« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月

暗譜♪

必死にモーツァルトの一楽章を暗譜していますsweat01

何とか弾けるようになったけど、多分、先生の前だと大崩れしそう。というか、自分以外の人の気配がしたらそれだけで暗譜が飛んじゃいそうwobbly

まず、一回目で弾けた試しがない。。

暗譜が飛ぶのは決まって左手。何でこんな音を弾いちゃうかなsign02自分でも不思議。すごく外れている訳ではないけど、聴こえて来る音が違うsign03あちゃぁ~。それで、止まってしまうsweat02

5日のレッスンまでに、落ち着いて間違えてもどこからでも弾き直しが出来る位に暗譜しようnoteって分かっているけど、なかなかねcoldsweats01

いもむしとちょうちょう

毎日rainで嫌になってしまいます。

そんな中、嬉しいというかずっと楽しみにしていた事が今朝ありました。

それは青虫さんが蝶になった事happy01

我が家のベランダにあるグレープフルーツの木にいつの間にか住み着き、黒い毛虫みたいなのから丸々と太った青虫に変化し、この間サナギになったのでした。

どんな蝶になるんだろう?もし蛾だったらどうしよう。。なんて考えていました。

今朝葉っぱに寄り添うようにとまっていたのはアゲハ蝶でしたclover

このアゲハちゃん、青虫さんの時にグレープフルーツの葉っぱを食べる食べる!3鉢あるのですが、1鉢は丸坊主happy02

でも、こんなに綺麗な蝶々になったので許してあげるnotes

※タイトルの「いもむしとちょうちょう」は中田喜直さんのピアノ曲から頂きました。今回の羽化で子供の時に弾いたのを思い出しちゃいました。

080830_081301

散々

rvcarの調子が悪く、仕方なく電車やバスを使って仕事に行っています。

私、二つの仕事をしていて、今回の話は元々やっている方の仕事。

担当エリアが7月から変わり、とにかく遠い。今までも遠かったけど、更に広範囲で行き辛い。

昨日はその中でも一番遠い、神奈川県の川沿い近くに行って来ました。最寄駅からバスを調べても今一つ分からない。よく分かっていないから、乗るはずだったバスを目の前で見送り、次が30分後と知り愕然。その時16時。

そしてバスに45分揺られ、やっと着いた目的地sweat02担当者に会えるのに1時間待つ事に。いつもなら担当者がいなければ、そのまま帰ってしまいますが、今回はそうはいかない。だって我が家から2時間以上掛けてやって来たのだから。

で、その場所を離れたのが18時半近く。

またバスに乗り、駅に着いたのが19時15分。電車に乗ったら人身事故で途中止まるしwobbly乗換え駅では振替の為に人が多いし。

結局帰宅できたのは20時50分。

あ~、疲れた。足も棒。

夕飯の支度は娘に連絡してカレーの用意をしておいて貰いました。でもね、市販のルーは私が買って帰るって言っちゃったから、子供2人はずっと私を待っていて食べられなかったのです。まさかね、こんなに遅くなるって思わなかったのよね。

更にそのルーを買い忘れて、再度お店に戻ったのでしたshock

続・娘のコンクール♪

今日、結果が届きました。

無事通過ですnote

さて、本選は課題曲+自由曲。

自由曲は予選で弾いた「愛の夢」でも良いのですが、先生から「軍隊ポロネーズ」は?と言われています。

軍隊は昨年の発表会で弾いた曲。

本人も好きな事と弾き栄えする曲なので、先生も勧めてくださったようです。

どっちにするのかなhappy01

メトロノーム

いやぁ~・・クラーマーの30番、テンポがきちんと取れているか不安だったので、久しぶりにメトロノームを使用。

メトロノームって必要だけど、つまらないgawk

で、思いついたのが電子ピアノの機能を使う事!サンバのリズムに乗ってGOsign03

ピッピッピ~~チャチャッチャチャンnote30番のリブムに合ってる?合ってないよね~~smile

それでも30分近く遊んじゃいました。

・・・果たしてきちんと弾けるようになったのかは疑問です。。

娘のコンクール♪

今日は娘のコンクールでした。

結果は後日郵送ですhappy01

講評には温かいお言葉が沢山書いてありました。勿論、もっとこうした方が良いとか、気を付ける点も書いてありました。

私も娘も嬉しかったのは「とても美しく弾けました。カンタービレの曲が得意なのは素晴らしい事です。」と書いて頂いた事heart04良かった良かった。

この一週間はよく頑張りました。

本人は思う様に弾けず悔しい部分もあったみたいですが、「やっぱりもっと練習しないとダメだね。」と気付いた事が収穫だった様です。

↓にあるのは昨日の自宅での練習の録音です。とんでもない音を弾いている箇所がありますcoldsweats01大目に見てやってくださいnote

明日♪

明日は娘のソロのコンクールです。

いやぁ、こんなに長い事同じ曲を練習している割に、うまくならないって・・。って、ず~~っと思っていました。(だって、1年ですよ!1年)

ここ1・2週間は必死に暗譜し、練習に励んでいます。さっきも聴いてと言われたので、通して聴きました。

まだまだ荒い箇所はあるのですが、娘の良いところは『必死さ』『曲を伝える気持ち』です。

私には無いものです。

明日は思いっきり弾いてね♪

ちなみに「愛の夢第三番」を弾きます。頑張れ~~!

久々ソロレッスン♪

連弾が一段落するまでお休みしていたソロのレッスンに今朝行って来ました。

詳細は省くとして、びっくりsign03が3つ。

①えっ!2楽章は?

モーツァルトの2楽章も3楽章も弾くつもりだった私。でも先生から「私、2楽章やるって言ったかしら?」いいえ、仰っていません。

ソナタだから全楽章やると思っていた私。あ~~・・3楽章の途中まで譜読みしたのに。でも、これ全楽章やると、多分私の事だから年内に終わらないかなぁ~って思っていたし、ちょっと飽きてきていたので、ラッキーsmileかな。。

②暗譜ですかぁ~・・。

で、先生から1楽章を暗譜するように言われました。暗譜sweat02嫌い。

確かに暗譜した方が細かいところまで練習するだろうし、よく考えて弾くと思う。でも嫌い。。

ま、たまには暗譜する脳を鍛えるのもいいか。次のレッスンまでに暗譜するつもりです。

③あら、そっちをやるんだったのね~。

前回のレッスンの時に「主にモーツァルト、終わってからメンデルスゾーンをやりましょう!」って先生仰いませんでしたっけ?

今日はメンデルスゾーンを持って行かなかったのですが、「そろそろメンデルスゾーン、持って来て!」と。

うう~~ん。こっちがメインだったのね。メンデルスゾーンは終楽章まで弾くんですよねsign02

今日最後に先生に「クラーマーの30番、終わらせましょうね~♪」ハイ。ずっと弾いているし、私も早く終わらせたい。これ今までの中でも苦手な部類だわsad

長い道のり3楽章

お盆でも特別用事もなく、子供たちはそれぞれ出掛けていて、どこにも行かない我が家。

なので、普段通りのピアノの練習。

で、モーツァルトの3楽章。。

長い。

11の変奏曲になっていて、11番目のラストが華やかで4ページあります。

その前の10番目までが8ページ。

全部合わせても12ページだから、そんなに長くはないのですが、弾いていると長いsweat01

まだ11番目の変奏曲まで譜読みしていないのに・・。こんな風に感じているといつまでも弾けなさそうsad

あ~、弾きたい!

別にモーツァルトが嫌な訳ではないけど、飽きた。なんて言うと先生に怒られそうsweat02

この間まで、ショパンが弾きたくて、コンペが終わったら譜読みしようと思っていたけど、何故か今無性にベートーベンが弾きたくて仕方ない。

27番、24番辺りを聴きながら、どうしようかと・・。メンデルスゾーンはどこへ行っちゃったの?へへ。ちゃんと一楽章は練習していますhappy01

なんか、こう発散できる曲が弾きたい!

大騒ぎの娘

チケットはやっぱり娘が持っていました。

プリントを入れているファイルの中に埋もれていたようです。。あ~良かったhappy01

がしかし、今朝5時過ぎに

「ギャ~sign03間に合わない。時間間違えたcrying

と大きな声で騒いで泣いている。

びっくりして起きた私と主人。

昨夜、「明日は6時15分に家を出る。」と言っていた娘。

実は6時半までに学校に行かなければいけなかったらしい。

我が家から学校まで一時間以上掛かるかな。

泣いている娘を主人がなだめ、rvcarで送って行く事になりました。

多分、今頃着いていることでしょう。

それにしても、朝からうるさい娘。何でこう泣くんだろう。主人と誰に似たんだろうと分析。

さて、これから息子にお弁当を作って野球の試合に送り出しますhappy01

イラッ!

最近色々あってすっかり忘れていた吹奏楽のチケット。

随分前にチケット代を渡していました。

昨日、思い出したように娘に聞きました。「吹奏楽の前売り券どうなった?」と。

娘、「渡したじゃんsign01

私「貰ってないgawk

絶対に渡したと言い張る娘と貰っていないという私sweat02

明日なんだけど・・。

当日券が買えるかも分からないらしい。

早く探せ~~punch絶対に家のどこかにあるはず。でも私は知らない。絶対に娘が失くした。

暑さのせいか・・。

毎日、暑いsun

コンペも終わり、気が抜けてボケ~ッとしていたら、忘れていましたshock

案内係の仕事の簡単なテストと評価表の提出・・。それも明日までに必着sign03明日って日曜日じゃん。速達ならOKかな。

昨夜気付き記入したので、今から郵便局の本局に行って来ますdash

~~♪~~♪~~

モーツァルト ソナタKV.284の三楽章の弾読みに入りました。まだ二楽章も見て頂いていない状態なのですが、ここのところ、譜読みをしていなかったので、しないと忘れちゃいそうだし。

この三楽章の初めはそんなに音が難しくないのに、何故か思うように弾けない。19日のレッスンまでに半分は弾けるようにしたいけど、無理かな。暑いからやる気も失われている。。

そして、今他に弾きたい曲が出て来ちゃったしな。あ~・・こうやって全てが中途半端になってしまうのかsweat02

終わった~~♪

今日本選に出場して来ました。

応援してくださった皆様、そして遠い所を駆けつけてくださったEkkoさん、Rooさん、ペンネさん、本当にありがとうございましたhappy01

結果から言うと・・・。

私が思いっきり音を間違えて弾き、その後4小節弾けないという、とんでもない事をしてしまいましたsweat02

♪♪♪

思ったほどあがっていなくて、舞台裏で待っている時も娘と楽しく会話をしていたし。出だしも悪くなかったと思う。多分。ただペダルが浅く、踏み込むといつも以上に音が響きそうで、それだけ気になっていました。

一番緊張していた中間部の出だし。この部分の4小節は私のソロ。先生にこの入りを大人っぽく弾く様に、リズムに気を付けて等、最後まで言われ不安だった箇所です。

そこを何とかクリアしたと思った後、一番の聴かせどころで、何故か違う音を弾いてしまいました。今までこの箇所で間違えた事は無かったのに・・・。楽譜も目の前に置いてあったのに・・。

でも、その後失敗を引きずらなかったのは良かったかな。間違えた瞬間に「あ・これで賞は無しだぁshock」って思ったけど、折角一生懸命練習してきた曲、少しはこの曲の良さを表現したいと思い、開き直って弾いちゃいました。

点数も講評もあまり良くなかったけど、娘と一緒に弾けた事は幸せだなと思っています。今回は謙虚な気持ちが無かったのもいけなかったかも。ピアノを弾ける喜びとかこの曲を弾ける楽しさとかもっと噛みしめなきゃいけなかったかな。

娘、私の事を責めなかったけど、本当はとっても賞が欲しかったみたい。ゴメンネ。精一杯弾いての結果なら諦めもつくけど、私の失敗が無かったら・・って思うと本当に申し訳ないです。でも講評読むと色んな意味で足りない物が沢山あったと思うから仕方ないよとも思ってます。

先生からは「本番では色々ありますよ。羨ましい親子体験です。」とメールを頂きました。

♪♪♪

この半年、3曲続けて娘と連弾をして来ました。中々思う様に合わなかったり、お互いに言い過ぎて空気が重くなったりと色々とありました。それでも最後は笑いがあって、お互いに直して貰いたいところも素直に聞いたりして、連弾をやってます!!って感じになって来ていました。

来年は娘は大学受験でコンクールには出ません。その後もどうなるのでしょう。もしかしたら辞めてしまうかもしれないですよね。分からないけど。

私は2台をやりたいと切望しているけどsmileできれば上級も出てみたいし。娘よ!もう少しの間だけ母と一緒にやってねheart04

♪♪♪

前日の練習でのモシュコフスキーOp.12-4の演奏です。良かったら聴いてください。

怒涛の一週間

月がまたがっていたのを忘れ、変な仕事の入れ方をしてしまい、6日間連チャンで働いていました。時間的には短いのですが、足が痛く丸一日働いた気分です。

その連チャンの中でレッスンに行きヘバリsad、やっと仕事が休みの昨日は息子のbaseball関係の夏祭りでお手伝い。とうとう体が悲鳴をあげてしまい、昨夜お手伝いの途中で、体調が悪くなり帰って来てしまいました。

今週は仕事も通常に戻るので、無理をせず元気に過ごせそうですhappy01

今日、娘が吹奏楽の合宿から帰ってきますnote一人家に居ないとやっぱり静かで寂しいものですね。特に女の子は一緒に色々話が出来る存在なので、余計そう感じるのかも。

そしてやっと連弾の合わせが出来る~smile実はこっちが本音だったりして・・。

最後の連弾レッスン♪

ホントに疲れた。

仕事の後、夜に先生のお宅へ伺うのは体が持たないsweat02

先生はもう一回本番前日に見てくださる気満々だったのですが、私と娘は・・もう無理coldsweats02

なので、無理やりOK!GOサインを頂いて来ましたsmile

それにしても、ここ数回のレッスンで解釈や歌い方の訂正が入り、それが身に付いていないので、曲が中途半端な出来上がりです。

更に今日から娘は合宿!

仕方ないので、一人でイメージトレーニング。娘に指摘された箇所を鬼のいぬ間に直すぞ~smile

先生に「スペイン舞曲だからっsign03」「大人の間をね」と言われました。分かるんだけど、弾くのと頭の中で考えるのとでは、かなり違いが・・。

「流石に親子だから縦は合っているわよ!」と言って頂きましたが、二人して「合ってませ~んbearing

縦はあってる様に聴こえても、音楽の捉え方が違うそうです。イメージが一緒ではないのです。

あ~あ。ダラダラと書いてしまったけど、結局何が書きたかったのだろう?

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »