« 友人のお嬢さん | トップページ | チョコレート »

藤原由紀乃さん♪

先日、10日にあった藤原由紀乃さんのレクチャー&ミニコンサートに行って来ました。

今回で2回目の参加です。いつも物腰の柔らかな由紀乃さんの演奏はとっても素敵でした。あのオクターブのグリッサンドは凄すぎ!!家に帰ってから試したけど、ムリ~~。

そしてツィーグラーを基本としたお話の数々、とても為になります。

公開レッスンもあり、中学生の女の子がショパンのノクターン7番を弾きました。柔らかな左手から入る曲で、右手が入ってから直ぐに止められていました。右手の音の出し方についてでした。言葉に表すのは難しいのですが、カツンと当たってしまう音では無く、出す音を最後まで聴いて、柔らかい響きのある音を出しましょうという事です。

そのレッスンを見ていて思い出したのが、今、自分が弾いているクラーマーの27番!先生にゆっくり這うように、でも指先に重さがありレガートでと言われている曲。一音一音、出した音をよく聴いて次の音に移ると、ここ何日か悩んで弾いていたのが、少し解決*^^*

~~~♪~~~

まだまだモーツァルトは時間が掛かりそうですが、やっと音と指の動きを思い出しつつあるので、ソロの曲を練習しようかな♪

で、先日の中学生が弾いていたショパンのノクターン7番の譜読みし始めました。先生と相談していないので、このままレッスンには持って行かないかも。でもこの曲、元々好きで以前弾こうと思っていた曲です。綺麗に弾けるようになるといいな。

今年、どこかで弾く機会があるなら、ショパンのノクターンか先生に選んで頂いた曲にしようと思っています。何もなければ、時間を掛けて、バラードの1番か3番を弾きたいなと。

« 友人のお嬢さん | トップページ | チョコレート »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/177341/10474011

この記事へのトラックバック一覧です: 藤原由紀乃さん♪:

« 友人のお嬢さん | トップページ | チョコレート »