« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月

発表会

前からあった発表会の話が本格的になってきました。

夏の終わりだそうです。

と言う事はまだ時間があるから、曲選びをどうするか考えちゃいます。

バラードを弾きたい気持ちはあるけれど、暗譜できるのか、とても不安sweat02

この間練習会の時に弾いてみて思ったんだけど、「この部分大丈夫かな?」って考えた瞬間指がもつれるcrying

きっといっぱい練習して暗譜すれば解決出来そうな事ではあるけれど。年々気持ちが弾く事の作業に付いて行かなくなっているような・・down

娘は受験なので出るつもりはないらしいのですが、先生から「大丈夫よ!出てねwink」と言われているみたい。自分で断ろうね!

もし弾くとしたら、ベートーベンの『ワルトシュタイン』ですnote(うっ!私より先にこの曲に取り掛かるなんて・・。)

練習会

昨日はクレッシェンドの練習会でした。

自分の演奏はさておき、皆さんの演奏を楽しませて頂きました。今回は何故か私を含め『ショパン』が多かったですheart01

私が弾いたのは

♪ハチャトリアンの「バースディー・パーティー」「レジェンド」

♪ショパンの「エチュード黒鍵」

♪ショパンの「バラード3番」

どれもちゃんと弾けなかったから反省点はいっぱいsweat02

本当に練習をさせて頂いた感じです。

バラードはまだ弾け無いのは仕方ないとして、黒鍵はもう少しちゃんと弾きたかったな。

「最後まで諦めないで弾こう!!」っていう気が無さ過ぎdown

次回までには弾けるようにしたいけど、その頃にこの曲を弾いているかが問題smile

今回は初見で連弾をしたり、ハンドベルをしてみたりとアンサンブルにも挑戦happy01 yumiさんから連弾の宿題を頂きました~~notes

ブラームスのワルツ1・2・3です。ちゃんと練習して行こうっとlovely

ランチをした後にyumiさんとオリーブさんと楽器店に行き、沢山のグランドピアノを試弾させて貰いました。

こういう時に暗譜で弾ける曲があると良いんだけど・・。

お店の人も居るし、店内には他のお客さんも居るし、あまり変なのは弾けないよね・・。

一番最初に浮かんだのが「エリーゼのために」。習った事もないし、普段弾かないのに、こんな時に触りだけ弾いちゃいましたcoldsweats01

でも、良いピアノがあったな。欲しいけど高い!一桁違うもんね。

楽しい一日でしたheart04

黒鍵♪

一昨日とその前に撮ったショパンのエチュード『黒鍵』ですnote

途中までのこの演奏は速度は気に入っているんだけど、指がバタバタ・・sweat01諦めて2ページで止まってしまいました。

こちらは速度を落として一応最後まで。それでも最後は音もぐちゃぐちゃ、指が動かず力が入っているし・・。そして全体的に右手がうるさいdown そうそう、ペダルも汚いな。分かっちゃいるけど、出来ないんだな~。

昨日は♪

昨日は通しで2公演分のお仕事をして来ましたnote

足が棒ですsweat02帰宅してから何もしたくなくご飯を食べてお風呂に入って寝ました。

夕食は途中まで用意して娘に後の作業を任せたのでOKだったのですが、洗濯物を取りこまないし、カーテンが開いている部屋があるし・・。

もうpoutsign03娘も息子も言った事しかしないんだから。主人は私よりも帰りが遅かったので、子供達が動くしかないのに・・。高校生と中学生じゃ、こんなものでしょうか。ま、自分が子供の頃も何もしなかったから仕方ないですねcoldsweats01

~~~♪~~~♪~~~

明日はクレッシェンドの練習会ですhappy01

バラードも弾くつもりだけど、通して弾いた事が殆どなくってsweat01今日は通して弾いてみようっと。弾けるかな。

黒鍵ねぇshock自分を見失うととんでもない曲に編曲しちゃうからな~。。

皆さんの素敵な演奏を楽しんできますnote

筋肉痛

息子が生活習慣病のコレステロールの値で引っ掛かってしまい、一昨日健康センターに行って来ました。息子、お痩せさんなんですけどねsweat01

先生に診て頂いた結果は善玉コレステロールの値がきちんとあるので、特に何を気を付ける事もなく、ただ、牛乳taurusの飲み過ぎだけ注意されました。

で、その会場で運動する時間があり、親子で参加。沢山の風船を下に落とさないように叩いたり蹴ったり!・・・そうです。それで筋肉痛coldsweats01体中が痛いのです。普段運動をしないから余計ですね。一昨日の運動が今日痛みに変わるって、若くないって事ですねsmile

弾いていて思う事

黒鍵を練習していて思う事。

間違いがあっても、先を考えて「ここはこう弾きたい!」って言うのが出来る時は満足感があるけど、指が先走って弾いちゃって、「あ~ぁ。ここはこうじゃなくって・・」と後悔ばかりする時はかなり落ち込みます。

特に後者は弾きながらドキドキしちゃって、このまま行くと崩壊する~!!  で、本当に崩壊shock

いつになったら気持ち良く弾けるのかな。

簡単?有名?

娘、今モーツァルトのKV.331、1楽章が終わり、3楽章を練習しています。

そう、あの有名な『トルコ行進曲』note

学校のお友だちと話をしていたら、そのお友だちは小学校の時弾いたそうです。娘は自分が今弾いていると言えなくなってしまったと。。

で、一言。「トルコ行進曲って簡単?」と娘。

私は簡単じゃないと思うんですけどね。私自身はこの曲はやっていないのですが、子供の時にピースを買ってちょこっとだけ練習しました。その頃、あの速い箇所が難しいと思ってたんですよ。今でもあの部分は多分弾けないsweat02

「ちゃんと弾こうと思ったら難しいと思うよ。小学生とは違った思いだとか弾き方とかが高校生のあなたにあると思うけどねwink」と言っておきました。

そして数日後、「トルコ行進曲終わったらね、先生がドビュッシーかベートーベンかショパンって言ってたの。どれがいいかなぁ?」と尋ねてきました。

「ん?ベートーベンだとしたら何を弾くつもり??」

「ワルトシュタインnotes

「げっ!!ダメダメ。あれ、私が弾く予定だから!!」(先生も娘と私のやる曲が重ならない様にしてくれています。だってぇ、娘の方が音楽的に弾くからイヤなんだよね。)

「有名なのが弾きたいの。テンペストって有名?」

「・・・。」有名だと思うけど、知らないの?そっちの方がびっくりよsad

先日ペンネさんの生徒さんが「この曲有名?」って聞いたと言う記事を思い出してしまいましたhappy01

確かに娘の場合、有名な曲をあまり弾いていないかも。これから先、そんなにピアノを弾く時間が無いとしたら、やっぱり有名な曲は弾きたいよねnote

私は娘に月光を弾いて欲しいんだけどなheart04勿論、テンペストも素敵。ただ私が弾きたい曲は弾くなぁ~sign03

ちなみにショパンならノクターンのどれかで、ドビュッシーなら雨の庭と先生に勧められているそうです。

昨日

昨日友人達と市内の小中学校合同の図工・美術作品展を見に行って来ましたart選ばれた子供達の作品なので、我が息子のは出展されていないんですけどねcoldsweats01

どの作品も伸び伸び描かれたり、プロ顔負けsign02って程よく作られた物だったり。学生に戻れるなら、もう一回ちゃんと美術も(他の教科も)学びたいなhappy01

で、帰りに友人の一人が「美術って音楽より難しいよね。」と話し掛けて来ました。

ん~~。。「私には分からないな。」と答えた後、「美術は作品を仕上げるまでにやり直しが利くけど、音楽は本番一回だからな。」と付け加えて返事をしました。

どちらも難しいと思うんです。比べられないとも思うし。

ただ、音楽の方が簡単だと思われているんだ・・と思うと少しショックweep

~~~♪~~~♪~~~

その後野球の集まりがあり、子供達の活動を見て来ましたbaseball

で、その帰り。

先程の友人が五十肩だ!!で腕が上に上がらないと痛がってました。そんな話から「最近、肩・腕・指先って全部繋がっているんだなって思うのよ。」と友人。

ピアノで先生に『肩・腕・指先』が繋がっている事を感じて!と言われるけど、今一つ分からない私。そっかぁ。痛ければ分かるのね。と思ったけど、痛いのはイヤだしなぁsmile

痛いと言えば、ここ1週間ほど、左肘が痛いのです。

理由は分かっているんです。『黒鍵のエチュード』が原因sweat02

初めの左手の和音の音が止まっていると先生に言われ、それを直そうと腹筋に力を入れたら、何故か肘で力を止めてしまい痛めてしまいました。更に重い荷物を左手だけで持ったら痛みが倍増。

昨日は用事もあったし、大事を取ってピアノを弾かなかったけど、今朝弾いたらまだ痛い。あ~~あ。

息の吸い過ぎ

日頃からリズム感の悪いのを先生に注意され、今練習しているバラードも6/8拍子が下手で、どんなものかと悩んでいますwobbly

先生から「1・2・3」の3拍目と「4・5・6」の6拍目が詰まってしまっていると言われてます。確かに他の6/8拍子の曲の録音を聴いてみると、気持ち悪い位に詰まっていて、曲の流れが悪いsweat02

で、どうすればいいかなぁと考え付いたのが、『3拍目と6拍目で息を吸い込む』up

これ、ずっとやっていると過呼吸になってしまうdownあ~、気持ち悪っ!!

2拍子に取るのにあまり頻繁に息を吸い込んでいてはダメか・・。

少し良い感じだと思って弾いていたんだけどな。ゆっくり練習している今、この感じを掴めればいいのよね。なかなか難しい事です。

ゆったりした時間とピアノの練習

今日は何もない一日でしたheart04

外には出ないぞ~!と心に決め、朝は家事を終えてから読書book

その後ピアノを弾いて、お昼を食べて、ケーキを作って食べてscissorsテレビを見ながらお昼寝sleepy

太るよねぇ~pigでも幸せ~clover

で、黄金伝説を見ていたらパンを作りたくなったよbreadでもな、こんな時間からは無理ね。

明日は仕事だけど、行く前に作れるかな。

~~~♪~~~♪~~~

ピアノの練習は真面目にやりましたよ!

昨日が慌ただしくあまり練習出来なかったので、今日は時間を掛けて丁寧に練習したつもり。

でも、何故か『黒鍵』はその日によって調子が良かったり悪かったりwobbly今日は悪い日sweat02

バラードはどこが弾き辛いのか分かっているので、そこを中心に頑張ってます!

ハチャトゥリアンは2曲の譜読みをしています。曲想まで考えが付いて行かないけど、次回のレッスンまでには何とか形にしよう!

2/1(日)のレッスン♪

昨日、あの強風の中レッスンに行って来ました。寒かったぁtyphoon

☆ハチャトゥリアン  3「お友だちは病気」 8「フォークダンス」

最初に前回からの持ち越しのフォークダンス」。

通して弾いて、前回よりリズムはOK。でも、符点の打鍵が上っ面だけで音が抜けるのでその部分の練習と、6/8拍子のリズムの取り方の練習をその場でしました。

言われると「うん、うん。分かる!」と思うけど、家でやると「あれっ!?」どうだったっけ??になってしまう・・。覚えの悪い生徒ですsweat02

続いて、「お友だちは病気」。。

先生に「何だかよく分からない曲なんですけど・・」と前置きをして弾き始めました。ソプラノを出す事を心掛けて弾くようにとの事で通して弾いたら「そうね。これはこれでいいわ。」と。

そうなんだ。いいんだ。。先生弾きながら「綺麗なメロディーよね。これは古典では禁止されている音ね。この響きもとても良いわよね。」と説明してくださいました。

ふむふむ。昔和声の勉強をかじった時に「禁止」ワードがあったな。全然覚えてないけど。先生がお話ししてくださっている時、どこ弾いてる!?状態だった私。マズイ!!再度和声のテキストを見てみよう。

次もこの曲集から2曲選んで行きます。先生は他の色々な楽譜を出して来られて「これも良いのよ~♪プロコもいいし。」なんて仰っていましたが、そのうちに。。

近現代を全然弾いていない私。この4年間、古典派・ロマン派を行ったり来たり。

先生私をどこに連れて行ってくださるのでしょう。未知の世界です。

☆ショパン エチュード Op.10-5

笑いしか出ない。それも苦笑いcoldsweats01

何ヵ月練習していても弾けない。

やっぱりあまり好きじゃないなぁ。弱腰。

色々な方の演奏を聴いて「こう弾きたい!」っていう気持ちはあるけど、実際自分が弾いたのを聴くと落ち込むsweat02

一番最初の左手の和音。ここだけを何回も弾きました。音を止めてしまっているので、もっと遠くへ飛ばすつもりと言う事で、肩から放り投げる感じを練習したり。でも実際に肩から放り投げてしまうと弾けないので、あくまでもイメージと感覚です。

特に左手の歌い方と、最後の上って行く箇所の右手の使い方が擦り付けているので、そこをきちんと打鍵(でも固い音は×)する練習。

☆ショパン バラード3番 

時間の関係から後半を見て頂きました。

『鍵盤から指を上げずに手首のクッションを使って弾く』

これを中心に教えて頂きました。

最後に「今は速く弾かなくていいわ。速く弾くのはいつでも出来るから。朗々と歌い上げるところはたっぷり弾いてOKよ。急がないで!」

そう、直ぐに急ぐ私。この曲も6/8拍子で、どうしても音が詰まってしまう。で、どんどん速くなるdash最悪。

帰り際、発表会のお話しになりました。候補を考えましょうねと仰った後に「このバラードが出来そうだったらこれにしても良いしね。」とheart02

えっ!?本当かな。まだ先の話なので、私の気が変わるかもしれないし、やっぱり無理だわぁって投げだしちゃうかもしれないし、分からないけど、目標として「バラ3を弾こう!」で頑張ろうかと思ってますhappy01

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »