになると速く弾きたくなるけど、今は我慢の時だそうです。

この半月は結構速いテンポで弾いていました。

そのせいで、途中の私の一番弾き辛い箇所が汚くなっていたのです。

今日は少し遅めのテンポで弾いたので、その箇所もクリアーgood

確かにまだ本番まで5ヶ月あるので、急がなくていいのかも。

絶対に焦ると良い方には転ばないものね。

春は忙しい

今日は今からお仕事。と言っても避難訓練だそうで・・sweat01あまり行きたくないな。役が決まっているから・・。急病人役?介護役?誘導?

その後会社持ちでお食事会があります。今日の楽しみはそれだけ。。

明後日は野球のバーベキュー大会。役員なので買い出しもです。

21日は娘の17回目のお誕生日happy01でもその日は仕事。なので、ケーキは作らず買いますcake

そして22日は野球の試合。rvcarを出さないと行けないので、これまた朝から出動です。

23日はやっとピアノのレッスンですnoteだけど、レッスン前の数日間はあまり練習出来ないだろうからちゃんと弾けるか心配coldsweats01

ハチャトゥリアン

少年時代の画集も残すところ、木馬・バレエのひとこま(インベンション)・フゲッタの3曲notes

レッスンで一気に見て頂こうと思い、譜読みをし始めたものの、最後の曲のフゲッタがサッパリわっかりませ~~んcoldsweats02

音が変なの。片手ずつ弾いても訳分からない・・sweat01両手なんか合わせようものならば、グチャグチャで曲にならず。

最後にこんな大変な曲を残すんじゃなかった。だからあんまり練習したくないんだよねdown

ショパン

黒鍵のエチュード、yumiさんが紹介していた横山幸雄さんがレッスンしている模様を見てお勉強。

http://www.uenogakuen.ac.jp/12etudes/lesson05.html (yumiさんお借りしました~♪)

なるほどね!!私が先生からレッスンを受けている内容と同じ事を言われている場面も有り参考になりました。

どうしても2ページ目の真ん中辺が右手と左手の動きが噛み合わなくて苦労していますsad

私にとって難しく感じる箇所の一つです。もう一箇所難しいと思うのは最後の方の両手で上って行く所。左手がどこを弾いているか分からなくなりますsweat02

そしてバラード3番、こちらはやはり途中の盛り上がる箇所が弾けないんです。

抜き出すと弾けるけど、流れの中で弾けないcrying 

先生からは「急がないで!ゆったりと!」といつもの様に言われています。なので、楽譜にも「急がない!!ゆったり!!」と大きく書きました。

分かっているけど、その箇所になると心拍数が上がって来ているのが分かります。焦る私dash

流れの中で自然にテンポを押さえてその箇所に行くのかな。。

焦る自分との闘いです!!

コンタクトレンズ

今朝、起きた時から目が変でしたeye

眼ヤニというか、涙がヌルッとしているというかsad

で、いつも通りに顔を洗ってからメガネをして朝ごはんとお弁当を作り、新聞を読んでいたんですよ。

そしたら新聞の文字が見辛いsign03ぼやける・・。

老眼が進行したかsweat01

メガネを取って新聞を見たら文字もぼやけない。

やっぱり老眼sign02

その後洗濯物干したり、色々してたんです。

出掛ける為にメガネからコンタクトに変身shineのはずが、コンタクトケースの中身がカラ。

エッsign03コンタクトが無い。まさか娘が間違えたsign02

そんな訳ない。鏡の中の自分の目をジーッと見る。

入ってるよshock

昨晩、付けたまま寝ちゃったsweat02

どおりで目が気持ち悪かったわけだわ。新聞もコンタクトの上にメガネじゃね・・。

あ~~sign03目が悪いって嫌だわdown

この話を娘にしたら、そんなに長い時間気付かなかったの?と言われました。そう、朝起きてから気付くまで3時間coldsweats01

レッスン♪

昨日は夜にレッスンだったので帰宅したのが9時半。やっぱり遠いわcoldsweats01

先生の第一声は「発表会の曲、何にする?バラードにする?」

「バラードを弾きたいです。」とちょっと遠慮がちに小声で。

「モーツァルトは?」

「モーツァルトですか・・。モーツァルトならd-mollの幻想曲が弾きたいです。」

「バッハの平均率は今までどの位弾いてきた?」

「へっ?全然弾いてません。」(でもバッハは発表会で弾きたくな~い!!)

「あ、そう。平均率も綺麗な曲がいっぱいあるのよね。でも暗譜しにくいから止めておきましょ。」 

「ホッsweat01」 この時点でまだ発表会の曲は決まらず。

この後、レッスンとなりました。

☆ハチャトゥリアン 少年時代の画集から『バースディー・パーティー』『レジェンド』

バースディー・パーティーは出だしから止められました。もっと明るく華やかに!!3拍子を楽しんで!!2小節を1セットと考え、タメの部分とサラッと行く部分を作るとお洒落な感じになる。

そう言われても、なかなか思う様に弾けないです。先生曰く、楽譜は易しいけど、大人の演奏にして欲しいとの事。う~~ん。年齢だけは大人なんですけどね。

レジェンドはOKscissors中間部の細かい音の所も大丈夫でした。全体的に大人の演奏(先生のお好きな言葉なのかな?)で良かったわよと。

残すところ、後3曲note1冊全部終わる頃にはハチャトゥリアンの良さが分かるようになっているわよ、と仰っていました。そっかぁ。分かるようになっているのか。。他人事。

☆ショパン バラード3番

思いの外、ハチャトゥリアンに時間が掛かったので、黒鍵はナシで、バラードも途中から。

・左手のスラーをペダルなしでも繋げる事。

・スラーの終りの音に愛情を持って丁寧に。

・シンコペーションの所、左手が先導すると右手のアタックの良さが出ないので、右手を聴きながら左手をさりげなく弾く事。でも拍子感を持つ事。(左手がずっと16分音符でボソボソ言っている感じの所)

・8分音符と符点4分音符 比重は1:3  長さだけが3倍になるのではなく、深さや重さを増す。空気の玉が空中で浮いていて、その大きさが平面的に大きくなるのではなく、立体的に大きく。

色々先生と話をして、先生の仰る事が分かるようになって来たものの、弾くとなると全然出来ない。でも分かるようになって来た事が重要だと励まされましたhappy01

で、バラードのレッスンが終わって先生から一言。

「発表会の曲、バラードにしましょnoteこの曲はサラ~ッとは弾いて欲しくないし、深く勉強しましょう!まだ時間があるから丁寧にやって行きましょうね。」

やったぁ~happy01 

自分の中では決まっていたけれど、やっぱり先生に背中を押して貰いたかったのです。

そうそう、先生が「最後の方で盛り上がる所、テクニックがあってバリバリ弾ける人は速く弾いても良いのよ。でもあなたは・・ゆったりあなたらしく歌って弾いた方が良いと思うのよね。」~だそうですsmile

ですよね~。速く弾いたら絶対崩壊しそうだもの。私らしくで良いんだ。CDみたいに弾けなくても、自分なりに表現できるか分からないけど弾ければ良いのね。

そして、駅まで送ってくださるrvcarの中での事。

「そのうち目標として指導者グレードを受けてみる?」と言われました。先生の所の生徒さんは持っている方が多いとの事。年齢制限がない所のを勧めてくださいました。

私みたいなのが先生になる事はまず無い!でも目標として何かに取り組むのは良いかも。

先生は私に娘との連弾でのコンクールなど、前向きにしてくださる機会を沢山与えてくださいます。ソロのコンクールは流石にまだ踏み出せないけど、大人だからって子供と分け隔てなく提案してくださる事に感謝してますhappy01

ひな祭り

今年はお雛様を飾りませんでした。

なので、海鮮丼を作ってみました。

本当はちらし寿司を作るつもりでしたが、娘があまり好きではないので、海鮮丼fish

090303_191301

錦糸卵といくらと海老と帆立と娘の大好きなサーモンheart04 ハマグリのお吸い物も作りました。菜の花のからし和えも作るはずが買い忘れsweat01 雪が降って来たので再度買い物に出掛けるの嫌だし、諦めました・・。

しかし、この写真ボケてる。色も悪っ!!

今年は関係ないけど・・。

すっかり忘れていました!

昨日はPTNAのコンクールの参加要項の発売&HPでの発表の日。

娘が小さい時はこの日を楽しみに待っていました。

色々な課題曲があって、楽譜を買い込んで何曲も練習していました。

小学生位までは私も弾ける曲が多かったのですが、そのうちかなり真剣に譜読みをしないと弾け無くなり・・そして私は聴く専門になりました。

月日が流れ、娘と連弾をするようになってからは、保護者ではなく演奏者の立場で、自分達の好きな曲を選んでいます。

今年は参加しないので、PTNAのHPで課題曲をチェック!

E・F級の曲を眺めて「これは弾けそうかな?」とか「これ弾いてみたい♪」とか思ってますnote

勿論連弾曲もチェックeye

来年参加するとしたら娘の年齢が上級になってしまうので、かなり難しそうですshock

最近の私

金曜日は雪が降る中rvcarでお仕事sweat02怖かったぁ。雪の粒がフロントガラスに向ってやって来るんですのも。早々に切り上げて帰って来ましたsmile

ピアノの練習は週末合わせて2時間ほど。練習出来なかった大きな原因は野球baseball

息子の野球です!

今年は役員なのでお茶出しに行かないといけないんですね~。更に練習の時に監督やコーチが「コーヒーcafeを出してくれ!」って言うから役員が交代で持って行ってます。(自分で水筒に入れて持ってくればいいのに・・って心のつぶやき。。そんな事思っちゃいけませんね。)

特に昨日は寒かったので朝一番にコーヒーを入れた水筒を2本持って行って、お昼頃にカップスープの素とお湯の入った水筒を3本持参。あと子供達のおやつにバナナケーキを作って持って行きましたcoldsweats01この時点で結構お疲れモードの私。ピアノも弾けないし・・。

そして、その後急いで今度は娘と予備校の説明会shock

最近焦りモードの娘。先日、あまり私が予備校の事に関して娘に任せっきりにしていたら、大粒の涙をポロポロweep

お友達のおうちではお母さんもお父さんも真剣に向き合っているらしい。。

で、娘の涙に負けて、私も色々調べ説明会に行く事になったのです。

行って良かったです。どういうシステムになっているのかとか、本人が志望している大学に通っている方が話をしてくれたり。目標を持つ事が出来たみたいです。

娘も心配なのですが、我が家の場合息子の方がかなり心配sad

本当にのんびりしている子で、テストで平均点を上回ったら(数点)ガッツポーズをする様な子gawk 先日家庭科のテストの答えで正解は『農薬』。なのに息子は『農楽』と書き、勿論punch

暫く子供達の事で悩むんだろうなぁ。

で、話は変わりますが、あまりに練習が出来ていないので、夜にしようと思っていました。

そこへ「ピンポ~ン♪」

階下の奥様です。近々リフォームをするのでヨロシクと挨拶にみえました。

「気にしないでくださいね。お互い様ですから。うちはピアノでうるさいでしょ?ごめんなさいね。」と言ったらニヤッと笑っていました。

やっぱり聴こえるんだdown防音にしているけれど、マンションなどの集合住宅は鉄筋を伝わって音が漏れるので、特に上の階と真下は要注意!!(我が家は角部屋なのでピアノの置いてある部屋の隣はありません。)

階下は娘の同級生のお宅でもあるし、中学生のお嬢さんもピアノを習っているから、多少は大目に見てくださっています。

でもやっぱり休みの夜に弾くのは控えた方が良いですね。平日も午後10時を目安にしているけど、9時半が限度かな。

で、結局昨夜の練習は止めておきました。

大きな一軒家の広~~い部屋にピアノを置いて思いっきり弾けたら幸せだろうなnote

ま、それは夢なので今の環境に感謝して練習しますhappy01

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »