« クリスマスの曲 | トップページ | 砂の器 »

録画してみたら・・

ショパンのエチュードOp.10-9。

まだこの曲弾いてるの?って感じですが・・。早く終わらせたい!

先日のレッスンで先生に「その部分レガート奏法で!」と言われた部分があります。

出だしからのワンフレーズなのですが・・。

この部分、楽譜はノンレガートの指示です。

先生に「ノンレガートではなくですか?」とお聞きしたら「レガートで!」とのお返事。

あまり納得しないままその日は弾いていました。

何日か前に録画してみたんです。そしたら、先生の仰った理由が分かりました。

私の癖で、手首を揺らしすぎちゃうんですね!特にスタッカートの指示がある箇所はどんな曲でも割と手首を使ってしまっているのです。

それって見ていて気持ち悪いgawk 画像に「そんなに揺れるなよっ!」とツッコミを入れたほどですsweat01

揺れるとワンスレーズに聴こえない!細切れ!!試しにレガートを意識して弾くと少しは良くなった様な。

先生、きっとそれが言いたかったのね。

で、少し直した方をUPしてみます。まだ手首クネクネで横からパシッとしたくなりますが・・smile あと最後の5連符、音が足りないな。。ハハ。

« クリスマスの曲 | トップページ | 砂の器 »

音のアルバム(動画&録音)」カテゴリの記事

コメント

すっごい素敵だよ~!!!
ウットリ~・・・。
見ているだけで癒されるわ~♪
黒いGPに美しい指、ほんと美しいコントラストだわ!

今の先生、お願いしたらなんでも弾かせてくれそうな予感なので(笑)、エチュード弾いてみたいって言ってみようかな~。
今のが終わってからだけど^_^;

本当に綺麗~。
コメント書いたらまた聴こうっと!(^^)!
練習会で、ショパンのエチュード沢山弾いて欲しいな~!

オリーブさんへ♪

いつもコメントありがとうheart04
そして嬉しいお言葉もいっぱいありがとうhappy01

オリーブさんもエチュード、弾いて!!弾いて!!
私は黒鍵が先に進まず、他が弾きたいです・・。先生には内緒だけど。

ayayanさん、こんばんは@おはようございます♪

拝聴・拝見させて頂きました。
とっても優雅で素敵ですぅ・・・素敵素敵、本当に。

手首が・・・と書かれていますけれど、これは私から見たら羨ましいです。
私は「アンタは手首が使えていない」って、毎週のように師匠に言われてますから。
「手首を使うべきところ、あんたは第三関節先行で動いて後から手首がくっついてきているだけ!」って昨日も言われましたです。しくしく。

また動画アップを楽しみにしています。
もちーっと、画面を左側に向けて頂けたら嬉しいです。
ピアノの蓋にも手・腕の動きは写っていますけれど。

ペンネさんへ♪

こんばんは。
拙い演奏にコメントを頂きましてありがとうございますhappy01

私の前の先生が「手首を柔らかく!」と常に仰っていたのです。
でも、私は縦に柔らかく、横に硬いんですsweat02

癖になってしまっていて、クネクネの動きを見る度に「気持ち悪っ!」って思ってます。

ペンネさんはお師匠様に「手首を使うように」とお話があるのですね。
第三関節が先行しているって、難しいお話です。


ペンネさんの「第三関節」のお話とはちょっと違うのですが、最近この「第三関節」が妙に気になっていて・・。

私、第三関節が凹むんですwobbly
例えば、アルペジオの時や手を広げる時に。
蜘蛛の足みたいな感じです。
どうすれば直るのか分からないでいます・・。

>もちーっと、画面を左側に向けて頂けたら嬉しいです。

そうですよね。もちーっと左にしてみます。私、動きが大きいので、顔が入っちゃうかなぁsmile

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/177341/25499955

この記事へのトラックバック一覧です: 録画してみたら・・:

« クリスマスの曲 | トップページ | 砂の器 »