« 楽しかった♪ | トップページ | シューベルト♪ »

昨日のつづき。

娘のソロ。残念な結果だったのですが、本人も私も笑顔なんです*^^*

本番前最後のレッスンが2日前。この時点で、暗譜が完全でない。先生に「参加をしたくない。」と言ったそう。レッスンの後、先生が私に電話をくださりました。「本人が後悔しないなら、今回は参加を取り止めても良いわよ。と伝えてくれる?」と。

その後娘と話し合い。本番当日はお昼頃自宅を出る予定だったので、それまでに自分で決めて、キャンセルするなら自分で会場に連絡するよう言いました。だけど、一つだけ、私が怒ったのは、「自分の事なのに、あまりに人任せ。自分が何時からの出演なのかさえも分かっていないのは、考えられない!!」という事。

すごくこの2日間は苦しかったと思う。弾けてない、逃げ出したい。だから言ったのに。早くに譜読みをしなさいって。早く暗譜しなさいって。高校に入って忙しかったのは分かるけど、優先順位を考えて行動してなかったからね。

結局、当日の本当に出掛けなくてはいけない時間の20分前に決心したようです。それまで、娘はパジャマ。私は午前中息子の野球に行っていたので、カジュアルな服装のまま。急いで二人共用意をして出掛けました。

E級は10人ずつ2グループに分かれていて、娘は1グループの8番。微妙な順番。いつもは会場で楽譜を眺める子ではないのですが、今回はギリギリまで楽譜を見て指を動かしていました。今だから言えるけど、ブラームスもラヴェルも再現部からは暗譜が殆ど出来ていない状態。多分、ここで切られると思い、そこまでを必死に覚えていたようです。でも切られない場合もあるし・・・。

いざ、一番の子から始まると、やっぱり2曲とも最後まで弾いている。でも曲が違うからと気持ちを落ち着かせる。私は後ろの方の席で聴いていて、本当は会場から娘を連れ出して逃げたい気持ちでいっぱいでした。どの子もとにかく上手。まずミスが無い。音もクリアー。タッチも綺麗。これって本当に予選?って思うほどの演奏が続く。この中で弾くのは、すごいプレッシャーだろうな。自分だったら押しつぶされちゃう。

娘の番。「天国のお母さん。お願い!娘を守って。」と呟く。落ち着いたお辞儀。椅子のセッティングも丁寧でOK。1曲目のブラームス。悪くないけど、もっと出す音と出さない音の色の違いが必要かな。歌う所はOK。の音はとても綺麗。再現部で切られて、私「ホッ。。」

2曲目のラヴェル。通して聴いた事がない。どこまで弾けるんだろう。音をブツッと切った所が惜しいな。やっぱり弾き込みが足りないのは一目瞭然。

終わってロビーで会った時に、娘は後ろ向きでソファーに座っていました。「お疲れさま!」って声を掛けよう!でも、泣いていたら。。どうしよう。・・・・・・・近づくと携帯で友人とメールしてました。はぁ。

でも、ニッコリ笑っていて良かった。結果じゃないよ。苦しい中、出る事を決めて弾ききった事が今回は成長したなと。娘「私、ツェルニー40番終わってないんだよね。それでこの2曲を本選みたいに弾いたし。良かった。」とサッパリした様子。

この本選みたいという言葉の補足ですが、昨年まではロマン派の曲は本選で弾いていました。今年からはバロック・古典・ロマン・近現代の課題曲をどの組み合わせでも良くなったのです。10組聴きましたが、ロマン派を弾いたのは娘だけでした。やはり、本選に華やかな曲を持って来る方が多いのでしょう。

審査員の先生からはやはり音の使い分けなど細かいアドバイスが多かったです。その中に「汚い音を出さないのがあなたの良い所」という一文がありました。これは嬉しかったです*^^*♪ でも続きに注意点もあるんですけどね。点数も一人の先生は高い評価をくださいました。

さてこれから。娘はもう一つコンクールを受けるか悩んでいました。は?出るんですか?このコンクールは課題曲と自由曲の2曲があって、予選はどちらを弾いてもOKというもの。「ブラームスとラヴェルどっちが良いかな?」ですって。一応「ブラームス。」と答えましたが。出るのは良いけど、胃が痛くなるよ。

« 楽しかった♪ | トップページ | シューベルト♪ »

コンクール」カテゴリの記事

コメント

ayayanさん、
まずは連弾の予選通過、おめでとうございます。今、録音を聴かせて頂いたのですが、息がぴったり♪、美しい曲ですね。

お嬢さんは時間が取れない中で大変でしたね。でも「笑顔」が私まで嬉しくなりました。
お嬢さんの気持ちになって考えるayayanさんは素敵なお母さんだなぁ、それ以前に、素敵な女性だなぁ‥と素直に思います。

「何度も言ってるのに‥」は私もちょくちょく感情的に思っちゃうことですが、そしてきっと顔にも出てるようにも思うんですが、
例えば、ピアノのお稽古で先生に「こういうとここそ、落ち着いて弾こうよ」などと言われると、
「あっちゃーーーっ 同じこと何度も言われてるのに私は忘れてるぞぉ‥」って苦笑いしています。

それにしても、親子で連弾っていいですね。

けいこさんへ♪

ありがとうございます*^^*

>お嬢さんの気持ちになって考えるayayanさんは素敵なお母さんだなぁ、それ以前に、素敵な女性だなぁ‥と素直に思います。

こう言って頂くと照れるのですが、私は娘に対して小さい時からちょっと厳しかったんです。(←鬼ババ)どうしても10言った事を10出来ないと嫌というか・・。さすがにもう高校生なのであまり口出ししませんが、黙っているのはかなり辛いです。たまに爆発(笑)
その反動か息子にはかなり甘い私。いけませんね、同じ様に接しないとね。

私も先生に何度も同じ事言われて「あっ!忘れてた。また同じ事言われちゃったよ。」って顔をしていると思います。
最近は一つ注意されると一つ忘れる。嫌だわ!脳が若返らないかな。

けいこさんの所は親子で6手連弾ができますね!楽しそう♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/177341/7011658

この記事へのトラックバック一覧です: 昨日のつづき。:

« 楽しかった♪ | トップページ | シューベルト♪ »