« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月

コンクール

同門のお姉さまからメールが来ました。

あるコンクールで親子連弾とソロに出られました。連弾で賞を取ったとの事。来年年明けに披露演奏会に出るそう。すごいな!発表会の時に同じ曲を弾かれていましたが、とても上手だったんです。良かった良かった*^^*♪

このコンクール、先生から言われていたのですが、娘の都合がつかなくて今年は断念。来年は出るか~?夏のコンクールの課題曲と同じでもOKだっていうから、それなら負担が少ないかな。

今弾きたい連弾曲があります。ドボルザークのスラブ舞曲のⅧ。どれも好きなのですが、この曲は弾いても聴いても楽しい!!

自分にお疲れ様。

いやぁ、この一年、毎週土日の野球、よく頑張りました。って自分にです。先日の3連休は連日試合や打ち上げ。最後の最後は花束とケーキを買いに走る走る==333

楽しい事もいっぱいあったし、野球をしている息子の成長をずっと見る事が出来たし。良かった良かった。来週からは中学部に行きます。小学生なのに中学部?って感じですが、春に大会があるので、それに向けて早くに活動を始めるそう。頑張れ~~*^^*/~~

今日は息子の学校を初め、同じ市内の小学校が集まって音楽会が大きな会場でありました♪澄んだ歌声がとても感動的でした。やっぱり合唱もいいなぁ!

そして私のピアノの練習。昨日は3楽章に絞って練習。そうしたら少しはマシになった様な。今日は午前中に2時間、夜に1時間の練習。夜は3楽章のみ。来週はレッスンだからそれまでにはスムーズに弾けるようになりたいな♪

先週から毎日出掛けていて、暫くこの状態が続きそうです。

今日は天気の良い中、息子の野球関係、総勢80名でバーベキュー。役員なので早めに車で出発。働きましたよ~!焼きソバ、焼肉、いっぱい焼いて食べました。しかし80名もいると何が何だか分からない。帰りには空き缶で指を切ってしまうというアクシデント・・。でもとっても楽しかったです*^^*

明日はまたまた野球の打ち上げ。一品持ち寄り+お弁当が出ます。試合もあるし、忙しくなりそうです。

で、一品持ち寄りの為に作った「ヨーグルトケーキ」です。これから一晩、冷蔵庫で冷やします。

071123_2318010001 作っているのを見付けた娘、「持って行かないで~☆」と。どうしようかな(笑)

楽しかった*^^*のだめ♪

昨日はとっても楽しみにしていた「のだめ」のエキストラ参加の日でした!

Ekkoさんと待ち合わせをして、軽くお昼を食べ、参加者が並んでいる列へ。12時前に列に並んだけれど、かなりの人。う~ん、同世代の女性ばかり。みんな暇か~?

その後ロビーで受付の手続きを済ませ、会場に入るのですが、Ekkoさんとはここでお別れ。

というのも、参加の時間帯がEkkoさんと違ったので、席は別々でした。。寂しい。。それから2時間半再度ロビーで並んで待つことになったのでした。このせいで、今日は腰と肩が痛いんです。(肩=文庫本を読んでいた)

Ekkoさんは1階席。きっとルイの指さばきをじっくり見る事が出来たのでは?私の席は2階席で千秋先輩がよ~~く見える場所。指揮をしている顔と姿にうっとり。美しい。背が高く、鼻筋が通っていて、目が大きい。カッコいいよぉ。

指揮をする姿は本物の指揮者みたいでした。何であんなに上手いんだろう。やっぱり芸能人は凄い!

真澄ちゃんのティンパニーは最初あれ?っていう感じだったのに、先生のご指導もあり、何回かやっていくうちに完璧!!笑顔も出ていて、最後は余裕の演技!?

他にも多数の出演者の方のお顔を見る事が出来てラッキーでした♪

結局エキストラがする事は拍手、ブラボーの声と共に時間差で立つ事。楽しかったな。でも拍手が長過ぎで手が真っ赤。ま、その分千秋先輩をじっくり眺められたから良いけどね。

練習♪

シューベルトの3楽章。朝の練習だけだと足りず、今日は夜も弾くぞ~!と気合が入っていたのに、娘にピアノを取られちゃいました。娘が弾いているのはサックスの伴奏^^;自分の曲ではありませ~ん!ま、いいけどね。

今、以前発表会で弾いた曲をいくつかUPしようと思っているのですが、それが上手く接続出来ず、パソコンを色々触っていたら、電源が突然切れちゃいました。

もう少ししたらパソコンが新しくなるので(私の勤めている会社から支給されているのです。更新するんですって。良いのが来るといいなぁ。)、その時にまた考えようっと♪

大澤美穂さんのリサイタル♪

一昨日の16日に大澤美穂さんのリサイタルに行って来ました。

まずはプログラムを紹介!

シューマン 

アラベスク Op.18

パピヨン Op.2

子供の情景 Op.15

ドビュッシー

ピアノのために

スクリャービン

左手のための2つの小品 Op.9 2番「ノクターン」

ピアノソナタ 3番 Op.23

~~~~~~♪~~~~~

アンコール

シューマン

森の情景より「予言の鳥」「森の入り口」

******♪******

大好きなシューマンの曲から始まりました。ピアノはべヒシュタイン。まろやかな音色で高音も響き過ぎず、うっとりでした♪

パピヨンは私の弾いてみたい曲のベスト3に入っていて、すごく興味がありました。

聴いたら、絶対に弾けない!と思ってしまったけど、プロと比べるのが間違ってる。自分は自分なりに弾けば良いので、来年にでもチャレンジしたいな。

大澤さんはしっとりした感じの歌い方がとても心がこもっていて、音の入り方もとても綺麗でした。どうやったらあんな風に弾けるんだろう。和音も厚みがあり私は好きです。

子供の情景、子供の時に弾いたけれど、何も考えずに弾いたので、今ならもう少し内面を考え納得して弾けるかも。素敵でした。

ドビュッシーのピアノのために、もう一年前か!弾いたのは。トッカータを聴いて、「この曲ってこんなにカッコ良かったんだ!!」って思ってしまいました。

CDで聴いても勿論カッコ良かったけど、実際に弾いているのを生で見て聴いたら、「ブラボ~!」でした。またいつかチャレンジしたい曲です。

スクリャービンの左手だけで演奏されている曲を聴くのは初めて。目をつぶって聴いてみました。しっとりした素敵なノクターンでした。両手に分けてだったら弾けるかな?

ソナタは圧巻としか言いようのない演奏。本当に素敵でした。

大澤美穂さんはとても好感の持てる方で、これからもっと活躍されるのではと思いました。

そして来月は大好きな藤原由紀乃さんのリサイタルに行きます♪こうやって生の演奏を聴くと気持ちもリフレッシュされ、頑張るぞ~という気になります*^^*

おっと、その前に「のだめ」にも行って来ま~す!楽しみだな。

明日♪

明日、楽しみだなぁ♪

大澤美穂さんと言う方のピアノリサイタルです。

すごくプログラムが良いんです。シューマンやスクリャービンetc.

そのチケットをgetした私。ついてるなぁ!!

詳しくは聴いてから♪

苦手♪

何がこんなにイヤなのか。気付いたのです。

私左手が跳ぶ?飛ぶ?のが苦手。

思い返せば、いつだったか弾いたショパンのエチュードの「蝶々」。これ聴くと可愛いし、弾いてみよう!と思ってレッスンに持って行ったけど、左手が難しかった。

最後まで左手が覚えられず、結局先生も早く終わらせたかったのか、小さな丸を付けてくださり、無理やり終わらせました。

今、クラーマーが左手がまさにそれ!跳ぶです。「ズンチャッ」って。これ嫌い。右手が跳ぶのはまだ許す。利き手だから。でも左手はね~。難しい。

シューベルトも2楽章はゆっくりって言うのもあるけど、曲も好き。作って行き易そうだし。でも3楽章の途中に出て来る左手の跳ぶのは、やっぱりあまり好きじゃないかも。蝶々よりは良いけど。

あとハノンの最後60番。何だこれは?まだ通して2ページしか弾けない^^;これって脱力出来ないと弾けない。。取り合えず見ておいてって言われたけど、次のレッスンには2ページだけしかやって行かないつもり。しかし、最後の最後にこんな嫌な練習が待っていたなんて、知らなかった。

ボケボケ。。

この間の日曜日、私はホント、ボケボケでした。

朝、息子を野球の試合に送り出すのに早く起きました。娘も部活、主人は仕事とみ~~んな家から居なくなってホッとして家事をゆっくりしていました。

洗濯物を干していたら外が騒がしい。。何?と思っていたら住んでいる所の自治会の一斉掃除!すっかり忘れていて、慌てて飛び出し草取りに参加。

その後友人と野球の応援に行き、試合が終わる時になって、お弁当を持たせるのを忘れた事に気付いたのでした。あ~~!!!

息子に謝り、コンビニへ買い急ぎました==333

なんだかね~。友人には「ayayanはしっかり見えるけどね。実は・・・ふふ(笑)」と。

だよね。忘れ事が多いです。

また譜読み・・

発表会が終わってから譜読みを始めて一週間。

クラーマーの25番、シューベルトのソナタ続きの2楽章・3楽章。

この3曲がねぇ。同時に譜読みを始めたから、いつまでたっても上手くならない。笑っちゃいます。

でも考え方を変えて、一週間前は全然弾けなかったのだから、そりよりはマシか・・。

先日10度の話を娘にしていて、ちょっと3楽章を弾いたら、娘に「似合わな~~~い(爆笑)」と言われてしまいました。ひどい。自分でも似合わないと思っているもん。

クラーマーとシューベルト2楽章は何とかなりそうだけど、やっぱり3楽章がな・・。何て言うか、自分の気持ちが乗れない。多分違う曲を弾きたいんだよね。今更言えないけど。サッサと終わらせたい。

結局今年は何の曲を弾いたんだろう?全て中途半端に終わらせちゃった感じかな。来年はもう少し腰を落ち着けて取り組もうっと♪

娘は次に弾く曲にリストの愛の夢3番を選んでいました。有名で体力をあまり使わない曲を弾きたかったそうです。ここの所、発散系が続いたので、しっとり系が良かったのかな。

譜読み♪

譜読み。。。この3ヶ月、シューベルトの1楽章に掛かりっきりだったので、新曲の譜読みをしていなかった。譜読みって暫くしないと、遅くなるみたい。

私は決して譜読みが早い訳ではないけど、何か譜読みの仕方を忘れちゃったみたいな、変な感じ。全然進まない。

それでも2楽章は何とかメドが立ったので、次のレッスン(12/5)までに間に合うと思う。でもでも3楽章はどうかな。今日までで8ページあるうちの4ページまで。

ある箇所で右手で取るか左手で取るか迷っています。内田光子さんのCDでは多分右手で取っている感じ。

071108_194101

この右手「ドドド、ドソ~シラ~・ラミ~ソファ~」の左手。最初の10度は届くのですが、次の10度は無理。だったらミの音を右手で取れば?って思って練習していますが、それで良いのか。内田光子さんは綺麗にずらして入れています。どうしようかな。

※オマケ  部屋でハンガーに吊るしたままの写真 ちょっと暗いかな。裾を切り替えてサテンにしています。

071105_080701

パンプキンプリン

今日はゆっくりしました。

ちょっとだけシューベルトの譜読みをしたけど、2楽章難しいじゃん!先生は簡単だって言ってたけど。3楽章をメインにね、って無理だわ。

気分転換にパンプキンプリンを作りました。

071105_175001 へへ、美味しそうでしょ!

子供にも人気があるのですが、作るのに時間が掛かるので滅多に作りません。

真上から写真を撮らなかったのは形が崩れてしまったから~~^^;

誤魔化しちゃいました。

発表会を終えて・・♪

昨日4日に発表会を終えました。

遠くからお友達が駆け付けてくださいました。Ekkoさん、Rooさん、けいこさん、minaさん、ありがとうございました♪

皆さんから素敵なお花を頂きました。すごく嬉しかったです*^^*

Photo_2 071105_0752010001          

    

   

 

 

 

 

 

 

 

 

朝10時頃自宅を出発し会場へ。リハーサルをして、その後はずっと会場で演奏を聴いていました。練習用の音楽室があったので、本番の前にそこで1回通すつもりだったのに、時間を忘れていて、結局そのまま自分の出番になってしまいました。やっぱり抜けている私。

どんなにとんでもない演奏になってもお辞儀だけは綺麗にしようと思っていました。娘曰く、お辞儀はOKだったと言っていたので、ま、いいっかぁ。

でもやっぱりすご~くあがっていたみたいで、ペダルの確認をしてから弾き出したのですが、音の伸びが良くない!?・・・ドジですね・・。ソフトペダルを踏んだまま始めちゃっていました。すぐに気付いたので外しましたが。

もっと丁寧に弾きたかったのに、打鍵の甘さや手首の硬さが災いして思う様に弾けなかった箇所多数。でも2年前のシューマンのソナタよりは良かったかな。本当はもっと伸びやかに弾くはずだったんだけど。

後で娘から弾いている時にどこ見てた?って聞かれました。指を見ていると不安になる所は全部前方(ピアノの淵)を見ていました。それがすごく変だったと。まるで譜面を見ているみたいだったって。どうせみるならもっと上を見れば?~~そう言われてもねぇ。ドキドキもんだったんだから。

娘はリハーサルの時ボロボロで、すぐに練習室に行って弾いていたみたいです。スカルラッティは良かったのですが、軍隊ポロネーズの暗譜が不安だったみたいで、あの多数の和音も音を外すし、どうなる事かと思いきや、本番では決めてくれたので、ホッとしました。

反省点の多い発表会でしたが、他の方の演奏も聴けたし、プロの方のオーボエ・ファゴット・ピアノのトリオも聴けて良かったです。

今日はお疲れ休みで一日家に居ます。新しい曲の譜読みをゆっくり始めたいと思っています。クラーマーの25番・シューベルトの続き2楽章と3楽章。

娘はツェルニー40番の30番・スカルラッティの中から1曲。ベートーベンかリストかショパンの中から1曲。                                                      

本当にこのお嬢さん、大丈夫なのだろうか?って私に言われたくないだろうけど。

28日にレッスンに行ったきりピアノに触っていない。明後日が本番なのに。

私は知らないよ~~。母は自分の事で手一杯よ~~。

やっとさっき(11月2日の20時半)から練習しています。暗譜が不完全なんですって。。ありえないよぉ。本番は自分と娘のと二人分ドキドキはイヤだわょ。

そんな中、明日は地区音楽祭とかで3学区の生徒が何故か立川に集まって演奏するらしいです。

行きたいけど、明日は息子の野球の公式戦!終わってから行けなくもないけど、私、あまり体調が良くないのです。明日は野球の後は家でのんびりしたい。。娘よ許してm(__)m

すぐに高校の70周年式典があって、そこでも同じ曲を演奏すると言っていたので、今回はごめんね。

娘、サックスの伴奏も引き受け練習しています。先週はサックスの先生の所に先輩と台風の中行っていました。これは12月にコンクールがあるらしいです。頑張れ~~!!

最後のレッスン♪

発表会前のレッスンに昨日行って来ました。

前回10月28日に行った時には「心構え」が出来ていなかった事を反省。

今回は「弾く!」と言う気持ちを大切にレッスンを受けて来ました。その裏には「こんなに遠くまで来ている自分。進歩がなきゃね!3ヶ月間一生懸命練習して来たんだから堂々と弾くぞ!この曲とめぐり合わせてくださった先生に感謝!」の思いがありました。

最初に通して弾く。今回は最後まで弾けた。

先生からは「いいわぁ~」とのお言葉を頂きましたが、まぁ、直前のレッスンで凹む様な事は仰らないでしょう。

「やっぱり流れが途中で足踏みしている箇所がある。」と。

気を付けているつもりでも、そう聴こえるって事は弾けていないって事か。

あと、どうしても弾きづらかったオクターブで「ソ~シ・シ~ミ」の所。ペダルの入れ方を何回か変えました。それでも思う様に弾けず、私も頭の中が@@状態!

それを見抜いた先生。「ペダル続けましょう!その方が足にばかり気が行ってしまわず、良いかもよ。」

この方が弾き易い。でも本当は先生の思いとは違うんだろうな。まだ私のテクニックが追いつかないので妥協してくださいました。

「本番までどうすれば良いですか?」の問いに先生からは「録音してみて!」とお返事が。

明日にでも録音してみようと思います♪

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »