« 今練習している曲 | トップページ | ショパンのエチュード »

レッスン前日と当日

昨夜、練習不足を痛感していて、娘にちょっとだけモーツァルトを聴いて貰ったら・・。

「ん~・・。これって仕上げ?どこかで弾くの?言ってもいい?違うかもしれないけど、私が思った事言うよ!」と娘。

「仕上げなんだけど。そんなに酷い?どんどん言って!」

で、娘から言われた事。

・2拍子でしょ?拍子感ないよ!

・楽譜に先生から書かれた事、出来てないじゃん。(私が記入したんだけどね)

・そこの箇所、音楽に乗れてないよ。

・デクレッシェンドでしょ?フォルテは?

・弾き方が機械的すぎるよ。

・四分音符が乱暴だよ。もっと丁寧に。

等々。機関銃のようだwobbly

まるで先生だぁsweat01

30分近く、ダメだしをくらいました。テキトーに流して弾いていた私。娘に言われて、改めてもっと考えて練習しなきゃって思ったのでした。

~~~♪~~~♪~~~

そして今日はレッスンでした。

昨夜娘に言われた事を今朝少しだけ練習してから行きました。

☆クラーマー=ビューロー 30番

ゆっくり目で通して弾きました。速度設定が弾きにくい速さで沈没shockその次に速く。まあまあかな。取り合えず、長くやっていた曲なので○を貰いました。

やっとクラーマーから卒業できるhappy013年近くやっていました。長っ!

次はショパンのエチュードになりましたnote50番をやるつもりだと再三言っていたのですが、先生の方から今弾いている曲がかなり指を動かす曲なので、ショパンでも良いのでは?と提案してくださったので決めました。「簡単なのはどれですか?」とお聞きしたら「Op.10-9 かOp.25-2」との事。フムフム。Op.10-9は確か前の先生も簡単だと仰って見て頂いたな。さてどちらにしようかな。

☆モーツァルト KV.284 一楽章

いやぁ~、本当に苦労しました。いろんな意味で。

いい曲だし、暗譜もしたし。でも『モーツァルトって分からない』が私の結論です。

他の作曲家が分かる訳ではないけど、どう弾いて良いのか分からない。

自分が弾いていると汽車が走っているみたい。でもCDを聴くとウットリするようなフレーズが出てくる。私にはそれが無いsweat02

今日も何回か通して弾きました。

取り合えずは暗譜は出来たので先生からはそれに関してはOK。

・曲の中に入り込んでしまって周りが見えていない。

・16分音符で焦らず、語る様に。

・客観的に見た弾き方が出来るように。

・音を聴く事。

以上の事を言われました。曲の中に入るって、良い意味の方ではなく、本当に周りが何も見えなくなってしまって、自分で自分を苦しめてしまう弾き方だそうです。もっとゆったりした気持ちで落ち着いて弾きましょうと。

暗譜が出来てから、この後もっと深めて行った方が本当は良いのだけれど、それをすると一年は掛かるので、と先生が仰っていました。

そうだと思います。これからなんだと。でも、終わりにした~いオーラを出しまくり○を貰いました。ふぅ。

☆メンデルスゾーン スコットランドソナタ 一楽章・二楽章

二楽章だけ弾こうと思ったのですが、続きものなので一楽章から。

出だしのアルペジオの上りはOK。下りの指使いに問題有り。

その後に続く長いアルペジオを右手だけで取っていたのですが、両手で取る事に変更。その指使いを考えてくださいました。自分で考えろっ!って感じですが・・coldsweats01

全体的には前回より良くなっているとの事。良かったぁnote二楽章、見た目よりも難しいのです。とにかく指が回らないと弾けない・・なので、いつもでたっても弾けない。。更に三楽章はプレストだし、ずっと動き続ける指たち!選んだ自分が悪いのだけれど、かなり苦労しそう。

次回までにメンデルスゾーンの三楽章とショパンのエチュードを譜読みして行きます。

« 今練習している曲 | トップページ | ショパンのエチュード »

ピアノのレッスン」カテゴリの記事

コメント

モーツァルトのレッスン(←自宅の方!)、ここだけの話?!、厳しいーーー!!
お母さん、よく泣かなかったね。
エライ!!
でも、本当に客観的に演奏を捉えてくれる頼れるコーチが身近にいて羨ましいです。
私も今度初モーツァルトに挑戦しようと思っているので、あややんのレッスン(←両方とも!)とっても参考になりました♪

こんばんは(^^

お嬢さん、手厳しい~~~(^^ うちの娘もそうなりそう~~~(^^

でも 本音を言ってくれるのがいいですよね♪””

わぁ!メンデルスゾーンもショパンも大好き(*^^*
音源UP楽しみにしてます(^^ワクワク♪

娘さんが、あややんをコーチしているところを
思い浮かべて、思わず、微笑んでしまいました。

絶対、うらやましいですよ~~。
本音で、何でも、語り合えるって、いいですね。
お互いに、どんどん、上手になりそう。

私も、教えてほしい~!

ショパンのエチュード、楽しみです。
ガンバってね~~♪

Ekkoさんへ♪

厳しいでしょ~smile

>お母さん、よく泣かなかったね。
エライ!!

涙が・・ホロッweepなんてね。
娘はすぐ泣くけど、私は泣きませ~~ん。

頼れるかは微妙なのですが、たまに聴いて貰って客観的に私の出来ていない所を教えてくれるのは助かります。
先生にも「二人でそんな話が出来るなんていいわねnote」と言われましたhappy01

Ekkoさんのモーツァルト、きっと温かみのある音で速い音符もちゃんと語られそう!何を弾かれるのか楽しみですheart04

poncoさんへ♪

そうそう、お嬢様もそうなりますよ~~!happy01なんてね。

>でも 本音を言ってくれるのがいいですよね♪””

私もそう思います。娘だから遠慮しないで言って来ます。逆の場合は私はかなり言葉に気を付けて言うんですけどね。だってすぐ泣くんだものcoldsweats01

音源UP出来るよう、頑張りますっ!!

Rooさんへ♪

娘、楽譜を片手に持ち、私が弾いている様子を見ながらチェックしていました。
弾きながら、途中で止められて、まるで先生のよう。
娘は吹奏楽をやっているせいか、音楽から入るんですよ。
私は音符から入っちゃうんですけど。それが、娘には機械的に聴こえたらしく、「もっとこうやって弾くんじゃない?」って実践も交えての『レッスン』でしたsmile

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/177341/23520526

この記事へのトラックバック一覧です: レッスン前日と当日:

« 今練習している曲 | トップページ | ショパンのエチュード »