« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月

良いお年を

今年は本当に色んな事があって、途中かなり凹んでいました。それでも、とにかく笑顔でいよう!と決めていたら、何とか大きな壁も乗り越えられました。

新しいお仕事も最近では慣れて来て、楽しくやっています♪先輩や同僚に恵まれていますheart04

ピアノも今年はモーツァルトとメンデルスゾーンを中心に頑張りました。思う様に弾けず、逃げだしちゃった部分もありますが、練習した事は無駄ではなかったと信じています。

新曲のバラード、ずっと弾きたかった曲。憧れのバラードnote丁寧に弾きたいです。自分が弾いた中でも心に残る曲になる予感がします。

来年はこのバラードを中心にどんな曲が待っていてくれるのでしょう。

~~~♪~~~♪~~~~

先日、仕事の会場でコンチェルトを聴きました。(詳しくは書けませんm(_ _)m)

場内で座って聴いていました。

あれっ!?この曲こんなだっけ??

有名な曲だったので、ちょっと間違えたり、オケと合わないと目立つのです。

つい首を傾けて聴いていました。

イケナイイケナイcoldsweats01

前の席のお客様から丸見え!首傾げちゃダメだわ。

~~~♪~~~♪~~~

明日は主人の両親が来るので、PCの前であまりジッと出来ないと思います。なので今年の更新はこれでおしまい。

今年も拙いブログを読んでくださってありがとうございました。

来年も宜しくお願い致します。

では皆様良いお年をお迎えくださいませhappy01

失敗作のケーキ。。

皆さん、楽しいクリスマスをお過ごしだったと思います。

私は23・24・25日と夕方まで仕事でした。23日の夜にケーキのスポンジを焼き、24日にデコレーションcake

疲れと眠気と戦いながら焼いたスポンジはいつもより膨らまず・・sweat02それでも娘が諦めずデコレーションしてくれました。

今日は娘のクラリネットのコンクールですnote七重奏をするそうです。楽しみheart04

081224_211901_3

友人と

先日、同じ歳の友人3人でbeer

そこでの話題の一つ「最近歳を感じる時」

その前日、trainに乗り遅れまいとしてエスカレーターを駆け上がりました。

気持ちは前に行くんだけど、足が上がらないcrying

trainに乗ってもゼーゼーハーハー。

友人も同じ事があったそう。

そして目eye

rvcarを運転していて遠くを見る。そこで焦点が合うと、近くの物がぼやける。その逆も有り。

う~んsweat01これは老眼sign03

年々話題がこんな感じになって来ています。ハァdown

レッスン♪

今日はちょっと暖かく気持ちの良い天気でしたsun

息子のbaseball納会のお手伝いをサボってピアノのレッスンに行って来ましたnotes

☆ハチャトリアン  アンダンティーノ  エチュード☆

アンダンティーノから見て頂く。易しい曲です。でも!!いっぱい注意がありました。左手の出だしの音の柔らかさだったり、一固まりに取る弾き方だったり。

大きな曲だと音符を追うだけで大変だけど、易し目の曲だと気持ちに余裕があるので、音色や曲の作り方も自分で少し考える事が出来ます。

そして何よりも1回で○が貰えるので、達成感があるかも!単純だわ、私ってhappy01先生にお星さまのシールまで貼って貰っちゃいましたshineシールなんて子供以来かしら?ふふ何か嬉しいheart02

エチュードの方がアンダンティーノより若干難しいかな。リズム感が必要な曲で、それは私にとってとても大変な事。先生から指導をして頂き、何とかこれも○&シールnote

次回も曲集から2曲選んで持って行きます。

☆ショパン エチュード Op.10-5☆

1回目はペダルを取って弾いてみる。弾きにくい~~!2回目はペダルを適度に入れて弾くと、まあまあ。でも、私の打鍵が浅く、パサパサした音になっているので、鍵盤に吸いつく様な感じで弾くようにと。そうやって弾ける箇所とそうでない箇所があるのよね・・sweat02

悔しいので先生に「この曲はちゃんと弾けるまで弾かせてください!」とお願いしました。

だって、先生が妥協して「これはもう弾かなくていいわ(これ以上は無理でしょ・・)」って言われそうだったから。

そうしたら先生から笑いの含んだ声で「いい勉強になるからやりましょう!発表会に弾いても良いし。」と仰って頂いたのですが、発表会にいきなり速い曲を弾くのは私には無理だわ。

思わず「白鍵含みのエチュードになってしまうから、それはちょっと・・。」と辞退。

暫く、黒鍵のエチュードになるよう頑張りますhappy01

☆ショパン バラード第3番☆

最初に弾く前に先生に「半分までしか譜読みしていません。」と言ってから弾き始めました。

本当に半分まで。

途中何度も止められながら丁寧に見て頂き進みました。

先生からは「いつものレッスン間隔より短い時間でハチャトリアン、エチュードをやりながら頑張ったわねnote」とお褒めのお言葉を頂きました。

ちゃんとは弾けてはいないんだけど、この曲は前から弾きたいと思っていたし、好きだったので、雰囲気だけは分かっているからかな。

ただね~~smile後半は難しいんだよね。次回は来年17日。それまでに後半を弾けるようにして行かないと!!

来年はショパン・イヤーになりそうだわheart04

メンデルスゾーン スコットランドソナタ2楽章

この2楽章、本当はいい曲なんです。私が弾くと鈍くさい。練習過程としてならUPしてもOKかな。間違えているのをUPするのもどうかと思うけど、差し替えができるよう今後頑張ります!

3楽章も記念に残したいけど(UPは出来ないわcoldsweats01)、本当に鈍くさい弾き方で、これは2楽章よりももっと譜読みか!!って感じなので(どんな酷い演奏か想像してみてください)、記録としても残せない、残したくない・・sweat02

スコットランドソナタ2楽章

昨日のクリスマス会♪

練習会に参加して来ましたnote

詳しい事はyumiさんがまとめてくださっているので、こちらからhappy01

皆さん、それぞれが自分に合った曲を選んでいらして聴き応え十分でしたheart04

ポーちゃん、どなかも仰っていたけど、前回お聴きした時よりも音楽が流れていてとても良かったですhappy01

エヌサンドさん、幻想即興曲は圧巻。 オリーブさんが動画を撮っていらっしゃいました。こちらですnote

メグネエさん、カッコイイ!ジャズっぽい曲がとてもお似合いです。音の厚みにホレボレlovely

オリーブさん、ブログではお話してたけど、初めてお会いしました。思ってた通り可愛い方でしたhappy01 年齢もほぼ一緒!でも守ってあげたくなっちゃう。ピアノもとてもお上手。私の大好きなノクターンを弾いてくださっていました。

麻由子さん、優しい音色の麻由子さん。メンデルスゾーンの舟歌、とても良かったです。こちらもオリーブさんが動画を撮っていらっしゃいました。こちらですnote

yumiさん、オケの練習でお忙しいyumiさん。テンペストの3楽章、大好きな曲です。こちらは違う曲ですが、カッコイイhappy01

※オリーブさん、拝借させて頂きました。

私は新しく弾く曲が本当になく、前回と変わり映えしないなぁcoldsweats01

湯山昭 クッキー 

随分前にも弾いたな。練習時間があまりなく、最後の音を探しちゃいましたよ!でもこの曲可愛いから好きheart04

ショパン エチュードOp.10-9

もう少し落ち着いて弾ければいいんだけどね!譜めくりで笑われてしまったcoldsweats01ガサツな私。次回は黒鍵が弾けるようになっていますように。

フィビヒ 夕べの祈り

みんなが知らないのを良い事にテキトーに弾いちゃった。本当はもっと良い曲です。

メンデルスゾーン スコットランドソナタ 一楽章

何だかね~。段々下手になっている気がする。途中でアッチェレランドをし過ぎて、自分の手では負えなくなってしまいました。yumiさんとオリーブさんがUPしてくださっています。良かったらどうぞ。こちらこちらnote

反省点は毎度のこと沢山あるけど、いつも共通して思うのは「落ち着け!!!」って事。

それよりもみんなでワイワイお喋りしながら美味しものを頂いたのが楽しかったです。勿論みなさんの演奏を聴かせて頂いた事もheart02

歩くわたし

昨日は練習会でした。

今から出掛けるので、詳しくは今晩にでも書こうと思っています。

で、今は何を書きたいって?

昨日、練習会の帰りに御茶ノ水に行きたかった私。都営線を使ったので、小川町から歩く事にしていました。

いつもは知らない駅を使う時はちゃんと調べるんだけど、昨日はすっかり忘れていて、そのまま出掛けてしまいました。。

それが、とんでもない事になる原因。

小川町で降りて駅にある地図を眺める。御茶ノ水までそんなに距離はナシgood

地上に出て周りを見渡すけど、よく分からない。その段階で人に聞けばいいものを、野生の勘で歩き出す。

行けども行けども御茶ノ水に着かない。秋葉原の電気街を通り抜け、私が行き着いたのは『御徒町』sign03ありえな~~いsign03

主人にその話をしたら信じて貰えませんでした。小川町→御徒町の徒歩は無理だと。

その無理を私はしたのよ。知らない街を歩き続けるって、不安だし悲しくなって来て「私は家に帰れるのだろうか」と心配になってしまいました。夕暮れ時だったしsweat02

お陰さまで、御徒町から電車に乗って無事に御茶ノ水へhappy01

御茶ノ水に何をしに行ったかって?

うちの我儘娘がクラリネットのリードを買って来て欲しいと言ったので。これにも色々訳があるのですが、書くと長くなるので止めておきます。

これだけの距離を歩いたのだから少しは痩せたかなsmile

この一週間

忙しい一週間だった。

二つの仕事を掛け持ちはキツイ!!特に一つは今が繁忙期。「不足です!出てください!!」とメールやら電話が頻繁coldsweats02

で、先週、元々やっている仕事の社員(某有名大学卒の新人)と電話で話をしていて怒ってしまいましたpout 何だかね、言葉遣いは悪いし、世間知らずだし・・・。ま、あまり怒っていても仕方ないので早く忘れようsweat02

そしてもう一つのお仕事。こちらは今年の6月に始めて半年が過ぎようとしています。やっと周りが見えて来て、仕事の流れが分かって来ましたhappy01昨日は仕事。実は私、直前まで日曜日に仕事だと勘違いしていましたcoldsweats01 良かった。気付いて。

昨日と言えば、お友達の演奏を聴きに行って来ましたnote生演奏を聴かせて頂くのは今回で2回目なのですが、惚れ込んでいるんです。私heart04ご自分の演奏をよく聴いて弾かれている方なので、音色が綺麗なんです。また聴かせて頂きたいなhappy01

そして、明日はクレッシェンドの練習会。2回目の参加です。ここのとこと、ブログも更新せず、夜にセコセコ練習していたのですが、どの曲を取っても中途半端な演奏。本当に弾く曲がない。人前で弾くというよりは練習させて貰おう。

クリスマスツリー

やっとクリスマスツリーを飾りましたxmas裸のままのツリーを2日間も放ったらかしにしていたら息子が怒ったので、慌てて飾り付けsmile年々面倒になっちゃう。

よく分からないかもしれないけど、応接セットは奥にグランドピアノの形のがあるの。

081209_091101_2 081209_0913010001_2 081209_0914010001_2

頭の中がぐるぐる@@

12月は何かとお誘いもbeer多く、仕事もやたらと入っているし、ピアノの練習時間が足りないsweat02

練習の時間割

・プレディー

6ページくらいから抜粋で4・5の指を中心に練習

・ハチャトリアン 

『アンダンティーノ』 これは娘が小さかった時に一緒に弾いたので、譜読みと言うよりは曲想を考えて弾いてます。

『エチュード』 音符は易しいのだけれど、でもちゃんと弾けません。リズムだったり、連打だったり、苦手な要素が多いからかな。でも妖精が飛び跳ねているような曲で好きです。

・ショパン 黒鍵

ひたすら左右別々の練習。たま~~に両手でsmile(だって両手の方が弾いていて気持ち良いんだもん)

先生に言われた事をチェックしながら弾いています。拍の頭以外にアクセントが付いている箇所が弾きにくいんです。

・ショパン バラード3番

全部譜読みするのは私には無理!って事で半分までを次のレッスンに持って行こうと思っています。

メンデルスゾーンの3楽章の時のような弾きたくない病は発症していないので、楽しく譜読みが出来そうです。

以上が今練習している曲

で、この後が練習会で弾く予定の曲、あくまでも予定。。予定は未定。。。弱気な私coldsweats01

・メンデルスゾーン スコットランドソナタ 1・2・3楽章

10日から練習しようかなと思ってますが、どうなることやら。一週間はお休み。

・ショパン エチュード Op.10-9

これ前回、弾いたから外そうかと思ったけど、黒鍵が弾けないから、やっぱり練習して行こう!

・フィビヒ 夕べの鐘

ここのところ弾いてない。これしかクリスマスの曲を練習していないからやらなきゃ!!っっていうか、この曲、クリスマスじゃないな。。ま、いいか。

・湯山昭 お菓子の世界 

1曲弾こうと思ってます。

書きだしてみたけど、何とかなるかな。この中で一番マズイのはやっぱりメンデルスゾーンだわsweat01書いた事で少し整理出来たので、ホッsign05 練習しよう!!

譜読み・・

今日はずっとピアノの前にいました。

ハチャトリアンは少年時代の画集から何を弾こうか、あれこれ音符を追ってみる。簡単な様な難しいような。拒否反応を示すような音ではないので、現代曲だけど大丈夫そうsmile

そして「アンダンティーノ」と「エチュード」を選びましたnote

「アンダンティーノ」は娘が小学校2年生の時に発表会で弾いた曲なんですhappy01

楽譜は初見で弾けるくらいの易しいものです。でも、音色を追求したら難しい曲かも。

先生がハチャトリアンのこの曲集を私に勧めてくださったのは、リズム音痴の私に現代曲を弾かせたいのと、私が初見をしたいと言ったから。

先生からは「易しい楽譜で音をよく聴く事もしましょう。子供が弾くようにならないように!!」と言われました。それって大人の弾き方をしろって事かな。。子供でも上手な子はいっぱいいるからな。。

何年か前に同じ様な事を前の先生が仰ったな。その時はブルグミュラーの12と18の曲集と娘の教材を使って練習しましたnote

そして、今日はひたすらバラードの3番の譜読みsweat01

取り合えず最後まで音を拾ったけど、かなりの時間を費やしました。

CDを聴いたり。楽譜も3冊並べて違いを見たり。音の大きな違いは無かったけど、タイの掛け方だったり、ペダルの入れる箇所だったり、スタッカートがスラーになってたりと、見ていて面白かったです。

で、一番見易い楽譜を使う事にしました。

一ヶ所、和音が続く所で、左手の和音を右手で取って良い物か考えてしまいました。私の手は大きいけど、流石に左手だと届かない。どの版もそれに関しては書いてないし・・。悩むところです。

今日はレッスン♪

朝早~い電車に乗りレッスンに行って来ました。ちなみに家を出たのは7時25分sweat02お勤めをしていらっしゃる方はいつもこんなに混んだ電車に乗られているんですね。。

☆ショパン エチュード Op.10-9

終了happy01 いつもより落ち着いて弾けました。でも、あまりフレーズの終わりにrit.ばかりすると流れが止まってしまうので注意との事です。全体的には前回より良くなりましたと言って頂いて頑張った甲斐がありましたnote

☆ショパン エチュード Op.10-5

ゆっくり弾きました。左手に合わせて弾くのだけれど、合わせて拍を取り過ぎると重くレガートに聴こえないと言われました。

自分で弾いたのを聴いていても、何か鈍くさくて「黒鍵」のエチュードには思えなかったのです。どう右手を弾くかを教えて頂きました。

一歩踏み出して、自分で対処方法が分かれば良いのですが、いつも『何かが違う』ってとこまでしか分からないのが私ですcoldsweats01

とにかくゆっくり芯のある音でふわふわ弾かない様注意されました。

☆メンデルスゾーン スコットランドソナタ 全楽章

無理やり終わらせて貰いました。

1楽章は自分の中ではもう少し弾きたいので、レパートリーになるよう弾き続けます。注意点はやっぱりアルペジオ。4・5の指が滑ってしまうので、指先に意識を持つ事を言われました。

2楽章は自分が納得行かない中間部から弾きました。先生はそれで良いと仰ったけど、とにかく下手。そのうちUP出来たらします。

3楽章、取りあえず弾きました。テンポは家で弾いている時よりちょっと早め。それでも最後まで弾けたので良しとします。先生も前回よりは良いと言ってくださったし。でもねぇ。。6/8拍子が私の場合とっても日本的だそうです。揺らぎや伸びが無いから詰まってしまうのと、日本語と同じで後ろに重さが掛かってしまうとの事wobbly

何か中途半端だけど、メンデルスゾーンはこれでお終い。

~~~♪~~~♪~~~♪

で、次の曲を先生と選びましたheart04一番好きな時間ですhappy01

その6/8が下手なのは近現代を殆どやっていない事も関係しているのよと先生。でもな~。近現代、あまり興味がないんだな。

簡単な子供の曲集からハチャトリアンかプロコフィエフはどう?と言われ、とっつき易いハチャトリアンを弾く事にしました。曲集から2曲自分で選んで持って行きます。

それとsign03 もう1曲。

「何を弾きたい?」と聞かれ「ベートーベンかブラームス」と答えました。(何気にブラームスを言ったんですけどねsmile

そしたら「ワルトシュタインは?有名所は他に何か弾いた?」と。

良いですね~~note「悲愴・月光・テンペストは弾きました。なので、ワルトシュタインで。」と言ったのに

「そうね~。シューマンの『ウイーンの謝肉祭』は?」

「はい。楽譜持っています!パピヨンも弾いてみたいです!」

(お気に召さなかったか?)

「う~~ん。ショパンは今まで何を弾いた?」

「え・・ワルツとノクターンを半分ぐらい」

「あ、そう。バラードは弾いてない?」

「弾いていません!!!」

「スケルッツオは?」

「弾いていません!」

「じゃあ、やっぱりバラードかスケルッツオの中から選びましょ。」

「バラ3でnote

へへ。来年の目標の1曲だわ。ベートーベンを弾くつもりだったけどショパンも弾きたかったから嬉しいですhappy01

またまた沢山の曲を抱えてしまいました。でも新しい曲は楽しみ~heart04

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »