« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月

~未来の名手たち~

昨日、仕事でご一緒しているお二人が「~未来の名手たち~」という演奏会に出られました。

それを同期と一緒に聴きに行って来たのですnote

マリンバ・ピアノトリオ・パーカッショングループ・木管楽器グループがそれぞれプログラムを組まれての演奏でした。

感動したのはピアノトリオnotes素敵なピアノでした。仕事場でも優しい言葉を掛けてくださる方なのですが、そのお人柄と同じくピアノの音色も心に優しく響いてくれました。トリオっていいなぁheart04それぞれの掛け合いも見事でした。

そしてパーカッションのグループは客席が一つになって聴き入っていました。ブラボーの掛け声も当然という感じ。この中のお一人も仕事場の方。物静かな美人さんで、この演奏とのギャップが返ってインパクトがあり、益々ファンになってしまいました。

お二方もプロのお顔をされていました。オーラもあって、本当に素敵でしたshine

バラード3番。。(笑)

バラードの最初の2ページ、弾いてみました。まだゆっくりしか弾けないので、音楽に乗れずモタモタ・・sweat02早くバラードに聴こえるように弾きたいな♪

こちらは途中の好きな箇所。もっと考えて弾かないといけないなと反省しています。後半にもっと好きな箇所もあるのですが、まだ弾けませ~~ん。

TV

そうそう、先日放送された「題名のない音楽会」、観に行ったんですよnote

で、映ってるの、私smile

前の方の席だったので、映る可能性があるなと思ったら案の定。

再放送がBSであるので、お時間のある方は探してみてください。

ショパン バラード3番

090127_1704010001_2

この部分の上の方が難しいんですsweat02

全部を一生懸命、弾いてしまうと音も硬くなるし、手もガチガチになっちゃう。

脱力を意識して音の鳴り方に注意!!

ゆっくり練習している間に身に付けたいなnote

ハチャトゥリアン 少年時代の画集から

ハチャトゥリアンの少年時代の画集から2曲練習しています。

最近弾いているのが「お友だちは病気」という曲。

sweat02この和訳、どんなもんでしょう・・。

「メランコリー」と訳されている楽譜もあるようですが・・。

病気か。

この曲、臨時記号が多く、今一つよく分からない雰囲気wobbly

1ページしかないのに、どうやって曲を仕上げて行くのか???

選んだのは自分。こんな音の響き、初めてだわcoldsweats01

娘の練習風景

ちょっと聴いてよ!と言うので昨夜娘のモーツァルトを聴きました。

KV.331の1楽章。テーマはOKだと思う。全体的にはどう弾きたいのか分かる演奏なんだけど・・think

練習不足!!指がもつれているよ!!私が好きな変奏の所のオクターブの移動がちょっと・・・。(ここは私の方が弾けるかもとついつい娘にライバル心smile

流石にマズイと思ったのか、私がその場に居るのを忘れたかのように自分の世界に入って練習しだしました。

部屋から出るに出られない私はその練習の一部始終を見ていたのでした。ふ~~ん、こうやって練習しているんだ。

いつも言われっぱなしだから一言言おうと思ったけど、言える雰囲気ではない!

この曲を全体を通して早く聴いてみたいわ。でもね、やっぱりコツコツ練習しないとねwink

ごめんね。

うちの息子は中1なのですが、とにかく幼いchick

娘と比べてはいけないけど、男の子は可愛いheart04

そんな話をピアノの先生ともしていました。

で、何の話かって、それは息子の「ごめんね。」を言うタイミングと言い方なんです。

先日、息子のお風呂が長くて、待ちくたびれた私は

「まだ~?ママ早く入って寝たいんだけど・・。」

風呂場から

「ごめんね。今練習着(野球の)洗ってるの。」

その一言が優しい声色で、本当に申し訳なさそうに言うのです。

逆の立場だったら、きっと私は「まだ。待ってて!」だけだと思うんです。

そして、もう一つ。

やはり先日息子が野球の道具が欲しくて夕方買い物に一緒に行った時の事です。

丁度娘の帰って来る時間でもあったので、駅まで迎えに行ってから行きました。

娘は「私も買い物に行くの~?車から降りないとダメ?」

息子「ごめんね。付き合って貰っちゃって。」

思わず私は娘に向って「可愛いね。あなたの弟happy01

娘も優しい笑顔で息子の事を見つめていました。

息子の優しい気持ちや話し方は誰に似たんだろう???私でない事だけは確かだわ。

シンコペーションの練習

レッスンで注意されたシンコペーション。

先日のレッスンで、丁度シンコペーションで悪戦苦闘している時に娘が部屋に入って来ました。

で、帰ってから「何であれが弾けないのsign02拍子感ナシsign01」とキツ~~イお言葉。

ふんだ。

だってさ、あの場で直ぐに直せないんだよね。頭も体も言う事を聞いてくれないのよ。

その夜、楽譜をリビングに持って来て、テーブルでリズム打ちの練習。

合ってるんだか合ってないんだか・・sweat02

娘、横眼で見ながら鼻で笑ってました。うっ悔しい!

昨日からそのシンコペーションの練習をしています。

時間を掛けて、頭で理解して、指と体に教え込んだら出来ましたnote

良かったぁ。これで、一安心!?

1月17日のレッスン♪

この日は私と娘が続けてのレッスン。一足先に私が出掛けました。

☆ハチャトゥリアン  少年の画集 「スケルツォ」「フォーク・ダンス」

「スケルツォ」を一回通して弾く。

平凡な弾き方。自分なりに考えて弾いたつもりだけど、先生曰く「現代曲は作曲家と演奏家が違うので、作曲家の書いたその楽譜に忠実に!」

当たり前の事かもしれないけど、記号もf なら らしく。

直して頂いてから再度弾いて○を貰いました。今回のシールはカエルnote

「フォーク・ダンス」は6/8の曲。苦手なリズム。

案の定、途中でシンコペーションのリズムで先生に止められる。

私が弾くと何拍子の曲か分からなくなる。3/4に聴こえるとも・・sweat02

その部分の練習をして来ましょう~。ハイ。

このフォーク・ダンスはイスタンブールとかの地方のイメージだそうです。

打楽器的な左手に軽やかな弦楽器がメロディーを奏でる感じ。ふ~~む。

イメージが湧かないよcoldsweats02

☆ショパン エチュード Op.10-5 黒鍵

私、ゆっくり練習したよ!大っ嫌いなメトロノームにも合わせたよ!!

先生「ゆっくり練習して来て。。」

はぁ。

やっぱり途中で右手の打鍵が浮いて来て音がパサパサ。

左手も伸ばす音が固い。音が止まってしまっている!!←これ気付いていたのです。

でも、右手に必死で、左手までかまってられなかった。でもそれは言い訳。直します。

一小節を一拍で取るように。一拍目は腹筋を使ってねと。そして先生の背中とお腹に私が手をあて、その感覚を体験。さて自分で出来るか・・。

黒鍵のレッスンが終わった所で先生が大きなため息「ふぅ~。」(苦笑)

お疲れになった様ですsweat01

この後更にお疲れになる原因のバラードを。

☆ショパン バラード3番 Op.47

最後まで譜読みはしてあったのですが、あまりに弾けない箇所があって、結局途中までのレッスンとなりました。

この曲も6/8拍子。揺らぎと抜きを感じて弾いて。

出だしの「ミーファソラシ」の部分を「ミ~ふぁソラシ」と弾くように!って文字だと表現できないな。

「~ふぁ」の所に揺らぎと抜きをとの事だそうです。

私が弾くとクレッシェンドが頭にあり「ファ」の音の当たりが飛び出してしまっている。(変な表現)

イメージとしてはカタカナの「ファ」ではなく、平仮名の「ふぁ」かなと勝手に思ってます。

で、そこは良いとして、曲の半分位の所で、またまた出ました!!シンコペーション!

右手はオクターブの「ソ」を行ったり来たりする箇所。

左手がメロディーでシンコペーション・・・。音は弾ける。でもでも、またしても拍子感が狂っていると言われた私sweat02

シンコペーション、昔から苦手だったけど、今の先生になってから特に注意される事。

抜き出して練習だぁ!!

先生、出来の悪い生徒の為に本当にお疲れになってしまいました。

「黒鍵、バラード、気力・体力の要る曲だわよね~。よくやっているわhappy01

そうは言って頂きましたが、私自身も容量オーバーなんですけどcoldsweats01

~~~♪~~~♪~~~

この後娘のレッスンがあり、帰りは一緒にショッピングのため銀座へnotes

「H&M」に行きたかったそうです。

結局違うお店で靴とワンピースを買いました。デカ足の娘に合う靴をget出来たのはgood

歩き回った一日でした。

続・黒鍵

弾けないなぁ。

今日はいつもと違う方向から撮って遊んでいましたhappy01

音の間違いは多いし、手は強張っているしsweat02途中までだし・・。

音源の整理

音源を整理しようとMDやらテープやらを引っ張り出して聴いています。

そして、少しずつPCに移しています。

その中からベートーベンやショパンをUPしてみました。

今はもう弾けない曲ちゃん達。

いつか再度チャレンジしたい曲もあります。

あ~、いつになったら新曲がUP出来るかなぁ。

暫く昔の曲を懐かしがってみようっとcoldsweats01

私が弾いた曲達♪←ここです。

黒鍵

デジカメで撮ってみたけど・・・sweat02

あまりに酷い!即削除。

弾けないのに速く弾こうとして指が浮いてしまう。

確実に打鍵出来るように、今は我慢の時。ゆっくり練習note

黒鍵でこんなに手こずるとは・・まだ弾けるだけのテクニックが無いってことですね。

よく先生がこの曲を発表会に弾きましょうって提案されたわ。

うちの先生、明るく乗りの良い曲がお好きheart01黒鍵もその乗りかsign02

出来れば、バラード3番がいいな。

多分先生はそんな事は考えていらっしゃらないでしょう。

この曲で行きましょう!!って言われるよう頑張って練習しようっとhappy01

タイトルの黒鍵から話がバラードに移っちゃったcoldsweats01

練習♪

今日は息子の野球のグランド開き&新年会beer

がしかし、息子昨日から熱があり、今日はとうとうダウン。

なので、野球もナシ。と言う事はお汁粉作りの手伝いもパス。そして夜の新年会も欠席。

本当は息子が熱があるのだから心配しなくてはいけないけど、ぜ~~んぶ欠席なので気が楽でした。

その息子も午後には熱も下がり、のんびり布団の中でゴロゴロ。

ずっと付き添う様な年でもないので、私はピアノの練習。

やっとちゃんとピアノを弾いた気がします。

プレディーはマンネリ化して来たので、次回先生に見て頂こう。

ハチャトゥリアンは2曲。珍しくメトロノームでテンポの確認をしました。

私はちょっと速く弾いていたみたい。もっとゆったり音を聴いて弾こう。

面白いリズムの曲を選曲したので、今度練習会で弾けたら良いなと思っています。

でもその前にちゃんと先生に見てもらわないと、ただ音符を拾っているだけの演奏になってしまっているような・・sweat01

黒鍵は相変わらずだけど、片手ずつを欠かさず練習して、テンポも速くならないよう気を付けています。速く弾きたいけど、がまんがまん。

バラード、出だしの音を物語に合わせてイメージを膨らませつつ柔らかく出したいな。何度も何度もそこだけ練習。

難しい箇所も取り出して練習しています。指がねぇ~、ついて行かないけど、頑張るぞ~~happy01

最近の私

年が明けてから、気が抜けてしまった私。

何故だろう?

年末まで華やかなコンサートが多く、毎日わくわくしていて充実していましたnote

そしてお正月。これもまた人混みの初詣や福袋と楽しかったのです。

で、それがぜ~~んぶ終わったら何もしたくなくなってしまいましたsweat02

何だかねぇ。。。

~~~♪~~~♪~~~

そんな気持ちが晴れたのが昨日と今日のコンサートnotes

昨日はブラームスのピアノ五重奏を聴いて来ました。ピアノは仲道郁代さん。

とても柔らかな音色で素敵でした。

今日は3人のピアニストの方の演奏。

大好きな曲が並び、其々の方のピアノを聴かせて頂きましたheart04

やっぱり音楽っていいなぁ。癒されるなぁ。

~~~♪~~~♪~~~

自分の練習は・・・。

今日は黒鍵だけ。

同じショパンでもバラードの方が好きheart02

黒鍵のあの動きがどうも私には難しすぎて・・。

それでも頑張って練習はしています。

一方バラードはまだまだゆっくりでしか弾けないけど、少し弾いては「何ていい曲!素敵だわぁ。」と自己満足。

でも、これも速く弾くようになったら、「弾けないよ~~sweat01」と泣きごとを言うかも。

明けましておめでとうございます

今日、ご挨拶をしておかないとこのままフェイドアウトしそうですぅsmile

明けましておめでとうございます。今年も宜しくお願い致します。

~~~♪~~~♪~~~

来るはずだった舅と姑が来なかったので、ゆっくり過ごす事が出来ました。

うっ!薄情な嫁だわ。

元日は娘が福袋が欲しいと言うので二人で並びました。

次の日は娘、風邪でダウン。息子と二人で私の実家へ。主人は娘の為に留守番。

そして今日、娘はお友達の家にお泊り。ん???風邪はどうした!

~~~♪~~~♪~~~

弾き納めは31日にバラードをちょっと。で、今日は弾き初めnote

黒鍵は初心に戻って片手練習からやり直す事にしました。ついつい気持ち良くなって速く弾いちゃう(自分の中での速いです!)のですが、弾けない私がそんな事をするとどうなるか?

それは大崩壊をしてしまいますtyphoon曲じゃないねcoldsweats01

バラードは後ろから練習。11ページを区切りの良い箇所で分けます。10位に分けて、それを後ろのページの部分から練習するのです。

たま~~にやる方法。これをやると必ず部分練習が出来る!!前から練習して行くと弾き流しちゃう事があるので。。

まだ流れがないし、つっかえてばかりですが、弾いていて気持ち良いですnote

左手の低音の響きとff lovely

早く、曲らしく聴こえるように弾きたいなぁhappy01

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »