« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2007年12月

右往左往

年賀状、やっと半分仕上げました。

急に家族それぞれの写真をプリントシールにして貼ろうと思い付きました。

もっと早くに気付いていたら、写真を取り込んだ年賀状にしたのですが、頭の中は「ねずみ・ねずみ~」だったので、考え付かず・・。

で、昨日から色々な機械を探し回っていました。今日は友人と遊ぶ約束をしていたので、付き合って貰いました。

何度も二人で機械にSDカードを挿入!しかし入らない。。

何で~?

お店の人に聞いたら「それ、バッテリーですね。そこにメモリースティックが入ってますよ。」と。

恥ずかしかった^^;

おばさん、丸出し。お友達と大笑いして再度挑戦。

でもでも、シールには出来ませんでした。

結局、今回はシールを貼るのを断念。もっと早くに気付いていたら色々試せたのに。

時間切れでした。

今年最後のレッスン♪

昨日はレッスンでした^^

前夜、パソコンと格闘していた為、睡眠4時間でレッスンに行く事になったのでした・・・。パソコン、本当に頭にくる!!解決したからいいけど、疲れた。

レッスン♪私の前に可愛い女の子が。年中さんだそうです。バッハのメヌエットを弾いていました。すごいな!!私がメヌエットを弾いたのは小学3年?だったか。もっと遅かったかな?覚えてないや。あまりにも昔過ぎて^^;

★ハノン   54番・55番

・54番の3度の4重トリル 

指の頭(先)を意識して弾く事。きちんと鍵盤に乗った音を出す事。これは速く弾くと結構きつい!3度は不得意。

・55番の三重トリル

こっちの方が弾きやすい♪音の鳴り方も良かったみたいで、ハノンはめでたく卒業**~~

次回からはプレディーをやる事になりました。一見簡単な音符がズラ~ッと並んでいますが、先生曰く『使い方』だそうです。一つのお題を幾通りかの奏法で練習するとの事で、宿題に出されたのだけでも、全部をやるとかなりの時間が掛かるので、毎日抜粋して練習する事になりそうです。

★クラーマー=ビューロー 26番

26番を一生懸命練習して行きました。でもでも、弾き方が違ったとかで、やり直し。

071226_173101

                                                                                                            こういう右手が出て来ると、私の癖で「入れて抜いて」の「入れて」で手首を下げすぎてしまう様です。そうすると速くした時に無駄な動きがある為弾けない。だよね。いつも後で気付く私。学習能力ゼロ。

ちなみに「抜いて」の方も弾く位置が違うので、両方気を付けて練習します。永遠と同じ形が続くので取り出して練習練習!!

★シューベルト Op.120 2楽章・3楽章

・2楽章

弾き始めたら、「ソプラノ出して!!」の声が。そうだよね。分かっているけど、意識が足りない。一音目両手で出してみるとバランスが悪い。左手が重いかな?

再度挑戦。意識して弾くと音色が綺麗に響いていい気持ち~*^^*

先生から「鳥肌が立ったわ。」と。 でもでも、音を意識する余り拍子感が・・・・。

音の意識と3/4を感じて、頑張って弾きました♪

合格◎ ^^v

ちゃんと録り直したいとセッティングしたのですが、何とマイクが壊れた?なのでやっぱり年明けにUPします。

・3楽章

最後まで辿り着けたけど。・・・。後半、何でこんな箇所で突っ掛かって弾き直すかなぁ、ってトコが幾つか。イヤ、多数。

家で弾くよりもテンポを遅くスタート。そもそもそれが間違い。弾きにくいテンポだと指がからまる?私だけかな?普段から丁寧な練習をしていれば、こんな言い訳は出て来ないはず。反省。

それでも先生からは「皆が苦労する所を綺麗に弾けていて感心したわ。」と。

左手から右手に移るアルペジオが数小節続く箇所。これは高菜さんのアドバイスがとっても良かった*^^*♪左手で取る箇所の半分を右手で。これは弾き易く、音楽の流れもと止まらずgoodでした。

もう一つは私の苦手な「ズンチャッチャッ」が続く箇所。これは珍しく色々リズムを付けたり、両手で変化を付けたりして練習。その甲斐あってか音を外さずちゃんと弾けた。リズムもOK。

先生に褒められたのは、ちゃんと取り出して練習した箇所ばかり。「これは弾ける所だから、まぁいいや。」って流して練習していた箇所が音の乗り方も悪く打鍵が不安定でした。

娘から「頭を使って練習だね!」と一言。分かってるわよっ!!

忙しかった~~

今週はホント仕事に追われていました。

年末なので仕事の内容が多く、終わらない終わらない。実は今日の土曜日も少しだけ仕事をしました。

年賀状もまだ書いていないし、大掃除もまだ。明日は息子の野球の納会。息子のクリスマスプレゼントも買いに行かなきゃ!

こんなに忙しい~と言ってはいますが、18日の火曜日に娘がサックスの伴奏をしたCDが届いたのでUPしようと試みていました。本当は一度UPしたのですが、どうしても二人の名前が音声に入ってしまい断念。

それと、自分のシューベルトの2楽章を録画しました。でもでも・・・。私が気に入っていたドビュッシーの演奏に重ねてしまい、撃沈。

だってちゃんとドレスを着て暗譜で演奏していたんですよ。ドジだ。あまりにもショックが大き過ぎて、シューベルトをUPする気が起きず、今日に至っています。あ~あ。

感動!!

昨日今日とで感動した事が二つ。

藤原由紀乃さんのリサイタル♪

昨日、大好きなピアニスト藤原由紀乃さんのリサイタルがありました。いつも柔らかい音を奏でられ、心も体も癒されます。

今回はバッハのゴールドベルグ変奏曲を休憩無しで約一時間半堪能しました♪しかし一時間半は長い!って思っていて、途中心地よい音に誘われて、まぶたが~~。その都度自分の手を抓って目を見開く。(耳もね)後半は何ていうか、天使が舞い降りたような雰囲気で聴き入ってしまいました。

バッハをそんなに知らない私でも「今日は来て良かった*^^*」と思えるリサイタルでした。クリスマスにぴったりだったかな♪

サックスのコンテスト♪

もう一つの感動は、今日の午前中から行われたコンテスト。サックスを担当している先輩の伴奏で娘が参加。すっごく良かったです。

ちょと、いやかなり親バカで言わせて頂きます。

プログラム2番で登場した二人。ピアノの音とサックスの音が溶け合っていて、すごく自然な演奏。二人ともすごく生き生きしていて、いいよぉ~~!音がピュアで本当に綺麗でした。

高校生っていいな!青春ですね。あのパワーはどこからやってくるんだろう。若い気を沢山貰って来たので、自分に活かそうっと♪

余談・・藤原由紀乃さんの演奏会終了後に前の先生にお会いしました。お元気そうでした。20年お世話になった先生なので、感謝だけは忘れないようにと自分に言い聞かせ、お会いした事で吹っ切れた部分もありました。

今、自分がピアノを弾いていられるのは、前の先生のお陰でもあり、今の先生の支えがあっての事だと改めて実感したのでした。

パソコン

昨日、少しだけデーターをCD-Rに移し、今日はそれを取り込みました。

なんとか終了!でも本当は大事な事ができていなかったりしています。

徐々に復活かな。

お疲れ様会

一昨日、仕事のお疲れ様会があり、銀座でランチを頂きました。

今回、会議の場所がいつもと違い、電車は乗り過ごすし、着いても迷うし。同僚と一緒に行ったのに、二人してかなり不安。

会議が終わり会場を移してのお疲れ様会。総勢40名ぐらいかな。お洒落な街で美味しいもの頂き大満足*^^*

そしてちょっとしたご褒美もあり、嬉しいな。

そう言えば、パソコンが届いてから一週間以上経過。まだ何もしていません。オイオイってかんじですが・・。大きな荷物がリビングを占拠しています!!データーを移すのが面倒で。。私がやるとすっごく時間が掛かりそう。

なので週末に頑張ってパソコンを新しいのにするつもり。

娘の練習と私の練習

先週娘もレッスンでした。

「愛の夢」を持って行ったらしいです。ですが私が見る限り練習している気配はナシ。前日に慌てて少し見ていたような。

結局愛の夢を少しと今月あるサックスのコンクールの伴奏を見て頂いたらしいです。取り合えず、持って行く曲があって良かった、良かった。

ず~~っとやっているツェルニー40番の練習曲。小学生の頃からやっているのでは?でも進まない。前回の丸が付いた日付を確認したら3月。ひぇ~!

先生も諦めたのか、次回からクラーマーに移行。なんだかねぇ。親子揃って40番は終了しなかったって、はぁ~。。。

ついでにバッハのフランス組曲3番をするそうです。イギリス組曲かパルティータか悩んだ様子。私はどれも弾いた事がないので、娘が弾いてくれるのを楽しみにしています。

~~~♪~~~~

私、クラーマーの26番が新曲です。毎回思うのはクラーマーは一週間弾き続けると、ある日を境に「何となく弾けている」状態になる事。2~3日前までは左右別々に練習して合わせても、つっかえつっかえ弾いていて、先が見えないこの練習曲を恨めしく思っていました。

それが、昨日辺りから、何となく弾ける。良かったょ。まだつっかえて弾いているし、遅いテンポだけど、先が見えた事に安堵。ホッ。

シューベルトは最初に感じた事と最近違う事を考えています。この曲はスケールも多いし、指の運動かよっ!って感じで、16分音符が出てくると、「弾けないよ~~・・。」って思っていたのですが、割とその部分は弾き辛くは無く、どちらかと言うと、もっと変な箇所が弾きにくい。

例えば、この箇所。

071211_0914010001

この小節の右手のスタッカートの部分。すごく焦って弾いてしまいリズムが崩れる~~。左手を考えて弾けば良いのでしょうが、なかなか思うように行きません。でもだんだん手に馴染んできたので、以前ほどイヤだぁ~~~と思うことは減りました^^v

~~~♪~~~~

昨夜、連弾曲を練習しました。ドヴォルザークのスラヴ舞曲Ⅷ。初めて娘と2ページだけあわせてみる。ハハハ。最初にカウントしたテンポより速くなる!!指がついて行かず、笑ってしまいました。

メトロノームで再度合わせて挑戦。地道に丁寧に弾いて行かないと、最後に怖い思いをしそう。

今回気付いたのはリズム感は娘の方があるけれど、速くなっているのも娘。私、音が煩い。どうしても音が鳴りやすい位置を弾いている為、気持ち良く出し過ぎてしまう。ちゃんと娘の音を聴きましょう!!と今回はここまで。ちゃんと弾けるようになるかな*^^*

シューマン♪

はまってしまいました!

シューマンのノヴェレッテンの8曲目。仕事の移動の車の中もず~っと聴いているし、帰ってからもCDを流しています。

昔はこの曲を良いとは思えなかったけど、今は虜です♪今日楽譜を改めてみたのですが、難しそうだし長い。

来年はモーツァルトの協奏曲の後にショパンかシューマンを弾きたいと思っています。気がコロコロ変わるので、その頃はまた違う曲が弾きたい!って思っているかもしれないけど。

ショパンならバラードの3番かノクターンの13番を。シューマンならノヴェレッテンの8曲目かパピヨン。どれも難しそうだな。

私のペースで行くと、来年中に弾ける曲は、今のシューベルトとモーツァルトともう一曲しかないしな。

ま、ゆっくり考えて決めましょ*^^*

レッスン♪

シューベルトが悲惨な状態でレッスンに行くのはマズイと思いつつ、結局譜読みがテキトーなまま行ってしまいました^^;

発表会後の初めてのレッスンだったので、勿論発表会のお話から。

先生 「2年前より良かったわよ!あまり動揺していなかったし。」  (それしか言いようはないですよね。)

私 「ソフトペダルを踏んだまま弾き出した私を見ているもう一人の自分が居て『あがってるね!』って言ってたんですよ。」

先生 「もう一人の自分が居たなんて成長したじゃない。」

私 「・・・。」 

ま、終わった事なので、次に進みましょう!!

今日のレッスン

☆ハノン 59番

打鍵の仕方。ストレートに音が伝わる様に。4の指注意!速く弾くのはOK。

「次の60番、見るように言ったかしら?」と先生。

首を傾げる私。なんてずるいんでしょう。本当は少し見たんだけど、これは今は未だ弾きたくないなと思ってしまい、練習したとは言いませんでした。

なので次は少し戻って54番55番。4の指の強化です。

☆クラーマー 25番

後半が躓き、指の持って行き方を練習。拍の頭の音の響きをきちんと出す。その練習もその場でやりました。

取り合えずこれはOKだそうです。いいのかなぁ。次は26番。弾きにくそうな曲。

☆シューベルト ソナタOp.120 二楽章

一回通して弾いてみる。

「う~ん。。。綺麗には弾けてる。」と先生。

この綺麗って言うのが曲者。弾けているような弾けていないような時に仰るお言葉。

本当は3/4拍子なのに私が弾くと6/8みたいに聞こえる。どこに重さが掛かるのかを考えて弾く事。

家で練習している時に3/4拍子だと言う事を意識していたつもりでも、いざ弾くとそうは聞こえないって、なんなんだぁ~。

気持ちタメて弾くよう言われた箇所もあります。確かにその方が弾き易いし、自然に聞こえるかも。

次回終了予定。

☆シューベルト ソナタOp.120 三楽章

はは。問題の三楽章。

弾く前に「これ難しくって、譜読みが大変でした。」と一応報告。

弱起から始まる曲なので、一拍目に向かう感じで弾く事。って事を何回かやって弾き始めたら速い!!無理だよ。この速さで行くのは。でも行っちゃった。。

笑えるぐらい酷い。ズンチャッチャッなんて音を外しまくり。先生も横で苦笑い^^;

レッスンして頂きながら何とか最後まで弾きましたよ。ふぅ~。

次回までにはもうちょっと弾けるよう努力します、先生。

先生も「これ見た目よりも難しいのよ。」とフォローしてくださいましたが、心の中では多分「もう少し練習して来てね。」って思われている事でしょう。

しかし、この曲を発表会の曲にしなくて良かった!

5月にステップでモーツァルトの協奏曲を弾かせて頂けそうです♪少し時間があるので、シューベルトが終わってから取り掛かります。もう忘れちゃったから一から譜読みのやり直しです。でも楽しみ*^^*

071203_115701

写真

今日先生から発表会の写真を頂きました。

少しの間だけUPします。

遠めなので顔は分からないよね。。

パソコン

今日の午前中、新しいパソコンが届く。なので、大人しくリビングで待機。

本当はピアノを弾いている時間なのですが、ピアノの部屋に入ってしまうと、ピーンポーンとチャイムが鳴っても聞こえない・・。

早く来ないかな。

パソコンが新しくなるのは嬉しいけど、セッティングがなぁ。どうしよ。

ゆったりした時間

何も無い日曜日をゆったり過ごすのはどの位ぶりだろう。

ピアノにもゆっくり触れたし(触れたけど、酷いシューベルトの3楽章^^;)、またまたアップルケーキも作れたし(先週は野球に持って行ったから私の口に入らず)、本も読めたし。幸せだぁ♪

本と言えば「ハネケン」さんの本を読んでいます。コンサートに行きたいと思っていた矢先に亡くなられたので、残念で・・。

で、本の中に「人前で弾く時には楽しい顔をして弾きなさい。そうしないと、聞いている人はけっして楽しくないものだ。」と言う一文がありました。なるほどなぁと。私も次に人前で弾く機会があったら楽しい顔で弾こう!・・そういう余裕があれば・・。

今、シューマンを聴きながらPCに向かっています。フモレスケ・ノヴェレッテ・ソナタ3番・夜想曲4番が入っています。

ノヴェレッテの一番を高校生の時の発表会で弾きました。その時はあまり好きではなく、何となく弾いた気がします。

時が経ち大人になってから先生に「何故この曲をくださったのですか?」とお聞きしたら、「あなたの何かが変わると思って。」と仰いました。で、変わったのかな?その結論は教えてくださいませんでしたが。

やっぱりシューマンはいいな。シューマンに浮気したいけど、その前にシューベルトの3楽章ね(ため息)。

そう言えば、2楽章で、よくシューベルトにある右手付点で左手は3連符って、付点の短い音の方は左手の3連符の最後の音と重ねて良いのかな。

シューベルトはそうやって弾くって何かで見た気がするけど、少しずらした方が良いのか。今までの曲はどうやって弾いていたのかな。忘れちゃった^^;

今はどちらでも弾けるように練習しています。明後日レッスンなので先生に聞こうっと♪

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »