« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月

連弾♪

やっと娘を摑まえてピアノを弾きましたcoldsweats01

中田喜直さんの日本の四季から「五月晴れと富士山」

楽譜はそんなに難しくはないのです。転調は何回かするけど、#や♭を見落とさなければ・・。

堂々と明るく弾く予定。でも私の音が『ドヨ~ン』としているそうで、娘の『スカッ』とした音色に合わないsweat01

ゆっくり目の曲なので、勢いで行けず、伸ばした後の次に入る音のタイミングが合わない。

って合わない事ばかりで、二人ともため息down

更に娘から「何で、このセコンドがメロディーの出だしの音が柔らかく入れないの?」と。

私、しばし沈黙。

私「柔らかく弾いているつもりだけど・・。ここに入る前にブレスしたいのよね。ちょっとここの私のパートを弾いてみて!」

私のパートを弾いた娘は、私がブレスをしたい所でちゃんとブレスをしました。で、いざ一緒に弾くと娘はその箇所でブレスをしない。

私「この箇所ね、二人が一緒にブレスしないと、その後の私がメロディーを弾く所で柔らかく入れないよね。」

で、二人でブレスしたら柔らかく入れましたscissors

ちょっとした事だけど、息を合わせるって、タイミングを合わせる事は勿論の事、その後の音にも影響すると改めて実感しました。

そうそう、娘に「お互いの手を見て弾いてみよう!楽譜、見ちゃダメ!」と言われ、「無理!!!!暗譜してないもんsmile」と返事をした私。その後イヤ~なため息が隣から聞こえました。

脳みその細胞の数があなたと私じゃ違うのよpunch

免許の更新

昨日、免許の更新に行って来ました。

出来あがった写真はそんなに酷くない?って思っていたけど、帰宅して娘に5年前の免許証と併せて見せたら、「やっぱり5年分歳を取ってるね!catface」だって。

その言葉で今までの免許証、10代・20代・30代のを探し出し、どう変化してきたか検証。

答え、やっぱり頬の張りがなくなり、下がって来ている感じ。あと、目じりがやはりどんどん下がって来ているshock

若さはお金で買えない。娘よ、今の若さがいつまでも続くと思わないように。手入れは手抜きしちゃダメよ。

自分の顔をマジマジと見た一日でした。チャンチャンcoldsweats01

娘と息子

娘は前のレッスンから次のレッスンまで約一ヶ月あります。この間にどれだけ練習出来るかヤキモキしている私です。

先日、体育祭も終わり、打ち上げも楽しんだようで、そろそろコンクール用の曲を弾けば?って思っていました。

でも相変わらず、楽譜はどこにあるの~?と他人事punchずっと放っておきました。

そしたら、昨夜譜面を見たようで、一言「愛の夢よりも簡単見たい!いきなり両手で最後まで弾けたよhappy01

そうね、確かに愛の夢よりは楽譜は簡単かも。でも多分そんなにレベルは変わらないよ。ようするにやる気があるか無いかの違いだと母は思うよ。言わなかったけど。

8月の本番までに間に合いそうだわ。良かった良かった。

~~~♪~~♪~~~

息子が入学式の写真を持ち帰りました。2枚ほど。1枚目、思いっきり目を瞑っている。それもど真ん中で・・sweat022枚目、よそ見している。まともな写真はないのカヨsign01

レッスン♪

昨日は10時からのレッスンだったので、自宅を出たのは7時半。途中電車が遅れ、新宿駅で走る走るdashここで一本逃すと遅刻してしまうので、エスカレーターを駆け上がりましたよ。無事に間に合って、10時ジャストに先生のお宅に着きましたhappy01

今回は先生のお時間が無いとの事で、新曲のモーツァルトとメンデルスゾーンを見て頂きました。

☆モーツァルト KV.284 一楽章

うっ!弾けない。指が空回り~。言い訳・・・いきなりプレディーもクラーマーも弾かずに曲から弾いたから。朝一番で指が眠っていたから。

なんて事は言えず、本当に弾けなかった。やっぱりモーツァルトから弾くんじゃなかった。あの細かい音wobblyやっぱり苦手だわ。

・出だしの和音、小指のソプラノを響かす。

・フレーズを一固まりでとる事。(いつも言われています。細切れになっちゃうので。)

・スラーの後を蹴とばしたように弾かない。

・左手、刻むところはスタッカートではないので、もう少し丁寧に。

・細かい動きのスケールは指先に重さを。

・次のフレーズに飛び込まない。かと言ってブレスをする時に「ハイ!ブレスしました!」って言うのはナシ。向って行く準備の中で自然にブレス。(すご~く下手で何回もそこで練習coldsweats02

これ以外にも言われたのだけれど、どうも私の中にあるモーツァルトのイメージが音を跳ねさせてしまうようで、全般的に『蹴飛ばさない』事にお話が集中していました。

先生からは「どう弾きたいのかは分かるけど、大きくフレーズを取る事とモーツァルトのp・f  の弾き方を練習しましょう。」など。

もしかしたらメンデルスゾーンよりこっちの方が内容が濃いかも。「たくさん勉強する要素があるわね~noteあややんさんの課題は指がバタバタするからそれがコロコロ粒が揃うようになると曲も変わるわよ~happy01」だそうで、ずっと言われ続けている『指がバタバタ』は未だに直らないsweat02

☆メンデルスゾーン 幻想曲 スコットランドソナタOp.28 一楽章

先に弾いたモーツァルトよりは指も動くようになっていたので、取りあえず出だしのアルペジオは弾けた。ホッ。

・一音目、バスのなが~い音符は響かせるように。

・アルペジオは水がどこからともなく湧き上がってくる感じ。で始まり、あまり早くにクレッシェエンドしない。

・旋律はソプラノを響かす。歌うべき箇所で歌う事。←こうは仰っていないのですが、微妙なニュアンスの箇所で色を付ける感じ。

盛り上がる場所も弾いて来ました。家で弾けてなかった割には良かったのですが、その後の家では弾けてた(一生懸命練習したところ)が全然弾けず、滅入りましたcrying

必死に練習したところが弾けないって・・・。

先生からは特にコメントなし。ただ、この曲は技術的には難しくないから弾けるでしょうと。でも一年掛けて弾くって言ってたな。この曲の三楽章はまた指が動かないと弾けないような速い曲。多分、この三楽章で半年以上掛かるかも。

さてと、練習しようっとnote

★新宿駅の某私鉄乗り場の改札近くの売店にあるミニ大福が美味しいhappy01ゴマあり、ヨモギあり、もちろん普通の白い大福もあります。5個入って100円!delicious

モーツァルトとメンデルスゾーン♪

苦手なモーツァルトcoldsweats01

明日レッスンなんだな。一楽章は6ページから出来ている曲です。取り合えず中間部の前までの2ページをUPしてみました。

相変わらず、指がね~wobbly転んでるよ!

メンデルスゾーンは更に弾けてない!この後ものすごく盛り上がるんだけど、それは弾けるようになってから・・。いつになるやらsweat01 こんな調子で明日持って行って来ます。

今朝は5時過ぎに起床。眠いです。

娘の高校の体育祭なので、お弁当作りの為、早くに起きました~wobbly娘も6時前には家を出て行ったし、主人は昨日から泊まりで居ないし、息子はまだお布団の中でsleepy、私は一人早朝から寛いでいますcafe

久ぶりに練習している曲の事でも書こうっと。

noteモーツァルト ソナタKV.284

一楽章を見ています。この曲を聴いた事がなく、楽譜だけを見て選びました。それが吉と出るか凶と出るか・・。今のところ吉かな・・。

中間部で手が交差します。交差するのは構わないけど、左手がメロディーなので右手は音量を押さえて弾かなくてはいけない。分かっているけど、右手がうるさい!!コントロールしろよっ!ですsmileそれを除けば、可愛い曲です。heart04

一楽章だけを見て選んだ曲でして、先日三楽章をパラパラとめくっていたら、何と変奏曲になっていました。ちゃんと見て選べよ~~と自分でツッコミを入れてしまいました。

この曲にした後にKV.331にすれば良かったかと後悔したのです。KV.331はあの「トルコ行進曲」が入っている曲です。一楽章は変奏曲になっていて、弾いてみたい曲に一つでした。そう、変奏曲を弾きたかったんです。で、今練習しているKV.284も変奏曲があって嬉しかったのでしたhappy01

noteメンデルスゾーン 幻想曲 スコットランドソナタ

譜面づらは難しくない、と思う。音も変な和音が出て来る訳でもなく、作りも分かり易い。がしかし、出だしからアルペジオが何段も続く。これって出だしで音を外したら立ち直れないかも。

中間部がね、盛り上がる盛り上がる!!私の性格からするとどんどん速くなりそう。accel.だから良いんだけど、手に負えないぐらい焦っちゃいそうsweat01

ペダルが難しく、汚いなと思う箇所アリ。自分でよく聴いて踏み替えしなきゃね。

で、この曲はまだ通しては弾けません。いいんだ、ゆっくりやろう♪

note連弾 中田喜直 日本の四季 五月晴れと富士山

連弾でいつも思うのはセコンドになった時のペダルの入れ方。

この曲でも何ヶ所か踏み方が下手で、プリモの音が途切れたり、逆に濁ったりbearing

どうしても自分のタイミングで踏んでしまうからなので、昨夜は娘に踏んで貰って確認しました。ペダルを入れる記号を楽譜に記入し、再度挑戦。さっきよりはマシ。

この楽譜を縦に積んでスコア型にしようと思っています。横に長い楽譜なので、お互いがどこを弾いているのかパッと見て分かりません。本番で使うかは未定ですが、練習する時には良いかも。

さてと、今日はとても楽しみにしていたコンサートの日heart04happy01

連弾曲 決定!

昨日レッスンに行きました。

2曲の予選曲を練習していて、どちらにするかを先生に聴いて貰って決める事にしていました。

1曲目・・中田喜直 日本の四季 五月晴れと富士山

2曲目・・篠原真  思い出のはじまり

笑ってしまったのが2曲目happy02この曲は変拍子で5拍子、6拍子が混在しています。

どうしても私のリズムが日本的で、鈍くさいsweat01

先生から「篠原真さんの曲はフランス的な作りなのよね。こういうリズムの曲は小さい子の方が器用にサラッと弾くのよ。二人の音色を考えると中田さんの方が良いと思うわよ。大人の音で弾きましょう!」と言う事で、中田喜直さんの曲に決定scissors

私的にもこっちの方が弾き易かったので納得です。リズミカルな曲は小さい頃から聴いたり踊ったりして身に付くものなのでしょうか。今の子はTVでもいろんな曲が流れていて、いつも耳から自然に入っているもんね。

これで予選・本選と曲が決まりホッとしています。「日程は早めに受けちゃえば?」と言われたのですが、先生と娘の予定を合わせてみると、そんなに早くは無理だわ。

~~♪~~♪~~

娘のソロの自由曲が決まりました。メンデルスゾーンの無言歌集から「プレスト・アジタート」ですnotes

私、この曲好きなんですよ。私も高校生の時に弾きました。大人になって再度弾きたいと申し出たら、先生に『また今度』と言われちゃった曲です。再開したばかりで指がついていかなかったんですねcoldsweats01

しかし、曲は違えども二人してメンデルスゾーンを練習するなんて、なんか不思議。

明日は連弾レッスン♪

お陰さまで、メールは何とか復活しましたhappy01良かった良かった。

さて、明日は娘のレッスンと連弾のレッスンですnote

連弾をしたくても娘は相変わらず、家に居らず・・。

それでもお尻を叩いてこの2週間の間に何回か合わせました。

今3曲を同時に見ていて、それはそれは私たちには大変な事で、まだ『連弾』になっていませんsad

取り合えず、明日は予選の曲を決定する為に弾くのであって、奥深いレッスンにはならないだろう・・と思っているけど。

本当にまだ音を合わせてます!っていう感じですsweat02

2ヶ月足らずで、コンペに出られる様にするのだけれど、その間にレッスンは多分3回?

娘の体育祭、中間考査、クラスマッチ、期末考査というスケジュールを縫っての参加になります。さて、仕上がるのか、とっても不安down

メール

今朝起きてからPCを立ち上げてメールチェックeye・・・・sign03

何故か送受信出来ないcoldsweats02

1時間半くらい、頑張って格闘しているのですが、無理だぁ。出来ない。

どうしよ。仕事で会社にも送らなければならないのに。。

半月前にプロバイダーを変更して、新しいアドレスもあるんだけど、そっちは送信は出来るみたい。本当にどうしよう。

昨夜はメール出来たんだけどな。

午後もPCと格闘しますshock

再開10周年

ここ数ヶ月、前よりも『あ~~!頑張って練習しなきゃ!』と何が何でも『ピアノを弾くぞ~!』という気持ちが薄れています。

何でかなぁ。切羽詰まった事がないからか。年齢的な諦めか。

そうそう、丁度再開して丸10年になりました。今日から11年目note

早いものです。

10年前、再開した時に持って行った曲はソナチネアルバム1の中から3番。子供の時に弾いて好きだった曲だったので、この曲を選んで持って行きました。

今思うと、本当に弾けていなくて、ボロボロで、先生も困っただろうなと思います。

大っ嫌いなツェルニー30番も持って行きました。

この10年で成長したのはどの辺かな。

娘は一から始めたので、その成長は見ていれば分かるけど、私はブランクがあってだったから、昔弾けていた曲も弾けず、指も回らず、音符を読む事さえも忘れかけていたな。

10年で弾いてきた曲を振り返ってみたりして・・。

ショパン 

ノクターン 1・2・8・9・11・12・15・18・20

エチュード Op.10-3,9,12  Op.25-1,9

シューマン

ソナタ Op.22 一楽章

Op.111 第一曲

幻想小曲集  飛翔、夜に

東洋の絵 Ⅰ.Ⅴ(連弾)

シューベルト

ソナタ 13番 全楽章

即興曲  Op.90-1 Op.142-3

モーツァルト

ソナタ KV.310 全楽章

コンチェルト 20番 一楽章

クレメンティ

ソナタ  Op.25-5 全楽章

ベートーベン

ソナタ  8・13・14・17・18   全楽章(17のみ一楽章と三楽章)

スカルラッティ

ソナタ L.186・209・345

スクリャービン

エチュード Op.2-1

ドビュッシー

アラベスクⅠ 

ピアノのために 

ブラームス

ラプソディー Op.79-2

サンサーンス

アレグロ・アパッショナート

メンデルスゾーン

無言歌集  数曲

ロンド・カプリオーソ

あとバッハのインベンションをやり直したり、ヘンデルっていうのも中途半端に手を付けたのもあったなsmile

ブルグミュラーも18と12の曲集の中からいくつか弾きました。

連弾を入れるともっとありますが、訳が分からなくなっちゃうので、こんな感じでしょうか。

こうやって見ると、本当にバロックが少ないsweat01一時期はずっとロマン派ばかり弾いていて、そのうち古典が多くなり、ちょっとバロックを弾くも、すぐに逃げ出してしまう私。

今弾いているメンデルスゾーンとモーツァルトが終わったら、バッハを弾こうかな。フランス組曲かイギリス組曲note

さて、これからの10年はどうなるんだろう。10年後の自分は何を弾いているのかな?好きな曲を少しは思うように弾けているといいなhappy01

ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン

昨日は雨の中朝からラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポンに行って来ました♪

海老姉妹のシューベルトの連弾を聴きました。

座席が自由席だったので、どこに座ろうか悩む悩む。後ろから2列目の真ん中よりも右の席を確保。手も顔も見えるとても良い席でしたhappy01

で、連弾。椅子を面白い置き方をされていました。横に2つでは無く、縦に2つ合わせていました。その方が弾き易いのかな。

連弾の息の合わせ方。お互いの手を見るタイミング。なるほど、こうするのかと勉強になりました。

ペダルをプリモの人も踏んでたな。数年前に連弾で、どうしてもプリモが踏んだ方が良いと思う箇所があり、先生(前の先生)に相談したらダメと言われました。今練習している曲もプリモが踏んだ方が良い箇所があります。今度先生にお聞きしてみようっと。

娘も連れて行きたかったな。娘は体育祭の準備で学校でした。。。

指使い

メンデルスゾーンの譜読みを始めて3日。

この楽譜、書いてて欲しい箇所に指使いの指番号がないsad

いつも指番号を守っている訳ではないけれど・・書いていないと、ヒントも無しかと悩む。

どうすれば、楽に弾けるか!それだけを考えて必死に音符を追っています。

メンデルスゾーン、以前、生で聴いた事があって、その方の弾き方がとても素敵でした。音もシットリしながらも、速いパセージはキラキラしていて、鍵盤から指を離す瞬間もheart04そう私も弾きたいnote

モーツァルトとメンデルスゾーン、全くタイプの違う曲を弾いていて飽きないです。時間は足りないけど、久しぶりに一生懸命譜読みをしています。

~~~♪~~♪~~~

一昨日、娘と喧嘩pout

ピアノを弾かない。いい加減に練習せよ!反抗期なのか態度があったまくるsign03忙しいのは分かっているよ。でもね、「コンタクトを作りたいの。髪の毛、縮毛矯正かけたいの。」と忙しい割には自分がしたい事ばかり押し付けてくる。

この間のレッスンの時に先生に「そろそろギュッと絞ってやってください。ぜ~んぜん練習しません。」とお願いしちゃいました。

先生もこの半年、ずっと見守ってくださっていたのですが、もう言わなきゃと思ってくださっていたみたい。

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »